自動車保険配布スキンパーツ1 <   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 1月はこんな5冊

アッという間に1月も最終日。

ホント早いですねえ。

早いといえば、今週は立春を迎えます。

このところの寒さを考えると、春という気分にはなかなかなれませんが、日を重ねる毎に夜明けも随分早くなり、一方で陽が落ちるのもゆっくりになってきています。

さて、そんな1月は、結局5冊しか本を読むことができませんでした。

昨年が10冊、一昨年が15冊読んでいたことを考えると、激減ですね。

でも、そんなに自分では気にしなくなりました。

積読の山は相変わらず減りませんが・・・汗

その1月に読了した本はこんなところです。

1.『海の翼』 秋月達郎著 新人物文庫

2.『ゴーマニズム宣言SPECIAL 新天皇論』 小林よしのり著 小学館

3.『下流志向』 内田樹著 講談社文庫

4.『新ソーシャルメディア完全読本』 斉藤徹著 アスキー新書

5.『楽しい古事記』 阿刀田高著 角川文庫

どの本も、しっかり楽しませていただきましたね。

1.は文句なくオススメ!娘にも是非読んでもらいたい1冊ですね。

2.は賛否両論あるようですが、ちぇりーさん的には、以前読了した『天皇論』・『昭和天皇論』を再読するきっかけになり、改めて前2作の価値を認識することができましたね。

3.は、随分前から、諸先輩方をはじめ、皆さんから勧められていた1冊ですが、ブックオフで見つけてようやく手にすることができました。

4.は、先日コネタにしていましたね。先日の販促サポートセミナーでも、早速プレゼン内容に反映させることができました。

5.は、ちぇりーさん的に1月のイチオシです。阿刀田高さんは20年程前、同期の女性社員さんから勧められて、一時読み耽った作家さんです。実はこの本、白状すると2~3年ほど積読状態だったのですが、このタイミングで読んだことに必然性を感じています。土曜日、研修会として社員さんと一緒にお詣りしたお伊勢さんの神様はじめ、八百万の神様に、改めて親近感を抱くことができました。

明日から2月、引き続き良書とのご縁に恵まれますように。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-31 04:52 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 4度目の亜細亜チャンピオン!

いや~、日本、勝ちましたね♪

ちぇりーさん、お伊勢さん詣りで約2万歩、歩きまわった後に、稲葉先生の新年会に参加ということで、帰宅したら爆睡してしまいました。

先ほどニュースで映像を楽しみましたが、今大会を象徴するような激闘だったようですね。

7時からのNHKおはよう日本では、冒頭から10分かけて報道していましたが、ニュースのダイジェスト映像でも感動してしまいましたから、生放送で観戦していたファンの感動は計り知れないですね。

それにしても、ゾーンに入ったときのGK川島選手のパフォーマンスは凄いですね。

疲れを知らない長友選手の動きとクロスも実ったようですね。

実ったといえば、骨折で戦列離脱を余儀なくされた香川選手の怪我も報われましたね。

ゴン中山ではないですが、スーパーサブの活躍も素晴らしい!

やっぱり、ラグビーもそうですが、フットボールには心を動かされることが多いです。

ちぇりーさん、朝から元気をいただきましたので、この今からは、関わるみなさんを元気にできるよう、そして心を動かせるよう、しっかり一日を楽しんで参ります!

そして、やっぱり最後は、日本サッカー、おめでとう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-30 07:21 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 研修会はお伊勢さん詣り!

おはようございます!

本日はツキイチの研修会。

今回は初めての企画ということで、社員さん全員でお伊勢さん詣りに行って来ます!

早朝6時30分にレンタカー(10人乗りのハイエース)で金山駅を出発予定。

何とか、17~18時には金山に戻ってきたいですね。

はい、金山駅で現地集合、現地解散の予定です。

ちぇりーさんは、その後、地下鉄で移動して、19時からスタートする稲葉先生主催の新年会に参加します。

元気が残っていたらアジア杯の決勝もTV観戦したいですね、って酔っぱらって爆睡の可能性が高いですね。

とにかく本日も長丁場ですが、しっかり一日を楽しんで!

