自動車保険配布スキンパーツ1 <   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 『欲望の美術史』・・・ヌードで行こう(^o^)丿

今回は、タイトル買いだったかもしれません。

しかしながら、これが大当たり!

しかもその内容だけでなく、目から鱗の「発見」もあったんですね~♪

その「発見」といえば、少し前の日経文化面で『台詞』と『科白』の違いについて紹介されていたことを想い出したんです。

両方とも『セリフ』と読みますが、その違いはというと、

  『台詞』は言葉だけのもの

  『科白』はそれに仕草が加わったもの


そう語るのは劇作家の別役実さんという方でしたが、われわれの日常の言葉が次第に『科白』のニュアンスを失い『台詞』でしかないものになりつつある気がする、と述べられていました。

言葉に重みが無くなったと警鐘も鳴らされていましたが、ちぇりーさん、なんとなく分かるような気がします。

おっと、今回は、そんな話ではなく、書籍のご紹介でした。

71.『<オールカラー版>欲望の美術史』 宮下規久朗著 光文社新書

d0004717_2015479.jpg


書名にある通り、紹介されている名画の全てがカラー写真で掲載されているのは嬉しいですね!

残念なのは、新書スタイルのため、小さな写真にならざるを得ないこと。

ちぇりーさん、iPad miniで検索して、大きな画像で愛でながら、愉しませていただきました。

特に魅かれたのが、第五話『ヌードという危うい芸術』

こんな感じで・・・著作権とか肖像権とか大丈夫なのかな・・・問題あれば優しく教えてくださいね<(_ _)>


d0004717_20162919.jpg


グイド・カニャッチ 『クレオパトラの死』<p25>

d0004717_20164382.jpg


アレクサンドル・カバネル 『ヴィーナスの誕生』<p43>

d0004717_20165514.jpg


エドゥアール・マネ 『オランピア』<p44>

d0004717_20172891.jpg


ティツィアーノ 『ウルビーノのヴィーナス』<p45>

d0004717_20173929.jpg


アメデオ・モディリアーニ 『腕を広げて横たわる裸婦』<p46>


いやいや、アートですよね!

おっと、危うく忘れるところでした。

そのちぇりーさんの今回の「発見」とは、『ヌード』という言葉。

お盆の課題図書でも紹介していた『the naked woman』という書名が示すように、裸の状態を『naked』と表現しますが、では一体『nude』とは、どんな意味を含むのか・・・(@_@;)
『お盆の課題図書・・・その5・・・鳥栖の同志からのオススメ』
→ http://cherrychan.exblog.jp/19474664/

  ヌードという言葉は裸のことだと思われているが、英語ではありのままの裸をネイキッド、理想化された裸体や裸体芸術をヌードといって区別している。<p42>

いやいや、ちぇりーさん、日曜版を主宰しながら全然知りませんでした。

これなら、初対面の女性でも、・・・ヌードを撮らせて♪・・・なんて言えるかも・・・ムリムリ

はい、著者は、『裏側から見た美術史』なんて本も新書で出されているようなので・・・

アートの愉しみ、どんどん拡がりそうですね♪

はい、残りの人生9,694日目の本日は、午前中から母校の創立90周年事業実行委員会に参加です!

すてきな1日に仕上げられますように(^o^)丿

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-31 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 人生はフローで行こう(^o^)丿

水曜日はご縁をいただき、小牧商工会議所交通運輸業部会の経営セミナーに参加させていただきました。

テーマは、『組織のパフォーマンスを劇的に上げるコツ!』ということで、『フロー理論』に基づく風土づくりについて2時間ミッチリ学習することができました。

講師は、八重の桜の舞台、会津若松からこのセミナーのためにお越しいただいたという今井司さん。

先ず驚かされたのは、風貌からてっきり年上だと思っていたのですが、なんと年下だったということ。

ごめんなさい、50代前半とお見受けしてしまいました。

セミナーの最重要キーワードである『フロー理論』というのは、ハンガリー出身のアメリカの心理学者、チクセントミハイさんが提唱された理論だそうで、日本では、辻秀一さんという方と、天外伺朗さんが二大巨頭のようなんですね。

そういえば、先日読了した天外さんの著書にも、随所に『フロー経営』、『フロー教育』なんて言葉がでてきていましたね。
☆『お盆の課題図書・・・その4・・・師匠からのオススメ』
 → http://cherrychan.exblog.jp/19473819

