人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 親子で考えるお金と夢・・・その2

親子金銭教育セミナーの続きです。

後半は、親に対する問いかけで始まりました。

 Q:前半のワークを通じて、保護者の方が改めて感じたことは何でしょうか?

いやいや、これは昨日もカキコしているとおり、意外にオトナの感性を持っているというか、驚きましたね(・□・;)・・・ある意味、ママさんよりずっとオトナかもしれません!

まあ、そもそも比べても仕方ないのですが・・・苦笑

 Q:これから、親子でどのような「お金の話」ができそうですか?

この設問を見て、娘が神妙な表情で一言・・・ウチはあんまり、親子でお金の話はしてないね・・・

そして、続けて出てきたのは、こんな言葉でした・・・あんまりしないほうが良いというか、そんなに大事か?

う〜む、どうやら、娘の価値観では、「お金」はあくまで、夢を実現する手段であって、余分にあっても意味がないというか、お金を目的にガンバルことに違和感を覚えるようです。

そのココロは、キリ(際限)がないというもの・・・

ちなみに、セミナーの講師は、「お金」はモノを買う道具、という説明をされていたので、この時は、・・・全然違うよ!・・・なんて零していましたね。

また、所謂ご褒美についても、・・・私はモノで釣られないからムリ・・・とカワイクないことを言い出し始めました。

これまた、そのココロについて尋ねてみると・・・買ってやるからやれ、と言われているみたいで・・・自分が目的達成に向かってガンバレればイイじゃん・・・

やはり、カワイクない回答ですよね(苦笑)。

ちぇりーさん、自分自身、子どもの頃にお金の勉強なんてしたことがなかったですし、そんなこと考えたこともありませんでしたから・・・そういう意味では、30過ぎまでそんなレベルだったかも・・・大汗

さてさて、セミナーのまとめに入り、講師の資料を眺めながら、小さな哲学者?は呟きます

  お金は「欲」と直結している・・・まるで、ママじゃん・・・( ̄◇ ̄;)

  お金のやりくりは、欲のコントロール・・・根本的に講師とは考え方が全然違う!

娘の解釈でいくと、“欲のコントロール”では、欲しいけど止めておく(我慢する)という概念であり、そうではなく、夢を実現するためには「お金」は必要なので、そのために優先順位を付けることが“やりくり”という意味ではないかと・・・

まあ、立派なことを言ってますが、その生活習慣というと・・・爆

服は脱ぎっぱなし、継続できないことばかり(日記・勉強等)で・・・救いは本人が自覚していることですかね・・・笑

セミナーのまとめでは、講師から、親の信念が大切だと。

  お金の意味、お金の持つ力、お金の使い方・・・

これ見よがしに、娘の本棚に本田健さんの著作を列べていましたが、ひょっとしたら知らないうちに影響を受けていたのかもしれませんね。

d0004717_415931.jpg


そういえば、こんな本も読んでたっけ・・・

d0004717_642424.jpg


d0004717_64221100.jpg


まあ、どんな人生を歩んでいくのか、よくわかりませんが、ちぇりーさんは出来得る限りの応援を引き続き取り組んでまいります!

最後に、セミナーに付き合ってくれた娘に感謝♪

本日は、残りの人生9984日目。

明るく楽しく元気よく、顔晴って参りましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2012-11-14 04:02 | Comments(0)

<< 「下」から始まる対話力! 親子で考えるお金と夢 >>