自動車保険配布スキンパーツ1 <   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 将来の茶飲み友達に思いを馳せながら・・・ABBA特番

昨晩BSで放送されていたABBAの特番。

『北欧から世界へ~ABBA・時代が求めたハーモニー~』

いやいや、70年代へすっかりタイムスリップしてしまったような感覚で、90分楽しませていただきました。

な~んて言いながら、実はちぇりーさん、ABBAの全盛期はリアルタイムで経験していないんですよ。

ちぇりーさんが洋楽を聴き始めた頃、既にABBAはユーロ・ディスコ・ミュージックの大御所中の大御所だったこともあり、至るところで過去のヒットソングが流れてるというような状況。

カミングアウトすると、ABBAのレコードやCDは1枚も持っていないのです。

リアルタイムに楽しんでいたといえば、当時FMでも流れていたのは、彼らの次世代にあたる、ノーランズ、アラベスク、オリビア・ニュートン・ジョン、シーナ・イーストン等でしたね。そうそうドリー・ドッツなんてグループもいましたね。

しかしながら、ABBAについては、知っている曲が盛りだくさんというのは、凄い存在だと改めて感じます。

多くの人にとってのThe Beatlesがそんな感じかも知れませんね。

いや、The Beatlesの場合、ワゴン・コーナーで1000円以下で販売されている廉価版等も含め、誰もが1枚くらいは持っているのかな?

さて、昨晩はその魅力的な作品と共にABBAのメンバーの皆さんのパーソナリティについても触れることが出来たのですが、ちぇりーさん、90分だけ少年の心に戻ることができたような気がしています。

今もyoutubeでABBAの曲を聴きながらカキコしているのですが、その名曲以上に新たな発見は、フリーダの魅力。

ちぇりーさん、幼気な少年時代は、アグネッタの方に魅力を感じていたように思います。

ところが、この歳になってみると、俄然フリーダの方に・・・苦笑

加齢と共に異性への嗜好も変わるモノなのでしょうか。

何れにしろ、お二人も既に還暦を過ぎ、特にフリーダは前期高齢者。

d0004717_6243925.jpg


立派な婆さんですね。
☆これでも2007年当時のお写真だそうです

でも、将来の茶飲み友達としては、こんな異性が側にいたら最高かも!
☆お二人とも好きな飲み物がスコッチというのも、何だか嬉しいですね!

よし、今朝は脱線していませんよね・・・苦笑

う~ん、かなりカキコしたいことを抑えているような気もしますが、まあ会社のホームページにもリンクしていることですし、控えめに控えめに(これでもかなり・・・自爆)。

こうなったら、『BOSSの放言』なんて裏ブログでも始めようかな・・・って、そんな時間ないですね(汗)。

与太話オフレコ版は、杯を傾けたるオフ会でのお楽しみということで!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-31 06:25 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 女王交代?

お待ちかね?週末恒例与太話。

ちぇりーさん、お気に入りランキングの入れ替えをしないといけません。

女王ティモシェンコ、トップから陥落?

はい、3ヶ月ほど前、美しき首脳というタイトルで、古今東西の美くしすぎる政治家をコネタにしてふざけていましたが、凄い美人を発見してしまいました。

d0004717_5433580.jpg


先頃、就任されたばかりの、パキスタン・カル外相。

カルとは、英字でHina Rabbani Kharと表記するようです。

それにしても参りましたね。

やはりインド系は彫が深い、奥が深い。

d0004717_5424769.jpg


奥が深いといえば、カーマ・スートラ・・・おっと大脱線するところで・・・自爆

d0004717_543783.jpg


如何ですか?

その政治的手腕や政治姿勢についてはよくわかっていませんが、ビジュアル的には頭一つ抜けてしまったのではないでしょうか!

美しさに人種の壁はない!

改めてそんな当たり前のことを確信する、お馬鹿なちぇりーさんです。

う~ん、それにしても我ながら懲りないなあ・・・

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-30 05:44 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 佐々木則夫先輩のリーダーシップは掛け算

ついつい見てしまいました。

とんねるずの食わず嫌い対決。

なんとゲストは、なでしこジャパンの沢選手と川澄選手!