手元にあるその本を眺め直していると、あとがきにも、チクセントミハイさんの名前が出ているのを発見しました・・・全然記憶に残っていませんでしたね・・・(@_@;)

ちなみに、講師の今井さんは、辻秀一さんの門下生ということで、その辻メソッドを伝授された認定トレーナーなんだそうです。

面白いのは、その今井さん、『フロー理論』のみならず、その前にはシンクロメダリストの田中京さんが主宰する『ストレスコーピング』の認定コーチでもあり、あの西田文郎さんの愛弟子でもあるそうなんです。

次に驚いたことなんですが、今井さん、この西田さんのメソッドを身に着けるために投資したお金は600万円以上とのこと・・・(・。・;

その分、西田さんが全国で今井さんのことをPRされたので、情報のリーチ度を考慮すると、費用対効果は◎だったと力説されていましたが・・・(+o+)

その上に、『ストレスコーピング』と『フロー理論』ですから、おそらく、勉強のために1千万以上投資されていると想像できますよね・・・(^_^;)

それでも、会社の風土も良くなり、業績も上がり、新事業にも進出され、家庭も円満という状況とのことなので、考え方によっては、1千万以上の投資は既に元を取られているのかもしれません。

肝心のセミナーの内容ですが、

  フローとは、最適・最大・最高のパフォーマンスが出ている心の状態

とのことで、

  揺らがず、とらわれない、気分の良い心の状態

とも表現できるそうなんです。

d0004717_1832068.jpg


なんだ、そんなことならと思いがちなのですが、このフロー状態を継続することが難しいようで、その気分を持続するために、様々なアプローチ法を紹介いただきました。

端的に申し上げると、

  言葉を選択し、今を選択する

ということに集約されるのかもしれません。

d0004717_183138.jpg


ちぇりーさん、2時間通していろんな気づきを得ることができたのですが、最も大きな気づきであり、驚きでもあったこと。

それは、

  ちぇりーさん、ほとんど、実践してることじゃん

ということ。

受講後、今回ご案内いただいた、Mさんにそんなことを語りながら、自嘲的に、

  それなのに、業績が突き抜けないんですよね・・・

と零してみると、ソッコーで、

  業績にとらわれているから突き抜けないんじゃないの

と、笑えない答えが返ってきました・・・(ToT)/~~~

ある意味、このMさんの一言が、一番の収穫だったかもしれませんね・・・<(_ _)>

はい、8月もいよいよフィナーレを迎えます。

揺らがず、とらわれず、選択眼に磨きをかけて、残りの人生9,695日目の本日も、顔晴ってまいります!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-30 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 また戦争を始める・・・

昨日は、山の神のご生誕記念ということで、ちぇりーさんも出先から早めに帰宅し、家族3人で団欒を楽しむことができました。

d0004717_727865.jpg


皆が健康で、楽しむことができることに、改めて感謝ですね♪

その一方で、世界では、またキナ臭いことが始められようとしています・・・

d0004717_7272595.jpg


シリア情勢緊迫!

国際情勢のことに明るいわけではありませんので、詳細はよくわかりませんが、報道から理解できることは、

  ・シリアという国で内戦が続いている
  ・その過程で化学兵器が使用され、多くの人的被害が出ている
  ・米英仏は、内戦に介入し、アサド政権を潰したがっている
  ・その軍事介入に、ロシア、中国、イタリア等は難色を示している
  ・それでも、米英仏は、近日中に武力行使するらしい
  ・安倍首相は、米英仏支持を表明してしまった

ということでしょうか・・・

アメリカさん、イラク戦争における濡れ衣戦術の前科がありながら、そんなのカンケーねえ!という勢いのようです。

d0004717_7274432.jpg


ちぇりーさん、ついこの間まで、アメリカさんの東アジア情勢に対するスタンスから、オバマさんは、もうこれ以上戦争に関わりたくないと考えているのではと理解していました。

戦争なんかやってる場合じゃないよ!・・・と・・・

どうやら、誤解だったようですね。

いや、東アジアと中東では事情が全く違うということなのでしょうか。

今後、日本に降りかかってきそうなリスクとして、

  ・円高の進行?・・・有事の円買い???・・・爆
  ・株価の下落
  ・原油価格の暴騰
  ・結果、アベノミクスとは異なる要因で物価上昇

あたりが考えられますが、この上に、消費税増税、そして集団的自衛権の扱いが加わってまいります!

