自動車保険配布スキンパーツ1 <   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 節目に向けて赤信号・・・「使い方」を間違えないために

今週月曜日から始まっております!

「2014・第68回読書週間」

今年の標語は、「めくる めぐる 本の世界」というもの♪

d0004717_18461311.jpg


なかなかのコピーセンスなのではないでしょうか<(_ _)>

なかなかといえば、相変わらずなかなか上がらないのが、ちぇりーさんの読書のペース・・・(@_@;)

ノルマではありませんが、節目となる三桁まで残り3ヵ月で30冊という状況で、黄色の信号が点っておりましたが、残りの人生9,268日の本日で10月も終了・・・そしてご紹介できるのは、たった4冊・・・(*_*)


d0004717_7532190.jpg


75.『ここがポイント!! 池上彰解説塾 1』
    池上彰+「ここがポイント!! 池上彰解説塾」スタッフ著 海竜社


☆受験生の書棚から拝借したというか、先日受験生から、時事問題に関する読みやすい本はないか?と相談があり、ススメテおいたところ、素直に購入していたようです・・・(^_^;)
 内容は知っていることがほとんどでしたが、それでも、この分かりやすく伝えるスキルは凄い!
 平易な言葉で伝えられるよう、工夫せねばと、気づきをいただくことができました<(_ _)>


d0004717_7563589.jpg


76.『本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法』
    出口治明著 角川oneテーマ21


☆久しぶりの出口本(写真左側)ですが、これが、読みやすく深い!・・・流石の一言です<(_ _)>
 改めて、古典と向き合うことの大切さを教えていただきました・・・やはり積読から手を付けなければ・・・(^_^;)
 ちなみに、出口さん、積読は全くないとのこと・・・はは~<(_ _)>


d0004717_1152996.jpg


77.『清少納言「枕草子」 2014年10月 (100分 de 名著)』 山口仲美著 NHK出版

☆いやいや、「枕草子」に対する認識が完全に改まりましたね・・・その本質は、ミーハーなエッセイだったとは・・・(^_^;)
 出口さんから古典の重要性を教えていただいたばかりですが、・・・重要性だけでなく、愉しさも味わないと損ですよ・・・そんなことを教えていただきましたおんぷ
 番組内の山口仲美先生の解説も、若々しくって見ものですよ(^o^)丿


d0004717_802514.jpg


78.『神道・・・日本が誇る「仕組み」』 武光誠著 朝日新書

☆これ、個人的にものすごくオススメです。古来から大切にすべき日本人のアイデンティティを、改めて教えていただいた・・・そんな印象です。
 「自然を守り、良い人間関係を築くための戒め」・・・なるほど、これはわかりやすい表現♪
 歴史の積み重ねとしての「神仏習合」・・・やはり、これが自然体なのかもしれませんね(^o^)丿


というわけで、お手軽な本ばかりを4冊ご紹介させていただきましたが、実はこの他にも読了本が若干ありまして・・・(^_^;)

はい、こちらは文化の日のお楽しみということで・・・

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-31 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 most adaptable to change ・・・ 最強のモーニングとは!

先日facebookのタイムラインを確認していると、お世話になっているK社長さんが、刺激的な投稿をされていたことに反応してしまいました!


d0004717_935861.jpg


  マジか(笑)

  変われるものだけが生き残る



名古屋エリアを中心に店舗展開されている”和食麺類チェーン店”さんの店先なのですが、これには・・・???

ググってみると、1年以上前からモーニングを提供されているようなのですが、ちぇりーさん、10年ほど前に一度商談を兼ねたランチミーティングで利用して以来、ご無沙汰しておりましたので、全く気づきませんでしたね・・・(@_@;)

ちなみに、こちらのお店、毎月末の営業日に、『晦日そば』というネーミングで、蕎麦食べ放題という企画もやっているようで・・・こちらも、話には聞いておりましたが・・・(^_^;)

それにしても、和食麺処で、いくらモーニングとはいえ、この展開は如何なものでしょうか?

その内容を確認してみると、やはり・・・

d0004717_16402217.jpg


増税前は285円+5%ということで、299円で食べることができたようです・・・(@_@;)

d0004717_16403833.jpg


プラス100円で、珈琲おかわり♪・・・トーストもプラス100円で追加が可能・・・(・。・;

ひょっとして、モーニングは場所だけ貸しているのかと思いきや・・・

d0004717_16443940.jpg


全店直営なんだそうです・・・<(_ _)>

はい、店構えは、アップにするとこんな感じでして・・・

d0004717_164732.jpg


何だかシュール感満載ですよね・・・(・へ・)


  It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives.