ちぇりーさん的には鮫島彩選手を見てみたかったのですが、ワールドカップの裏話等、とても面白かったですね。
☆ちょっこし、紹介されてはいましたが・・・背筋がピンと伸びた姿勢のドリブルがすてきですよね!

前日の深夜NHKスペシャルの再放送を見逃してしまったので、嬉しさも一入です。

それにしても、帰国から間もないのによくスケジューリングできましたね。

それが一番の驚きかも(苦笑)。

そのなでしこジャパンといえば、選手と共に注目が集まっているのが、アマゾネス軍団を見事に束ねて潜在能力を引き出した佐々木則夫監督。

d0004717_6535725.jpg


嬉しいことに、ちぇりーさんの母校の先輩にあたるんですね!

その佐々木則夫先輩のことをググっていたら、こんなインタビュー記事にご縁をいただきました。

北京オリンピックでベスト4入りした後のタイミングのようです。

  「なでしこ」らしさとは、プレーの質もそうですが、ピッチの外でもひたむきさとか、芯が強いとか、明るい、礼儀正しい、こういったスタンスをベースに活動しています。

京都フォーラムでの大久保先生の教えではないですが、立ち振る舞い、動作が美しいことは素晴らしいですね。

  成功する選手としない選手の違いは、体力やセンス、知識の差ではなく、“決意が本物かどうか”です。組織のマネジメントに関わるものは、所属員の一人ひとりの才能を見極め、失敗を恐れず、自分と仲間を信じることを確実に伝えることで、強いチームが作れると確信しています。

あらら、これも京都フォーラムで高野さん、平田さんがお話しされたことの要約版みたいですね!

そして、佐々木流指導理念としてまとめて紹介されていたのがこちら。

  1.責任
  2.情熱
  3.誠実さ
  4.忍耐
  5.論理的分析思考
  6.適応能力
  7.勇気
  8.知識
  9.謙虚
  10.パーソナリティー
  11.コミュニケーション

これら項目は足し算でなく掛け算の思考で捉えるのだそうです。

つまり一項目でもゼロに近い値は指導者として資質を失うということ。

分かりやすいですが、実践はこれまた茨の道ですね。

佐々木先輩自身、常にチェックして臨まれているようです。

なでしこジャパンの話題から、何だか経営品質の勉強会みたいな展開ですが(苦笑)、アスリートも監督業も、そして事業経営も根本は同じなんだということがよくわかります。

それは人間力。

実践を通して、自ら磨き上げるしかありませんね。

気づけば週末、今週もやり残しのないように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-29 06:54 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 朝摘みブルーベリーの愉しみ

おはようございます!

昨晩のNHKスペシャル『なでしこジャパン 世界一への道』再放送、顔晴って起きていて見ようと思っていましたが、爆睡してしまいました・・・涙

缶ビールと特製ハイボール(フェイマス・グラウスとウィルキンソンソーダ)を飲み過ぎたのが敗因ですね。

残念!

まあ、先日しっかり初回放送を楽しませていただきましたので、ヨシとしましょうか!

予定では、その再放送の内容をコネタにリーダーシップあたりについて綴ってみようと思いましたが、今朝は企画変更でゆる~い話を(ストック・コネタです・・・というか、Facebookページ用かな・・・後ほどこちらも編集バージョンをアップしますね→http://www.facebook.com/cherrysan.no.omise)。

2週間前のお話し、大阪日帰り出張の翌日、ちぇりーさん疲労感を覚える身体に鞭打って、何とか布団から起き出しました。

前夜、最終の一本前の近鉄で難波から帰ってきましたが、炎天下での寺社仏閣巡り、大阪でのプレゼンテーション、懇親会で少々飲み過ぎと、濃密なスケジュールのダメージが残っていたようです・・・未熟者!

