自動車保険配布スキンパーツ1 <   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 Chet Bakerさんに感謝♪

いよいよ、この土曜版も残すところ3回となってしまいました。

本来であれば?、集大成的に、好きなアルバムベスト100な~んて企画を催しても良さそうですが、残りの人生8,903日目の本日も自然体ということで・・・

そう、集大成的という意味では、自分の好みのルーツについて触れておくのも意義深いことかと思われますので、本日はちぇりーさんをJAZZの世界に誘ってくれたアーティストをご紹介させてください♪

d0004717_1133728.jpg


はい、1950年代は、あのマイルスより人気を博していたというウェストコーストのトランペッター、Chet Bakerさんです♪♪

きっかけは、大学3年の頃でしたでしょうか。

今でも交流を深めている当時のクラスメイト・I君から借りた、3枚組のCDでした。

確か、深い緑色のジャケットだったと記憶がありますが、検索をかけても引っ掛かりません・・・(^_^;)

d0004717_11245967.jpg


☆こんな写真を使っていたような気もしますが・・・ちなみに上記の盤は別のタイトルです・・・

その3枚組を3本のテープにダビングして、主に寝る前に愛聴していたことから、JAZZという音楽に目覚めたというわけです。

そうそう、その後、浅草のビアホールでたっぷり呑んだくれた後、その友人の自宅(足立区・・・加平のループ近くだったから竹ノ塚辺りでしたかね)で呑み直していた時に、FMから彼の訃報が流れてきた・・・なんてエピソードもありましたね♪

ちぇりーさん、その後、レンタルCDをテープにダビングして聴きまくるというスタイルで音源を増やしていきましたが、彼の作品はこんなのを愉しんでいたような・・・

d0004717_11333340.jpg


☆JAZZファンには、言わずと知れた名盤ですね♪

d0004717_11341078.jpg


☆こちらは、当時入手しづらかったような想い出が♪♪

d0004717_1134516.jpg


☆こちらはトランペット演奏中心♪♪♪

d0004717_11352756.jpg


☆こちらも懐かしい♪♪♪♪

d0004717_1136069.jpg


☆ペッパーとの共演・・・通称パイオツ・ジャケット♪♪♪♪♪

d0004717_11365150.jpg


☆ジャケットは似ていますが別盤ですね♪♪♪♪♪♪

この辺りを、3枚組と併せて、聴き比べなんかしていましたね(^o^)丿

これらの音源は、全てテープだったので、処分してしまいましたが、現在は、冒頭に画像紹介しているパリ録音のCDの他に、

d0004717_11395499.jpg


☆ラス・フリーマンとの掛け合いが最高にカッコ良い作品です・・・CD音源

d0004717_11405618.jpg


☆まさにウェスト・コースト炸裂の1枚・・・アナログLP音源

そして、こちらの4枚組(8作品収録)スグレモノが・・・

d0004717_11421595.jpg


☆確か、タワーレコードで1,000円くらいだったような・・・(*^^)v

いやいや、著作権が切れているからこそでしょうが、ホント恵まれた時代になりました<(_ _)>

ちぇりーさん、運が良かったのは、JAZZの入り口がChet Baker さんだったこと。

これが、難しいコルトレーンとかだったら、逃げだしていたかもしれません(^_^;)

誤解のないように申し上げると、トランぺッターとしてはClifford Brown さんの方が好みですし、ボーカリストとしてはMel Torme さんの方が好きです。

しかしながら、彼と出逢っていなかったら、JAZZを愉しむという生涯の趣味と巡り会っていなかったかも・・・

そんな感謝の気持ちを込めて、彼の演奏とボーカルを1曲で愉しめる、一粒で2度美味しい名演中の名演をご紹介させていただきましょう(V)o¥o(V)

https://www.youtube.com/watch?v=jDiATPVtsT0

『But not for me』 1956 from「Chet Baker Sings」

いや、音源もアナログのようで、すてきですね(*^。^*)

はい、今夜も大好きな音楽と戯れることにしましょうか(*^^)v

d0004717_11593388.jpg


最後に、Chet Baker さん、貴方に逢えて本当に良かった♪

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-31 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 カウントダウンから4年目に・・・人生二度なし教の教え