あっ、ちなみにお伊勢さん研修会の行程表はこんな感じで・・・

6:30  金山駅東口出発予定

8:15  二見興玉神社
9:00  外宮
9:45  月夜見宮
10:00 倭姫宮
10:20 月読宮
10:50 内宮駐車場
12:00 おかげ横丁(若松屋さんのはんぺん+つけもの傳兵衛さんのきゅうりスティック他)・猿田彦神社
13:15 伊雑宮
14:05 ちとせさん(伊勢うどん)
15:15 瀧原宮
17:30 金山駅着 解散

時間の都合で、朝熊さんや天の岩戸神社に行けないのが残念ですが、まあよしとしましょう!

さてさて、どんな珍道中、もとい、研修会になることやら。

ちぇりーさん、レンタカーの手続きがあるため、早めに金山へ向かわないと。

はい、安全運転で行って来ま~す♪

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-29 04:28 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 はじめに言葉ありき・・・言葉の定義が重要!

いやいや、発見の連続でした!

一昨日の夜、デザイン担当のI君と一緒に参加した組合のスキルアップセミナー。

テーマは、『ブランディングにおける色彩の役割』というものでしたが、奥が深いですねえ。

2時間がアッという間でしたね。

そんな中、ちぇりーさん的には、改めて言葉の定義と共有が大切だと痛感させられました。

「もう少し明る目に!」

という指示が、発信者と受信者で全く異なる概念で考えていたら、そんなことが続いてしまったら、信頼感が損なわれてしまうことになってしまいますよね。

これは、対お客様だけでなく、社内のコミュニケーションでも言えることですね。

色相、明度、彩度・・・

どの要素で明る目に、と伝えたいのか・・・

もちろん、お客様相手に、色相のことですか?明度のことですか?なんて確認したら、気を悪くされてしまいますので、その点は、的確な比喩表現を駆使したりと、コミュニケーションスキルが求められます。

これについてはキリがありませんが、社内のコミュニケーションからブラッシュアップしていかなければ、ですね。

  はじめに言葉ありき

  言葉には魂が宿る

洋の東西を問わず、言葉が如何に大切か、先人はしっかり教えてくれています。

ところで、教えるといえば、その色彩セミナーの講師の先生、メチャ美人でした!

というか、背も高くて、推定年齢も含めて、ど真ん中!

ちなみに個別質問を兼ねて名刺交換をさせていただいた際、仕入れた情報では、もともと化学を専攻されていたとのこと。

所謂、リケジョの走りだったんですね・・・ほんまかいな!

はい、得意の緩いネタで本日は締めくくります。

って、全然締まりがないなあ・・・汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-28 06:34 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 Facebook始めました!・・・セミナー情報もちょっこし!

月曜日に登録しました。

まだ使い方がよくわかっていませんが、mixiよりは好きになれそうな気がしています。

先日師匠もブログで始められたと報告されていましたので、早速友達検索して、友達になっていただきました(変な表現だなあ)。

週刊ダイヤモンドの特集も見ながら、操作してみましたが、近い方で達人を見つけてご指南いただかないといけないレベルですね。

それにしても、北米に在住している約半数がFacebookのユーザーとは、完全にインフラ状態です。

Twitterはこの1年でそこそこユーザーが増えているようですが、Facebookは実名公表が前提ということからも、浸透すれば大きな力を発揮するように感じます。

そういえば、丁度1年前の週刊ダイヤモンドの特集がTwitterでしたから、やはりメディア、特にソーシャルメディアはとんでもないスピードで進化していますね。

どこまでいっても道具というレベルでは論じられない可能性をFacebookは持ち合わせている、そんな気がします(あくまで気がするだけですが・・・)。

Facebookに時間を割くようになったら、mixiを全くやらなくなったように、Twitterにも見向きをしなくなるのかなあ(mixiをやらなくなったのは、他に理由がありますが・・・)。

そういう意味では、ブログは全く止める気にならないですね。

完全に日課と化していますが、振り返りツールという役割同様、稚拙ながら表現する場としてはもってこいのツールだと思います。

やはり、目的があるから続けられるんですよね。

ソーシャルメディアの目的といえば、マーケティングに活かすのも一つの目的と考えています。本来的には副産物かな?

