自動車保険配布スキンパーツ1 <   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 googleもハロウィーン仕様

googleのトップページのロゴが、動画になっていました!

そういえば、本日はハロウィーンなんですね。

d0004717_7225733.jpg


以前にもカキコしていましたが、娘が小学校時代は、友だちと一緒に仮装して集まって楽しんでいたことを想い出します。

ちぇりーさん、ハロウィーン・パーティーというのは、参加したことがないのですが、気の合う仲間と集えば、何でも楽しいんでしょうね!

そういえば、先日の朝礼で、社員さんがお休みの出来事を紹介いただいた際、何処へ行くのではなく、誰と行くのが大切という話でまとめられていましたが、この応用編はビジネスの現場にも相通じるものがありますよね。

  何を話したかではなく、誰が話したか。

そういう意味で、やはり存在価値を高めるために、信頼残高を積み上げていかないといけませんね。

10月も本日で終了。

明日からはいよいよ11月。

2011年も残り2ヶ月。

引き続き、顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-31 07:21 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 TPPとマスコミの切っても切れない怪しい関係

今朝yahooニュースの見出しを確認して、こういうときにこそ諦観も大切なのかと、受け止めました。

野田首相、TPP交渉参加の意向固める 11月のAPEC首脳会議で関係国に交渉参加を伝達へ

出来レースだったとはいえ、結局そういうことだったんですね。

そういうちぇりーさんも、これまでTPPについては、正直深く関心を持たないまま過ごしていました。

FBのくざざきさんの投稿で、初めて反対論者の中野剛志さんのお話を聞いて、そうだったのかと思ったのがつい数日前ですから、何も語る資格はありませんが・・・

d0004717_7385671.jpg


紹介されていた映像で、中野さんはマイクを振られた初っ端から、

  最大の問題は、国民にとってほとんどメリットがなくて、「メリットがある」と言われていることは全部嘘っぱちで、デメリットがたくさんあって、しかも農業だけじゃなくて食の安全とか雇用とか環境とかいろいろあるにもかかわらず、それについてマスコミが全く報道していないことにありますので、最大の問題はマスメディアですね。

と喝破されていましたが、まさにそのとおりかもしれません。

そんな話があった直後にも、台本通り、アナウンサーが

  例えば日本から海外に物を売る時に、テレビの関税が100%だとすると、10万円のテレビが関税を通過することによって20万円になるわけです。ただすべて関税を取り払うことができれば、10万円のテレビをそのままの10万円で輸出できる。となったら、競争力もつくし、物がたくさん売れるでしょうというのが一つの見方です。

  ・・・・・・ということで、つい先日25日になりますけれども、内閣府が「じゃあ、まとめましょう」とデータを出してきたのが、「TPPに参加すればGDPが2.7兆円ですが増えますよ」と、おととい発表されました。

なんて、アホな説明をするもんだから・・・中野さんにスパっと斬られてしまいました。

  さっきあなたの解説であった関税ですけど、アメリカの自動車の関税って何%だかご存知ですか?2.5%ですよ。テレビは5%ですよ。しかもいま円高だからといわれて海外に工場が移転するといわれているんですよね。すでにアメリカに工場があるんですよ。6~8割がアメリカに工場がある。つまり関税の向こう側に工場があるんで、関税の撤廃の効果なんてないんです。

  ついでにさっきの2.7兆円のGDPの効果って、去年も同じようなことが言われてましたけど、確認した方がいいですよ。これ10年間の累積ですからね。そうでしょう。どこにも10年間って書いてないじゃないか!