残りの人生8,905日目の昨日は、節目の日でありました。

というのも、その丁度3年前の2012年10月29日に、残りの人生1万日と設定していたんですね。

その5日後にこんなカキコをしておりました・・・『残りの人生9,995日』
http://cherrychan.exblog.jp/17101022/

3年間、振り返ると、公私両面にわたり、本当にたくさんのことを経験しましたが、アっと言う間という感覚も本音ですね。

残された時間が四半世紀弱という事実に改めて向き合うと、焦りも感じたり・・・(@_@;)

d0004717_10341014.jpg


「人生二度なし教」の教祖・森信三先生の名著と言われておりますが、実はちぇりーさん未読でして・・・(^_^;)

それでも、以前、他の著書を通じて薫陶を受けた?ちぇりーさん、こんな箴言を想い出しました。


  人生の根本目標は真に生き甲斐がある日々を送ること以外にはない。

  読書は 実践への最深の原動力。

  人間は一生のうち逢うべき人に必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎないときに。



最後の言葉の「人」を、場合によっては「本」に置き換えても、良いかもしれません。

  
d0004717_10451422.jpg


  
d0004717_10452638.jpg


  
d0004717_10454189.jpg


ヒンヌー教品乳派の開祖ちぇりーさん、手元にある森信三先生の著作は上記の3点だけなのですが、今週から読書週間に突入しておりますので、改めて、原動力を得るべく、しっかり読書にも向き合ってまいりましょう。

はい、残りの人生8,904日目の本日も、生き甲斐溢れる一日でありますように(V)o¥o(V)

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-30 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 京都ぎらい

以前から、京都の師範はじめ、皆さんから、洛中と洛外のヒエラルキーというか、格の違い?をうかがっていたことがありましたので、驚くことはありませんでしたが、とにかく面白かったです(*^^)v

d0004717_21502955.jpg


86.『京都ぎらい』 井上章一著 朝日新書

昨日のうな丼と同じように、自他に認める京都好きのちぇりーさん。

今年から、女子大生も北山で住みだしましたが、思ったほど、入洛する機会が増えておりません。

とかなんとか言いながら、数えてみると、年始から7回ほど入洛しておりますが・・・(^_^;)

それでも、ここ5年ほどは、毎年なんだかんだで、年に6~7回は入洛しておりましたので、メチャ増えたわけではありません。

京都とはいっても、洛外で生まれ育った者は、京都人とはみなされない・・・いまだにあるんでしょうね。

第一章の「洛外を生きる」は、そんなエピソードが、面白おかしく綴られています。

そんな中でも、ちぇりーさんが興味深く愉しませていただいたのは、第4章の「歴史の中から、見えること」と最終章の「平安京の副都心」。

平安以降のディープな日本史も改めて学ぶことができ、大変有意義でしたね。

特に著者の南朝贔屓の姿には、グイグイと引き込まれてしまいました(*^^)v

そういう意味では、ちぇりーさんのような京都好きにも、そうでない方にも楽しんでいただけ、知的好奇心をくすぐられる良書だと思います♪

やっぱり、来月も入洛せねばなりませんね・・・(V)o¥o(V)

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-29 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 うな丼が好きなんです(*^。^*)

残りの人生8,906日目の本日は、土用の丑の日(*^^)v

名古屋でも、うなぎ供養ということで、この日はお休みされているお店も少なくありませんが、せっかくの残り少ない水曜版ですので・・・

そう、ちぇりーさん、自他に認めるうな丼好きなのですが、昨年もこんなカキコをしてましたね・・・(^_^;)
うな丼ランキング!
http://cherrychan.exblog.jp/20973452

ちぇりーさん、この1年、数えるほどですが、うな丼を食す機会に恵まれておりますので、見直しという意味でも、改めてランキングを発表させていただきましょうか!

