人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 育てるということ・・・喜多川泰さん講演会

一昨日の月曜日の夜、ご縁をいただき、大好きな喜多川泰さんの講演会に参加してきました。

会場は刈谷駅前の立派なホール。

若いスタッフの手作りによる設営が、イイ感じでしたね。

若いといえば、参加者も若い若い!

平均年齢20代前半といったところではないでしょうか。

喜多川泰さんの講演テーマは、『育てるということ・・・』。

ちぇりーさん、リーダーシップという側面から、お話しと向き合ってみました。

  学ぶ(育てられる)側の前提条件:素直、勉強好き、前向き

  教える(育てる)側の前提条件:背中(幸せな姿)を見せる、良い種を蒔く

  たった一人の言葉や行動が世界を変える

  人の出会いは計算できない

  職業は夢を実現する手段である

  夢の境界線の取り扱い方

  伝えるべき事を伝えるのにタイミングは関係ない

  長所伸展サポートは、動詞で表現してあげる

等々、なるほどと思わされる内容で満載でしたね。

ここには、記しませんが、ちぇりーさん自身、セミナー等で直ぐに活用できるネタもしっかり仕入れることが出来、ツイてる♪

意外だったのは、もっとお話しが上手かと思っていましたが(ゴメンナサイ)、素朴なスタイルで、作品から滲み出ていたお人柄そのものといった印象でした。

お人柄といえば、講演終了後、著書ではなく清水克衛さんの新作を購入したにもかかわらず、快くサインしていただきました。
☆喜多川泰さんの著作は全て持っていますので・・・苦笑

d0004717_7264248.jpg


快いといえば、ちぇりーさん、アンケートを会場ではなく、翌朝FAX送信させていただいたのですが、設営スタッフから御礼のメールが早速届き、その内容がまたピュアな感じで、気持ちよかったですね!

なお、ご本人によれば、早ければ7月に新作が出版予定とのこと。

確か、共著を除けば、丁度10作目にあたる作品になるはずです。

今から期待が高まりますね!

期待といえば、同じチームによる設営で10月にも喜多川泰さんの講演を企画中とのこと。

今回、学校行事で参加できなかった娘も誘って、次回は父娘セットで参加できるといいなあ♪

ではでは!

by cherrylayla | 2012-05-30 07:27 | Comments(0)

<< 5月の書縁・・・その1・・・真の教養 ツクモ神降臨? >>