ジョン・レノンの「イマジン」の歌詞を持ち出しても、事態は好転するわけではありませんが、それにしても人間というのは、かくも歴史に学ばない、懲りない生き物であるのでしょうか・・・

昨晩のプチ幸せなひと時と、シリアで起こっていることのギャップ・・・

そんな中、残りの人生9,696日目も、有難いことに仕事に向き合うことができます。

先ずは、置かれた環境に感謝して、最悪の事態が避けられることを祈りながら!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-29 07:28 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 知の宝庫

先週の日曜日のこと。

夏休みの補習再開の娘を学校に送り届け(公共交通機関だと90分以上かかるのが、車だと20分少々で着いてしまうんです)、オフィスに顔を出し、日経朝刊の一面を眺めると、知的好奇心をくすぐる見出しが・・・

d0004717_22274372.jpg


☆『知の宝庫』・・・国会図書館を訪ねる

国会図書館・・・

その存在は知っていながら、未だ一度も足を踏み入れたことがありません。

東京に10年近く住んだ経験があるのに、今さらながら勿体ないですね・・・人生、そんなんばっかしですが・・・(^_^;)

記事によると、その蔵書数は3,800万点。

そのリード文にも、

  ・・・・・・ビジネスパーソンや学生など様々な人が学び、楽しめるコンテンツが多く所蔵されているこの図書館を知らないのはもったいない・・・・・

なんて、紹介されていましたので、何だか、いきなりダメ出しを食らってしまった感じですが、メゲズに記事を読み進めてみると、いろんなことが分かりました。

d0004717_22281729.jpg


先ず、持ち出しは禁止なんですね!・・・これは予想通りでしたが、意外だったのは、利用者が自由に本を手に取って選べる書棚もあるということ。

厳戒態勢が引かれていると思っていたのですが、そうでもないんですね!
ちぇりーさん的に魅力だったのが、国内のあらゆる漫画や雑誌が閲覧できるということ。

こちらは、申請スタイルとのことですが、創刊号から最新号まで保管されているようですので、足を運ぶ価値は大いにありそうです。

記事では触れられていませんでしたが、「音楽・映像資料室」の内容も、気になりますね!

そして、もう一つ驚いたのは、この国会図書館、永田町だけでなく、「関西館」が京都にもあるということ。

流石に蔵書は100万冊レベル(それでも凄いですが・・・)で、漫画・雑誌は取り扱っていないようですが、大阪ではなく京都というのが、文化を象徴しているような・・・

ところで、最近、ビッグデータという概念が脚光を浴びていますが、オールド世代のちぇりーさん、実は違和感を持って受け止めています。

やはり、情報を活用するのは人間様ですので、そのビッグデータの恩恵を活用しながらも、大局の判断は、過去の智の蓄積と経験に基づくカンどころに委ねられるべきだと思うのですが・・・やっぱり古いですかね・・・

はい、残りの人生9,697日目の本日も、オールド世代ならではの取り組み方で、明るく愉しく元気よく!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-28 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『鼓腹撃壌』よりも『GORO』を望む諸兄に向けて

その記事を読み終えて、お楽しみの日記にアクセスしたら、まさにその記事がコネタにされていました・・・(・。・;

これも、シンクロというのかな?・・・違うか・・・(^_^;)

参考にさせていただく内田樹さんのブログ。

月に数回ほど覗くくらいで、毎日チェックしているわけではないのですが、今回は8月20日の記事を1週間遅れで読みました。

ふ~ん、なるほど・・・と思いながら、京都の上から目線の師範の日記に立ち寄ると、最新記事のタイトルが『シンガポール』となっているではないですか!
『ほぼ日刊ヒトミ通信』2013年8月24日
http://www.hitomi-net.jp/calen/calen.cgi?mode=main&action=view&YMD=20130824&w=6

はい、冒頭の内田さんの最新記事は、『日本のシンガポール化について』でしたね・・・(^o^)丿
☆『内田樹の研究室』
http://blog.tatsuru.com/2013/08/20_1116.php

突っ込んで論じると、ちぇりーさん、直ぐに馬脚を露わしてしまいますので、軽いタッチで進めたいとおもいますが・・・シンガポール行ったことないし・・・何故、シンガポールは、日本で好印象に受け止められるのでしょうか?