第1位 『しげ吉』さん・・・岐阜県関市

d0004717_21175372.jpg


☆私的レジェンド級・・・1時間列ぶ価値ありです<(_ _)>

d0004717_21185824.jpg


第2位 『やよい』さん・・・愛知県豊田市

d0004717_21213366.jpg


☆地元民におしえていただいた隠れた名店・・・並で丸1匹オカシラ付・・・これで2,500円(訪問時)・・・写真はネットから拝借しました<(_ _)>

第3位 『うな富士』さん・・・名古屋市昭和区

d0004717_21252747.jpg


☆私的キングも前回は、まさかのコンディション・・・期待を込めて3位にさせていただきました・・・<(_ _)>

d0004717_14144328.jpg


☆こちらは、「うな富士盛り」も大きな魅力なんですね・・・(^_^;)

第4位 『うな辰』さん・・・名古屋市南区

d0004717_21261243.jpg


☆30年ほど前から美味しいとはうかがっておりましたが、これほどとは・・・CP最高♪<(_ _)>

第5位 『吉田屋 美濃錦』さん・・・岐阜県郡上市

d0004717_2129491.jpg


☆郡上へ来たらここへ行かねば・・・こちらもネットからお借りしました・・・<(_ _)>

いやいや、1年前とは激変のランキングですね(・。・;

以下、お気に入り順に、有名どころをご紹介すると、

『うな豊』さん・・・名古屋市瑞穂区

『やま平』さん・・・愛知県刈谷市

『鰻 木屋』さん・・・名古屋市東区

は、昨年もご紹介しておりましたが、開拓したお店では、

『辻屋』さん・・・岐阜県関市

d0004717_2133504.jpg


☆切ってから焼くのが特徴のようです・・・少し期待が高過ぎたかも

d0004717_21341984.jpg


☆器は、ここが一番かも♪

d0004717_21343788.jpg


☆店構えもすてきでした♪

『イチビキ』さん・・・名古屋市中村区

d0004717_21355615.jpg


☆美味しいですが、待って食べるほどでは・・・(^_^;)

名古屋市内では、東区の『清月』さん、千種区の『新甫』さん、愛知県内では、瀬戸の『田代』さん、岡崎の『はせべ』さん等、相変わらず未踏の有名店もありますが、お楽しみは先にとっておくということで・・・(*^。^*)

せっかくの土用ですから、明日辺り、久しぶりに食べたいなあ(*^^)v

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-28 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 顧客満足度100%の伝説セミナー

先週末の金曜日、『2015 第2回バリュー・アップセミナー』を無事開催することができました。

今回のメインテーマは、「職務分析」の活用ということで、お世話になっている社会保険労務士のセンセイをお招きし、第一部でご講演いただいたのですが、参加者の皆さん、初めて学ぶテーマということで、良い緊張感でスタートすることができましたね(^o^)丿

受講された経営者の中には、

  今それこそが、わが社の課題なんです!

と、質疑応答を通じてカミングアウトもしていただき、そういう意味でも、有意義な設営ができたと自負しております。

回収させていただいたアンケート結果からも、第1回に引き続き、参加者の皆さんの満足度は100%(^o^)丿
☆大変良かった or 良かった の回答を、全ての回答者からいただいております<(_ _)>

これを機会に、より深く皆さんと相互交流が図れると、嬉しい限りですね♪

ちぇりーさんも、第1部で醸し出された良い雰囲気をそのまま引き継ぐことができ、恵まれたシチュエーションで第2部を担当することができました♪

d0004717_10133167.jpg


☆参加いただいたM様がfacebookにアップいただいた画像を拝借しております<(_ _)>

そして、来月はいよいよ今シリーズの集大成ということで、第3回を開催させていただきます。

既にfacebookページでも、皆さんをご招待しておりますが、改めてこちらでも♪
https://www.facebook.com/events/928623787220493/

d0004717_10164966.jpg


*******************************************************************

参加者 満足度100%(第1回9/25開催・第2回10/23開催アンケート回答より)のセミナー、第3回を11/20(金)開催です!

