人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 Leader in Me ・・・ 『中部経営塾』も理念は同じ!

昨日の続き、本日は午後の内容ということで!

後半はまさにリーダーシップの学習でしたね。

特に学校における第3の案で飛び出してきた、『Leader in Me』という概念はドンピシャでした!

  教育の究極の目的はリーダーシップ

  真のリーダーは、成功を自分の言葉で定義し、人格能力を高め、原則に従って行動し、確かな成功を成し遂げ、自分の未来を創造する

  人はそれぞれモノの見方が違い、その相違は敬意に値すると理解させることが教育の目的である

昨日、4月20日に設立記念講演会を開催する『中部経営塾』の設立準備メンバーとのミーティングで、そのミッションについて改めて共有しましたが、

  我々一人ひとりがリーダーとなり、企業に地域に家庭にコミュニティにおいて、リーダーシップを発揮し、次代のリーダーへバトンを渡す

そんな、場を提供する会に育てていければ、本当に有意義ですよね!

おっと、得意の脱線・・・『第3の案』に戻ります。

  感情を抑える、発散させるより、はるかに健全な選択肢は感情を乗り越えること
  → 感情を変化させる、恨み・怒り・罵倒したい衝動を思いやりに変える
    ☆「性格の不一致 incompatibility」の対義語は「思いやり compassion」

  何かを知って自分を超えることが出来なければ、「無知」でいるよりもはるかに悪い

  家族は、社会における第一かつ最も重要な組織である。献身、愛、人格、社会的・個人的責任を育てる土台である

  小さな家族でも社会全体でも同様に、変わるのを待つのではなく、意識的に自分を変えていくこと

  人生は使命であって仕事ではない、そして休暇などでもない

  生きる理由を知る者は、およそどんな生き方にも耐えられる

  何をすべきなのかという問いに答える前に、自分はどういう人間なのか、と問わなければならない

う~、とどめに、紹介されていたマハトマ・ガンジーのメッセージを転載します。

  どれほどかたくなな心でも変えられる。本心からの愛情を示せば、心を動かすことができる

  人間である私たちの偉大さは、世界を変えられることよりも、自分自身を変えられることにある

やはり、鍵山先生の言葉のように、

  最大のサービスは、君の人格を上げること

に尽きるようです・・・汗

ちなみに、この本、賢者のメッセージだけでなく、様々な紹介事例が出てきますが、興味のない事例は飛ばして読んでも構わないと思います。

特に『7つの習慣』を読み込んで、実践している方には、物足りない事例も少なくありません。

しかしながら、それでこの本の価値が下がるというのは早計というもの。

税込み2,100円なら、大満足。

d0004717_712497.jpg


世の中に氾濫する薄っぺらい内容のビジネス書に手を出すくらいなら、じっくりこちらに向き合うことをオススメします!

ちぇりーさん自身、『7つの習慣』と出会ったのが約15年前。

巻末には、実践項目がしっかり20項目も準備されているではないですか!

はい、ちぇりーさんの実践レベルについては、またの機会ということで!

最後に、アルフレッド・テニスンの『ユリシーズ』からの紹介です。

  休息して生涯を終わり、磨かずに錆びたままで

  使わずに光を失うことは、何という愚かなことか!


おっ、これは『39歳 女の愛の分岐点』にも通ずることだ♪

って、結局そこですか(自爆)!

ではでは。

by cherrylayla | 2012-03-22 07:12

<< インサイドアウト! シナジストが歩むクレッシェンドの人生 >>