人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 海外研修説明会・・・日本は恵まれていますね

先日の土曜日、午後から久しぶりに娘の学校に足を運んできました。

夏休みに予定されている海外研修説明会。

ママさんと一社のいとう接骨院さんまで迎えに来てもらい、土曜講座に参加していた娘と会議室で合流しました。

行き先は3コース設定され、米・豪・新。

娘は、米に興味を持っていたようですが(ディズニーランド見学のオプションの影響か?)
、ちぇりーさん、学校側と旅行代理店(3コース別々の代理店でした)の担当者から概要をうかがい、ずっとホームステイが経験できる豪に注目し、3コースの分科会は単独で参加しました(ちなみに女性陣は米の分科会へ)。
☆豪担当の旅行代理店のお姉さんが好みだったこともありますが・・・自爆

その分科会で、思わぬ発見が!

というのも、改めて水は貴重なんだ、ということを感じさせられたんですね。

豪の分科会では、昨年参加した先輩4名が体験発表と質疑応答をしてくれたのですが、とにかく水の取り扱いは、日本とは全く異なります。

ある生徒さんは、韓国系のホストファミリーにお世話になったのですが、シャワーは2日に1回というのがファミリーのルールということを知らずに連続して入ってしまい、注意されたという話や、庭先で洗車をしたら罰金なんて条例もあったりと、水道哲学の幸之助翁もビックリの環境なんだそうです。

d0004717_772779.jpg


原則、水道水は飲めないそうで、ペット水も日本の倍以上の価格水準とのこと。

いやいや、日本はホント恵まれた国なんですね。

そんなことを経験できるのも、海外研修の意義なんでしょうね。

ちなみに、この海外研修ですが、希望すれば参加できるというものではなく、各コース定員15名とのことで、学業ならびに生活態度を勘案し、面接の上決定されるそうなんです。

そういう意味では、春休みからほとんど勉強をしていないと思われる我が娘(本人はそんなことはないと反論しそうですが・・・苦笑)、なかなか険しい道かも知れません。

険しいといえば、ちぇりーさん、選抜された際、如何に費用を捻出するかということ・・・

お~、そうだそうだ、断酒生活のおかげで、出費がかなり抑えられているから、そこからスタートということで・・・って、足りるわけないですね。

何れにしろ、なかなか体験できない機会ですから、ちょっと無理しても応援してあげたいなあ・・・

その前に、しっかり勉強してもらわないとダメですが・・・苦笑

おっと、その前の前に、父ちゃんもっと稼がないと・・・大汗

ではでは。

by cherrylayla | 2012-04-25 07:05 | Comments(0)

<< 黄砂がやって来る・・・イヤ!イ... わが友 本田宗一郎 >>