人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 不況でも元気な名古屋の会社の経営

台風接近、本日も昨日以上に、ひたすら雨のようですね。

その昨日は、名古屋商工会議所の勉強会・那古野塾のOB会例会。

ちぇりーさん、先月に引き続き、講師を担当させていただきました。

今回は、第1部に会の顧問である愛知学院大学の岩田先生。

タイトルは、『不況でも元気な名古屋の会社の経営』。

ちぇりーさんの会社の取引先も偶然?紹介されていて、嬉しかったですね。

ちぇりーさんは、第2部として先月に引き続き補講という位置づけで45分ほどお話しさせていただきましたが、手前味噌ながら好評を博したようで、最低限の務めを果たせたのではないかと自己満足しています(苦笑)。

懇親会では調子に乗って少々飲み過ぎてしまいましたが、お役に立てたという思いで気持ち良かったですね。

終了後は、モバイルマーケティングツール導入に関し、具体的な質問をいただく等、今後お手伝いできる予感満載で、有意義でしたね。

さて、その昨日、第1部で岩田先生から教えていただいた要点をご紹介します。

不況期の安定市場・今後の成長市場のキーワードは『5K』。

Kというと『3K』という言葉が思い浮かびネガティブな印象を持ってしまいがちですが、こちらの『5K』は大変ポジティブ。

  健康・環境・教育・危険・倹約

というものです。

危険が何故ポジティブという声も聞こえてきそうですが、とらえ方ですよね。

人材活用術という切り口では、なんと『3K』というキーワードが。

こちらは、

  基本の徹底・競走・協力

というもの。

基本の徹底の根っこはやはり挨拶になるのでしょうか(笑)。

ちなみにまとめとして、『元気な会社(良い会社)』としてご紹介いただいたポイントは、こちらです。

  「全員経営者」意識の会社

  自分で仕事を見つけてやり始める

  全員がどうしたらよいかを考えている

  ミーティングを自主的に行っている

  「変化し続ける」会社

  問題点を探す

  問題点を見つけ皆で智恵を出し合い解決する

  僅差がいずれ大差になる


なるほど、ちぇりーさんの会社、できていること、ブラッシュ・アップすべきこと、いろいろですが、素直にポジティブに捉えられることに感謝ですね。

有り難いことに、年明けには、第三弾をという声もお聴かせいただきました。

ご縁をいただければ、皆さんに元気の出る話題を提供したいですね。

そう言う意味でも、本日も明るく楽しく元気よく爽やかに。

台風接近にも用心しながらですね。

ではでは。

by cherrylayla | 2009-10-07 04:23 | Comments(0)

<< 上陸間近! できる人は思いやりのある人 >>