スタジオが凍りついている様子が、よく伝わってきて、なかなか面白い映像だったのですが、主婦向けの朝の情報バラエティ番組とはいえ、あまりにも酷い情報操作ですよね。

なんて、カキコしているうちにも、どうやらTPPは参加前提で交渉のテーブルにつくことになるようです。

こうなったら、TPPに参加することは諦観して、自身の準備に注力するしかなさそうですね。

でも、ホント、どんな影響が出るんだろう・・・

誰か教えて〜、ってところが本音ですが・・・汗

そんなこと言いながら、コップ片手にCS第2戦をノンキに楽しんでいるような気がする、今朝のちぇりーさんです。

う〜ん、これで日本がよくなるわけが・・・大汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-30 07:38 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 方便としての神仏

今週の前半、どうにも仕事の流れが悪く、体調もイマイチで、妙にストレスを感じていました。

お客様対応の後、オフィスに戻る途中、自然と回り道をしていました。

寄り道したのは、オフィスから車で10分弱の氷上姉子神社。

d0004717_7154951.jpg


☆熱田神宮の摂社にあたります。

参詣したのは半年ぶりくらいでしょうか。

思い出すのは致知カレンダーのペリエ・和田裕美社長の言葉。

  辛い時や壁が立ちはだかった時は、神社に行く。イライラする時は感謝の気持ちを忘れているんですよね

おかげさまで、イライラ感が収まり、少し楽な気持ちになることができました。

d0004717_7162829.jpg


☆境内末社の本宮の横に鎮座する石碑。氷上姉子神社については、一度ゆっくりコネタにしてみたいですね。

それにしても、神仏を前にすると、なんでこんなちっぽけなことにこだわっているのか、と改めて気づかされるみたいです。

これもリフレッシュするための、一つの方便かもしれませんね。

あっ、この方便という言葉ですが、ちょっと調べてみると、仏教用語なんですね。

本来の意味は、仏教において、悟りへ近づく方法、あるいは悟りに近づかせる方法のことなんだそうです。

そこから転じて、一般において、物事について説明するための手法を指したり、「嘘も方便」という言葉のとおり、真実でないけれども有益なことを説明するという意味に至ったようです。

そうそうリフレッシュといえば、今朝は早くから、娘と一緒にオフィスへ来ています。

何でも卒論を仕上げるために、集中したいからということで・・・苦笑

既にPCの前で神妙な顔つきをしていますね。

って、少女時代の画像見ているだけだったりして。

ちぇりーさんもお昼ご飯まで集中するとしましょうか!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-29 07:18 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 信じよう、本の力

昨日からスタートした読書週間。

d0004717_7301486.jpg


週間といっても、11月9日までですから、14日間なんですね。

実は、ちぇりーさん、今月はいろいろあって、なかなか本と向き合うことができませんでした。

何と20日を過ぎても、読了したのが1冊のみという体たらく・・・汗

まあ、その1冊は大変力強いメザシの土光さん関連のモノだったのですが、それにしてもペースが悪すぎましたね。

数合わせではないのですが、先週末、少し時間を確保できましたので、今週末を考慮するとトータルでは6〜7冊ぐらいは読めそうですが、体調を崩していたことも原因かもしれませんね。

さて、その読書週間の今年のスローガンは、「信じよう、本の力」というもの。

何だか、イイじゃないですか(笑)!

1冊の本に出会うことで、力をいただけたり、楽になれたりすることもあると思います。

そういえば、昨日移動中に聴いていたNHKラジオで、こんなナゾカケが紹介されていました。

  読書とかけて、空気とときます

  そのココロは?

  読み方によって人生が変わります

いやいや、これも、いいね!

今月も残り数日ですが、さらなる良書とのご縁に恵まれますように。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-28 07:21 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 衝撃のルール改正・・・美談は語り継がれるのか

急に冷え込んで秋が深まり、ビックリしている方も多いと思いますが、皆さんお元気ですか?

ビックリといえば、ゴルフシーンからも遠ざかっているちぇりーさん、火曜日の京都の師範の日記で、ルーク・ドナルド選手の快挙について初めて知りました。

すっかり、タイガーは過去の選手になってしまったようですね。

何だか、タイガー伝説にも秋風が吹き込んでいるようで、元ファンとしては残念な限りです。

そしてもう一つ、ゴルフネタでビックリといえば、4年に1度のルール改正の目玉の報!

  A new Exception is added that exonerates the player from penalty if his ball moves after it has been addressed when it is known or virtually certain that he did not cause the ball to move. For example, if it is a gust of wind that moves the ball after it has been addressed, there is no penalty and the ball is played from its new position.