内田樹さんのブログを読んでも、こんな国には住みたくないとしか思えないのですが・・・(@_@;)

ちぇりーさん、馴染みがあるのは、タイガー・ビールくらいかな・・・四半世紀前、舶来ビールに凝ったことがありまして・・・懐かしいなあ、サンミゲル(比)、ボヘミア(墨)、ブドワゼ(捷)とかよく飲みましたね♪

おっと、また話が横道に・・・

ちぇりーさん、同じマレー半島の隣国マレーシアなら、親日のマハティールさんが率いた国でもあるので、何となく親近感が湧くのですが・・・イスラム国家ながら、外国人は酒も豚もOKのようですし・・・こちらも行ったことないですけど・・・(^_^;)

それにしても、日本では、マスコミの影響力なのか、シンガポール建国の父(実際は今でも独裁者なのかな?)リー・クアンユーさんは、諸手を挙げて礼賛って感じですよね。

そのリーさん、今月に入って、こんなコメントを残されているんようなんです。

  もし、わたしが英語を話せる日本人の若者なら国外移住の道を選ぶ

はい、ちぇりーさん、どうせ英語は話せませんし(読み書きもかなり怪しい)、若者じゃないので、日本から出ていくつもりはありませんが、国を捨てるとはどういう了見なんでしょうか・・・

いやいや、こんな発言主に見習う必要はないんじゃないかなあ・・・

ちなみに、wikipediaにも記載されていますが、彼は客家系の華人とのこと。

そういえば、客家については、以前少しだけコネタにしていましたね。
『2012年2月はこんなご縁を・・・その1』 http://cherrychan.exblog.jp/15502287/
『嫉妬心も宇宙の法則』 http://cherrychan.exblog.jp/14944665/

そのリー・クアンユーさん、多民族国家をまとめるためには、『鼓腹撃壌』が必要と考えたそうです。

d0004717_2053099.jpg


要は、

  良い暮らししたけりゃ、俺の言うこと聞けよな!

というスタンスで国をまとめ上げたわけですよね。

しかしながら、この手の情報が、我々の元にあまり届いてこないというのも、これまたマスコミの情報操作なのかと、勘ぐってしまいます。

もちろん、諸悪の根源は貧困ということは理解しているつもりですが、飢えなければ、徴兵制があっても、思想で投獄されても、報道規制があっても、ヌードグラビアが見れなくても・・・なんて気には到底なれません・・・あっ、ヌードグラビアはネットが代替手段か・・・爆

そう考えてみると、最も豊かな社会主義国と揶揄された頃の日本が、実は一番幸せだったりして・・・まあ、既にそれも時代が許してくれなさそうですが・・・これは、全てはベルリンの壁崩壊からなのかな・・・ネット動画が見れなくても、『GORO』とかで全然満足できてましたし・・・自爆

何だか、相変わらずの与太話に着地してしまいましたが、まあこれも芸風ということでご容赦くださいませ!

はい、残りの人生9,698日も、すてきなグラビアに出会えますように!・・・アホさ炸裂(+o+)

d0004717_205441.gif


☆ようし前売り券買うぞ~(*^。^*)

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-27 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『Experience』も『挨拶』から・・・中部経営塾8月例会

ありがたいことに、今回も70名以上の志高い方々にご参加いただきました<(_ _)>

中部経営塾8月例会は、我々幹事団にとって、大変思い出深い会場である、世界の山ちゃん本丸ホールで開催させていただきました。

そうです、昨年の4月、中部経営塾は、この地で産声を上げたんですね!

今回の講師は、このブログでも、そしてfacebookやMLでもご案内申し上げていた、今最も旬な方・・・(^・^)

はい、ディズニー史上、最強で最恐のトレーナー、町丸義之さんです。

d0004717_1253463.jpg


☆例会が始まる前に、いつもお世話になっている参加者のお一人、三重の市川先生が撮影してくれました♪

講師の町丸さんは、ディズニーだけでなく、大手資本や外資ファンドが経営するテーマパーク等で、現場運営ならびに再構築請負人として活躍されてきた、サービス業におけるリーダーシップの達人なんですね!
☆詳しくは、こちらのサイトをご覧ください!・・・ http://machimaru.jp/

町丸さんの持ち味が発揮される講演スタイルは、ツーウェイ・コミュニケーション

会場内を歩きながら、矢継ぎ早に参加者に問いかける手法は、ちぇりーさん、プレゼンターという立場でも大変勉強になりましたね。

もちろん、勉強になったといえば、そのコンテンツも充実していましたが、ちぇりーさんにとって、有意義だったのは、こちらのフレーズ。

  社員さんのモチベーションを上げることを考える前に、先ず、するべきことがあるだろう!