  It is the one that is most adaptable to change.



「進化論」で著名なダーウィンの名言ですが、こんな訳で紹介されていることが多いようです!


  最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるわけでもない。

  唯一生き残るのは変化できる者である。



以前、師匠から譲っていただいたプレゼン資料にも上記表現で記載されていましたね♪

冒頭の和食麺処のモーニングは、進化なのか、それとも・・・

d0004717_1703392.jpg


あっ、ちなみに名古屋エリア以外の読者の方に向け、念のためですが、こちらのモーニング、315円(税込340円?)と激安に感じられるかと存じますが、このエリアでは、そんなに珍しくない料金設定でして・・・(^_^;)

とあるお店では、こんな感じなんだそうで・・・


d0004717_174141.jpg


  鉄板モーニング¥400
  ☆ドリンク:コーヒー・100%オレンジ・100%アップル(飲み放題、セルフサービス)
  ☆トースト(おかわり自由、オーダー式)
  ☆目玉焼きorスクランブルエッグ(おかわり自由、オーダー式)
  ☆ハムサラダ(非食べ放題)
  ☆ヨーグルト風デザート(非食べ放題)



わざわざ、こんなレッド・オーシャンな市場に参入する意義は・・・そしてその勝算は如何に・・・

ちぇりーさん、モーニング族ではないので(そもそも商談以外で、喫茶店を利用しないので)、市場動向がわかりませんが・・・

実は、既に大きな成果を手にされていたりして・・・(V)o¥o(V)

まあ、他業界のことを、あーだこーだ言う前に、自社が、そして自身が、あるべき姿に変革できているのかということに着目して、引き続き取り組んで参ります<(_ _)>

ちなみに、これまで食した朝食で最もお値打ち感が高かったと思うのは、こちらの逸品♪

d0004717_17181798.jpg


☆某ビジネス?ホテルの朝ご飯ですが、メチャンコ豊かな気持ちに浸ることができました(*^。^*)

エッグベネディクトにエシレのバター・・・フレッシュジュースは、お姉さんが目の前で搾っていただけます♪

d0004717_17344723.jpg


d0004717_17355231.jpg


これが、本物のお値段以上なのではないでしょうか(^o^)丿
☆エシレのバター30gだけで、原価で朝ガミモーニング以上ですから・・・(・。・;
 http://www.kataoka.com/echire_products/beurre.html

また、利用してみたい・・・そんな想いをもっていただけるよう、顔晴ってまいりましょう♪

なんだか水曜版みたいになってしまったような・・・(^_^;)

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-30 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 残りのランチは9,270回・・・『つる岡』さんの「しのだカレーうどん」

いやいや、今朝は冷えましたね・・・(@_@;)

ここ数年、夏から一気に冬へ突入という印象で、日本の四季はどうなってしまうのだろう・・・なんて心配をしておりましたが、今年は、確実に季節が移り変わっていることを体感でき、秋を久しぶりに愛でることができております。

庭代わりの大高緑地公園の木々も、日増しに彩りが艶やかさを増しつつあるようで、もう暫くすると紅葉も見頃・・・それが終わる頃には一挙に冬支度・・・てな感じなのでしょう♪

月曜日の1周忌のカキコではないですが、ホント、あっと言う間ですよね!

そして、本日は残りの人生9,270日目・・・1万日からカウントすると730日経過したことになるのですが、730日を365で割ると丁度2・・・

そうなんです、ちぇりーさん、残りの人生1万日と設定したのは、2年前の10月29日だったんですね<(_ _)>

そんな節目のタイミングは水曜日ということで、恒例の食べもののはなしと参りましょうか♪

d0004717_7503355.jpg


☆名古屋が誇るB級グルメの逸品・・・『つる岡』さんの「しのだカレーうどん」です♪・・・820万円也

はい、名古屋の味の一つとして認知されているカレーうどん・・・

鯱乃家さん、若鯱家清明山店さん(チェーンの若鯱家とは違います)、錦さん、おか茂さん、若旦那21さん等々・・・カレー煮込みでは、味良さん、龍さん等々・・・

有名店は数あれど、ちぇりーさん、なんだかんだで、最も多く食しているのが、こちらの『つる岡』さんなんです♪

カレーライスでも問題なさそうなくらい濃厚なカレースープですが、出汁がしっかり効いていて、いつもスープまで完食してしまいます・・・(^o^)丿

そういえば、以前、師匠をエスコートさせていただいたことがありましたね♪

そうそう、くま先輩にも足を延ばしていただき、利用していただいたようなカキコがあったような・・・(^_^;)

こちらのお店、通うようになったのは、実はここ数年なんです!