要は、従来スルー・ザ・グリーン(グリーン上も含みます)では、選手がボールにアドレスした後に、強風などで球が動かされた場合(ボールの重みに芝が耐えられず動いてしまったことも含まれたと思います)、1打罰のもとにリプレースをしなければならなかったのですが、今回の新ルールでは、プレーヤー自身がボールを動かした訳ではなく、ボールが動いてしまった場合、そのボールは動いた場所、つまり新しい位置から無罰でプレーされることになったんですね。

これは、凄いルール改正ですね。

というのは、球聖ボビー・ジョーンズの伝説の美談を、過去の遺物としてしまう可能性があるんですよ!

d0004717_721460.jpg


ご存知の方も多いエピソードだと思いますが、彼は、1925年の全米オープンの試合中、あるホールでアドレスに入った際、ボールがほんの少し動いてしまったことを自己申告して、自ら1打罰を課し、結果、この1打のためにプレーオフに持ち込まれ、1打差で惜敗してしまったんですね。

現在のようにTV中継もあるわけでなく、競技員も見ていたわけでなく、本人しか判らないことなのですが、ルール通り自己申告をいたわけです。
☆おそらくリプレースしなかったことから、ソールした際、ボールが揺れて元の位置に戻ったケースだったと想像できます。

大会終了後、彼のルールに則ったプレーが美談として賞賛されたわけですが、これに対し彼は、困惑気味に語ったのです。

  人々がなぜ私のことを盛んに褒めるのか、私には理解できない。
  私は、ゴルファーとして当然のことをしたまでだ。
  貴方は、私が人の物を盗まなかったことで、私を褒めますか?

ノーマンが全盛期のジャンボに友人としてアドバイスしたエピソードを思い出してしまいましたが(爆)、球聖ボビー・ジョーンズのエピソードについては、下記のサイトに詳しいのでご参考ください(いつものように勝手な直リンク貼りで恐縮です)。
http://ootataki.cocolog-nifty.com/ry/2011/09/post-b1c8.html

それにしても、こんなエピソードを紹介するなんて、何だか、大好きだったゴルフの方からもドンドンちぇりーさんから離れていくようで、ここまでカキコして、朝から風が冷たく感じます(涙)。

何だかゴルフが益々悪い方へ向かってしまう現れだと感じるのは、ちぇりーさんの僻みなのでしょうか・・・

熊崎さん、どう思いますか(苦笑)?

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-27 07:01 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 体調変化にご用心!

めちゃんこ冷え込んできましたね!

昨晩、久しぶりに名古屋の街へ出歩いていたのですが、流石に今シーズン初めてコートを纏っていました。

まあ、来週から11月ですから、当たり前といえば当たり前?

それでも、こういう時期は体調を崩しやすいので、用心しないといけませんね。

ただでさえ、風邪も流行っているようですから。

体調不良といえば、2週間ほど前、ちぇりーさんも謎の高熱に苛まれていましたが、その発症する1〜2時間程前まで、娘と束の間のひと時を楽しんでいたことを思い出しました。

古いネタになりますが、ちょっとご紹介させていただきます。

お楽しみの場所は、自宅マンションのエントランスから徒歩10秒の大高緑地公園。

ボートのある園内の琵琶ヶ池までも徒歩5〜6分なんです。

d0004717_7355.jpg


☆船上から自宅マンションを眺めてみると、こんな感じです。

d0004717_732456.jpg


☆娘が何やら発見!

d0004717_734121.jpg


☆当日は暖かく、日向ぼっこしていた亀さんでした。

d0004717_735344.jpg


☆至るところで、日向ぼっこ。

d0004717_74743.jpg


☆こんなエリアでも娘の操縦で楽しむことができます♫

何だか平日の朝からユルい感じですが、これだけ冷え込みが厳しくなったら、ちょっと温か目のコネタもありかなと思いまして・・・

実は昨日の午後から、ちょっと体調が下り坂モードで、その上出かけてしまいましたのでしたので、今日はゆっくり目に始動しています。

先日の教訓も踏まえて、引き続き用心ですね。

みなさんもくれぐれもお身体ご自愛ください。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-26 07:04 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 臨機応変に!