それは何かというと、

  社員さんのモチベーションを下げない仕組みを構築する

というもの。

一瞬、何だそりゃ?・・・なんて思われるかもしれませんが、これってホント大切なことだと痛感しました。

町丸さんは、分かりやすい事例を紹介しながら、

  ・共通言語化
  ・定量化


という要素が大切と述べられ、まさにこの2つの要素を重んじながら、

  ルール、背景、ストーリーを正しく伝えていく

これがモチベーションを下げないために必要なことだと教えていただきました。

そして、その下げない状態が達成された上で、

  認められる環境(仕組み)を提供する

ことで、社員さんのモチベーションが上がっていく。

いやいや、実に単純ながらも、現実の職場に置き換えると、大変深い内容ですよね。

その実現のために、実践すべきことは、

  お客様、取引先、同僚等関わる方々から、「ありがとう」という声をいただくために、「こんにちは」という『挨拶』からスタートする

というもの。

確かに、「いらっしゃいませ」や「ようこそ」という声掛けでは、会話のキャッチボールが続いていきません。

その他、基本的な要素になりますが、

  ・清潔で安全で調和がとれている
  ・働いている人が親しみやすく生き生きしている


という組織風土を踏まえて、

  独自性が発揮されている

という状態。

これが大切なんですね!

それにしても、ここでも『経営品質』の基本理念は生きているんですね(^o^)丿

いやはや、『経営品質』畏るべし・・・<(_ _)>

懇親会終了後は、幹事団の特権ということで、河岸を変えて、町丸さんを囲みながら、更に突っ込んだ話が展開されましたが、その模様はこちらのサイトでお楽しみください!
『食べ物のはなし』 → 『町丸義之氏講演会に参加して言葉の「定量化」についてよーく考えてみる(中部経営塾8月度例会)』
→ http://blog.livedoor.jp/kumatiku/archives/2084727.html

d0004717_1311211.jpg


はい、大切なことは学びを迅速に実践すること!

ということで、残りの人生9,699日目の本日は週初めということで、ロケットスタートでまいりましょうか!

それにしても、あっと言う間に300日経過してしまったなあ・・・(・。・;

今一度、一日一日の積み重ねを大切にして・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-26 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 あげまん

楽天・田中将大投手、また勝っちゃいましたね!

d0004717_11292892.jpg


これで22連勝!

先日のイチロー選手の4,000本安打も凄いですが、今我々は日本一の投手の一挙手一投足をウォッチできる歴史の生き証人の資格を得ているとも言えます。

それにしても、この成績、尋常ではありません。

神様仏様稲尾様を超えたと言うのは早すぎるかもしれませんが、それにしても素晴らしい!

そのマー君をしっかり支えていると思われるのが、夫人の里田まいさん。

報道でも話題になっているようですが、まさに「あげまん」と評するのが相応しい、そんな印象です。

d0004717_11293981.jpg


☆こちらは映画の『あげまん』・・・(^_^;)

