人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 お昼のプチ贅沢・・・名古屋名物カレーうどん

昨日のAM、お役所の方に手続き書類の申請に出かけると、待たされるかと思ったら、意外にスムースに受け付けていただきました。

待ち時間に本でも読もうかと思っていたちぇりーさん、ちょっと肩すかし。

相変わらず合理化は進んでいないようで、まあ、あれだけスタッフがいるなら早くても当たり前かも、なんて思いながら、一旦オフィスに戻ろうと車に乗ると、小腹が空いた感覚が・・・

まだ11時になったところでしたが、いつも以上に早起きして4時台には朝食を済ませていたので、当然と言えば当然(苦笑)。

そういえば近くに、あの店があったなあと、思うやいなや、車を走らせていました。

そのお店とは、先日、市内の企業様で社内研修会の講師を担当させていただいた折、社長様から、絶品のカレーうどんですよ、とオススメされていた『つる岡』という屋号のうどん屋さんなんです。

まだ11時過ぎということで、こぢんまりとした店内にはお客様が二人。

目的はカレーうどんと決めていましたが、一応、メニューを開いてみました。

なかなかバラエティに富んでいますが、お約束通り、ちぇりーさん、カレーうどんを、中でもお肉が入っていない“志のだカレーうどん”をオーダー。

程なくして運ばれてきたその1品は、食べれば食べるほど病みつきになりそうな濃厚な味でした。

うどんだけでなく、ご飯にかけてもバッチリと思える、ルー状のスープが特徴ですが、これもアリだなあと思わず笑みがこぼれる美味しさでした。

お値段は820円と少々高めですが、麺のボリュームも多く、納得のプライスでしたね。

カレーうどんと言えば、先日ご縁をいただいた、豊川のA社長さんが、豊橋カレーうどんについて、盛んにつぶやかれていましたので、それが呼び水になったのかもしれませんね。

A社長、豊橋カレーうどんのワンダーランドへも、是非ご招待下さいませ(笑)!
☆お中元セットも間もなくご案内できますよ~♪今暫くお待ち下さいませ。

ところで、今ふと気づいたのですが、“志のだ”って何だ?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

“志のだ”というのは、名古屋のうどん屋さんでは定番メニューで、スープは白醤油ベース、具は葱とかまぼこと油揚げ、といういたってシンプルなものなのですが、これが美味いんですよ。

お店によっては、その具を玉子とじにして、“志のだ丼”として提供しているところも多いですね。

まあ地域性ってやつでしょうか。

名古屋はこういったローカル色豊かなB級メニューがイケルんですよ。

ご出張の際のランチタイムは、是非、“志のだうどん”、そしてこだわりの“カレーうどん”をお楽しみ下さいませ。

おっと、ローカルといえば、本日からお休みをいただいて、熊野へ行って参ります。

熊野は再生の地とも言われていますので、魂の再生といっては大袈裟ですが、大きな気づきを得て帰ってこれる予感でワクワク。

さ~て、間もなく出発です!

ではでは。

by cherrylayla | 2010-06-02 04:23 | Comments(0)

<< 国も道路もリフレッシュ工事 ランチタイムのほうじ茶は有料です >>