ところで、Facebook初心者のちぇりーさんが、明日、名古屋市内で、フラッシュマーケティングを含めた最新マーケティングセミナーを開催し、講師も務めさせていただきます(笑)。

  『2011年第1回最新販促サポート情報セミナー』
   ~ フラッシュマーケティング&モバイルマーケティングの合わせ技一本 ~
  ■開催日時:平成23年1月28日(金)
        17時30分~19時 (受付17時)
  ■説明者 :櫻山貴文(株式会社サンコー 代表取締役)
  ■会  場:ガレリア名古屋(シーツー株式会社名古屋支店) Tel.052-218-6320
        名古屋市中区丸の内2-18-25 丸の内KSビル9F
        ※地下鉄桜通線丸の内駅3番出口徒歩1分

ちょっと自身の勉強も含めてという側面が濃いのですが(汗)、最新情報ならびにちぇりーさんの考えるところを提供できればと思っていますので、ご興味ある方は是非ご参加くださいませ。

ホットな情報で、寒い日を乗り切っていただきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-27 06:00 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 PK戦の解釈は如何に?

これぞ日韓戦。

技術とか戦術という以上に、意地のぶつかり合い。

結果はPK戦での勝利でしたが、よかったですね。

野球しかり、ラグビーしかりと、日韓戦は雰囲気が異なるというか、プレーヤーだけでなく、ファンも異常なテンションで観戦に臨むことになります。

それでも、サッカーの日韓戦はその頂点ですね。

さて、異常なテンションといえば、先日の実践塾。

メンバーの多くが凹んで京都を後にしたことと存じます。

ちぇりーさん、達観しました。

あんな立派な会社を目標にしてはいけない。

しかしながら、近づく努力は怠らず、自身の納得のいく会社を目指さなければいけない。

そのために、今できることに集中することの大切さを学ぶことができましたね。

「褒めることは上から目線だからダメ」

「アドバイスという大義で人を傷つけていることに気づきなさい」

「問題は解決しなくて良い」

字面だけで誤解をしてはいけません。次元が違うんです(苦笑)!

褒めるときはしっかり褒めて、的確なアドバイスを交えながら、一緒に問題解決していくことに取り組んでいきたい!

もちろん、できていること、できていないことの見極めも引き続き大切にして。

そんな実践塾では、中澤社長さんから、メガトン級インパクトのフレーズが紹介されました。

  事実というものは存在しない、存在するのは解釈だけである

ニーチェの言葉だそうですが、これは深い!本当に深い!

こんな感想しか綴れない底の浅いちぇりーさんですが、引き続き明るく愉しく元気よくで顔晴ります!

ちなみに、中澤社長さんの元気になる秘訣は、他人を元気にすることなんだそうです。

やはり、人格の次元が・・・汗

はい、それでも最後に助け船が。

できます!良くなることしか残ってないんだから!

う~ん、やっぱり助け船になっていないような・・・苦笑

・・・明日も早いから、もう寝ることとしましょう。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-26 01:06 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 謙虚と感謝・・・眼力社の教え

初めての参詣でした。

今年、御鎮座1300年を迎える伏見稲荷。

d0004717_4551962.jpg


京都の方は、お稲荷さん、と呼ばれるようです。

直前に、伏見稲荷に行くんですよと話をしたら、『お稲荷さん』でしょ、と軽く窘められてしまいました。

はい、ということで、これからは『お稲荷さん』と呼ばさせていただきます(笑)。

京都の方は、良い意味でプライドというかこだわりを大切にされる土地柄ですよね。

以前、ケンミンSHOWでもやっていましたが、

京都の方は、東京に行くことを上京とは言わず、東上する、と表現されるとのこと。

おそらく一般的には、東京に行く、なんでしょうが・・・苦笑

番組によると、京都の方に「この前の戦争は?」と尋ねると『応仁の乱』という答えが返ってくるという話は、都市伝説なんだそうです。ただ、中心部が戦渦に巻き込まれたといえば、直近では幕末の『蛤御門の変』がそれにあたるとのこと。