永続を目指す同族企業のために特別セミナーを企画しました(^o^)丿・・・3ヵ月連続セミナーの集大成です!
松下幸之助翁は、企業経営の成否の50%は経営理念の浸透度で決まる、という箴言を遺されています。集大成となる今回のセミナーは、まさにその理念共有について、皆さんと一緒に勉強して参ります。

日本の企業の9割以上が中小同族企業。中でも、長寿企業が世界的にも突出して多いことは、経営学の世界でも取り上げるべきテーマとして注目されてきました。地元愛知県に着目しても、創業100年以上の長寿企業は1,000社を超え(TDB社調べ2010年時)、老舗企業が担う社会的役割は多大なものがあります。
しかしながら、多くの中小同族企業は、大変革時代の中で、後継者・社員さんとの関係性・経営戦略等々、持続的成長に向け多くの諸問題が山積しているにも関わらず、十分な対策がとられていないのが現状です。
本セミナーでは、経験豊富な専門家による講演を核に、中小同族企業の魅力と強みを再認識いただき、長く繁栄するための処方箋や最新情報等を学ぶことで、貴社の持続的繁栄に寄与できると自負しております。


第3回:
  第1部「事業機戦略を機能させる理念共有のイロハ」
  第2部「顧客価値で選ばれる中小同族企業」

日時 :平成27年11月20日(金) 13時30分~16時30分
                 受付:13時
会場 :ウインクあいち 10F 1003号室
     ☆JR名古屋駅 桜通口から徒歩5分
参加費:10,000円(税込)
     ☆1社で2名以上の参加の場合、2人目から5千円引き(2名参加時で15,000円)
     ☆第3回からの参加者には、貴重な第1回ならびに第2回のセミナー資料を進呈いたします

講師 :第1部:二村智哉氏
        株式会社エム・ワイ・エムコーポレーション経営企画室マネージャー
        中小企業庁委託事業ミラサポ認定専門家
    <講師略歴>
     名古屋市港区出身。経営戦略策定の支援事業をメイン業務として、マーケティング理論や市場調査、人財活用分野にも精通。サービス業を中心に指導先実績300件以上と豊富な経験で、「運任せ・風任せ・思いつき」経営からの脱却を支援し、同族中小企業の持続的成長を見据えた指導法は顧問先から絶大な信頼を得ています。日本の元気は、地元中小企業の元気と循環を信念に、理念と戦略の必要性と活用を後方支援する若手コンサルタントです。


    第2部:櫻山 貴文
        バリュー・プロモーション株式会社代表取締役
        株式会社サンコー代表取締役
        経営品質協議会認定セルフアセッサー
    <講師略歴>
     名古屋市南区出身。明治大学商学部卒業後、富士通入社。コンピューター業界でメインフレームシステム営業を中心に約5年間勤務。父親が経営する印刷会社にUターン転職後、営業畑一筋で名古屋の温かい文化に浸り人情を勉強する。プロバイダー事業の失敗、代表就任後、ファブレス化の選択、ヘルスケア小売事業参入、モバイル・マーケティング事業参入等、トライ&エラーを重ねながら、2014年4月新会社を起業し「明るく愉しく元気よく」をモットーに活動中です。

*******************************************************************

はい、残りの人生8,907日目の本日から、しっかり準備を始めて参ります(*^^)v

皆さん、この機会、お見逃しなく(^o^)丿

お問い合わせは、お気軽にちぇりーさんまで(V)o¥o(V)

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-27 03:58 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 対症療法を避けるために

しっかり反応してしまいました。

大陸からの風に乗って、忌々しい物体が今年も・・・

先週の半ばでしたでしょうか・・・

まさに花粉症と同じような症状が・・・


  顔の周りが何とも言えない違和感が漂い

  髪はパサパサ

  目はショボショボ

  鼻はムズムズ

  喉はヒリヒリ


自覚症状に、花粉症かな?と訝しく思っていると、師匠のブログで・・・

http://ameblo.jp/onikko-nikki/entry-12087160056.html

そうか・・・「PM2.5」が犯人だったのか・・・(@_@;)

