人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 twitter始めました

先日から密かに?始めています。

twitter

アカウントを作成したものの、何から始めたらよいのか全然解らなかったのですが、先週の週刊ダイヤモンドの特集で、少し先が見えてきました(苦笑)。

早速、有名人からということで、孫正義さん、田坂広志さん、原口総務大臣をフォローそているのですが、面白いですね。

ある意味、凄い情報が入ってきます。

特に原口さんは、一日に10回以上、つぶやいてくれますね。

暇なわけはないですので、マメですよね。いや、楽しんでるのかな。

ちぇりーさん、せっかくのツールですから、ブログ(これは振り返りツールですから)以上に仕事に活かせればと思っていますが・・・なかなか

前述の原口さんのつぶやきは、柔らかい内容から堅い内容まで、その分野が多岐にわたって楽しげなのですが、流石に孫正義さん、田坂広志さんは、重く力強いですね。

最近の孫正義さん、こんな感じです。

  我志を得ずんば再びこの山を登るまじ

  純なる心を開く事。それが全ての近道。

  批判する人を恨んではならない。それは、自分の成長への道を示してくれているのだから。

  学問は、その人間の高き志しや夢の実現の為の礎。

  知識は、重要。思考は、さらに重要。

  己の限界を叩き壊して励む事。これを挑戦という。

  眠る時間が、もったいないほど魂がうずくけど寝なきゃならん。

  言論の自由の本質は、国民一人一人が伝える事のできる権利と知る事のできる権利。

  人々の人々による人々の為の言論の自由。

  百年後の国家を語りたいなら最初に教育を語るべきだろう。

  「理念」で百年単位で何をやりたいかを立案して、「ビジョン」でいつ何処までやりたいかを立案。その後に戦略。

  予測もせずに、事を成せるほど現実は甘くない。

  人生の全てを、事をなす為に捧げたい。

  量が質を変化させる。

  革命は、1日にして成らず。起こさねば百年にしても成らず。

  16歳の時、将来事業家に成ろうと想った。経営者に成りたいと想った事は、一瞬も無い。


いやはやなんとも(そんなマンガありましたよね・・・永井豪?古すぎ・・・)、重い言霊のオンパレードです。

一方、田坂広志さんは、いつもながらの独特の語り口で・・・

  資本主義の成熟とは何か? その答えを知るためには、一つの問いを問うてみればよいのでしょう。 人間の精神の成熟とは何か? その問いです。

  では、人間の精神の成熟とは何か? それは、「目に見えないもの」が見えるようになること。例えば、相手の心。場の雰囲気。集団の空気。組織の文化。人との縁。出来事の意味・・・。そうした「目に見えないもの」が見えるようになることなのでしょう。

  もし、人間の精神の成熟とは、「目に見えないもの」が見えるようになることであるならば、資本主義の成熟とは、「目に見えない価値」を大切にし、「目に見えない資本」を重視する資本主義になっていくことなのでしょう。

  いま、ダボス会議(世界経済フォーラム年次総会)に出席するため、雪のダボスに来ています。世界経済危機の中で開かれるこの総会において、本来、最も議論されるべきは、「これから資本主義はどう変わるのか」でしょう。

  もし、この経済危機が過ぎたとき、我々が何も変わらないのであれば、この危機の中で苦しんだ多くの人々の苦しみは、すべて無駄になる。 - 昨年のダボス会議における、このジム・ウォリスの発言に触発され、新たな資本主義のビジョン、『目に見えない資本主義』を書き上げました。

  この危機は、グローバリゼーションの中で起こった危機ではない。グローバリゼーションそのものの危機なのだ。 - 今年のダボス会議における、サルコジ仏大統領の演説より(その1)

  この危機は、資本主義による危機ではない。資本主義の歪曲による危機なのだ。 - 今年のダボス会議における、サルコジ仏大統領の演説より(その2)

  経済とは、手段であって、目的ではない。その手段と目的を混同してはならない。我々は、人間中心の経済を実現しなければならない。 - 今年のダボス会議における、サルコジ仏大統領の演説より(その3)

  金融資本主義や市場原理主義を鋭く批判するサルコジ仏大統領の演説を聴きながら心に浮かんだ思い。 - この言葉は、日本の政治リーダーこそが、世界に向けて語るべき言葉ではなかったか。


いやいや、こんなアツイメッセージを常に身近に感じられるのは、ホント凄いツールですね。

やってみて、実感したのは、140文字って意外にボリュームがあるなあということ。

PCではなくケータイからしか利用していないので、余計にそう感じるのかもしれません。

まあ、近い将来、ケータイからスマートフォン、そして電子ペーパーとユビキタス標準ツールが変化(進化)すれば、感覚も変わってくるかもしれませんが。
☆先日のiPadの発表は象徴的でしたね。ついに出るところから出てしまいました・・・

使い方を工夫して、よりリーダーシップを発揮できるよう、つぶやいてみたいものです(笑)。

ちなみに、ちぇりーさんのアカウントは

@cherrysandayo

です。

フォローよろしくお願いします。

ではでは。

by cherrylayla | 2010-01-31 07:41 | Comments(4)

Commented at 2010-01-31 12:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cherrylayla at 2010-02-01 06:35
文倉さん、おはようございます!
コメントありがとうございます。
ホントご無沙汰ですねえ~♪
そうでしたか!
WEBの世界も、激変ですよね。
はい、こちらこそ宜しくお願いします!
お元気でご活躍のこと、超嬉しく存じます。
また近々お会いできること、楽しみにしております。
ではでは!
Commented by おくもと at 2010-02-03 08:47 x
JQA更新研修でご一緒させていただいたおくもとです。
ついったーをはじめられたのですね。
私もあの後直ぐにIDだけ登録してそのままです。
(熱し易く冷めやすい?)

羅漢果のサンプルありがとうございました。
一度家内と一緒に飲んで、様子見?の状態です。
結果についてはまたコメントさせていただきます。
Commented by cherrylayla at 2010-02-03 21:22
おくもとさん、コメントありがとうございます!
ツイッター、イマイチ作法を把握していないので、見習い状態ですが、工夫次第でオモシロいツールとして活用できそうな予感です。

羅漢果もお試しいただきありがとうございます。
はい、またご感想お聴かせくださいませ。

ではでは!

<< 如月は『しゃんめぇ~』でいこう! 貴乃花親方のリーダーシップ >>