人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 20世紀に最も影響を与えたビジネス書・・・コヴィー博士ご逝去

朝から連日の訃報ネタで恐縮です。

スティーブン・R・コヴィー博士、16日にご逝去されていたんですね。

先程、とあるメルマガで目にするまで、知りませんでした・・・

wikipediaには、自転車事故の負傷がもとでアイダホ州アイダホフォールズの病院で死去、と記されていますが、詳細は未だ把握しておりません。

コヴィー博士といえば、泣く子も黙る?『7つの習慣』ですが、ちぇりーさんだけでなく、この本から大きな影響を受けた方は少なくないのではないでしょうか。

米のChief Executive誌の読者調査で、most influential business book of the 20th Centuryのthe number oneに輝いたという『7つの習慣』、何度読み返しても気づきがあります。

その影響で、ちぇりーさん、フランクリン手帳を使い始めて7年が経過するわけですが、自分自身、この7年間で本当に生活習慣が変わったものだと、呆れるほどですね。

今では、自他に認める朝型人間ですが、超夜型生活をガラッと変えたのも、2005年の10月からだったようです。

その10月からフランクリン手帳をスタートすると同時に、朝日記も始めましたが、今でも継続できているのは、三日坊主が定着していた従来のちぇりーさんを考えると、驚きですね。

そんな生活習慣の改善のキッカケとなったのは、やはり『7つの習慣』からのご縁。

自分を善い方向に変えていきたいと少しでも感じている方ならば、文句なしにオススメです!
☆何度もコネタにしていますね(笑)♪・・・こんなのもありました・・・日曜日か(汗)?

未読の方、是非手にとってみては如何でしょうか?

まあ、決して成功者とはいえないちぇりーさんの言葉ですから、説得力はありませんが・・・

本家はこのような内容です!

  ☆私的成功(Private Victory)
  第一の習慣・主体性を発揮する (Habit 1 Be Proactive)
  第二の習慣・目的を持って始める (Habit 2 Begin with the End in Mind)
  第三の習慣・重要事項を優先する (Habit 3 Put First Things First)
  
  ☆公的成功 (Public Victory)
  第四の習慣・Win-Winを考える (Habit 4 Think Win/Win)
  第五の習慣・理解してから理解される (Habit 5 Seek First to Understand, Then to Be Understood)
  第六の習慣・相乗効果を発揮する (Habit 6 Synergize)

  ☆再新再生 (Renewal)
  第七の習慣・刃を研ぐ (Habit 7 Sharpen the Saw)

d0004717_7101379.gif


大前提はインサイド・アウト

はい、やっぱり最も影響を与えるにふさわしい内容ですね。

79歳で鬼籍に入られたコヴィー博士・・・気づきのそして自己革新の機会をありがとうございます。

合掌!

ではでは。

by cherrylayla | 2012-07-19 07:12 | Comments(0)

<< ワトソンの雄姿 Sweet Child in ... >>