免疫力が下がっている兆候という行もありますが、ちぇりーさんの場合、花粉症歴30年を越えておりますので、こればっかりは、付き合っていくしかなさそうで・・・

そうそう、オクスリ嫌いのちぇりーさん、未だ花粉症の薬を服用したことが無いんですよ。

おそらく、症状が出ても、比較的軽く済んでいるのは、そのせいかもしれません。

無駄な痩せ我慢という話もありますが・・・

そうなんです、ちぇりーさん、薬といえば、余程のことがない限り(必要な抗生物質等)、服用しないんです。

薬の服用は、所詮対症療法と思っているので、我慢できる場合は、そのままにしておきます。

そんな中でも、例外的に常用しているのが、こちらの2種類でして・・・

d0004717_19105770.jpg


☆大峯の麓、洞川温泉の松谷清造本舗さんの陀羅尼助丸♪

d0004717_142689.jpg


☆毎年、お邪魔するのが愉しみなんです♪♪

d0004717_1424082.jpg


☆奥様がチャーミングなんですよね♪♪♪

飲み過ぎた後には欠かせません・・・(^_^;)・・・飲む前だと悪酔いしないという民間信仰も・・・自爆

d0004717_19125618.jpg


☆クラシエさんの葛根湯顆粒♪

風邪菌をもらったかなと感じたら、食前食間に・・・(^_^;)・・・大体三日くらいで治まります・・・気休めか?

これらの薬が「PM2.5」や花粉症に効果を発揮するわけではありませんが、何となく体に合っているよな気がしておりまして・・・

まあ、薬なんて飲まずに済むなら、それにこしたことはありませんので・・・

師匠のように、お酒を控えめにすることは、愚か者本部の役職からして、不可能ですので、引き続き自分の身体と対話しながら、無理しすぎないように。

残りの人生8,908日目の本日、少しは収まってくれないかなあ・・・

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-26 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 旦那様公認の女神さま

残りの人生8,909日目の本日は、残すところ4回となった日曜版。

振り返ると、多様な美女をご紹介してまいりましたが、ここまで来ると、後は好みの女性を素直に紹介するだけで良いと達観するに至りました<(_ _)>

ということで、あの業界から、年齢といい、スタイルといい、その表情といい、全てがドストライクの女神をご紹介させていただきましょう(^o^)丿

d0004717_1959198.jpg


矢部寿恵さん・・・公称1970年10月6日生まれの45歳

d0004717_2025858.jpg


☆約5年ほど前、旦那様公認という設定で、我々の前に降臨していただきました<(_ _)>

d0004717_2044244.jpg


☆降臨というのは、その品格が・・・

d0004717_2051167.jpg


☆はっは~<(_ _)>

d0004717_2054179.jpg


☆デビュー作のパッケージでも堂々と我々信者の前に・・・<(_ _)>

それでは、早速お仕事の姿をご紹介してまいりましょう。

d0004717_2064342.jpg


☆妖しいではなく怪しいんですね・・・(^_^;)

d0004717_2071346.jpg


☆自作自演ですか・・・そうですか、そうですか・・・

d0004717_2075188.jpg


☆逆ナンパ、されてみたい・・・

d0004717_2082047.jpg


☆濡れっぱなしは身体に毒ですよ・・・

d0004717_2085327.jpg


☆美熟体・・・新しい日本語を学びました・・・

d0004717_209341.jpg


☆蜂蜜イッパイって感じですね・・・

d0004717_20101144.jpg


☆その蜜は、この壷にたくさん入っているようで・・・

d0004717_20114491.jpg


☆白衣もいいじゃないか・・・

d0004717_2012679.jpg


☆家庭円満には、お世話が必要なんですね・・・

d0004717_20124430.jpg


☆落ち着かなくて、ソワソワしちゃいそうなカフェですね・・・

d0004717_20131930.jpg


☆何度、お仕事で未亡人を演じたことか・・・

d0004717_20135348.jpg


☆母の友人でもいい・・・

d0004717_20142328.jpg


☆濃厚でもいい・・・

d0004717_20144093.jpg


☆秘密があっても・・・

d0004717_2015633.jpg


☆ほら、やっぱり、また未亡人やってます・・・

d0004717_20154861.jpg


☆ご子息の友人が羨ましい・・・

d0004717_20161298.jpg


☆いろんな出張があるんですね・・・

d0004717_20164491.jpg


☆誰もが認めるSランク・・・出演作は、約5年で200を超えるようで・・・週一ペースで撮影ですか(@_@;)

d0004717_20171264.jpg


☆そして、ついには大失禁・・・

d0004717_2019510.jpg


☆はい、自分でしたものは自分で始末してくださいね<(_ _)>

d0004717_20195092.jpg


☆もちろん、汚したらお洗濯も・・・

d0004717_20202367.jpg


☆こんな表情されたら、なんでも、相談できそうですね・・・(^_^;)

