人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 喫煙者は採用しません・・・星野社長の本気度!

いつも気づきをいただいているDr.テラのメルマガ「エピソード通信」。

先日コネタにさせていただいた「縁」についても、興味深く拝読しておりましたが、昨日届いたメルマガもハッとさせられましたね。

いきなりですが、転載させていただきますとこんな感じです・・・会計士のKさん風(苦笑)

********************************************************************************

こんにちは、ちぇり〜さん!
Dr.テラです。
今日は、あの、星野リゾート(長野)の採用方針です。
タイトルは、
「大変申し訳ありませんが、星野リゾートグループでは、喫煙者は採用いたしておりません。それが企業競争力に直結している課題であるからです」

●今日のお話
本文は以下の様に続きます。
社員の喫煙は、以下の3つの要素において競争力を弱めることになります。

(作業効率)
喫煙者は血液中のニコチン含有量の減 少により集中力を維持することができなくなります。私のホテル業界での経験の中で、スタッフの集中力を維持させるため、勤務時間中に喫煙をさせる対応を行っているケースを何度も見てきました。これはスタッフ本人の能力の問題ではなく、中毒症状という病理的な原因によるものであり、結果的に社員の潜在能力を低下させています。

(施設効率)
健康増進法の施行により、企業内の職場では分煙環境が必要になってきております。しかし、リゾート事業においては、少しでもスペースがあるなら顧客へのサービスに当てるべきです。
採算性の理由から厨房や作業用のバックスペースも節約している時に、社員の喫煙場所に投資するのは利益を圧迫することになります。

(職場環境)
喫煙習慣のある社員には喫煙のための場所が設置され、より頻繁に休憩が認められるということは、喫煙習慣のない社員から見ると不公平に感じる問題です。
「なぜニコチン中毒の社員だけを企業は優遇するのか」とアルコール中毒の社員が主張したら、従業員食堂の横に社員用のバーを設置するのでしょうか。ニコチンが切れて集中できないという状況は、アルコールが切れて手が震えるという状況と差はありません。

全員が喫煙習慣のない社員で構成するA社と、全員が喫煙習慣のある社員で構成するB社が競争すると、B社は最初から不利な環境に置かれます。人口が減少に転じ、本格的な淘汰の時代に突入し、企業が厳しい競争環境にさらされている時に、わざわざ最初から不利な環境を受け入れるべきではなく、星野リゾートグループはA社を目指すことで自らを防衛する必要があります。星野リゾートグループは、顧客にご満足いただき、効率的な運営をすることで競争力を身につけようとしている発展途中の組織です。その構成員である社員の皆さんには、私たちの組織がより有利に戦えるようご協力いただきたいと思っております。

株式会社星野リゾート 代表取締役社長 星野 佳路
http://recruit.hoshinoresort.com

********************************************************************************

ちぇりーさん、一読して感じたこと・・・本気度が違う・・・

ちぇりーさん、オフィス内は原則禁煙ですが、実は男性社員さんは、ちぇりーさんを除く全員が喫煙者なんです。
☆イマドキ、まさかと思うかもしれませんが、業界の悪弊(これも曖昧な表現ですが、所属している組合の先輩方の喫煙率の高さというと、それはオドロキで・・・)を引きずっているのかもしれません・・・

喫煙する社員さんは、オフィス前の駐車場の隅に設置してある喫煙コーナーで燻らしているのですが、星野社長さんから見れば、経営者が甘すぎと、叱責されてしまいそうな状況ですね。

ちぇりーさん自身、喫煙習慣を持ったことはありませんので、喫煙者の気持ちは理解できないのですが、喫煙者とアル中患者を同等に扱われていることには、正直驚きました。

喫煙者の皆さんは、この宣言をどう感じるのでしょうか?

ちなみに、このお話、初耳の方は、星野リゾートさんへのリンク先を是非クリックしてみてください。

d0004717_732040.jpg


すると、こんなメッセージを読むことができます・・・


  <採用指針>
  面接時に、必ず、喫煙の有無を確認させて頂いております。
  あなたが喫煙者である場合には、入社時にたばこを断つことを誓約して頂ければ、問題なく選考に進んでいただくことは可能です。
  あなたは、たばこを断つ誓約をすることは可能ですか?


ある意味、救済措置というか、将来を見据えていると受け取ることもできますよね。

そこまで厳しくしなくても・・・という意見も少なくないかと存じますが、ちぇりーさんに置き換えると、そこに着手する前に、山ほどやることがあるという事実・・・( ̄◇ ̄;)

今一度、目的に向け、優先順位をより明確にしていかないといけませんね!

はい、残りの人生9978日。

本日も明るく楽しく元気よく、顔晴ってまいりましょう!

ではでは!

by cherrylayla | 2012-11-20 07:01

<< 今年で100回目!・・・オレの... 14年ぶりの優勝が・・・(T ... >>