その日曜日は、ブルーベリーの日。

先月、京都の経営者Aさんに誘われ初参加した『ひと倶楽部』。

こちらの会でご縁をいただいた、『ブルーベリーレーンいなぶ』さんを訪問することになっていたんです。
http://www.komichi-inabu.jp/

d0004717_6191720.jpg


今回は、出発前にママさんが小噴火したため(よくあることですが・・・苦笑)、急遽、爺ちゃんに声をかけて、予約したとおり3名で向かうことに。

結局、一番熱心にブルーベリーを摘んでいたのは爺ちゃんでしたね・・・苦笑
☆緑色の派手な出で立ちです・・・サングラスして、人さらいみたい(爆)

d0004717_6194926.jpg


それにしても、朝摘みのブルーベリーって、こんなに美味しかったんですね!

d0004717_6201055.jpg


開園時期は7月上旬から8月上旬と、1ヶ月しか楽しめないのが残念ですが、その1ヶ月の中でも、旬なブルーベリーが入れ替わり立ち替わり。

当日は、デューク、ハナンズチョイス、ブルーゴールド、ブルークロップ、ブルーレイ、パトリオット、ブルーヘブン、エチョータという品種を味わうことが出来たのですが、園のスタッフのお兄さんがオススメされていたとおり、デュークとエチョータが食べ頃に熟していました。

d0004717_6221170.jpg


特にエチョータは大粒で美味しかったですね。

それにしても、開園時間の9時から1時間強、とにかくブルーベリーを摘みまくり、食べまくっていたのですが、暑いのなんのって・・・

それでも帰路寄り道をして、昼過ぎに農園の前を通過したときも、お客さんで賑わっていましたので、繁盛されているみたいです(笑)。

ちぇりーさん、お腹一杯ブルーベリーを食べたのも初めてですが、ブルーベリーの本当の味を楽しんだのも初体験かも!

ちなみに、一人ずつ専用ケースに目一杯持ち帰ることが出来るのですが、アッという間に翌日までに平らげてしまいました・・・

d0004717_6204532.jpg


家族連れが中心でしたが、カップルにもオススメですよ!
☆間違ってもナイン・ハーフのように小道具として愉しまないように!・・・オイオイ!

スケジュール的に今年の再訪は無理そうですから、また来年足を運んでみたい。

そんなことを思わせてくれる、すてきなスポットでした。

今年は残り1週間~10日ほどですから、行ってみたいと思ったら、善は急げ!

それにしてもこのコネタ、お蔵入りにならなくて良かった・・・苦笑

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-28 06:22 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 おもてなしとは、命を張ること

京都で高野さんから学んだ“おもてなし”の極意。

名古屋へ帰ってきた翌日の日曜日、午前中に仕事を終えると、名駅のタカシマヤ三省堂でこちらの本をゲットしました。

d0004717_6393469.jpg


  『日本一のクレーマー地帯で働く日本一の支配人』 三輪康子著 ダイヤモンド社

先日、師匠がブログで紹介された1冊です。

その師匠に是非読んだ方が良いよと紹介されたのが、他ならぬ高野さんということですから、これは読まないわけにはいきませんよね。

読みやすい文体で、その日のウチにアッという間のイッキ読みだったのですが、読後は何ともいえない違和感が。

う~ん、これは真似できないリーダーシップ、というか真似をしてはいけないリーダーシップの姿ではないかと・・・

そんな著者の三輪さんが、お客様対応について印象的なフレーズを紹介してくれています。

  おもてなしとは、命を張ること

実際に、何度も命を危険にさらしながら問題を解決してきた方だからこその言葉ですね。

本気と信念の塊。

リーダーシップについても、こんなフレーズが。

  リーダーは注意しても感情的に怒らず、率先して嫌な仕事を引き受ける

三輪さんの根底にあるのは、人を信じること。

読み進めると、三輪さんのそんな資質はご両親がそれぞれの生き様を背中で見せてきた賜だと分かってきます。
☆背中といえば、月曜日のNHKスペシャル「なでしこジャパン 世界一への道」で紹介された沢選手のリーダーシップも凄かった。こちらも早速師匠がコネタにされていますので今回はリンクでご紹介!