d0004717_20211898.jpg


☆マジ、可愛い♪

d0004717_20214185.jpg


☆催眠術かけて、一緒にお風呂入ってもらおうかしら・・・

d0004717_20221672.jpg


☆いい湯だな♪

d0004717_20223591.jpg


☆あははん♪

d0004717_2023979.jpg


☆もう、ちぇりーさんったら・・・身長:167cm・・・B85(C)・W64・H88cm

それは間違いなく・・・

d0004717_20235045.jpg


d0004717_2024521.jpg


d0004717_20242273.jpg


☆いつまでも若々しく♪

d0004717_2024471.jpg


矢部寿恵さん、貴女に逢えて本当に良かった(V)o¥o(V)

はい、懲りずに、来週も同じ業界から登場いただくかもしれません(*^^)v

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-25 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 いとしのレイラ♪

いきなり、親ばかモード炸裂でスタートする残りの人生8,910日目の土曜版。

d0004717_11305968.jpg


『Layla & Other Assorted Love Songs いとしのレイラ』 Derek & The Dominos 1970

親ばかというのは、ちぇりーさんのウチの女子大生・・・一人娘なのですが、レイラと名付けまして・・・

今から19年近く前のことですが、当時、周囲の音楽ファンには、

  そんな名前付けて大丈夫なの?

と言われましたが、もちろんそれは覚悟の上で♪

というのも、このレイラのモデルは、作者クラプトンと、あのジョージ・ハリソンを手玉に取った浮気性女の彼女のことでして・・・

d0004717_11381572.jpg


☆パティ・ボイドさん・・・確かにコケティッシュで可愛いですよね(*^。^*)

彼女は、そもそもジョージ・ハリスンの奥様でした。

モデルをしていた10代後半にビートルズ映画に出演したのがでジョージとの馴れ初め。

しかしながら、夫ジョージがインドに傾倒するようになった頃、蜜月時代に終わりが告げられ、なんとジョージの親友であるクラプトンと不倫関係に。

パティのことを断ち切れないジョージは、名曲『Something』を彼女に捧げます♪

https://www.youtube.com/watch?v=nov30hTWj1k

d0004717_11452643.jpg


☆きっと、いつまでもこうしていたかったんですね♪

しかしながら、男の友情よりもオンナを取るのが、当時のロッカーのあるべき姿?

その熱き想いを、クラプトンは『Layla』という大名曲で表現し、彼女に熱烈なアタックをかけます。

https://www.youtube.com/watch?v=3n92zksrhbc

d0004717_11505667.jpg


☆有頂天のクラプトン♪

ちなみに、このパティ・ボイドさん、あのジョン・レノンやミック・ジャガーにも好意を抱かれていたようで、そういう意味でも魔性の女なんですよね(・。・;

尻軽も半端じゃなく、ストーンズのメンバーであるロン・ウッドとも浮気をしていたようです。

そんな彼女も、ジョージとの離婚後、フラフラしながらも1979年にクラプトンと結婚し、このタイミングで、これまた名曲『Wonderful Tonight』を歌わせたんですね♪

https://www.youtube.com/watch?v=hRg9hl5hAWM

いやいや、ある意味、彼女のおかげで、我々POPミュージックファンは、名曲に恵まれたわけですが・・・(^_^;)

そんな彼女をモデルにした女性「レイラ」と名付けられた女子大生ですが、今のところ超マジメちゃんで、カレシいない歴19年目を迎えているようです・・・

その反動で、三十路過ぎた辺りで、奔放な生活が待っているかもしれませんが。

う~む、その女子大生から、勝手なことカキコするなと、LINEで怒りのメッセージが届きそうですね・・・自爆

あっ、ちなみに、ちぇりーさん、クラプトンのことはめちゃくちゃ好きなアーティストという訳ではありません(・へ・)

名付けの本当の理由は、別のところにありますので・・・<(_ _)>

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-24 06:37 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ケニアビジネス・アラカルト

