人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 金儲け、社会還元、道楽・・・圧巻の足立美術館

出雲大社を後にした一行は、予定を変更して、一路松江市内へ向け車を走らせました。

その予定というのが、今から考えるとちょっこし無理な感じでして・・・

実は、出雲大社の前後で、日御崎神社まで足を延ばそうと思っていたのですが、昼食時間を考えるともう1時間半程早く到着しないと厳しかったですね・・・道中の高速でジャンクションを間違えた時点で早々に諦めるべきでした

気持ちを切り替えて、宍道湖を左車窓に眺めながら、小一時間で松江市内へ。

はい、先程、出雲そばを食べたばかりでしたが、またまた食事タイムということで、予約していた皆美館さんへ。

いやいや、予想していたよりゴージャスな感じで良かったですね♪

ちぇりーさん一行は、予めオーダーしていた鯛めし御膳をいただいたのですが、これが大好評♪

d0004717_751165.jpg


出雲そばを腹いっぱい食べてから3時間も経っていないのに、全員完食でした。

d0004717_75321.jpg


☆お出しをかけてお茶漬け風にいただくのが作法のようです!

ところが、ここでハプニングが!

ランチ会場へ到着する直前から雲行きが怪しくなってきたのですが、食べ終える頃には、凄まじいゲリラ豪雨に1時間以上襲われ、全く身動きが取れなくなってしまいました・・・

皆美館さんのロビーも、入り口あたりまで浸水してしまい、大変な状況でしたね。

小降りになるまで待ちましたが、結局予定していた八重垣神社、神魂神社、熊野大社のお楽しみポイントはやむ無く回避することにして、午後のメインイベント、足立美術館に向かうことになりました。

しかしながら、これが大正解だったんですね!

駐車場に着いた瞬間は、こんなド田舎の美術館、しかも入館料が2,200円って・・・大丈夫?といった印象でした。

ところが、ギッチョンチョン、いきなり圧倒されてしまいましたね。

とにかく、素晴らしい!

お庭だけは撮影OKでしたので、夢中で写メを撮りまくってしまいました。

d0004717_762775.jpg


正味150分くらいしか滞在できなかったのですが、丸一日いても足らないくらいの充実度です。

d0004717_76579.jpg


いやいや、この2,200円はお値打ちですね!

また、ミュージアムショップで販売されていた、創立者足立全康さんの著書

『庭園日本一 足立美術館をつくった男』

の帯広告に記載されたフレーズがイイじゃないですか!

「金儲け、社会還元、道楽、三つとも該当する」

d0004717_77195.jpg


いやいや、足を運んでみて初めて理解できる足立全康さんの境地ですね。

残念ながら庭以外の美術品は撮影できませんでしたが、ちぇりーさん心を奪われっぱなし・・・

横山大観さんの作品群はもちろんのこと、大好きな村上華山さん、榊原紫峰さんの作品は力強かったですし、入江波光さんも良かったです

童画では、林義雄さん、鈴木康雄さん

陶芸では、河合寛次郎さん、北大路魯山人さん

新進作家では、村岡貴美男さんの作品が素晴らしかったですね!

d0004717_774520.jpg


それにしても、あんな僻地に、あんな凄い美術館が・・・今でも信じられません。

もし興味がある方、是非足を運んでみてください。

そう、わざわざ足立美術館を目当てに行くだけの価値がありますよ!

はい、そして名残惜しく、本日は素泊まりということで、予約していた米子市内の居酒屋へ向かうことに。

そうそう、この居酒屋も良かったなあ♪

d0004717_781511.jpg


お店の名前は稲田屋さんです!

おそらく米子で飲むなんてことは、もう2度とないかもしれませんが・・・

はい、運転は、下戸の同志にお任せということで、無事21時頃お宿に到着して初日のスケジュールを終えた一行でした!

はい、続きはまたの機会ということで。

それにしても足立美術館、おそるべし・・・笑

ではでは。

by cherrylayla | 2012-09-25 07:08 | Comments(0)

<< 日本一危険な国宝見学!・・・投... 『八雲』さんの釜上げそばは美味... >>