やはり、歴史の街ですね。

さて、その『お稲荷さん』ですが、京都駅からメチャ近いです。

ちぇりーさん、行きは京阪電車を利用したのですが、京阪・伏見稲荷駅は、ホームの柵や柱が朱塗りになって、雰囲気を醸し出しています。

さて、今回は2時間半ほど時間を確保できましたので、お山を一周することにしましたが、事前の案内通り、歩くだけでたっぷり2時間かかりましたね。

ポイント毎に、参拝などしていたら、丸一日あっても足りないくらいです。

d0004717_4574152.jpg


  千本鳥居・・・明治・大正のものは全て石製でした

d0004717_4583267.jpg


  おもかる石・・・思ったより重く感じてしまいました

d0004717_50688.jpg


  新池のほとりに佇む幻想的な祠

d0004717_514932.jpg


  なんとか頂上まで・・・この後の下りの方がキツかった

そして、この一周ルート、所々傾斜がキツイんですよ。

特に昼酒が入った中年の身体には堪えましたね。

下りは膝が笑ってました・・・う~ん、やはり100キロは無理と達観できましたね(苦笑)。

これでもかという見所のラッシュの中、ちぇりーさん的に印象的だったのは眼力社さん。

d0004717_523365.jpg


こちらの土産物屋?さんでは、『謙虚と感謝』という言葉を額に入れて販売されていました。

前日、四国管財の中澤社長さんのお話しをうかがったばかりでしたので、スッと腹に落ちてきましたね。

そんなことがあった当日、PCにこんなメルマガが届いていました。

  謙虚さと感謝の「逆説」

はい、田坂広志さんのメルマガ「風の便り」ですが、何だか勝手にシンクロニシティを感じています。

  人間、自分に本当の自信がなければ、
  謙虚になれないのですよ。

  人間、本当の強さを身につけていないと、
  感謝ができないのですよ。

  他人に対して尊大な姿勢を示す人物から、
  その内面の自信の無さが伝わってくる。

  他人に対して感謝のできない人物から、
  その内面の弱さが伝わってくる。

  他人に対して謙虚に処する行を続けていると、
  いつか、深い自信が芽生えてくる。

  他人に対して心から感謝する行を続けていると、
  自然に、自分の心が強くなっていく。

日々是精進で、もっと心の強い人間にならないといけませんね。

次回、お稲荷さんにご縁をいただく際は、今回の観光気分ではなく、目的を持って参詣したいと思う、ちぇりーさんでした。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-25 05:03 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 新しいごちそうの発見

先日BS日テレで放送していた『皿の上の物語』。

広島のフランス料理店にスポットを当てた番組でしたが、なかなか面白かったですね。

1年以上前に放映された再放送モノだったようですが、ちぇりーさん的に楽しめました。

その中で紹介されていたのが、こちらのフレーズ。

  新しいごちそうの発見は人類の幸福にとって天体の発見以上のものである。

18~19世紀、フランスのプリアー・サヴァランという食通が『美味礼讃』という著書で書いた言葉なんだそうですが、すてきですよね。

先日、紹介した『本カラスミ』もそうですが、日本ほど食に恵まれた国はないのではないかと、今更ながら感謝の念が湧いてきますね。

これは、和食だけに限らず、世界中のご馳走が、お手ごろ価格で愉しむことができるという点も含めて。

番組では、それはそれは美味しそうな広島の牡蠣を食材として特集されていましたが、牡蠣に限らず貝類に目がないちぇりーさん、トリ貝、サザエ、アワビ、ムール貝、赤貝、アサリ、蛤、ホッキ貝・・・カキコしているだけでお腹が鳴ってきました・・・苦笑