ご縁をいただいた企業様で、社内研修会の講師を仰せつかった折、お世話になった社長様との雑談中、


  そういえば、ちぇりーさん、カレーうどんが好きだって聞いたけど、『つる岡』さんはどうですか?


ちぇりーさん、その存在を知らないと即答したところ、それでは話にならないと、教えていただいたのがきっかけなんです・・・何だか似たような展開が、鰻でもあったような・・・(・へ・)

鶴舞駅から徒歩圏ですので、ご興味ある方は是非♪

それにしても、良く考えてみれば、残りの人生でお昼ご飯を食べることができる機会は、9,270回しかないんですね・・・(@_@;)

これを、「しか」と捉えるか、「も」と捉えるかでは、人生の深みが全く異なってくるような・・・そんな気がしてなりません・・・

そういう意味でも、本日のランチタイムも納得のいく選択をしてまいりたく存じます<(_ _)>

好きなものが食べられるって、幸せですね♪

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-29 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 知行合一

今朝、朝日記を開くと、意外な事実に気がつきました・・・

そうか・・・もうそんなに経つんだ・・・

もうそんなに・・・については、明日のコネタに取っておきますが、残りの人生9,271日目の本日は、その朝日記から・・・

そう、朝日記も、早いもので、スタートしたのが2005年の10月でしたから、もう10年目に突入なんですね!

Excelを利用したマンダラスタイルで、ちぇりーさん、基本項目の他に、その日に仕入れた格言や気づきを記入しているのですが、最初の年はこんなのを入力していました!


  ”愚か者ほど些細なことにめくじらをたてる。”  アレクサンダー・ポープ


なるほど・・・本部長が提唱される「愚か者道」とはジャンルが異なるようですね・・・(^_^;)


翌年の2006年には、こんなのがお目見えで・・・


  ”企業は顧客のニーズを最適化し、顧客以外のステイクホルダーに対しては、政治的に対応しなければならない。”


出典を記入していませんでしたので、誰の言葉かイマイチ?ですが、どなたかご存知ですか?


続いて2007年はというと・・・


  <偶然と必然>

  偶然からは感謝は生まれてこない。特に仏教は因縁の不思議を知らせてくれる教えである。因縁の糸は広大無辺である。それを知ると生きていることがありがたく、生起する一つ一つが生き生きしてくるのである。従って、病気も治ってくるであろう。困難も突破できるであろう。どうか必然の理を知り、二度とない人生を意義深いものにして頂きたい。



これも出典不明でして・・・(^_^;)

そして、2008年は・・・


  『優れた人格を尊敬する』

  真に自分を鍛えるのは、単に理論をふり回しているのではなくて、すべての理論を人格的に統一しているような、一人の優れた人格を尊敬するに至って、初めて現実の力を持ち始めるのです。同時にこのように一人の生きた人格を尊敬して、自己を磨いていこうとし始めた時、その態度を「敬」と言うのです。



これは、安岡先生でしょうか???

はい、2009年行きます!


  ”習慣の鎖は普段はほとんど感じられないほど小さなものだが、やがて壊しがたいほど強力になる。”
  サミュエル・ジョンソン



これは、『7つの習慣』っぽい感じですね・・・(^_^;)

さあ、いよいよ2010年代に入ってまいります!


  『調和は自ら進んで作る』

  何事を為すにも力と勇気と信念とを欠如してはいけないが、特に「調和」を無視した言動は往々軌道をはずれてしまう。
  ☆「調和」は相対事物の中に求めるべきでなく、自ら進んで作為するべきものである。



これも誰だか、すっかり忘れてしまいましたね・・・(@_@;)

はい、2011年は、こちらの格言・・・


  【静 和】

  人物・人間も、呼吸も同じことであって、人間もいろいろの人格内容・精神内容が深い統一・調和を保つようになるに従って、どこかしっとりと落ち着いてくる。柔らかい中に確りとしたものがあって静和になる。そういう統一・調和が失われてくると鼻息が荒くなるように、人間そのものが荒くなる。ガサガサしてくる。



