人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 未来を拓くH君へ

昨日のコネタの通り、4日間の職場体験が無事終了しました。

恒例のプレゼントは、もちろん田坂広志さんの『未来を拓く君たちへ』。

昨年から文庫本になりましたね(苦笑)。

ちぇりーさん、この時期になると中学生へのプレゼントのタイミングに合わせて再読させていただきますが、本当に良い本ですよね。

この書籍に出会って丸5年。すてきなご縁をいただきました。

ところで、そのスーパー中学生H君は、一人で遠方に撮影に出かけるほどの鉄道ファンということ。

鉄道ファンといえば、前原国交相も筋金入りですよね。

末は博士か大臣か(レトロなフレーズだなあ)・・・

無限の可能性を秘めていますので、先が楽しみですね。

そういえば、娘も今年度から中学生に、4月からは今のH君と同じ2年生になるわけですが、その娘はまだ田坂さんの名著を読んでくれないんですよ・・・涙

娘の部屋の本棚にそれとなく置いてあるのですが、なかなか手が伸びないようで・・・まあ自分のことを振り返ると、それも当たり前ですかね。

親から押しつけられた本など読んだ試しがなかったですから・・・苦笑

それでも、一昨日、世の中よりかなり遅れ気味ではまっているハリーポッターの原書をプレゼントすると、目を輝かせていきなり読み始め(眺め始め?)ていましたので、やはり興味があるかないか、なんでしょうね。

大活躍してくれたH君の日報には、こんなフレーズが・・・本人に無断でダイジェストで紹介すると

  今日の体験では、実際に仕事をしなければわからない疲れや、喜びを知ることができ、とても良かったと思います。

  感謝の気持ちでいっぱいです。ここで働かせていただける僕は幸せだと思いました。

  午後からした作業は本当に大変でとても疲れましたが、いい経験になったと思います。

  チラシの作成とFAXの送信は今までしたことが無く、とても勉強になりました。

  今日は名刺まで作っていただいて本当に感謝しています。

素直で初々しくて、すてきですね。

彼なら田坂さんの本もきっと気に入ってくれることでしょう。

娘にはまだ早いかなあ・・・いや、これは感性の問題か!

おっと意外な共通点を発見、趣味は違えど、本好きは一緒だ(笑)。

来週は東京出張が控えていますので、ちぇりーさんも読書タイムをしっかり確保できるかな?

ではでは。

by cherrylayla | 2010-02-05 07:04 | Comments(0)

<< 制服で居酒屋 スーパー中学生 >>