人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 ご年輩がお亡くなりになられたら・・・

名ばかり高齢者続出問題、いやいや、日本人はいつからこんなに浅ましかったのか・・・

先日、京都の粋人さんもコネタにされていましたが、お役所だけでなく、マスコミもこれまで気づかなかったのでしょうか。

いや、マスコミといえばこの問題に関し、随分前に、たかじんの委員会で辛坊さんがお話しされていたことを、今回の報道で思い出しました。

ちぇりーさんの記憶というか、問題意識もかなりいい加減ですね・・・汗

それでも、高齢化社会まっしぐらの日本ですから、制度を含めあらゆる面で見直しを図らなければいけない時期にきていることは間違いありません。

そんな中、なかなか変革意識というモノが浸透しないのも事実。

例えば、ちぇりーさんが携わっているモバイル事業でもこんなやりとりが日常茶飯事で・・・

  ケータイって言ったって、ウチのお客さんは年輩者ばかりだからね・

  それでは、オーナー様、そのご年輩がお亡くなりになられたら、ご商売も終わりにされるのですか?

ほとんどケンカ売ってるようなやりとりですが、でも大事なことですよね。

バブルが崩壊して20年、デフレが定着して約10年?変わらなければいけないと口で入っても変われない日本の姿・・・

しかしながら、幕末維新の頃も、大多数はそうだったのかもしれません。

だからこそ政治にも、経済にも、経済という意味では、中小零細企業の中にも今こそリーダーが必要。

そして我々のマインドは、幕末維新ではなく、もっと遡って日本人の根っこに立ち返ること。

だからこそ歴史の勉強が必要なのかも知れません。

近頃の高齢者は、そんなことも語れない人が増えてきたような・・・

朝からボヤキ調で恐縮ですが、とにかく、今週も変革意識を高めて行動していきましょう!

ではでは。

by cherrylayla | 2010-08-09 06:49 | Comments(0)

<< 天風であります 長財布の効用 >>