人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 110311から半年、010911から10年

先日からハマっているfacebookでの80年代洋楽紹介。

師匠に触発されて始めましたが、今では毎朝の楽しみの一つとなっています。

随分と音楽を楽しむ生活から離れてしまっているので、最近の洋楽シーンについては、全く知識がないのですが(レディー・ガガさえ、つい先日、松石さんからFBで紹介いただくまで聴いたことがありませんでしたね・・・汗)、中学後半~大学生までの青春時代を振り返ると、ちぇりーさん、音楽無しでは語れません。

だいたい、デートスポットの一つが輸入盤屋でしたから・・・苦笑

そんな中、ヤフーケータイのニュースで、

スターの早すぎる死・・・欧米ロック界「27クラブ」とは

という見出しに反応してしまいました。
☆アンテナが立っていたんですね(笑)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「27クラブ」というのは、ロック界では27歳で夭逝する大物アーティストがたくさんいるというお話しなんですね。

今回、その27歳でご逝去されたのは、エイミー・ワインハウスさんという英国の人気女性ソウルシンガーなんだそうですが、実はちぇりーさん、この方のこと、全く知らなかったんですよ。前述の通り、シーンから離れるとそんなものかもしれませんね。

さて、その「27クラブ」、過去にどんな大物がメンバー入りされているかというと、

  ロバート・ジョンソン1938年死因:不明

  ブライアン・ジョーンズ1969年死因:不審死→プールに浮いていた

  ジミ・ヘンドリックス1970年死因:飲酒+睡眠薬摂取による中毒

  ジャニス・ジョップリン1970年死因:ヘロイン過剰摂取

  ジム・モリソン1971年死因:不審死

  ピート・デ・フレイタス1989年死因:自動車事故

  カート・コバーン1994年死因:拳銃自殺

と、ちぇりーさんがレコードやCDを持っているアーティストだけでもこんな感じです。

d0004717_7582150.jpg


う~ん、死因だけみても、ロックの王道という雰囲気ですが、夭逝しなければ、どれだけ多くの名盤が生まれたかと想像するだけで切ないですよね。

ちなみにヤフーの記事によると、ある調査の数字として、50歳以下で亡くなったミュージシャン115人の死亡年齢のうち、最多はやはり27歳で23人。以下30歳が9人、25歳が8人、24歳が7人、33歳が6人の順だったそうなんです。

どんな力が働いているのかよくわかりませんが、27歳だけ突出していることは間違いなさそうですね。

洋楽を楽しみ始めた約30年前を振り返ると、未だにキース・リチャーズが生きていることが不思議ですが・・・キースのファンの皆さん、ゴメンナサイ!

そうそう、高校1年の頃だったか、当時大人気だったAC/DCのリード・ギタリスト、アンガス・ヤングが丁度27歳になる頃で、彼は大丈夫なのかと洋楽好き仲間と話題にしていたことを思い出しますね!
☆そうだ、今朝の80年代はAC/DCのあの名曲にしよう♪

さて、そんな因縁めいた27という数字ですが、数字といえば気になるのが、本日が節目の数字ということ。

東日本大震災発生の2011年3月11日から丁度半年、911同時多発テロの2001年9月11日から丁度10年なんですね。

トンデモ本レベルで恐縮ですが、この数字を西暦の2000年の部分を取り除いて加算すると、なんと凄い数字になってしまうというのも一部で有名な話ですよね。

110311+010911=121222

あっ、何だかわからない方もいらっしゃるかもですから、説明しますと、マヤ文明において用いられていた暦が、2012年12月22日で終わっていることから、これが人類滅亡の日にあたるのではないかというトンデモ話なんですね。

一方で、これは人類滅亡の日というネガティブな解釈ではなく、この日を境に人類の次元がワンランクアップするという(アセンションだったかな・・・この話はよく知りません・・・汗)ポジティブな解釈もあるようですが、何れにしろホントにそうなるかどうかは眉唾モノですね。

数字のお遊びでいくと、911同時多発テロの場合、11という数字がキーワードになっているようで、こんな感じです。

110階建ての世界貿易センタービル北棟に激突したのはアメリカン航空11便

アメリカン航空11便は、乗客81名、乗員が11名。

8+1=9ということで、9.11

激突したのはNY時間の2001年9月11日8時46分です。

2001911846=1504066×11×11×11で、11の倍数。

乗員を加算しないのは何故か?、2001年と9月の間に0が無いのは何故か?といろいろツッコミを入れたくなるところですが、あくまでトンデモ話ですから・・・苦笑

それでも、この11という数字に着目すると、例のマヤ暦の最終日も

20121222=304867×11×2×3

ということで、11の倍数なんだそうです。
☆某サイトの受け売りですが・・・汗

やれやれ、後半は超どーでもいい話に終始してしまいましたが、実際、こういう節目を利用して、自身を振り返ったり、近未来に思いを馳せてみることは有意義なことだと思います。

何れにしろ、東日本大震災の復興は道半ば。

恵まれた自身の環境に感謝して、与えられた今日という日を有意義に活用して、一日を仕上げていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2011-09-11 07:59 | Comments(0)

<< もうひとつの9.11・・・母さ... 『信仰心』+『死生観』=『敬神崇祖』 >>