人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 一陽来復

年の瀬が押し迫ってきました。

本日から数えて2010年も残り10日。

やり残したことも少なくありませんが、ジタバタしても始まらないので、気持ちは既に来年へ?

いやいや、やれることはしっかり取り組んでいきますが・・・苦笑

年内残っていることを取り上げてみると、

  本日は優しい先輩方との忘年会

  明日は女性陣が東京へ向け一足早く民族大移動ということで送り出し

  プライベートの年賀状もまだ1枚も書いていませんし・・・実はまだ印刷もしていません・・・汗・・・間に合えば土曜日にイッキと思いますが、枚数的に無理かなあ

  年内最後の身体のメンテナンスも今週中にしておきたいですね

  日曜日は、午前中から今年最後のショールームでのイベント&夜の忘年会まで丸一日・・・BSで22時から放送の『坂の上の雲』に間に合うように帰宅しないといけませんね。

  週明けは、月末支払いの最終チェックに大掃除、そして最終日の午後は今年最後の研修会

  会社の年賀状に一言メッセージも書き添えないといけませんね

  仕事納めの翌日29日は、名古屋地区最後の忘年会

  30日の午後から上京し、夜は恒例となっている学生時代のクラスメートと池袋あたりで忘年会

  大晦日は、娘と丸一日、都内をデートする予定

  元旦だけは朝からのんびり御屠蘇気分で一日呑んだくれ

  2日の朝、大泉を出発して、箱根駅伝をBGMに名古屋へ、夕方実家に挨拶

  3日は翌日の仕事始めに向けて準備をすることになっています。

いやあ、こうしてみると予定がビッシリで、ゆっくり読書もできそうにありませんが、欲張りなちぇりーさん、年末年始、5冊くらいは読んでみたいと思っています。往路の新幹線で1冊読み切ることが必要ですね・・・その前に読みかけを片付けないと!・・・構想をまとめ切ることも必達ですね

そして本日は冬至。

暖かい朝を迎えています。

1年で最も日が短い日と聞くと、寂寥感を覚えてしまいそうですが、考え方を変えれば、明日から少しずつ日が長くなっていくということ。

ネットで検索してみたところ、

昔の人も流石でして、冬至を太陽が生まれ変わる日ととらえて、太陰太陽暦(いわゆる旧暦)では冬至が暦を計算する上での起点になっているそうなんです。

加えて、日照時間が短いということは、地球における太陽の力が一番弱まった日ですので、冬至を境に再び力が甦ってくるとも考えられることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意味で、冬至のことを『一陽来復』と呼んだりするそうなんです。

ちぇりーさん、恥ずかしながらこの歳になるまで、全然知りませんでした。

そして、こんな考え方もできるようです。

冬至を境に運が向いてくる、つまり、みんなが上昇運に転じる日が『一陽来復』

そういう意味では、本日からカウントダウンをスタートさせ、2011年元旦からロケットスタートで運気上昇、運気爆発でいけるように、やはり冒頭の準備にしっかり取り組んで!

そんなことを笑顔で感じる、ゆず湯が恋しいちぇりーさんです。

すっかり体調も本調子になりましたので、朝からフルスロットルでいきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2010-12-22 06:44 | Comments(0)

<< 私的CDランキング? 日本ほど恵まれた国はない! >>