これも、安岡先生っぽいなあ・・・

はい、いよいよ一昨年はというと・・・


  <成長1>

  何を人間成長のものさしにするか。私は「自律の力こそ」と考えてきました。



一体誰の言葉なんだろう・・・

そして、昨年は・・・


  「仕事の範囲はその完成に必要な時間を満たすよう広がる。」 シリル・ノースコート・パーキンソン


いやいや、9年分の蓄積(10月28日)をテキストコピーして転載してみましたが、正直ほとんど憶えていませんので、そもそも意味があるのかという感じかも・・・(・。・;

そして、今年の朝のルーティンである安岡先生の活学一日一言は、こちらの言葉でしたね♪


  知行合一/安岡正篤活学一日一言
 
  王陽明の『伝習録』にうまいことをいっている。
  「知は行の始めなり、行は知の成るなり」。
  我々のからだでもそうです。
  心臓とか肝臓とかいろいろあるけれども、他とかかわりなく、全体とかかわりなく存在するものは、何一つないのであります。たとえば甲状腺にしても、ちょっと見れば単なる骨のように見えるけれども、専門の医者に訊くと、ここからサイロキシンといったものを血液の中へ送り出す。これが出なくなると、正邪曲直の判断とか、美醜の感覚とか、あるいは神聖なるものを敬うとかいうような機能が失くなってしまう。ネズミの餌から完全にマンガン分を除去すると、母性本能が失くなるそうです。



いやあ、これを全文、朝日記に記載するのは無理ですので、


  「知は行の始めなり、行は知の成るなり」。


だけ、しっかり刻んでおきましょう(V)o¥o(V)


おっと、いきなりピースマーク♪

そう、実は先週、致知出版社から年間購読の自動更新の御礼ということで、こちらの1冊が送られてきました・・・

d0004717_17443391.jpg


ちぇりーさん、中身を確認して、ガッカリ・・・(@_@;)

だって、今年のルーティンで取り組んでいますので、持ってるっちゅーの・・・

まあ、編集部の方が、ちぇりーさんのブログやfacebookを読んでいるとも思えませんので、致し方ありませんが、正直、何だかな~・・・という気持ちが芽生えたことは否めませんでした・・・

しかしながら、そこは切り替えが早いのが持ち味のちぇりーさん、facebookで、こんな感じで情報発信したところ・・・


  自動更新で年間購読のお礼の品ということで、安岡先生の活学一日一言が送られてきましたが、朝のルーティンで取り組んでるし…(=´∀`)人(´∀`=)
  せっかくだから、誰かにプレゼントしよっかなあ( ̄▽ ̄)
  欲しい方いらっしゃいますかね(⌒-⌒; )


早速、本部長が手を挙げていただきまして・・・(V)o¥o(V)

目出度く、お嫁に行くことも決まり、ちぇりーさんも一安心・・・(^_^;)

それにしても、facebookって、便利ですねえ♪

本部長が年明けから取り組まれて、安岡先生の言葉を通して、いろいろ意見交換ができると有意義ですね♪

そういう意味では、やはり致知出版社に感謝しないといけませんね!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-28 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ワイルド・サイトを歩け♪

早いもので、もう1年が経過してしまいました・・・

残りの人生9,272日の本日は土曜日ではありませんが、命日ということでコネタにさせてください<(_ _)>

その1年前、訃報に接し、こんなカキコしていたんですね♪
『Ecstasy・・・感謝の合掌<(_ _)>』
 http://cherrychan.exblog.jp/19904583/

『パンクの詩人』という異名もありましたが、この若い頃の写真、カッコイイですよね(^o^)丿

d0004717_1774825.png


Lou Reed・・・ロックが一番カッコ良かった頃というか、憧れるべき存在だったことは間違いありません♪

享年71歳でしたが、そうえいば一昨日コネタにした Tim Hauser 氏も72歳と同年代でしたね・・・

そう、その憧れの存在が、この先、続々と天に召されてしまうことは、容易に想像できることです<(_ _)>

不老長寿の秘儀は数多く試されど、肉体は必ず滅びるというのは覆すことができない真理ですので・・・

しかしながら、その魂の篭った作品は、今後もしっかり受け継がれることでしょうし、その素晴らしさに気づいたちぇりーさんは、機会あるごとに語っていかねばなりません(・へ・)

そういう意味でも、問われるのは、ちぇりーさん自身、どこまで自分の人生に真摯に向き合っているかということ・・・

尊敬し、またこちらも憧れの存在である岡本太郎さんの言葉に、こんなのがありました。


  私は人生の岐路に立った時、いつも困難なほうの道を選んできた


憧れはしても、そこまでストイックになり切れないちぇりーさん、困難はさておき、


  いつも快楽が享受できる道を選んでいきたい


もちろん、快楽というのは、楽な方を選ぶばかりでは得ることはできませんよね・・・

そう、


  hey babe, take a walk on the wild side ~♪

  hey honey, take a walk on the wild side ~♪


d0004717_9303693.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=0KaWSOlASWc


