人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 都知事選告示

各馬ゲートイン完了しました。

ドクターアカハタとミキリャクダツコンが、早々に出走声明をしていましたが、テンバツヨンセンに続き、バツニコクバルが〆切直前でエントリーと混戦模様となっています。

ハツメイゴドメは万馬券ならぬ億単位の配当が予想されますので、その他候補ともどもノーケアで良いとして、前出の4頭はどんなレース展開を見せるのか。

ちぇりーさん、勝ち馬投票券を購入する権利がないのがメチャ残念ですが、何れにしろ大変興味のあるところです。

個人的には、ミキリャクダツコンに勝ち時計を刻んでいただきたいのですが、都民の良心が働けばドクターアカハタが本命なのかもしれません。

正直、テンバツヨンセン、バツニコクバルが連複で入るなんてことになったら、都民は全国の良識ある層から笑いモノになるのではないでしょうか。
☆それは、我々尾張名古屋の民も同じかもしれませんね・・・大汗

実はバツニコクバルがテンバツヨンセンとタッグを組んでいて、自らは捨石となって現職に組織票を集中させる奇策だったりして・・・今気づいたのですが、偶然にも両者とも勝手に馬名にバツをつけてますね・・・苦笑

何れにしろ、地域を問わず求められているのは、大変革の時代のリーダーシップ。

民をその気にさせれば、凄いパワーを発揮するというDNAが脈々と受け継がれていることは、今回の大震災後の支援の行動が証明しています。

問題は誰がリーダーシップを取るかということではなく、リーダーシップが働く空気を誰が醸し出せるかという点に尽きるのでしょう。

4月10日の結果が楽しみですね。

ではでは。

by cherrylayla | 2011-03-25 00:17 | Comments(0)

<< きっかけは義援金 松島が守ってくれた >>