人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 脈々とつながる日本人の魂・・・八咫烏がついている

いやいや、ドイツ、貫禄の勝利です。

タレント集団アルゼンチンを一蹴。

マラドーナ監督のお茶目な姿が見られないのは少し寂しいですが、こうなったらドイツに最後まで行ってもらいましょう!

それにしてもイングランド、アルゼンチンから4点ずつというのは、恐るべき破壊力ですね。

西ドイツ時代からドイツ・サッカー好きのちぇりーさんもビックリです!

さて、ワールドカップといえば、やはり日本代表の活躍の素晴らしさですよね。

先日の帰国会見でも、チームのまとまりの良さを感じることができましたね。

その会見で、岡田監督から出た言葉に、ちぇりーさん心躍らされました。

ピッチの中でも日本人の誇り、脈々とつながる日本人の魂を持って戦ってくれた。

ホント、そのまんまの死闘の連続でしたよね。

大和魂ここにあり。

今更ながら凄いモノを見せていただいたと、感服する次第です。

では、その大和魂は、どこに源流があるのか。

それはもちろん、日本サッカーの守り神が八咫烏ということから考えても、神武天皇まで遡ることは間違いなさそうですね。
☆明治維新のマインドや教育勅語を持ち出す方もいますが、そうではないと確信しています。

そして、八咫烏といえば、熊野ですね。

ちぇりーさん、先日の熊野詣でしっかり写メも撮っていました。
☆ヨコですみません・・・汗

d0004717_9554169.jpg


熊野詣でから早1ヶ月。

それでも今回は、何だか随分前に足を運んだような気がしています。

これは年内に再訪したいという心の表れなのでしょうか(笑)?

その前に戸隠も行きたいなあ・・・

ところで、冒頭のワールドカップネタにもどりますが、ちぇりーさん、ガーナの引き分けを除いて(PK戦は負けではないと思っているので)、ベスト4の予想が当たりましたね(笑)。

おそらく、オランダ対ドイツの決勝になると思われますが(願望半分以上)、優勝経験がある古豪復活ウルグアイの躍進が侮れませんね。

準決勝のドイツ対スペインは、仙台のホテルで早朝観戦することになりそうですが、杜の都から南アフリカへ声援を贈りたい。

そんなささやかな楽しみも大切にしたい、ちぇりーさんです。

クローゼ選手、あと2点入れちゃってください!

ではでは。

by cherrylayla | 2010-07-04 09:57 | Comments(0)

<< セミの鳴き声が聞こえます 本日開店、日の出らーめん住吉分店 >>