人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 世界はフクシマをどう見ているのか?・・・悔しい、でも知らなかった!

完敗だったようですね。

昨晩のブラジル戦。

あの強気の本田選手が、

  悔しい、でも楽しかった

と潔く語られているようですから、世界を知るアスリートとして、敵ながら天晴れというところなのでしょうか・・・

まあ、どう考えてもブラジルの方が格上ですから、先日のフランス戦の辛勝といい、W杯での大躍進につながる遠征になったと語り継がれるようなことになれば、いいのでしょうね。

ところで、そのフランス戦の辛勝といえば、GK川島選手を合成写真で紹介して揶揄していた話が、盛んに報道されていたようですが、この件から我々が学ぶことは、世界はフクシマ、そして日本のことをそう見ている(放射能汚染国と)という事実ですよね。

喉元すぎれば熱さ忘れる、ではないですが、当事者以外の日本国民は、フクシマの現状について知ろうともせず、再稼働の是非について、思いつきでアンケートに答えたりしているように見受けられます。

しかしながら、どう考えても、我が国において原発の再稼働はありえないような気がします。
☆フクシマすら、本質的に全く収束していないと思われる現状ですし・・・

唯一、理があると想像できる解釈としては、原発技術を失うと、有事に備えた核爆弾製造が不可能になってしまうことくらいでしょうか・・・

大っぴらには議論されませんが、安全保障と原発という関係性も、もっと積極的に論じられて良いような・・・
☆そういえば、福島県の佐藤前知事の有罪が確定したようですね。真実はどうなんでしょうか・・・

一方で、どうでもいいiPS狼少年森口オジサンとか、猟奇殺人とかに時間を割き過ぎではないでしょうか。

おっと、またまた話がドンドン逸れてしまいます。

原発事故関連本は、これまで数冊ほど読んできましたが、師匠からおすすめいただいた、こちらの本も近々読んでみないと・・・積読解消という意味もありますが・・・汗

d0004717_648324.jpg


可能な限り、知る努力は怠っていけない、改めてそんなことを感じています。

  悔しい、でも知らなかった

と嘆かないためにも・・・

ではでは!

by cherrylayla | 2012-10-17 06:51 | Comments(0)

<< 興味のツボの活用法 人生で一番素晴らしい打球 >>