人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 3度目の正直に賭けてみよう・・・民主党野田政権

経済産業大臣に枝野前官房長官が就任されました。

10日と持たなかった前任者の後だけに、相当なタフネスさが求められますが、この方のタフさについては、震災直後からの記者会見からの対応等で、国民の皆さんは納得されていると思います。

政治の世界はよくわかりませんが、枝野さんが好きな方もそうでない方も、無用な批判等をせず、この国を少しでもよい方向に導いていただくべく、その活躍にエールを送っていただきたいものですね。

野田政権発足以降、増税論議が喧しいようですが、

  入るを量りて出ずるを為す

という故事のとおり、まずは見合った支出という点に大胆にメスを入れていただきたい。

各方面から怒られそうですが、特定の業種を対象とした助成金等もかなり無駄に使われているのではないでしょうか・・・使ったもん勝ちといった雰囲気もありますよね

雇用調整といえば、非常時なんですから、公僕の皆さんにもメス入れを受け入れていただきたいものです。

よく、賃金引下げなんてことが話題になりますが、給与は維持したまま人員半減すれば、単純に公的人件費も半分になりますし・・・

もちろん、そんなことをすれば、求人市場がさらに厳しさを増してしまいますし、影響を考えると、なかなか簡単ではないと思いますが、シンプルに考えれば考えるほど、先ほどの故事がその必要性を訴えかけているように感じます。

この国のリーダーである、野田首相には、引き続き思考の三原則である、多面的、長期的、根本的に、優先順位を明確にして執務に取り組んでいただきたい。

d0004717_4425288.jpg


そんなことを改めて感じる今朝のちぇりーさんです。

そして我々はそれぞれの持ち場で真摯に取り組むこと。

はい、本日も顔晴っていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2011-09-13 04:35 | Comments(0)

<< 志の田うどん・・・もう一つの名... もうひとつの9.11・・・母さ... >>