脈々と流れているんですね。

ちなみに、著書の中では三輪さんが支配人を務めるホテルチェーンの名前は出てこないのですが、女性スタッフが中心ということからも、どのブランドか想像しながらググってみると、ホテルのサイトが三輪さんの写真付きでヒットしました(苦笑)。

こちらのチェーン、確か2年前、金沢でお世話になったのが最後だったのではないでしょうか。

そうそう、5年前にも京都でお世話になった憶えがありますが、その時部屋に備え付けてある書籍で初めて「内観」というものを知りましたね。

懐かしいなあ。

しかしながら、こちらのチェーン、創業者のスピード違反発言や硫化水素事件(創業者逮捕)、また震災後、被災地エリアの顧客に誓約書を強要している等、良からぬ話も少なくありませんので、今回あえて著書でブランド名を出さなかったのでしょうか?天の邪鬼のちぇりーさん、少々斜に構えて読み終えてしまった感も否めません。

まあ、これは読み手側の問題ですね。
☆相変わらず素直さが足り無いなあ・・・

それにしても、著者の三輪さん、著書から伝わる内面の強さだけでなく、容姿もカッコイイ!

ホテルのサイトの顔写真を拝見する限りでは、美人ながら、カミソリのような鋭さ(ドスのような?)が伝わってくる、といった感じです。

著書にもたくさんの武勇伝が紹介されていますが、きっとヤクザさんも怖かったんだと思います(苦笑)。

あれれ、またアマゾネス・シリーズが復活???

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-27 06:39 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 おもてなしとは、以て成すこと・・・京都フォーラムまとめ編

おはようございます!

今朝も京都フォーラムをコネタにさせていただきます。

昨日の朝ミーティングでは、早速社員の皆さんから、気づきをシェアしていただきました。

すると短時間にこんなにイッパイ・・・

d0004717_65914.jpg


いやいや、これだけでも、ちょっと無理してバスで繰り出した意義はありましたね。

今回の京都フォーラムも、京都の師範が日記を綴られているように、たくさんの方々に支えられているんですよね。

設営いただいた京都の皆さんに報いるには、一つでも気づきを実践レベルにして、継続、反省、改善していくこと。

そんな意味で、ちぇりーさんも気づきだらけで恐縮ですが、改めてメモを読み返して、印象に残ったフレーズを転記してみたいと思います。

高野さんから

・大切なことは、相手の心のカタチがわかるかどうか?
・心の筋力トレーニングを毎日欠かさないこと
・リーダーの器は感性のエンジンの大きさ
・おもてなしは、以て成す。リーダーとしてスタッフに対し、おもてなしの心を持つこと
・本物は広告不要
・TOPの本気度が問われている
・戦わないことを常に考える
・何のためにを常に問う

平田さんから

・目に見えないモノから大切なモノが消えていく
・何事も一人から始まる
・道徳とは感動体験の異名なり
・人生本気で取り組むこと
・リーダーは面倒見がよいこと
・オリジナルが一番強い
・ありがとうと言える相手がいる幸せ

大久保先生のコーディネートから

・星を見上げる人になるな、星のように輝く人になれ
・まとめようとせず、人を育てようとせず、ただ自分自身が成長すること
・文化は橋、橋が頑丈であることが大切
・根本の本気度が重要
・一人ひとりがどれだけ口を出さずに見ることができるか
・どうしてわからないんだ!育てていないからわかるはずがない。
・もう半歩できることに気がつくこと、毎日の生活意識を高めることが大切
・掃除はあらゆる気づきにつながる
・気づくような質問をする
・誰もがやらないことを当たり前のレベルでできるようになること
・本気は祈りから生まれる
・思いの深さがあれば、見えないモノが見えてくる
・人が輝くには、輝く人に直接触れること
・人に焦点を当て続ける、人が輝くことに力を注ぎ続ける
・一人ひとりの成長には、場とチャンスの提供が不可欠
・情報は1回だけでも良いが、感動は何度でも味わうべし
・相手の中にあるものを引き出す
・美しい動作、言葉、表情ができているか
・気づく人になるには、気づく人の横で直接空気に触れること

転記し終えて、感じたのは、相変わらず全然できていないじゃないかということ。

それ以上に、ちぇりーさん的には、社員さんに大久保先生のお話を聴かせてしまったことが・・・大汗

これで完全に逃げ場が無くなってしまいましたね・・・苦笑

それでも、良い方向に向かうことは間違いありませんので、本日も”おもてなし力”を発揮して顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-26 06:05 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 コパ・アメリカ決勝戦・・・京都フォーラム気づき編