はい、48歳の誕生日まで残り3週間・・・引き続き意識を高めて取り組んで参ります!


  doo do doo do doo do do doo..♪


ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-27 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『ヒンヌー教 品乳派』の教義とは・・・要介護編

1週間前の事、いつものようにfacebookのタイムラインに、コネタをリンク紹介していたところ、関西方面支部・平澤支部長から、重大な提言をいただきました・・・(・。・;

しかも画像を添えられて・・・

d0004717_17174017.jpg


  教祖、50代ヒンヌー教女神と言えば、
  この方をお忘れでは?
  ヽ(´o`;
  紺野美沙子 54才 167cm
  慶応大出のまさに知性と品性のある、女神様デス。
  ( ̄^ ̄)ゞ



おお、流石、関西方面の布教を全面的に任せている人財らしい、意義深い提唱でしたね<(_ _)>

そんな高尚なレベルで、関西方面支部長と意見交換を進めていると、邪教「エロヌー教」の教団幹部と思われる女狐から横槍が入りました・・・(@_@;)

しかしながら、そこは関西方面支部長、迅速な対応で諌めていただきまして・・・

  けーりん、

  教祖さまに代わって、解説しよう。

  ヒンヌー教とは、貧乳教を起源とし、貧乳=微乳との解釈に加え、品性、知性などから感じるエロスを信仰の対象にしている。従って、崇める女神も高身長であることや年齢的な深みが必然的な教えになっている。それに対してエロヌー教は、ヒンヌー教と同じく貧乳教を起源とし、貧乳=微乳と解釈するところまでは同じだが、そのエロさのみを信仰の対象にしているので、背の高さや年齢的な深みに言及はしていない。

  ( ̄Д ̄)ノ



いやいや、我らが『ヒンヌー教』の結束は盤石ですね!

そして、ちぇりーさん直々に補足させていただくなら、我々の位置づけは、『ヒンヌー教』の中でも、歴史が新しい「品乳派」と称する宗派であり、ちぇりーさん自身、教祖というよりも宗務総長といった存在になるのでしょうか!

まあ教義や宗派についての説明はこれくらいにして、世代別にご紹介してまいりましょう♪

な~んて、お気楽モードで取り掛かろうとしておりますが、実は、今週の日曜版、険しいことが予想されまして・・・(@_@;)

そう、先週までの流れから、残りの人生9,273日目の本日は、アラカンならびにコッキーの順番でして・・・(・。・;

あっ、ここから先は趣味の世界ですので、お気に召されない方は、ご遠慮なくお申し出くださいませ・・・<(_ _)>

それでは、今週も開会宣言は、不動の女神様からお願いいたしましょう!

d0004717_1940431.jpg


ちぇりーさん、先週に引き続き、水も滴るイイ品乳をお願いね(*^。^*)

はい、先ずは、アラカン代表は、こちらのお方・・・

d0004717_2045785.jpg


小林麻美さん・・・60歳・・・165センチ

ちぇりーさん世代には、こちらの彼女がお馴染みですが・・・

d0004717_205546.jpg


☆あは~♪・・・眉毛が時代を象徴していますね(*^。^*)

d0004717_2062928.jpg


☆デビュー当時はこんなcuteな女性も・・・

d0004717_2072264.jpg


☆おお、いきなり妖艶な・・・

d0004717_2081742.jpg


☆ああ・・・やはり・・・

d0004717_2085054.jpg


☆品格高き・・・

d0004717_2091326.jpg


☆はは~・・・<(_ _)>

d0004717_2095358.jpg


☆控えい~!控えい~!

いやいや、いきなりテンションが上がってきましたが、続いてあちらの世界へと・・・

d0004717_20113086.jpg


島田陽子さん・・・61歳・・・171センチ

d0004717_20132335.jpg


☆デビューして以来、長く清純派の女優さんとして活躍されていました・・・

d0004717_20153341.jpg


☆最初の転機は、この映画でゴールデングローブ賞を受賞され、国際派女優とよばれるようになってからでしょうか・・・

d0004717_2020882.jpg


☆それが、まさかのAVデビュー・・・

d0004717_20202820.jpg


それでは、その品格を見せてイタダキマショーカ♪

d0004717_2021138.jpg


☆おお・・・(・。・;

d0004717_20215817.jpg


☆これぞ、まさに「品乳」・・・はは~<(_ _)>

d0004717_20282397.jpg


☆迷い込んだら戻って来れなさそうな世界ですね・・・(@_@;)

d0004717_20292570.jpg


☆まいりました~<(_ _)>

d0004717_20402457.jpg


☆流石、国際派の異名を取っただけはありますね♪

いやあ、アラカン、全然オッケーじゃないデショーカ(^。^)y-.。o○

そして、いよいよ禁断のコッキーの世界へ・・・(・。・;

d0004717_20304990.jpg


☆あっ、YAMAHAさんの出番ではありません・・・(^_^;)

