人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 In Love In Vain・・・Keith Jarrett Standards Trio

久しぶりにCDを買いました。

4月の最終日、タケノコをもらったからこっちにこないかという両親からのお誘いを受け、その前に3人で買い出しに出かけた大高イオン。

302号が開通したので、流れるとホント早く着いてしまいます。

そういえば、昨日朝到着したキヨちゃんも、道が新しくなっていてビックリしていたようですね。

さて、そのイオン大高に入っているTOWER RECORDで、娘は今メチャはまっている少女時代の「ミスター・タクシー」を購入。

ちぇりーさん、触発されてJAZZコーナーに足を向けると、いやいや名盤が安い安い!

以前、カセットテープを処分してしまった際、音源を失ってしまったアイテムが、1,000円以下で再発されているんですね。

確かに、ダウンロード購入全盛時代ですが、オールドタイプのちぇりーさん、どうも馴染めないんですよ。

ということで、いろいろ眺めてみると、何とKeithのStandards trioが限定版定価1,100円!しかも10%OFFのシールまで貼られています。

目を皿のようにして商品棚を探すと、『Standards Vol.2』と『Standards Live(星影のステラ)』を見つけることができました。

d0004717_4222532.jpg


d0004717_4224320.jpg


『Standards Vol.1』は限定版が売れてしまったようで、通常定価1,995円のままでした。残念!

結局、Vol.1は諦めて、限定価格の2枚をレジに持ち込んだところ、キャンペーン中で何とさらに5%OFF!

結局、2枚で1,872円でした。

いやいや、良い買い物ができましたね。

小市民としてはプチ幸せを感じてしまいます。

早速、昨日の早朝から愉しみましたが、やっぱKeith はStandards Trioに限ります。

もちろん、ケルン・コンサートを代表にソロも良いのですが、ちぇりーさん、やっぱりピアノ・トリオが好きなんですね(もちろん、モダン・ジャズ全般では、ワン・ホーンものとかも大好きですが)。

今回、ホント御無沙汰でVol.2と星影のステラを聴いたんですが、メチャ良かったですね!

特に、Vol.2の3曲目、『In Love In Vain』は、20年以上前に大失恋を経験したちぇりーさんの傷心を癒してくれた1曲で、思い入れが深いんですよ。
☆Evansの『Moon Beams』に収録されているバージョンも良いですよね。これもテープだったから手元にないなあ・・・

改めて自宅のCD棚に目を向けると、KeithのCDは、2003年に発売された『up for it』以来、購入していませんでした。

まあ、ここ10年くらい、まともに音楽を聴く生活をしていませんから(その前は音楽漬けでしたね・・・)。

  ・・・・・・叶わないと分かっている恋をするなんて、誰もしたくない・・・・・・

朝から切ないなあ。

はい、本日は連休谷間の営業日。

おかげさまで、朝イチから夜まで、

  朝礼→朝ミーティング→営業ミーティング→来客2件→お客様訪問→夜はキヨちゃんを囲んで食事

と予定がギッシリ詰まっています。

有り難いことですね。

はい、抜かりのないように、しっかり締めていきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2011-05-02 04:21 | Comments(0)

<< ビン・ラディン死亡(殺害)報道雑感 4月はこんな8冊・・・講演録も... >>