中でも大好きなのが、ミル貝なんですね。

ヤバイ、ホント朝から飲みたくなってきた・・・爆

まあ、そんな食材ではなくても、美味しいカレーうどんに巡り会った時なんか至福の喜びです。

何だか、師匠や中津川の熊崎さんのブログにも影響されているかも・・・苦笑

何れにしろ、今週も幸せをたくさん感じられるように、謙虚に感謝力を高めていきたいですね。

おっと、土曜日に初訪問したお稲荷さんの眼力社で発見した『謙虚と感謝』という言葉に、完全に触発されています・・・そのお稲荷さん参詣については、またの機会に・・・笑

あれれ、京都の実践塾の報告は?

って、そんな・・・いけず・・・涙

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-24 07:15 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 明るく元気な日本になるために原点回帰!・・・『新ソーシャルメディア完全読本』

アジアのプライドをかけた闘いは厳しいですね。

昨日ケータイからコネタにしたカタール戦も激闘でしたが、先ほど届いた、豪州・韓国とも延長戦の末、相手を振り切っての準決勝進出、というニュースから、その激しさが伝わってきます。

それでも最後は日本が優勝して、アジアの盟主としての地位を築いていただきたいものですね。

さて激しい盟主争いといえば、メディアに関しても、凄いことになっています。

以前にもチョコチョコ触れていますが、モバイルマーケティングしかり、フラッシュマーケティングしかり、続々と新しい手法が活用されています。

そんな状況を、わかりやすく教えてくれるのがこちらの1冊。

  『新ソーシャルメディア完全読本 フェイスブック、グルーポン…これからの向き合い方』

  斉藤徹著 アスキー新書


d0004717_5391045.jpg


週末の京都往復の新幹線の車内で読了しました。

ということは、1時間少々で読めてしまいます(笑)。

しかしながら、ちぇりーさん的には、有意義な情報満載で、ツイてる!

そして、この本の存在を知ったのは、尊敬する浪速のツイてる社長・利一さんがブログで紹介されていたからなんです。

金曜日も京都でご一緒させていただき、まだ半分読みだったのですが、ついつい、あの本面白いですね!と声をかけてしまいました(苦笑)。

改めて、ご縁に感謝です!

嬉しかったのは、著者の新しいメディアに向き合うスタンスなんですね。

『原点回帰』というキーワードは、まさにちぇりーさんが考えていることと合致していました。

たくさんの情報に満ち溢れた本ですが、最終の見開きページに記された著者のメッセージを転載することで、本の紹介を終えたいと思います。

  磯野家に出入りする三河屋酒店の御用聞き「サブちゃん」こそが、ソーシャルメディア時代のビジネスとしてお手本とすべき姿です。

  インターネットという手段を使って、本来人間が備えていた社会性に再び目覚めはじめる、原点回帰の時代なのかも知れません。

  明るく元気な日本になるために、我々は、この新しい時代が要請しているメッセージをしっかりと受け止め、次の時代にバトンタッチしてゆく義務があるのではないでしょうか。


はい、あるに決まってますね!

京都では、濃密にエネルギーをしっかりチャージできましたので、週明けからも張り切っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-23 05:37 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 完全アウェーの中の勝利

いやいや、よく勝ちましたね~(^O^)

昨晩のサッカーアジア杯カタール戦。

ホテルに帰ってきたら丁度後半戦が始まるところで、半分ですがしっかり楽しむことができました。

素人目にも吉田選手の退場となったプレーは状況を考えるとお粗末だったように感じましたが、そののミスを残された10人でカバーして、ひっくり返した感動的なゲームでしたね。

香川選手も結果が出せてよかった!

次は韓国、勝てばオーストラリアの可能性が高いようですが、是非とも勝ち進んで、アジアチャンピオンとして凱旋いただきたいものですf^_^;

それにしてもイイモノ見せていただきました。

勇気をありがとう(^0^)/

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2011-01-22 05:33 | Comments(0)