ここは、加賀まりこ様とも思ったのですが、残念なことに身長が150センチ台・・・

d0004717_20353569.jpg


☆コッキーでもcutieですよね♪・・・70歳・・・156センチ

それでも、せっかくですから、その品格を少しだけ・・・

d0004717_2036426.jpg


☆友情出演、ありがとうございます<(_ _)>

そうなんです、そもそもコッキーで160センチオーバーというのは、それだけで相当人材難に直面してしまって・・・グランドシニアということで、ゴールドマークならぬ5センチ下駄を履かせても・・・(^_^;)

彼女は少々地味ですし・・・

d0004717_8574812.jpg


赤座美代子さん・・・70歳・・・163センチ

d0004717_90264.jpg


☆それでも、せっかくですから・・・(*^。^*)

d0004717_91773.jpg


☆残念ながら、間違いなく脱ぎ屋さんですね・・・(・へ・)

さあ、気を取り直して、このシリーズ最後を飾るのは、一体・・・

d0004717_20515783.jpg


「わりなき」サンジュー・・・岸恵子様・・・コッキーを遙かに超越し・・・82歳・・・161センチ

d0004717_20541717.jpg


☆この頃は、約30年前でした・・・(^・^)

d0004717_20545090.jpg


☆実はこのお写真、以前にアップで紹介済みでして・・・http://cherrychan.exblog.jp/15497479/

d0004717_20562619.jpg


☆この頃は、半世紀以上前でしょうね・・・(^_^;)

d0004717_20581758.jpg


☆その存在だけでも・・・はは~<(_ _)>

d0004717_20585640.jpg


☆何食べたら、こうなっちゃうんでしょうか・・・主食がフランスパンだから・・・(・へ・)

d0004717_20595812.jpg


☆一緒に旅立ってもイイかも・・・<(_ _)>

d0004717_2103735.jpg


  ちぇりーさん、そんなこと言って、後悔しないの・・・

究極の理想の女性の前では・・・教義すら・・・何も言えねえ・・・<(_ _)>

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-26 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ブランデー、水で割ったらアメリカン・・・TMTの想い出♪

ネットで確認すると残りの人生9,274日目の本日も、ノースカロライナ州で公演がスケジューリングされていたようなので、突然のご逝去だったことがうかがえます。

はい、コーラスのユニットとしては、ちぇりーさんmost favoriteと言ってしまいましょう!

d0004717_940059.jpg


The Manhattan Transfer

そのフロントマンであり、創設者のティム・ハウザーさんが、先週10月16日、心不全で旅立たれてしまったのですね・・・享年72歳・・・

d0004717_9414326.jpg



先日の御大トニー・ベネットの歌声に狂喜したちぇりーさん、早過ぎると思わざるを得ません・・・

彼らの存在を知ったのは、確かサントリーのCMだったのではと、ググってみるとありました、ありました!

d0004717_9465386.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=eDCd38zGr3w

http://www.youtube.com/watch?v=RRr6qJfQrT8

  ブランデー、水で割ったらアメリカン

懐かしいですねえ♪

当時、高校時代でしたが、リビングで深夜番組を見ながら、父親のブランデーをクスネて、呑んでいた想い出が蘇ってきました

もちろん、上記のコピーといえば、こちらの映像も・・・

d0004717_9485271.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=PUBbUO08Lek

http://www.youtube.com/watch?v=rXYXr-uiXrg

http://www.youtube.com/watch?v=0utxkb2k3u0

シェリル・ラッドさん、綺麗でしたね~(*^。^*)

あっ、彼女のことは、厨房時代のちぇりーさん、大好きで大好きで、たまらなく好きでしたが、本日は土曜版ですので・・・(^_^;)