昨日は、PCのご機嫌が斜めで、朝の日課となっているブログアップが十分にできませんでした。

ご機嫌斜めといえば、ちぇりーさんの体調も2週間ほど前、風邪なのか花粉症なのか、それとも単なる疲れなのか、急に発熱してせっかくの休日を布団の中で過ごしてしまいました。

d0004717_6534119.jpg


おかげさまで体調の方は、すっかり回復しているのですが、PCの方は買い替えを含めて根本的対策が必要かもしれませんね。
☆大型TVまでとはいきませんが、一昔前に比べるとノートPCも、各社の企業努力で随分安くなりました。

ただ、買い替えとなるとOSも新しくなりますし、設定も面倒くさいし、イマイチ乗り気になれません。

プシュン・・・合掌・・・となる前に、対策を講じないといけないわけですが、何とか使えてしまうだけに悩ましいところですね。

さて、そんな朝のスタートで、PCトラブルが発生したことが象徴しているのか、昨日は予定が狂いまくりで・・・涙

まず、お客様対応のOJTを目的に同行予定をしていた制作担当のI君が、急なお客様のご要望で、社内で制作業務に集中することになり、最初の予定変更が・・・

続いて、午前中にアポを入れていたお客様から、これまた急遽延期依頼の要請が・・・

まだまだあります(苦笑)。

ゴゴイチでミーティング予定だった制作会社さんからも、泣きの連絡が・・・週末から超繁忙体制になってしまったようで、落ち着いてできないのならと延期と判断させていただきました。

そして、夕方から夜にかけて打ち合わせ予定のWEB商談も、社長様が現場に入らなければいけないほどの状況で、これまた延期に・・・

ここまで続くと、笑うしかありませんでしたね。

それにしても、先行き不透明の中、ご縁のあるお客様、協力会社さんが元気なことは嬉しい限りです(笑)。

おかげさまで、ある程度固まった時間が確保できましたので、ショールームで構想を練ったり、新規訪問に充てることができ有意義でしたね。

本日もどんな展開が待ち受けているやら、期待をもってスタートです!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-25 06:51 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 PCが・・・

今朝はPCの調子が悪く、1時間以上格闘していました・・・涙

時間が確保できたら、またカキコしたいと思います。

それにしても、なんとか落ち着いて良かった!
☆いよいよ寿命が近いという話もありますが・・・汗・・・なんだか今更PCを買い換える気にもなかなか・・・

本日も顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-24 07:48 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 DeNA球団の監督は落合博満氏でいきましょう!

クライマックス・シリーズ開幕まで封印しようと思っていたプロ野球ネタですが、先程中日新聞の朝刊を見ていて、いろいろ思うことがありましたので少々・・・

その前に昨晩は久しぶりに爆睡!

いや2週間前の体調不良時にずっと布団を被っていたことはありましたが、健康体?時でこんなに寝たのはホントないのでは。

19時過ぎには布団に潜り込んでいましたから、約9時間は眠っていたことになります。

ある意味、体力あるかもですね(苦笑)。

さて、その中日新聞のスポーツ欄をめくると、一番大きな扱いは地元グランパスの逆転勝利。半分くらいスペースを割いていましたね。

次に大きな扱いは、内川選手の40年ぶり両リーグ首位打者の偉業。パ・リーグも全日程を終了し、個人成績が確定したので、これも納得といえば納得。

そして随分控え目に掲載されていたのが、ジャイアンツの最終戦。

消化試合とはいえ、長野選手の代打逆転満塁ホームランでサヨナラ勝ち、しかも内海投手の最多勝確定というオマケ付きですから、関東のスポーツ紙は間違いなく一面扱いなのでしょうが、これが地方新聞の実態です。

