人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 未来を拓く君たちへ2012

昨日、京都の師範の日記に、中学生の職場体験学習が紹介されていました。

おっと、シンクロ!と嬉しくなってしまいましたが、よくよく考えてみると、学校的には、1月後半〜2月中旬という時期が取り組みやすいのかもしれませんね。

京都市教育委員会さんは、金曜日までと5日間だったようですが、名古屋市の場合、各中学校に委ねられているような印象です。

ちぇりーさん、ひと足早く、昨日をもって4日間の日程が終了しました。

曖昧な記憶ですが、年に一度、この時期に中学生の受け入れを始めて10年近くなるでしょうか。
☆成人になった子もいるんだなあ・・・笑

3日間の年もあれば、5日間の年だったり、これまた曖昧な記憶ですが、開催しなかった年もあったかも?

そんな過去の実績を振り返ると、学校側もいろいろ試行錯誤を繰り返してこられたんだと思います。

ちなみに、今年の中学2年生の夢というか、高校生活への思いは、野球部のマネージャーになることなんだそうです。
☆もしドラは、まだ読んだことがないそうです・・・残念

そして将来は、インテリア関係の仕事に就きたいとのこと。

無限の可能性に満ち溢れた存在ですから、たくさん勉強して、たくさんスポーツをして、たくさん友だちと遊んで、たくさん恋もして、成長いただければと思います。

4日間、顔晴ってくれたご褒美として、恒例の書籍をプレゼント。

はい、田坂広志さんの『未来を拓く君たちへ』です。

d0004717_7323838.gif


2009年から文庫本になりましたので、コンパクトになりましたね(笑)。

何か一つでも参考になることがあれば嬉しいのですが・・・

その前に読んでくれるだけでもいいかね(笑)!

未来を拓くといえば、母校が3年連続の受験者数日本一!というニュースも聞こえてきました。

これも嬉しいニュースですね(笑)!

先輩として、少しは成長できるよう、引き続き顔晴ってまいります!

ではでは。

by cherrylayla | 2012-02-10 07:33 | Comments(0)

<< 皇紀2672年建国記念の日 新しいアクセス解析 >>