ちぇりーさん、彼らの作品を探してみたら、手元にあるのはこんなタイトルでしたね・・・

d0004717_16403034.jpg


そして、今回、ティム・ハウザー氏の訃報に触れ、思わずamazonオーダーしていたのが、こちらの作品♪

d0004717_16423310.jpg


『The Symphony Sessions』 The Manhattan Transfer 2006

実は、アメリカから発送されるようで、手元に未だ届いておりません・・・(^_^;)

ということで、彼らの曲紹介は手元のタイトルから、こちらを・・・

d0004717_1650823.jpg


『Choo Choo Ch' Boogie. Live at the Ryman Auditorium』 from 『Swing』 1997

http://www.youtube.com/watch?v=ELno08Zg42g

ティム・ハウザー氏が遺してくれた音源を、引き続き愉しんでまいりたいですね♪

ご冥福をお祈り申し上げます<(_ _)>

合掌・・・

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-25 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ベネッセ・ショックから学ぶべきこと

業界に激震が走っております!

火曜日の日経朝刊の見出しにも躍っていた『ベネッセ・ショック』

d0004717_9104617.jpg


製紙メーカーに大打撃という趣旨ですが、その需要家である印刷会社ならびに広告代理店等の売上減にも直結していることは間違いありません。

記事にもある通り、郵便事業者への影響も大きいかと存じます。

ここまでネットインフラが普及しているにも関わらず、いまだにDMなんて素朴な疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと存じますが、まだまだその存在感は大きいものがあるんですね!

出典がまちまちですので、正確性を欠いていることを承知で数字を持ってきますと、

今から13年前の2001年時点で、DMの市場規模は約3,400億円・・・

この頃は、大手コピー機メーカーさんが、業界向けに、バリュアブル印刷(挨拶文に宛名印字をしたり、送付先によって宣伝コピーを変えたりする差別化手法)の導入を盛んに扇動していましたね~(+o+)

もちろん、郵送・発送費だけでなく、その前工程である封入封緘業務、印刷業務、デザイン・企画業務の市場を加味すると、倍以上の関連市場が広がっていたことが想定できますね♪

その数字が近年どうなっているかというと、

10年後の状況は、某最大手広告代理店の調査によると、2011年の市場規模は約3,900億円・・・

この10年間のネット活用状況を考えると意外や意外の数字が記録されているんですね!

しかしながら、ちぇりーさん、今回のベネッセ・ショックが大きな潮目のような気がしています。

ちぇりーさんに限ったことではありませんが、一度でも利用したことがある事業者からのDMは、安心して開封しますが、どこぞの名簿業者から入手した個人情報を元に送付されてきたと思われる逆一見業者からのDMは開封することすら稀なのではないでしょうか・・・

DMを送付をトリガーに、利益拡大を目論んでおられる業者さんも、その戦術を大幅に見直す機会となると、その影響が本格化するのは、むしろこれからなのかもしれません。

ちぇりーさん、単純なDMをお手伝いすることはほとんどありませんので(仕掛けが無いと効果が見込めませんから・・・)、単純には言及できませんが、大きな目で見れば、これも環境変化と受け止めざるを得ないことなのでしょうね・・・

一方で、TVショッピングは根強い人気があるようですね!

必要なことは、この差は何を表すかということに興味を持つこと!

ちぇりーさんの見解では、受け身が心地よい層が如何に多いかという表れと見ているのですが、その実態は如何なモノでしょうか・・・(・へ・)

ノムさんの名言、

  勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

から学ぶべきことは、ビジネスの現場でもたくさんありそうです<(_ _)>

それにしても、ちぇりーさん、今週のカキコを振り返ると、やっぱり本質的にマジメモードのテーマは向いていないんだなあと、改めて自覚することができました。

明日からの土曜版、日曜版は、らしく在りたい・・・

そんなことを思いながら、残りの人生9,275日目の本日も、しっかり仕上げて参ります!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-24 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 リーダーシップはカタカナ語?

先日、お世話になっている本部長のブログから気づきと良い刺激をいただきました(^o^)丿

読まれた方も少なくないかと存じますが、一部抜粋させていただくとこんな内容でした<(_ _)>


  ・・・・・・自分自身のリーダーシップの在り方について、よく考えることがある。
  今のやり方が間違っていないかと考えるのだ。
  以前の会社は完全なトップダウン経営だった。

  僕の代に代わり徐々にボトムアップ型に移行し、今や完全なボトムアップ。
  方向性やビジョンは示すものの、ほとんど現場任せといっていい。
  時々、自分は仕事をしていないんじゃないかとジレンマに陥ることもある。

  しかし、主体的な組織を作り、任された側が責任感を持って仕事に臨んだ方が
  ヤリガイも生まれるだろうし、達成感も味わえるだろう。
  うちのようなちっぽけな組織でもそのことは言えるし、
  それで会社が上手く機能すれば何もいうことはない。
  でも、それが正しいリーダーシップなのかと考えることも多い。



いやいや、素晴らしいですね!

