人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 そもそも賭博は何がいけないのか?

昨日、少し触れた大相撲賭博問題。

名古屋場所開催も危ぶまれる中、今後どのように収拾していくのかわかりませんが、ファン不在の議論であることは間違いなさそうですね。

マスコミも好き勝手に報道していますが、ちぇりーさん、それ以前に自身解らないことがあるんです。それは、

  そもそも賭博って何がいけないのか?

ということ。

ちぇりーさん、本当に解りません。というか説明できません。

もちろん、今回の相撲協会の騒動は、胴元が反社会勢力と思われるため、ちぇりーさんも、それはダメだと思います。

ただ、賭博行為自体は何故いけないのか?

ちぇりーさん自身、ギャンブルはやりません。

パチンコ、競馬、宝くじ、サッカーくじ等、御上公認の賭け事も、興味がありません。

もちろん、過去には賭け麻雀、握りゴルフは経験しています。

日本シリーズの勝敗当てや、W杯優勝国当て(これは見事90年のドイツ優勝で、賞金ゲットでしたね)等にも参加したことがあります。

ただ、上記の事例なんかは、結局勝っても祝勝会と銘打った飲み会の原資として消えていくわけですが・・・

ですから、今回の相撲協会の方々の賭博に参加するという行為については、批判する資格がないかもしれません。

でも、そもそも論で賭博が何故いけないのか?

全然、わかりません。

好きでやってるなら、やらしとけばいいじゃない。

あえて理解をしようと思うと、もっともらしい答えは、民間の賭博を禁止しないと、御上公認の賭博が繁盛しないから、というものに落ち着いてしまいますが、本当のところはどうなのでしょうか。

そういう意味では、株式市場も公に認められた賭場と化しているのかもしれません。
☆本来はもちろん違いますが(苦笑)

いろいろ考え始めると、胴元が強制的に集めた資金を、悪意を持って杜撰な使い方をして破綻させたともいえる廃止された某役所の方がよほど悪質なのでは・・・

ここは内田樹先生に面倒みていただかないと、納得できないかも(苦笑)?

いや、家族で理解するなら池上彰先生の方が適任か(笑)?

皆さんは、どう思われますか?

ネット上の意見交換ではなく、ご縁をいただいた機会に、是非オフ会で意見交換したいですね。

ちぇりーさん的には、ママさんと一緒になったこと自体が、自らを賭場に放り出してしまっているかも・・・爆

いや、これは真剣に笑えないかもしれませんね・・・大汗

いつもながら稚拙な展開で恐縮ですが、賭博問題に関してそんなことを思うちぇりーさんです。

経営は間違ってもギャンブルではいけませんが・・・

ではでは。

by cherrylayla | 2010-06-23 05:05 | Comments(0)

<< UFO発見記念日! 40年ぶりの快挙! >>