人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 地震列島ニッポン

申し訳ないことに、すっかり失念していました。

長野県栄村を中心に発生した最大震度6強の地震。

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の翌日未明に発生したわけですが、現在でも雪深い中、約50世帯の方々が仮設住宅暮らしを余儀なくされているそうなんです。

Wikipediaによると、海溝型の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)に誘発された内陸直下型遠方誘発地震とのこと。

振り返ると、この長野県の地震の3日後、3月15日には、静岡県富士宮市でやはり震度6強の地震が観測されていました。

この時には、一体日本はどうなってしまうのか?いよいよ東海大地震かと身構えたものですが、人間の記憶というのはいい加減なものです。

もちろん、これらの地震で被災された方々には、忘れようにも忘れられない忌まわしい記憶かと存じます。

結局、このあたりが当事者とそうでない者の違いなのでしょうか・・・

しかしながら、そうでない者は、節目節目に、想像力をフルに働かせ、被災者の気持ちに近づいて、あるべき姿を鑑み、取るべき行動を実践することが求められているのだと思います。

d0004717_6594515.jpg


地震列島ニッポン・・・明日は我が身の意識を常に持ち、陛下がお話しされたように、防災に対する心掛けを育んでまいりましょう!

ではでは!

by cherrylayla | 2012-03-13 06:46 | Comments(0)

<< 10th ANNIVERSAR... 祈りの力・・・心を寄せて >>