週初めの月曜日は、那古野塾例会に参加。

ちぇりーさん、本部長との邂逅に恵まれた集まりでもあり、可能な限り参加させていただいております<(_ _)>

その10月例会の講師は、有限会社ブライト・プラネット社の浅野社長さん♪

邂逅という意味では、浅野さんとの出会いは、10年以上前に遡ります。

当時携わっていた、不動産関連のお客様のセミナー講師としてお招きしていたんですね。

こちらの不動産関連のセミナー、ちぇりーさんのお客様は管理業務主体ということで、参加者はマンションやアパート経営をするオーナー様だったんです。

毎回、30名程の参加者ということで、ちぇりーさんの会社では、

  ・案内状作成
  ・案内状送付
  ・講師選定~依頼
  ・司会進行
  ・資料作成
  ・アンケート集計
  ・会場設営

と、パッケージにして、毎月運営させていただいておりました。

先代社長様が急逝されて以降、疎遠になってしまったのですが、今となっては懐かしい想い出ですね♪
☆受注金額がお値打ち過ぎ・・・という想い出も・・・(^_^;)

そのセミナー、参加者の多くは、資産家ということで、浅野さんに講師をお願いしていたんですね♪

というのも、当時の浅野さん、海外向けロングステイのコンサルティングが主業務だったので、リタイア後のライフプランのご提案という意味合いも含めて、設営していたんですね。

それ以降、浅野さんとはお会いする機会がなかったのですが、2年ほど前、那古野塾に入会されたタイミングで、再会し、今に至るというわけです。

おかげさまで、お仕事もいただいたりと・・・(*^^)v

d0004717_7585778.jpg


☆現在の主業務は、外国人に特化した人材派遣です♪

オフィスにも何度か遊びに行きましたが、ケニア人の女性がいれてくれるコーヒーが美味しかったんですよね♪

今回、ケニアに進出されたのは、彼女のご縁によるところが大きいようで、ビジネスとしては、浄化槽の普及に目をつけられたようです(・。・;

写真でも、見ていられない程、河川が汚染されていましたから、ニーズはあるようですね♪

d0004717_813045.jpg


☆首都ナイロビ、海路の玄関口であるモンバサ、国立公園のあるナクルの三都市を視察されたそうです。

ちぇりーさん、ナイロビくらいしか耳にしたことがありませんでした・・・

d0004717_832570.jpg


☆ケニアについてアツく語る浅野さん・・・逞しいですね♪

今回、初めてケニアの情報に触れましたが、正直な感想は、

  日本に生まれてよかった!日本に暮らせて良かった!

ということ。

まあ、好みの問題かも知れませんが、観光でもちょっとネガティブかもしれません。

そして、やはりそうなんだと思わされたのが、中国人の台頭。

アフリカは中国人の進出が著しいと聞いてはいましたが、主だった街は、中国人ビジネスマンだらけなんだそうです♪

そんな中、浅野さんは、37番目の日本の法人としてケニア政府から認可されたそうで!

あくまで、日本側からですが、引き続き何かお手伝いが出来たら嬉しい限りですね(*^^)v

改めて、残りの人生8,911日、今の環境に感謝<(_ _)>

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-23 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 本物の教養とは!

