人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 貴乃花親方のリーダーシップ

土俵に上がる際に一番たりとも勝てると思ったことはない。

貴乃花親方の発言にちぇりーさん、シビレてしまいました。

かっこいいなあ。

ちぇりーさん不勉強で、貴乃花部屋は一代年寄だと思っていたら、二子山部屋を継承していたんですね。

ということは、二子山部屋という名称は無くなってしまったんですね。

何だか時代を感じるなあ。

今の相撲界にはさして興味のないちぇりーさんですので、貴乃花親方が相撲協会の理事になるのか否かよくわかりませんが、冒頭の一言より、勝負師とはかくも厳しいものかと唸るばかりですね。

慢心を戒め、油断をせず、心と技の準備をしっかりすること。

これぞリーダーに求められる姿勢ですね。

そういえば、先日朝礼の際、少し時間をいただいて、リーダーシップについてお話しさせていただきました。

出発点は、一人ひとりが自身のリーダーになること。

まず、自分で決めたこと、自分と結んだ約束を守ることからですね。

偉そうに語りながら、ちぇりーさん、できていないことがたくさん見えてきました。

もちろん、できていることもたくさんありますので、そちらもしっかり評価しながら、バランス良く前進ですね。

本日もミーティングが3件、有意義なひとときになりますように。

ではでは。

by cherrylayla | 2010-01-30 07:19 | Comments(0)

<< twitter始めました 3度目の正直・・・下鴨さんで念... >>