人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 統一地方選雑感

昨日も少し触れましたが、先週末の出来事を順番にコネタにしてみたいと思います。

メイビさんのイベント、五条川のサクラ、統一地方選、マスターズ、大地震発生から2ヶ月目・・・

いろいろありますが、本日は、統一地方選のことについて。

名古屋市民の場合、市長選、リコール後の市議会選挙、今回の県議選と、このところ選挙ばっかりだというのが正直な印象。

自分の一票が、当選に繋がった否かについては発言を控えますが、正直何だかなあ・・・というのが本音です。

出馬に関する裏話なんて聞かされると、その思いは一層強くなりますね。
☆届いてくる情報の精度に問題ありかもしれませんが・・・苦笑

しかしながら、今回の統一地方選でそのように感じたのは、地元ではなく、震災前は全国的に注目された東京都知事選。

まあ石原さんが当選されたのは、震災後のタイミングということで、争点も何もなかったという表れだと思いますが、ちぇりーさん、東国原さんが次点だったというのは、本当に驚きました。

当確情報が出た後、渡邉美樹さんが、

  都民の皆さんが、現状に対して、ある程度満足していると考えている人が多かったと感じる。

と敗戦分析をされていましたが、かなり皮肉が込められていますよね。

もうじき80歳台に突入という体で4選目に出馬というのも正直ありえませんが、石原都知事の失政については、都民ではないちぇりーさんでも、下記のことくらいはマスコミ等を通じて聞いています。

新銀行東京破綻、オリンピック誘致失敗・・・この二つだけでもかなりの額、税金を無駄遣いされたのではないでしょうか。

都民はそれを承知で、4期目を任せたわけですから、今回の結果責任は重大ですよね。

それでも、そんなこと以上に、東国原さんが次点であったことが重いといえば、こちらのほうがより重大だと思います。

駆け込み出馬表明の件も含め、外野から見ていても、渡邉美樹さん、小池晃さんの次に来るべき方だったのではないかと、首をひねってしまいます。

それでも、これが都民の意思ですから、結果を受けとめるしかないですよね。

そして、こんな震災があったからこそ、より真剣に投票行動を起こさないといけないと思うのですが、地元愛知県に目を向けると、投票率を考えただけでも県民が何も真剣に考えていないことがわかります。

ちなみに愛知県議選の投票率は、42.01%と過去最低。

うち名古屋市民にいたっては、32.71%・・・涙

市民としてこんなに恥ずかしいと思ったことはないほどです。・・・だって3分の1以下ですよ!

期日前投票以外は、家族揃って投票に行くことが多いちぇりーさん、せめて娘だけでも投票行動の大切さを伝えていかねばと思いを新たにすることができました。
☆自身を振り返ると、両親と一緒に投票所に足を運んだ記憶がありませんでした。その結果が成人してから5年ほど選挙に行かなかった(選挙の大切さを認識していなかった)大きな原因かも知れません。悪い連鎖は自分の世代で断ち切らないといけませんからね!

何れにしろ全国で新体制がスタートしますので、本丸である日本のリーダーもそろそろご自身で最終判断されることをオススメしたい。

そんなことを強く感じる、今朝のちぇりーさんです。

ではでは。

by cherrylayla | 2011-04-12 04:56 | Comments(2)

Commented at 2011-04-12 08:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cherrylayla at 2011-04-13 10:11
マ○○イさん、コメントありがとうございます。
まさに同感です。当選後の新人議員のコメントに、これから勉強しますというフレーズの多いこと・・・呆
根本的にこの国の枠組みを見直すチャンスなのかもしれません。リーダー不在がこの国の最大の国難?
アツいメッセージありがとうございました。
ではでは。

<< レベル7の衝撃・・・それでも我... 日本の春に感謝! >>