久しぶりに書店で衝動買いした2冊の新書。

d0004717_10353433.jpg


82.『人生を面白くする 本物の教養』  出口治明著 幻冬舎新書

83.『目の見えない人は世界をどう見ているのか』 伊藤亜紗著 光文社新書


読了結果は、2冊ともアタリでした(*^^)v

出口さんの新書は、正直過去に読んだ著作とカブるところが少なくなかったのですが、だからといって、その価値が下がる訳ではありません。


  教養とは生き方の問題である

  ものごとを自分の頭で考え、自分の言葉で自分の意見を表明できるようになるために勉学する、これが目的

  人間がどうにかできるのは未来のことだけ、今からそのために努力を始めるしか方法はない

  面白さの源はボキャブラリー

  失敗の歴史・・・資本家は金儲けに狂奔し、政治家はナショナリズムを弄んでいる

  人生にとって一番大切なもの・・・温かい家と食事、そして心の許せる友だち

  人間は本来、次の世代のために生きている動物

  洋の東西を問わず、沈む船からボートを降ろすときは、子ども、女性、男性、高齢者の順です。それが生命の厳然たる順序なのです。

  仕事とはあえていえば、「どうでもいいもの」

  みんながみんな置かれた場所で咲く必要などどこにもない

  「てにをは」を正しく書けない人は筋の通った思考ができない



いやいや、なかなか辛辣ですよね。

そして出口さんは、こんなふうに締めくくります。


  教養とは、よりよい社会とよりよい人生を実現するための武器


はい、始めるのに遅すぎることはありませんので、引き続きしっかり教養を血肉にしてまいりましょう♪

続いて、もうひとつの新書も、メチャンコ面白かったですねえ(*^。^*)


  見える人は、「過去に見たもの」を使って、目の前の大将を見る

  見えない人は、見える人よりも、物が実際にそうであるように理解している

  視覚がないから死角がない

  点字の識字率は、12.6%<2008年>・・・若い世代の点字離れ

  耳で見て目できき鼻でくろうて口で嗅がねば神は判らず・・・出口王仁三郎

  自立とは、依存先を増やすことである

  高齢化社会とは、身体多様化の時代を迎えるということ

  ユーモアの秘密は視点の移動にある・・・フロイト

  「障害者」を、「障がい者」や「障碍者」と表記するのは、問題の先送りにすぎない



その他、見えない人の色彩感覚、見えない人の絵画鑑賞等、興味深い内容が満載です。

ダイバーシティという観点からも、気づきの多い1冊で、大変有意義でしたね♪

これも、ある意味教養が深まったと言えるかもしれません。

d0004717_10572292.jpg


84.『BARレモン・ハート(30)』 古谷三敏著 双葉社

久しぶりにコミック本ということで・・・

内容は、安定したいつもながらのストーリーで、漏れなくお酒の蘊蓄がゲットできます♪

それにしても連載30周年ですか・・・

ちぇりーさん、多くのファンと同様、四半世紀以上前から愛読しておりますが、節目の記念に始まったBS番組も、思った以上に面白く愉しませていただいております♪

d0004717_1103648.jpg


☆ビジュアルは異なりますが、流石梅雀さん、イイ味出してます♪

BSらしく、TV番組としては、笑えるほど予算がかかってない様相ですね(*^。^*)

女子大生の愛読書でもありますので、少しでも長く続いてほしい。

それでも、著者の古谷さん、傘寿ですからねえ・・・多くを望んではいけませんが・・・

d0004717_115899.jpg


☆2年前のお写真ですから・・・

元気で長生きして、ご活躍ください<(_ _)>

そして、今週最後にご紹介するのは、こちらの1冊。

d0004717_1161215.jpg


85.『新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか』 北野武著 幻冬舎

著者の作品は、2年半ほど前、ビートたけし名義で、こんなのを愉しんでおりましたね。
間抜けの構造
 http://cherrychan.exblog.jp/17705955/

おそらく、それ以来と思われますが、基本、たけしさんのスタンスは変わらない・・・そんな印象を受けました。


  昔に較べて世の中は自由になったということなんだろうけど、その反面で、俺たちが知らない間にどこかの戦国大名の領民になっているってこともわかっていた方がいい

  領民ならまだいい方で、彼らは俺たちを牧場の羊くらいにしか見ていないのかもしれない

  FB、Youtubeでも、運営している側にしてみれば広告媒体でしかない。テレビだの雑誌だのが昔からやってきたことを新しい技術でやっているだけの話だ

  天下を取っても二合半

  道徳と良心は別物だ

  戦争とは、敵国の社会を成立させている基本原理に対する攻撃

  道徳は時代によって変わる。誰が変えるかといえば、もちろん力を持っている奴だ



道徳を論じる前に、自分の皮膚感覚を大切にしたい・・・そんなことを改めて考えさせてくれる1冊でした。

振り返ってみると、今回の4冊は全て教養に繋がるような気がします。

時には読み返すことも必要かもしれませんね♪

さあ、木曜版も残り3回。

キリのいいところで、90冊で終わるのか、間に合って大台に到達するのか・・・

何れにしても、自然体で参ります<(_ _)>

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2015-10-22 03:58 | Comments(0)