人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 Stiff Neck

昨日、「腹」という言葉についてコネタにしてみましたが、「腹」に限らず、日本語というのは体にまつわる言葉がなんと多いことか!

「肩」というパーツだけをとっても、

  肩を並べる、肩をもつ、肩身が狭い、肩たたき、肩の荷をおろす、肩書き、肩で風を斬る、肩の力を抜く、肩を落とす、肩を貸す・・・

これまた、キリがありませんね(苦笑)。

ところで、そんなことを調べていたら、面白いことに打ち当たりました。

  肩がこるのは日本人だけ

ちぇりーさん、重度の肩こり症と自覚していましたので、目が点になってしまいましたが、何でも、外国語に「肩がこる」という表現がないという話なんですね。

Wikipediaでも紹介されていますが、そもそも「肩が凝る」という言葉は、夏目漱石による造語なんだそうです。

もちろん、同様の症例は世界中に存在するようですが、表現されるパーツは「肩」ではなく、「首」や「背中」とのこと。

へ〜、ですよね!

ちなみに、英語で「肩こり」を表現する時は、

  Stiff neck

  首が硬直する

と使うそうなんです。

d0004717_644094.jpg


☆やっぱり肩を押さえてますね・・・それにしても辛そうな表情・・・

ゴルフクラブのSシャフトで使われるStiffですね。

確かにちぇりーさんの場合も、頚椎ヘルニアの影響で、首から肩、そして背中から臀部と痛みまくっていますから、その感覚はよくわかります。

まあ、何れにしても自分の身体ですから、上手く向き合っていくしかないのですが・・・

d0004717_6465220.jpg


☆こんな肩こりなら見ていて楽しい♪

今朝も風は強めながら、ずいぶん暖かく感じられます。

季節の変化を楽しみながら、週末もしっかりやりきって!

ではでは。

by cherrylayla | 2012-02-24 06:41 | Comments(0)

<< 問題と逆境は別のもの 「腹」という言葉 >>