大きな混乱もなく地デジ移行が完了しました。

ネットを中心に様々な双方向メディアが誕生する中、今後益々テレビというメディアの存在価値が問われていくことになりそうですね。

そんな中、今朝のNHKはコパ・アメリカの決勝戦を中継していましたが、やっぱり女子サッカーとは競技レベルが全然違いますね。

スピード、技術、切れ味・・・どれもが人間業とは思えない次元です。

それでも、考えてみると競技レベルが低くても、あれだけの感動をもたらすことができるなでしこジャパンの存在感は、やはり相当なモノだと、改めて感じることが出来ました。

そんなことを考えていたら、土曜日の京都フォーラムで覚えた感覚が腑に落ちたような気がしてきました。

第一部・高野登さんの講演と、第二部・平田大一さんの講演。

不遜な表現を承知で続けますが、高野さんのお話しされた内容はとても濃く、レベルの高いものだったと思います。ただ、少し勢いというか、元気が足りなかった。

一方、平田さんのお話しは対照的で、とにかくツカミからフィナーレまで、平田ワールドに包み込まれてしまったという印象です。

第三部では、そこをうまく大久保先生がコーディネートされ、流石の一言。

  人が輝くには、輝く人に直接触れること

大久保先生から我々に、わかりやすいメッセージを投げかけていただきましたが、それを具現化されているのは他ならぬ大久保先生ご自身かも知れませんね。

会場で手に入れた、著書『考えてみる』(文屋)を早速会社でも回し読みできると良いなあ。

d0004717_6434894.jpg


あれれ、ところで京都フォーラムの内容の深堀は・・・

まあまあ、また機会を見つけてコネタにしますので。

気づけば7月も残り1週間。

引き続き顔晴っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-25 06:43 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 本気で考えてみる・・・京都フォーラム速報編

またまた、京都に行って来ました(笑)。

なんだかんだで、今年は5回目?

良いペースですよね(苦笑)。

昨年に引き続き、『京都フォーラム』へ参加させていただきましたが、今回は珍しく団体行動です。

はい、土曜出勤日を利用して、研修会という趣向で社員さんと一緒に行って来ました。

しかも、バスをチャーターして2社合同で!

お仕事でもお世話になっている同志・ゴルフ大好きお嬢様Nさんの会社の皆さんとご一緒させていただきました。

今回お世話になったバス会社はMKトラベルさん。

d0004717_651241.jpg


タクシーがお値打ちなのは有名ですが、バスも破格でしたね。
☆本当にお値打ちだと思います(驚)!手配いただいたNさん、ありがとうございました!

また機会があれば利用させていただきたいと思いました。

そのMKバスさん、7時にNさんの会社を出発し、ちぇりーさんの会社には7時30分には到着。

運転手さんのお話では予想以上に道が空いているとのことでしたが、これは京都往復にもあてはまりビックリしました。

夏休みの土曜日ということで、混雑を覚悟していたのですが、めちゃんこスムースでしたね。

車中では、合同研修会ということで、初対面の社員さんも多かったので、アイスブレイク代わりの他者紹介、また講師にちなんだ豪華景品付きウルトラクイズ等で、時間を共有することが出来ました。

嬉しかったのは、参加予定のプログラムは午後からでしたが、予定より30分以上早く会場に到着したので、午前中の自由散策&ランチ企画をしっかり楽しむことが出来たこと。

会場がハイアットリージェンシーということで、自由散策といっても清水~八坂神社あたりまでは少し距離があるため、最寄りの三十三間堂と智積院さんを楽しむことに。

両スポットとも2年ぶりの拝観でしたが、やっぱり見応えがありますね。

三十三間堂の観音様や四天王、風神雷神、二十八部衆の皆さん達との再会、そして智積院さんの庭園を臨む畳み部屋でまったりとする時間は、最高の贅沢でしたね。

贅沢といえば、参加メンバー全員で一緒に食べたランチも美味しかった!

d0004717_653463.jpg


☆Nさんチーム

d0004717_654632.jpg


☆ちぇりーさんチーム

アルコールが欲しくなるのが玉に瑕ですが、今回はしっかり我慢することに。

d0004717_66699.jpg


d0004717_661872.jpg


☆パスタランチ、オススメです♪

次回も利用してみたいと思わせてくれましたね♪

ところで、肝心のフォーラムの内容は?

