人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 実践!? メンタリング

昨日は恒例の社員さんとのヒアリング!

朝イチから夕方まで、たっぷり時間を取って社員さんのコンディションやお悩み事、仕事への取り組みと課題、そして考えていることを聴かせていただきました。

プライベートも悲喜こもごも、お嬢さんのご卒業、ご家族の転職や入院、お子さんが歩くようになった等々、様々なドラマが展開されていますが、皆さん全員が前を向いて捉えていることに勇気づけられましたね。

1月の実践塾の際、講師のN社長様とのメールでの事前質疑応答でご指導いただいたポイントを意識して臨みましたが、ついついアドバイスしてしまったりと、まだまだ徹底できない自分に反省しています。

そのN社長様からのメッセージを少しご紹介するとこんな感じです。

☆年3~4回開催の社長個別面談について

*行う時間帯と面談時間はどれくらいですか?
最近の私は管理職と私が行ったら良い社員さんを私が行いそれ以外は管理職が行うように心がけてます
面談時間は2時間が目安でしたが昨年 管理職と産業カウンセラーの資格取る為に一年間セミナーに参加しました 今年も3名管理職が受講します 
面談のつもりが全く一方通行のパワハラ面接になってました その技術が上がると50分で面談は可能になりました
心がける事は1回で解決しなくていい アドバイスは必要ないその代わりメンタリングをするとこだと最近は認識してますメンタリングとはアドバイス禁止で相手を受け入れ 共感し感動しその相手から学ぶ事を感じ自分の支援できる事をコミットする行為です*

*沢山話を聞いたはずなのに社長は全然聴いてくれないとよく言われます 傾聴力を付けると会話 の質は変わりますね 私は昨年産業カウンセラーの7カ月のセミナーに参加して少し良くなりました*


ヤバイですよね・・・追いつこうと思うちぇりーさんが愚かでした・・・汗

しかしながら近づく努力は怠ってはいけません。

志は高く、そこに近づくまでのプロセスにおいて、マイルストーンとして目標を定めクリアしていくこと。

ダメ押しはN社長様のこちらのフレーズ。

  *私はその社員さんが幸せになるというベースで考えます*

会社を良くしようという原点を間違ってはいけませんね。

そんな本日の夜は、すてきな仲間と来週に控えた実践塾のリハーサル。

メンタリングの練習にもチャレンジしてきます!

実り多きひとときになりますように。

ではでは!

by cherrylayla | 2011-03-10 04:36 | Comments(0)

<< 花粉とともに生きる 身家盛衰循環図系 >>