人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 夏の恒例行事・・・卒業編・・・そしてウヰスキー誕生秘話

一昨日の夜、就寝前に娘とちょっとした約束をしていました。

  明日、歴史の宿題付き合ってね!

  いいよ、その前にパパの緑地公園散歩も付き合いなさい。

  オッケー、じゃあ朝起こしてね。

洗い物を終えたタイミングで、娘を起こしに行くと、眠たそうにしながらも速攻で着替えを済ませ、既に陽射しがキツイ緑地公園へ出発進行。

ちぇりーさん、玄関口で虫取り網を2セット持っていると、そんなものは要らないと押し問答がありましたが、結局そのまま持参することに。

強引に夏の恒例行事を敢行した格好ですが、流石に緑地公園の虫たちも中学2年生の女の子に遠慮したのか、虫の声は聞こえど、捕獲チャンスに恵まれません。

昨年オニヤンマを捕獲したトンボ池に到着後、企画変更ということで、先にトンボを捕まえた方が勝ちというゲームを始めてみましたが、20分程経っても捕獲することが出来ず、スコアレスドロー。

帰りは、学校のことや友達のことなど、娘の近況をゆっくり聴くことで、早朝のひとときを楽しく過ごしました。

父娘二人きりの夏の恒例行事も今回で卒業ですかね。

朝食後、オフィスから帰って、お腹を空かせた娘に冷や麦を作ってあげましたが、美味しそうに食べてくれましたね。

午後はちぇりーさん、翌日からの準備をしながら、娘の歴史の宿題をサポートすることに。

自由課題ということで、相談した結果、タイトルは、

  『日本のウイスキー誕生秘話』

に落ち着きました。

きっかけは、8月初旬の八ヶ岳旅行。

二人でサントリー白州蒸溜所を工場見学した際の体験を基に、ちぇりーさんが参考図書を与え、取り組むことに。

その参考図書はこんなラインアップです。

  『ニッカウヰスキー70年の歩み 日本のウイスキーの父 竹鶴政孝物語』 アサヒビール株式会社

  『琥珀色の夢を見る』 松尾秀助著 PHP研究所

  『スコッチ・モルト・ウイスキー』 加藤節雄、土屋守、平澤正夫、北方謙三 他著 新潮社

  『スコッチへの旅』 平澤正夫著 新潮社

  『スコッチ三昧』 土屋守著 新潮社

  『スコッチ・ウィスキー 雑学ノート』 双神酔水著 ダイヤモンド社

  『實習報告 ポットスチルウヰスキー』 竹鶴政孝(複写版) ニッカウヰスキー

  『スコッチウイスキー、その偉大なる風景』 マイケル・ジャクソン著 小学館


課題もなかなか力作に仕上がったようです。

力作といえば、東京滞在中、お盆休みに紙粘土で作ったこちらの作品もなかなかの出来映えでしたね。

d0004717_3261426.jpg


  カスク、ポットスチル、スピリット・タンク、ニッカウヰスキー第一号「特角」、グラス

今回の歴史の自由課題とで、合わせ技一本!、って感じですかね。

いよいよ、新学期もスタート。

早速1日、2日は、実力テストのようですから、なかなか中学生も大変だ~(苦笑)

ではでは。

by cherrylayla | 2010-08-30 03:27 | Comments(0)

<< マタニティも韓国から?・・・K... 現代日本人の死生観・・・変えな... >>