はい、まだ終了してから12時間しか経過していませんので、まとめ時間を確保して改めてご報告させていただきたく存じます。

でも、伝えたいことは下記のフレーズに集約できるのかなあ・・・

  本気で考えて、行動あるのみ

本日は、午前中はお客様の事業説明会にオブザーブ参加、午後からは最終日となったオクトーバー・フェストに顔を出してみようかな。

皆さんもすてきな日曜日をお過ごしください。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-24 05:59 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 冷やしたぬきW!・・・究極のB級グルメ

いやいや、メチャ涼しいですね!

昨日の名古屋の最高気温は24.8度。

この時期にはあり得ないくらいの過ごしやすさです。

あり得ないといえば、6月の猛暑も相当でしたから、まあこんな日があってもいいでしょう!

といっても、本日から来週にかけて暑い夏が戻ってくるようですが。

そんな昨日の夜は、校友会で大変お世話になっている先輩の御尊父様の通夜式に弔問してまいりました。

その会場は岐阜市だったんです。

19時からの開式でしたが、予想より早めに岐阜市内に到着したところ、一つひらめきが!

そうだ、あのお店に行ってみよう。

はい、岐阜では知らない人がいないと思われる有名店、『更科』さんです。

d0004717_7224419.jpg


何といっても、ここのイチオシは『冷やしたぬきW』。

d0004717_723124.jpg


お客さんの半数近くが注文されるのではないでしょうか。

ちぇりーさん、実は10年以上ぶりだったのですが、こちらのお店、当時取引させていただいていたお客様に連れて行っていただいたのが『更科』さんなんです。

久しぶりの味は、う~ん、究極のB級グルメ!

お近くに行かれた際は、話の種に是非どうぞ!

本日は、京都フォーラムへお客様と一緒に合同研修!

すてきなご縁と気づきをいただけますように。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-23 07:23 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 トイレの神様

今朝の中日新聞の社会面・・・朝からちょっと驚きました。

中村とうよう氏、ご逝去。

4月にコネタでご登場いただいていたばかりでしたので、え~、って感じでしたが、79歳という年齢を考えれば不思議なことではないかもしれません。

それより、え~、と思わず叫んでしまったのは、飛び降り自殺の可能性が高いということ。

ミュージック・マガジンには、高校時代からバブル崩壊頃まで、お世話になっていましたので、ちぇりーさんの青春時代の思い出がまた一つ幕を閉じたといった印象で・・・

当時のちぇりーさんには、少なからず影響を与えていただいただけに、何だか感慨深いモノがありますね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌。

さて、そんな中村とうよう氏がご逝去された昨日、ランチは予定通り、「つる岡」さんの“しのだカレーうどん”。

まさにお店に入ろうとするタイミングで、師匠から電話が入りました。

今日のお昼は、例の“カレーうどん”でしょ!

ははは、全てお見通しでしたね・・・というか、ブログで情報発信していましたね!

d0004717_6583268.jpg


“しのだカレーうどん”は、いつもの通りちぇりーさん流にアレンジされて、赤色のトッピングが、いいね!

d0004717_6585273.jpg


これを3セット振りかけますので、スープは全く味わいが変わってきます。

ちょっとお店の方には失礼な食べ方かもしれませんが、なかなか止められないんですよね。

ところで、今回発見したのはトイレに神様がいらっしゃること。

実は、今回初めてお店のトイレを利用させていただいたのですが、こんなスタイルでお札が・・・

d0004717_659121.jpg


神様を前にズボンのジッパーを下ろすのは、何とも言えず厳かな気持ちになりますし、いつも以上にキレイに使わなければと謙虚な気持ちにもなりますね。

どちらの神様かは確認していませんが、次回以降の訪問でお店の方に聞いてみようかな。

それにしても昨日はいきなり涼しくなりましたね。特に午後からの風は心地よかったです。

これも、トイレを綺麗に利用したことを神様が見ていてくれたおかげかも。

な~んて、勝手に都合良く解釈している、脳天気なちぇりーさんです。

このまま、暑さが落ち着いてくれるといいけどなあ・・・

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-07-22 06:59 | Comments(0)