自動車保険配布スキンパーツ1 多治見よいとこ、土岐もよいとこ・・・とっくりとっくん!

いやいや、久しぶりに暑さから解放されそうですね。

本日は朝から雨模様。

梅雨明けしてから、8日連続の酷暑日が続いていましたから、人にも自然にも嬉しい雨ですね。

そんな天気の予兆か、昨日も少し暑さが落ち着いていました。

さて、その昨日ですが、日本で一番暑い町ということで全国区になってしまった、お隣岐阜県の多治見市へ足を運んできました。

お客様からのご紹介で、午前中、多治見駅前の新規のお客様との商談。

ちぇりーさんのオフィスから1時間もかかりませんでしたから、近いといえば近いですね。

タイミングが良かったのは、多治見を拠点に活躍されているビジネスパートナーのKさんから、モバイル関連で同行営業して欲しいという話がありましたので、午後から合流して、そのまたお隣の土岐市に足を運ぶことができました。

Kさんとは、現在、多言語WEBサイト作成を含め複数の案件を進めていますので、その打ち合わせもできて、大変有意義で効率的なプチ遠征となりました。

その多治見市訪問で、少し期待していたのが、その暑さ(苦笑)。

一体、日本一の暑さとはどれほどのものなのかと恐いモノ見たさ半分でしたが、意外なほど過ごしやすかったんです。

もちろん数日前までの39度オーバーなんて状況ではありませんでしたが、改めて名古屋の尋常でない蒸し暑さを認識できましたね。

土岐市のお客様アポまで若干時間があったので、Kさんにプチ観光していただいたのですが、土岐市なんか涼しく感じるほどでした!

さて、その土岐市ですが、ちぇりーさん実質初めての訪問?

いつも中央道で通過するくらいだったんですが、Kさんにご案内されると、これまた意外や意外、見所があるんですねえ。

駄知地区の稚児岩(何と推定重量13,000トン以上!)、どんぶり会館(道の駅)、下石(おろし)裏山地区のとっくりとっくん、土岐川の河畔等々、一見の価値有りです!

今回は、足を運ぶことができませんでしたが、紅葉の時期、曽木公園のライトアップされた逆さ紅葉は、それはそれは幻想的なんだそうです。

ちぇりーさんのオススメは、とっくりとっくん(笑)!

写メを忘れてしまったので、勝手に写真集のリンクで代用してしまいますが(サイトオーナー様、ご了承ください)、子どもたちなんか喜んで町の中を探し歩きそうですよね。

お仕事のご縁を通じて、発見をいただき、感謝!

そして本日は、夜、約10年ぶりに旧友と再会。

お互いどれだけ成長しているか、楽しみですね。

そんな感じで本日も顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2010-07-29 06:08 | Comments(0)

<< ねじれ国会開幕!・・・選択した... 検索もヨコ型? >>