マー君自身も、

  奥さんには日ごろから食事の面だったりずっと支えてもらっていて、それなくしてぼくのコンディションは整わなかったでしょう

なんてインタビューで答えられていますので、その良妻ぶりは間違いないところのようです。

ところが、まい夫人、元々お料理上手だったわけではなく、努力の賜物なんだそうで、お友達が、こんなエピソードを紹介されていました。

  里田さんは今でこそプロ顔負けの腕ですが、昔はお米の研ぎ方すら知らないほどの料理オンチだったんです。でも、マー君との交際をきっかけに料理教室に複数掛け持ちで通い始めて…。最初は砂糖と塩を間違えたり、包丁で手を切ったり、およそ考えられるありとあらゆる失敗を繰り返したそうですけど(笑い)、“彼の食事は私が支えなきゃ”って健気に頑張って、どんどんうまくなっていきました。
  昨年4月には、スポーツ選手の食事をサポートするための民間資格「ジュニア・アスリートフードマイスター」を取得。合格率90%とはいえ、あの里田が試験と名のつくものに合格したのだから驚きだ。この時、資格取得のための講座で講師を務めた、日本野菜ソムリエ協会の井上麻知子さんは感慨深げにこう話す。
「里田さんはいつも教室のいちばん前の席でノートにメモを取って、熱心に受講されていました。普通の人なら“こんなことを聞いたら恥ずかしいかな”と思うような基本的なことも“すみません、教えてください”って積極的に質問しに来る、素直なかたでした」
  こうして、太りやすい体質のマー君のために炭水化物を抑え、揚げ物を油を使わずにオーブンで焼いたり、彼が苦手な野菜は細かく刻んでハンバーグに混ぜる、といった細やかなアレンジができるまでになった。今も彼女が持ち歩くピンクの料理ノートには「筋肉をつける食材」「疲労回復の食材」など、栄養素の役割やレシピが事細かにびっしりと書き込まれているという。<女性セブン2013年9月5日号>


いやいや、素晴らしいですね!

そんなすてきな、まい夫人に敬意を表して、残りの人生9,700日目の本日は、決して好みではないのですが(汗)、まい夫人特集といってみましょうか!

先ずは、お二人の幸せそうなお写真から・・・

d0004717_11303270.jpg


d0004717_11305110.png


d0004717_1131593.jpg


こうして、改めて拝見すると、お似合いのご夫婦ですよね♪

そんなまい夫人、元々はおバカキャラでTV出演されていた時代もありました!

d0004717_11321151.jpg


☆寝起きすっぴんという演出のようですね!

でも、見方によってはとてもチャーミングなタレントさんだったようで・・・

d0004717_1132582.jpg


マー君もこの笑顔には勝てなかったんですね♪

d0004717_11333824.jpg


なんだか人柄の良さが滲み出る笑顔ですね!

d0004717_1134940.jpg


帽子もよくお似合いです!

お似合いといえば、こんなお仕事でもキャラ炸裂されていたようで・・・

d0004717_11343396.jpg


イイ感じではないですか~(^o^)丿

d0004717_11353983.jpg


このネーミングセンス、企画の勝利?・・・ところで売れたのかな?

好みでいうと、ちぇりーさんはこちらのお米でして・・・

d0004717_1137476.jpg


☆FB友だちの川奈まり子さん・・・溜池ゴロー先輩の奥様です♪・・・いや、本当にお世話になりました・・・自爆

d0004717_11512554.jpg


☆こちらが、我が憧れのまり子さん・・・FBタイムラインから拝借しております<(_ _)>

おっと、主役はこちらの方でしたね・・・

d0004717_11383854.jpg


このお仕事は、マー君の指導があったのでしょうか?

d0004717_11391833.jpg


フォームを確認しないことには、なんともですが・・・(@_@;)

d0004717_1140931.jpg


もちろんセクシー路線も経験済みです!

d0004717_1140361.jpg


スタイルもイイ感じですね!

d0004717_11405767.jpg


おお、この写真、いいなあ(^o^)丿

d0004717_11412521.jpg


セクシーというより健康的といったほうが相応しいかも!

d0004717_1141571.jpg


マー君、齧り付いちゃったんでしょうね(*^。^*)

d0004717_11422860.jpg


個人的には、この表情なんか、彼女の素ぽくってすてきだと思います。

いやいや、今後マー君が、25連勝、30連勝と積み重ねていただくためにも、引き続き内助の功で支えてあげていただきたいものですね!

あっ、ちなみにwikipediaによると、

  「あげまん」、「さげまん」とは、芸人などの隠語で、運気が上向くこと(「あげまん」)、または下降すること(「さげまん」)を指すもので、「まん」は「間」が転化したもので、運気・潮目・出会い・巡り合わせの意味(関西方言では「まん(間)がよい/わるい」という使い方もある

とのことだそうです。

みなさん、違う意味で理解していませんでしたか?(^・^)

ところで、うちの山の神との共通点は・・・($・・)/~~~

おっ、あるある・・・

  ・姉さん女房
  ・料理上手

続きは・・・

ではでは<(_ _)>
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-25 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 研修会から学び直すリーダーシップ

昨日は月イチの社内研修会。

久しぶりの平日開催ということで、朝礼終了後の8:40から10:00までと、若干短めの設営でしたが、意見交換も活発で、導き出された新たな課題も明確化され、社員さんと有意義なひと時を共有することができました。

