人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 余命を懸けて・・・よく分からないプロ野球の球団事情

いやいや、ビックリしました!

落合監督退任報道。

落合監督が退任することがではありませんよ。

後任が高木守道さんということに呆れ果ててしまいました。

地元では、落合監督は今年限りとシーズン前から噂されていたので、ちぇりーさん的には残念ではあるものの、やっぱりという感想ですが、大方は、それはないでしょう!、という意見なのではないでしょうか。

球団代表は、「落合監督の残された成績は輝かしいが、判断の一つは一度、新しい風を入れたいということ」と退任の理由を説明されているようですが、高木守道さんが新しい風と感じるファンはどれくらいいるとお考えなのか、聞かせていただきたいですね。

いや、ちぇりーさん、決して熱心なドラキチというわけではありませんので、別に目くじらを立てることではありませんが、フツーの感覚ではないとしか思わざるを得ませんね。
☆選手としては、高木守道というプレーヤーは偉大でした!

d0004717_6405140.jpg


☆一番タカギが塁に出て~♪

巷では、いずれはOBの立浪さんが監督に就任すると言われて久しいのですが、もし球団がそう考えているなら、落合監督から直リレーの方が、注目度もありますし、興行的にもプラスだと思うのですが、どうなんでしょう。

まあ、ちぇりーさんがここで何をカキコしても始まりませんので、これくらいにしておきますが、それにしても世の中、不可解なことが多いなあと再認識するニュースでしたね。

それにしても、球団も70歳のOB会長に白羽の矢を立てるとは・・・血も涙もありませんね

さてさて、そんなタイミングで昨日午後急遽チケットをいただき、本日は数年ぶりにナゴヤドームへ観戦に行って参ります。

まだ優勝の可能性は残されていますので、良い試合を魅せていただきたいものですね。

久しぶりの野球観戦、楽しんできま~す♪

おっとその前に、本日はランチをご一緒させていただく、球団事情通の稲葉先生から、真相を教えていただかねば・・・って、やっぱり気になるんですね(苦笑)

ではでは!

by cherrylayla | 2011-09-23 06:40 | Comments(0)

<< 光よりも速い?・・・荒木選手の... 今日の芸術 >>