そう考えると、今回のドラゴンズのお家騒動とも言われる醜態は、地方新聞を親会社に抱える、根が深い問題なのかもしれません。

d0004717_6353327.jpg


先日ご紹介したシリコンバレーからドラゴンズを語るさんの記事によると、DeNAが買収するベイスターズに落合監督を招へいする、なんて情報も・・・

なんでも、森コーチが発掘してきた、ドミニカの選手は、森コーチが首になるなら、ドラゴンズを辞めたいと思っているそうで・・・

来年のドラゴンズ、3連覇は限りなく妄想に近いかもしれません。

ブランコ、ネルソン、ソト・・・まあグスマンはさておき・・・彼らが不在と考えると妥当なところだと思います。

なんて、考えても優先するのは球団経営。

ファンの声を無視なんて声も聞こえてきますが、おそらく球団単体は赤字経営でもあり(人件費も12球団屈指のようですし)、親会社の新聞事業もネット社会の進化の大波の中、今後暗雲が垂れこめていることを考えると、感情論ばかりでは・・・

ひょっとするとウルトラC(今は体操ももっと難易度が向上していますが)で、球団を手放すことも選択肢に入れているかもしれません。

そういう意味では、この8年間、落合野球を楽しませてくれた親会社の太っ腹に、ファンとして感謝しなくてはいけないかもしれません。

楽天の山崎選手が戻ってくるなんて話もあるようですし、落合監督の負の遺産とも言われる若手(野手)を育てていない現状では、35歳以上限定のシニアリーグの創設なんてアイデアもありかも・・・

高木監督72歳、権藤コーチ70歳。
☆このコンビもあり得ない・・・立浪氏をこのタイミングで入閣させられないという裏話も先日耳にしたばかりですが・・・コワ~い!

実質的には既にそんな様相の来シーズンが見えてきます。

来年以降、愉しめそうにない状況ですから、落合監督最後の采配を可能な限り、満喫して。 

もし落合さんがDeNA球団の監督に就任して、初年度から優勝したら、それは痛快ですよね。

何れにしろ、トップの行動というものはホント影響が大きいと改めて学ぶことができた、今回の一連の騒動でした。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-23 06:34 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ニッポンの歌!

昨日、FBでも投稿していますが、ちぇりーさん、またまた知らないことに気づかされました。

『浪曲歌謡』という音楽ジャンルがあるんですね!

木曜日の帰社途中、NHKラジオでその特集を放送していたのですが、改めて聴いてみるとなかなか新鮮です。

三波春夫さん、二葉百合子さん、村田英雄さんを代表する大御所は、このジャンルにカテゴライズされるそうなんですね。

ある意味、ド演歌より日本っぽいような気がします。

歌のジャンルといえば、既に終焉を迎えてしまったと思えるのが、『ムード歌謡』。

実は、ちぇりーさん、小学生時代から20代半ばまで、このジャンルが大好きだったんです。

ハッピー&ブルーの『わたし祈ってます』、ロス・プリモスの『ラブユー東京』、ロス・インディオスの『コモエスタ赤坂』、クール・ファイブの『そして、神戸』、マヒナスターズの『泣かないで』・・・

グループだけではなく、ソロも凄い面々が・・・

先日FBでも紹介したフランク永井さんはじめ、小林旭さん、藤圭子さん、テレサ・テンさん等々、大御所が目白押しです。

そんな中でも、特別な存在が、石原裕次郎さんなんですねえ。

ある意味、裕ちゃんが他界したことで、ジャンル凋落への道を辿り始めてしまったのかもしれません。

小樽の石原裕次郎記念館に足を運んだのは、もう20年近く前だと思うのですが、当時は入館料が2,000円以上したような想い出が・・・違ったかな?

名曲揃いの裕ちゃんですが、ちぇりーさん自身、カラオケで一番唄ったと記憶しているのは、『ブランデー・グラス』かもしれません。

山口洋子さんの詞が何とも言えない世界を作り上げてくれていますよね。

イントロも最高ですが・・・苦笑

そうだ、今朝の1曲はこれに決~めた♪

d0004717_630182.jpg


☆それにしても凄いシャツだなあ・・・

本日は雨の一日のようですが、顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-10-22 06:21 | Comments(0)