人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 4月の書縁をまとめて

4月は久しぶりに、読書の時間を確保することができています。

振り返ってみると、2、3月は繁忙期ということも原因だったのかもしれません。

ということで、まだご紹介できていない書縁をまとめて・・・


31.『黒書院の六兵衛』 浅田次郎著 日本経済新聞朝刊連載
☆先日コネタにしていた作品・・・http://cherrychan.exblog.jp/18565024/・・・日経朝刊の連載小説をカウントするのは如何なものかと思いましたが、個人的には、是非読了モノとして記しておきたい気持ちでして・・・丁度、大河ドラマが幕末を題材にしていますが、浅田次郎さんの幕末モノといえば、新撰組・・・しかしながら、今回は廃れ行く旗本の矜持について熱く筆を振るわれていました。時代の変化に向き合いながらも、変えてはいけないものを変えなかった六兵衛の信念。現代人が失ってしまった大切なものを、今このタイミングで教えていただいた、そんな印象ですね。読み損ねた方は、単行本が発売されると思いますので、是非!


ここからは東京出張の移動中に読了した3冊

d0004717_6424328.jpg


32.『看板のない居酒屋』 岡村佳明著 現代書林
☆良い本だと思います。大切なことがたくさん詰まっています。特に西田文郎教に共感できる方々には打って付けのことでしょう!そういう意味では、読み手を選ぶ本かもしれませんが・・・苦笑・・・西田さんだけでなく、斎藤一人さん、中村文昭さん等々、読すめで紹介されている本がフィットする方には安心してお楽しみただけるように感じます。その上で改めて感じたこと、ちぇり~さん、感謝力と素直さが足りない・・・m(__)m・・・いつか、『岡むら浪漫』さんに足を運んでみたいですね♪丸川さん、エスコートよろしくお願いします!

d0004717_643269.jpg


33.『ソクラテスはネットの「無料」に抗議する』 ルディー和子 日経プレミアシリーズ
☆これも読み手を選ぶ本かもしれません。著者の作品を読むのは初めてだったのですが、哲学を語りたかったのか、マーケティングを語りたかったのか、文化人類学なのか、実はそれ以外だったのか、一読しただけではわかりませんでした。それでも知的好奇心を煽られること請け合いで、愉しめましたね♪・・・レシプロシティ、レヴィ=ストロース、プラトニック・ラブ、デルフォイの神託、ジョナサン・ハイト教授の近親相姦の命題、認知バイアス、カーネマンとトヴェルスキーの『プロスペクト理論』等々・・・特にマルセル・モースの『贈与の法則』を絡めた行は、面白かったですね♪

d0004717_6432545.jpg


34.『彼女はいいなり』 サタミシュウ著 角川文庫
☆カミングアウトすると、本の内容にはさして興味はなく、帯の裏面が壇蜜さんの超濃密写真で埋め尽くされていたので、その帯欲しさに購入していた1冊・・・ということで、手に入れてから読み始めるまでずいぶん寝かせてしまいました。内容は、正直、捻りも少なく、ラストもあっけないもので(ネタバレか・・・)、映画にもなった『私の奴隷になりなさい』の方が、全然面白かったのですが、スカイツリーやテーマパーク?の待ち時間等で読むには、丁度良い軽さかもしれません。


やっぱり、移動時間が固まってあると、読書時間が確保できて、有難いですね!

そして、今回の特筆フレーズは、33.のP204に記載されていたこちら・・・

  まず、最初に知っておくべきことは、脳は、「新しい情報」が「セックス」や「好きな食べ物」と同じくらい大好きだということです。

ちぇりーさん、そのまんまやん・・・自爆

はい、残りの人生9,824日目の本日も、すてきなご縁に恵まれますように♪

今月は、あと3冊くらいは読みたいですね!

ではでは。

by cherrylayla | 2013-04-23 06:44 | Comments(0)

<< 壇蜜ストーカー被害・・・ファン... 未だ日光にご縁をいただけず・・... >>