今回は、Dr.テラのメルマガに掲載されていたD社のお客様対応を題材としようと、事前に資料等ダンドリをしていたのですが、朝礼後に、制作のI君が通勤時に体験した残念な対応について零していたので、これは良い機会だと、急遽進行内容を変更して、そのI君に事の顛末をシェアしていただきスタートしました。

事態の出発点は、I君が定期の期限切れを忘れていたことに遡るのですが、駅員さんの対応も最悪レベルだったようで、I君本人もかなりアツくなっていたようで・・・(^_^;)

その一方で、今週最初の朝礼にて、営業事務担当のMさんが、地元シネコン(ショッピングモール併設)でのバイト君の大変気持ちのいい対応についてシェアしてくれたいましたので、その対比についても考察すると面白いと思いまして・・・(*^。^*)

研修会の流れとしては、こんな感じで進めることができました。

  1. ちぇりーさんのショート・アイスブレイク
  2. I君から情報提供 → 駅員さんの窓口対応
  3. チーム対話 → 駅員さんの窓口対応
  4. チーム発表 → 駅員さんの窓口対応
  5. チーム対話:Mさんの情報提供振り返り → 駅員とシネコンバイト君の差について 
  6. チーム発表 → 駅員とシネコンバイト君の差について

d0004717_16485783.jpg


  7. チーム対話 → その差の要因は個人にあるのか組織か
  8. チーム発表 → その差の要因は個人にあるのか組織か
  9. D社の事例読み合わせ → 気づきの交流
  10.チーム対話 → 自社を振り返って大切にすべきポイントは?
  11.チーム発表 → 自社を振り返って大切にすべきポイントは?
  12.ちぇりーさんのまとめ

と、こんな具合に過密なスケジュールとなりましたが、ここは勝手知ったるちぇりーさんということで、キッチリ10時に終えることができました。・・・エッヘン・・・(^o^)丿

今回の研修会、意見交換・発表のスキルが上がっていることも嬉しかったですが、11.の自社の現状を踏まえたチーム発表については、ちぇりーさんも感心してしまいました。

d0004717_16515191.jpg


  ・お客様に喜ばれる仕事 → 我々はその先を見据える必要がある
  ・問題提起できるパートナーとして
  ・新しい価値の提供 → お客様の存在価値を高める制作物
  ・効果を生み出す(に繋がる)という制作ポリシーの確立
  ・電話対応一つにも気持ちを込める → 名古屋レベルに甘んじない
  ・約束したことは守る → レスポンス、メール&FAX+α、気配り
  ・笑顔、不快にさせない対応、気持ち良い印象、人の話を最後まで聴く


社員さん自ら課題を焙り出していただきましたので、いろんな意味で有意義でしたし、心強かったですね♪

嬉しかったのは、研修会終了後、ちぇりーさんが外出するタイミングで社員さんから、その研修会でちぇりーさんが気づかなかったことについて相談してくれたこと。

玄関脇にも関わらず、立ち話で20分くらい意見交換できたのですが、これがホントに大切な内容でして・・・<(_ _)>

基本は、社内コミュニケーションに関することだったのですが、ちぇりーさんの反省としては、今回、アフター・アクション・レビューができていなかったことですね。

社員さんの個別相談がその証です・・・((+_+))

時間的制約は理由になりませんので、そんな意見もちぇりーさんだけでなく、全員で共有できるよう、もっと風土を良くしていかなければなりません。

そういう意味では、ちぇりーさん、まだまだリーダーとして、目標レベルには程遠いのでしょう・・・業績は更に・・・自爆

そんなリーダーシップを学び直すためにも、残りの人生9,701日目の本日は中部経営塾の8月例会を開催できるのは、やはりタイミングというかご縁なのでしょうね!

ディズニー史上最強のトレーナーをお迎えし、サービス業を中心にしたリーダーシップの真髄を語っていただきます。

お席に余裕はありますので、飛び込みも大歓迎!

詳しくは、月曜日のブログをご確認くださいませ。
『最恐トレーナーがやってくる!・・・8月24日(土)、中部経営塾8月例会開催です!』
  → http://cherrychan.exblog.jp/19489709/

はい、本日も明るく愉しく元気よく、そして、すてきなご縁がいただけますように♪

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-24 03:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 偉業

昨日は野球の話題で持ちきりでしたね♪

イチロー選手の日米通算4,000安打は、偉業という他ありません。

d0004717_7104884.jpg


一方で、決勝戦もナイスゲームだったようですね!

