人気ブログランキング |

自動車保険配布スキンパーツ1 レトロ派のモバイル肯定論

いやいや、すっかり眠り込んでしまっていました。

先ほどまで、リビングの床の上でバタンキュー。

2時間近く眠っていたんですね。

23時頃までは記憶がありましたが、帰宅して15分くらいで眠ってしまったようです。

ちぇりーさん、これには少し思い当たることがあります。

昨晩は、モバイル事業の新ビジネスプランのお披露目ということで、ある意味全国に先駆けて説明させていただきましたので、自覚していた以上に緊張していたんでしょうね。

約1時間45分の講演で、時間はキッチリ守ることができましたが、内容に関する自己採点は60点とギリギリ及第点?

それでも、参加された皆さんから、わかりやすかったとたくさん声をかけていただきましたので、有難かったですね。

来月は、もっとレベルアップできるよう、早速修正点を明確にして、準備したいものです。

さて、その昨日のカキコ、我ながら、随分あっさりした内容でしたね。

やっぱり、夏バテの表れなのかなあ(苦笑)。

実は昨日のコネタのアビーロードに触発されて、日曜日の夜、youtubeで懐かしの映像を見まくっていたんですよ。

Beatlesからjohn lennonが気になって、the who、pete townshend、clapton、echo & the bunnymen、the cure、bauhaus、japan、david sylvian、the blue nile・・・とキリがなかったですね(苦笑)。

それにしてもbritish rockばっかりですね。

Japan、david sylvianあたりは、PCのモニター見ながら、一緒に歌っていましたからね。

それにしても、当時を思えば、いろいろ聴いたものです。

だいたい、待ち合わせは、中古レコード屋かCDショップでしたからね。

これだと、待ち合わせ時間に絶対遅れないんですよ。

というのも、せっかく足を運ぶので、時間に余裕を持って掘り出し物探しをするんです。

相手が少々遅れても全然オッケーでしたね。

最近は、この応用ということで、相手にもよりますが、本屋さんで待ち合わせると幸せな気分になれます。

ただ、最近ネットに押され気味で、リアル店舗の本屋さんが減ってきているように感じます。

まともな駅でも、駅ビルの中から撤退されていたりと、なかなか厳しい現実ですよね。

実は昨日の講演の中でもご紹介させていただいた有名な話なのですが、日本では営業を続けているタワーレコードは、アメリカにはありません。

ネットと安売りという波に完全に飲み込まれてしまったんですよね。

安売りというのはウォルマートを代表とするディスカウントショップ。

そしてネットというのは、皆さんご存知のi-tune、アップル社をはじめとするダウンロード販売なんですよね。

ちなみにウォルマートとアップルは、音楽ソフトの売上全米ナンバーワン・ツーなんだそうです。

日本にもそんな時代が到来するのは、そんなに遠い話ではないかもしれませんね。

昨日の日経朝刊1面にも、アマゾンのベゾス会長が『キンドル』を持ってPRされている写真記事が掲載されていました。

モバイルインターネット対応の独自端末(電子ペーパーと呼べますね)『キンドル』の存在は、ご存知の方も多いと思いますが、既に30万冊がダウンロードできるようです。

これが日本に普及すると痛手を被る企業が続出だと思います。

まず、印刷・製本業界、そして宅配を担う物流業界。

アマゾンも上記業者さんには、かなり値段的に無理を言っていると思われますが、いつか気づいたときには、仕事すら無くなっていたなんてことになりかねませんね。

もちろん紙の文化が消え失せてしまうわけではなく、紙のブックは、こだわりの逸品、もしくはコレクターズ・アイテムとして価値を見出されるのだと思います。

そういうちぇりーさん、モバイル事業については、改めて時流に合っていると確信しているのですが、個人的には、有料のi-tuneダウンロードってしたことないんですよ。

だって、ジャケットやライナーを眺めることができないなんて、楽しめ半減では・・・

もちろん、ファンサイトやアマゾンのレビュー等で、情報収集することはできますが、やっぱりCDサイズでもジャケットを部屋に飾りながら音楽を楽しみたいですよね。

そんなちぇりーさん、やはりレトロ派なんでしょうか・・・

間違いなく音楽の趣味からしてレトロなんでしょう(苦笑)。

それでも、これもバランスかもしれませんね。

ビジネスでは先を、プライベートでは温故知新で!

強引なまとめですが、明日?も元気いっぱいでいきましょう。

そういえば、明日の会食の待ち合わせ場所はジュンク堂にしていたような・・・笑

このまま、起きて読書でもするか、それとも2時間ほど睡眠を確保するか、う~ん迷うところだなあ・・・苦笑

ではでは。

by cherrylayla | 2009-08-11 01:37 | Comments(0)

<< 自然の力、タイガーの力 アビー・ロードから40年 >>