ホントは全文掲載したいところなのですが・・・(^_^;)

本部長のブログを未読の方はこちらから・・・(^・^)
http://www.meidaisha.co.jp/president/?p=447

もちろん、リーダーシップのスタイルは多様であり、そのリーダーの性格のみならず、課せられた課題、組織の成熟度等々、状況によっても変わってくることはご承知の通りかと存じます<(_ _)>

しかしながら、それ以前に大切なことは、「リーダーシップ」という言葉を曲解していないかということ・・・

カタカナ言葉だけでなく、馴染んでいると思われる日本語でさえ、共通認識が・・・

そういう意味では、あの武蔵野・小山社長が提唱される『共通言語』浸透の取り組みは、チーム変革に取り組む前提条件なのかもしれません。

そんな中、昨日の朝ミーティングでは、日経土曜版『プラス1』を題材に取り扱ってみました!

  知っているようで知らないカタカナ語

オンデマンド、アーカイブ、アセスメント、イノベーション、ダイバーシティー、ガジェット、サムネイル、リノベーション、アナリスト、アウトソーシング・・・

上記が10位までのランキングですが、ちぇりーさん、『ガジェット』は、自身ほとんど使ったことがありません。

誌面でも、

  気の利いた小物や道具、仕掛けのこと。デジタル機器を意味することが多い。パソコン画面上の時計やカレンダーなどを指すこともある。

なんて解説されていましたが、イマイチしっくり来ないのは、オールドタイプだからなのでしょうか・・・(@_@;)

d0004717_7522357.jpg


まあ、冒頭の『リーダーシップ』についても、その概念は多様で深いものですから・・・

シアトルまで足を運ぶと、少しは身に着くのかな・・・(^_^;)

何れにしても、リーダーとして成果を上げることが、次世代に向け在り方を定めることが、課せられたお役目ですので、引き続き、残りの人生9,276日目の本日も一所懸命取り組んで参ります!

ではでは♪
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-23 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 一番人気の裏メニュー・・・『キッチン千代田』さん

先週末の金曜日、久しぶりに食すことができました!

ボリューム、お味、お値段、マダムの振る舞い、どれもが素晴らしいお店は『キッチン千代田』さん。

公私ともどもお世話になっている、地元のK田さんにうかがうと、小学生時代、生まれて初めてステーキを食べた洋食屋さんという認識だそうで、長く続いていることも良い店の証なのでしょう(^o^)丿

そして、その一番人気のメニューが、こちらの逸品!

d0004717_801742.jpg


私的に名古屋イチ美味しいオムライスです♪

食後にデミコーヒーが付いて、税別1,100円は、内容を考えるとかなりお値打ちなのではないでしょうか!

そして、面白いのは、このオムライス、メニューには記載されていないんです!

所謂、裏メニューという類なのでしょうが、お客さんの半数以上はオムライスをオーダーされます!

というか、ランチタイムは、八割方がオムライスのような・・・(^_^;)

前述のK田さんのおっしゃる通り、正統派の洋食屋さんですので、ディナーの時は状況が変わっているかもしれませんが、おそらく・・・

そうそう、オムライスといえば、ちぇりーさん、東京時代、マージャン牌をつまみながら、夜食にいただく定番メニューという想い出が・・・

特に、B級中華屋さんの店屋物でいただくメニューとしては、大好物の一つでした!

そのオムライス、名古屋に帰ってきてからは、あまり食する機会がありませんでしたが、こちらのお店を知ってからは、何度か愉しませていただいておりますが、こうやってコネタにしてみると、また直ぐに食べたくなるから不思議です・・・(*^。^*)

とにかく、デミグラスソースが絶品♪

小粒ながら上質と思われる牛肉も愉しめ、幸せなランチタイムを満喫することができます!

いつまでも、利用させていただきたい・・・そんなことを素直に思える名店ですね(^o^)丿

相当なボリュームですので、完食できる丈夫な胃袋が求められますが・・・(^_^;)

そういう意味でも、己の肉体の健全性をチェックする場所かもしれません!

さあて、残りの人生9,277日目の本日は、どんなランチとご縁をいただけることでしょうか♪

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2014-10-22 03:58 | Comments(0)