夏の甲子園、前橋育英高校が初出場で初優勝という快挙を達成しました。

それしても、高野連さん、この灼熱地獄の中でよく試合をさせますよね。

決勝戦だけですから、朝の6時プレーボールなんて案はなかったのでしょうか?

誰もが体感しているように、一昔前に比べ、気温の上昇具合は尋常ではないはずですので。

甲子園のグランド上で不幸な事故が起こる前に、一考していただきたい、切にそう感じますね。

もっというと、夏休みの活用という意味もあるのでしょうが、いっそのこと秋もしくは初冬に開催なんて案もあってもよさそうな気がします。

11月だったらプロ野球もストーブリーグに入っているはずですし・・・

もちろん、進学志望で受験モードにシフトしなければいけない選手には、酷な話ではありますが・・・

また、甲子園開催ではなく、夏の大会はドームで開催するなんて案もあっても良いのではないでしょうか・・・

甲子園に憧れている選手たちから猛反対されそうですが・・・

時代の変化に対応すべく変えなければいけないもの・・・どんな時代になっても変えてはいけないもの・・・

判断は難しいところではありますが、聖地である甲子園開催は継続しても、秋の開催くらいは検討してもいいような気がします。

電力消費の分散という意味でも、意義深いと思うのですが・・・

ところで、冒頭のイチロー選手の偉業について、ちぇりーさんが感じることは、なんと怪我の少ない選手だということ。

あの頂点のレベルで、選手生活を通して一度も大きな怪我をされていない(本当のことはわかりませんが)のは、驚異的なことだと思います。
☆対照的に、松井秀樹選手は、怪我に泣かされましたね・・・残念

やはり、毎日のトレーニングならびに生活習慣の積み重ねの賜物なのでしょうね。

そこに野球の神様が、イチロー選手を選んで後押ししてくれた、そんな印象です。

そんな野球の神様に敬意を表する意味でも、夏の大会の改革を、ここらで真剣に検討してみるのも、有意義なことかと存じますが。

ちぇりーさんの会社も、本日は久しぶりの平日開催ということで、朝から月イチの社内研修会。

善き方向に前進すべく、社員の皆さんと、時間を共有できることに感謝!

はい、残りの人生9,702日目も締まってまいります!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-23 07:12 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 お盆休みに考えた!

お盆休み明けから4日目を迎えましたが、皆さん、しっかり通常モードでご活躍のことと存じます。

中には、お盆中もずっと仕事だった、年中無休だ・・・なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、ちぇりーさんも結局、なんだかんだで、日曜日以外はオフィスに顔を出していましたので、あんまりお休みという感覚はありませんでした。

それでも前半は女性陣が不在でしたので、束の間の独身スタイルを満喫しておりましたが・・・(^_^;)

社員さんも、それぞれの過ごし方を愉しまれていたようですので、昨日の週イチ朝ミーティングでは、こんなテーマで話し合いをしてもらいました!

  お盆中に学んだことを紹介してください♪

そうなんです、お盆明け最初となった月曜日の朝礼では、営業事務担当のMさんから、大高イオンのシネコンで体験した素晴らしい顧客対応について情報発信いただいていたので、単に楽しかった想い出という側面だけではなく、学びの部分についても共有できれば有意義かと思いまして・・・(^o^)丿

d0004717_734153.jpg


それにしても、いろいろ出てくるものですね・・・(^・^)

  ・男前の同級生(女性です)から人前でも言うべきことは言うと教えられた
  ・70歳を超えた恩師が若々しくしている姿から健康の大切さを教えられた
  ・久しぶりに自宅(マンション)で過ごしてみて、エアコン無でも大丈夫という発見
  ・思い込みの連続がとんでもない事態を引き起こしてしまうという気づき
  ・『美術解剖学』という書籍を購入し、早速読み始めた
  等々

いろんな切り口で、学びが紹介され、ちぇりーさん自身も大変勉強になりました。

そのちぇりーさんからは、前日コネタにした広告コピー本からの気づきの紹介と、実はもう一つ知らなかったことも今回シェアさせていただきましたが、これについてはあえて板書をしませんでした。

ということで、この話題については、改めてコネタにさせていただくということで・・・(^_^;)

はい、残りの人生9,703日目の本日も既に気温は30℃を超えているようですが、水分補給を欠かさず、乗り切ってまいりましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2013-08-22 07:33 | Comments(0)