自動車保険配布スキンパーツ1 <   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 スペシャルドラマ『坂の上の雲』スタート

あっと言う間の90分でした。

NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』第一回。

良かったですね。

印象的だったのは、西田敏行さん演じる高橋是清とキャラそのまんまの律役の菅野ちゃん。

映像もすばらしいですね。

丁寧に撮ったとは聞いていましたが、ママさんと娘なんか映画館で見てみたいと喜んでいましたね。

ところで、横浜の外国人居留地でのトラブルのシーンって原作にありましたっけ?

  イギリス紳士は、博愛精神に富み、弱きを助け強きをくじく。

  常に法をよりどころにして、犯罪や不正を憎み、正義を貫く。

亡くなられた野沢尚さんがどこまで脚本を仕上げられていたのかわかりませんが、久しぶりに文句無しに楽しめた歴史ドラマでした。

次回以降も本当に楽しみな作品ですね。

来週も生で見ようっと!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-30 05:31 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 50年に一度

久しぶりに風邪をひいてしまいました。

といっても、症状は喉がいがらっぽいのと鼻水が出るくらいで、発熱までは至っていませんので、大したことはないのですが・・・

昨晩は36.5度とちぇりーさんにとっては微熱で、9時前に布団を被って寝たところ、先ほど起きぬけに検温すると34.5度・・・苦笑・・・いつもの朝の体温に戻っていました。

油断大敵、本日はしっかり体を養生して、師走の過密スケジュールに備えたいですね。

さて久しぶりといえば、スポーツ界でも10年に一度の逸材なんて言われますが、野手でいうと、先日のミスターを例に出すわけではないですが、60年代から数えても、たかだか50年弱。

ということは5人しか当てはまらないというと、ON、松井、イチローを数えるとあと一人・・・

先日のドラフトで指名された菊池投手は20年に一人なんて言われていましたから、まあ迎え入れる球団は少なくとも200勝投手には育て上げないといけないわけですね(苦笑)。

それにしてもマスコミが発信するキャッチフレーズは重みが乏しいことが多いですね。

先日50年に一度の出来と言われる一方で、ペットボトル入りまで出てきてしまったボージョレ・ヌーヴォー。

お店探しの参考にさせていただいているランディさんのブログで面白いネタが紹介されていましたのでコネタにさせていただくと、そのイイカゲンさに呆れてしまいますね。

こんなコピーが使われていたようです。

2001年「ここ10年で最高」
2002年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」
2003年「ここ100年間で最高の出来」
2004年「2003年ほどではないが、2004年も大当たりの年」
2005年「あの2003年に勝るとも劣らないここ100年間でも屈指の出来」
2006年「数百年に一度の2003年に並ぶ素晴らしさ。その複雑味は2003年をも凌ぐ」
2007年「ここ数年のトップ5に入る素晴らしいもの」
2008年「今年のは昨年よりも素晴らしい品質のヌーヴォーが見込めそう」
2009年「50年に一度の素晴らしい出来」

来年は、どんなフレーズが残されているんでしょうか(爆)。

ちぇりーさん、ボージョレには全然興味が無いので、どうでもいいのですが、セブンイレブンあたりで一本2,480円ですから、アホらしくて飲みたくないですよね・・・汗

昨日、夕食時に初めて飲んだ、カーサ・コレッタ・レゼルヴ・マルベック2008は、パンチがきいて激美味で997円(メール会員限定価格!)でしたから・・・体調不良には少しきついくらいで少し残してしまい、冷蔵庫で二日目をスタンバッてます・・・苦笑

家飲みで、ローヌ好きのちぇりーさんのオススメは、ドメーヌ・ダンデゾン!

少し特別な時にでも十分その役目を果たしてくれるコストパフォーマンスに優れた逸品です(激ウマです!)。
☆実は輸入元はお客様なんですよね(笑)。

実売価格は1,400円台ではないでしょうか!

ローヌの定番といえば、ギガルですが、こちらはもう少しお求めやすいですが、安定感抜群でツキイチは楽しんでますね。

ローヌといえば、なかなかお目にかかれませんが、マルセル・リショーも美味いですよね!

50年というとちぇりーさん自身、まだ50年生きていませんが、引き続き安ワインでも一期一会を大切にしたいですね。

冷蔵庫のワインは、本日からスタートする『坂の上の雲』でも見ながら、ちびりちびり楽しもうかな。

その前に、風邪をやっつけないと!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-29 03:48 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 正道~中道~邪道

今日は午前様になってしまいました。

日中から自覚していましたが、かなり喉がいがらっぽいです。

先ほどお茶で入念にうがいをしましたが、間違いなく風邪の初期症状ですね。

カキコが終わったら速攻で布団に入ることにしましょう!

今夜は?、前回ご紹介した美樹様が監訳された本の内容からです。

おっとその前に監訳って何だ?

これまで、あまり気にせずにいましたが、改めてネットで調べてみると、こんな説明が・・・

監訳 → 各章の翻訳担当者の割り振り、全体の査読

う~ん、どうも今回のケースにはマッチしないような。

どなたか、的確なアドバイスをいただけると嬉しいですね。

さて、内容の方に戻りますが、印象に残った考え方が、

  「正道 中道 邪道」

というもの。

  正道は、相手の自分に対する接し方よりもよい態度で相手に接する

  中道は、相手の自分に対する接し方と同じ態度で相手に接する

  邪道は、相手の自分に対する接し方よりも悪い態度で相手に接する

  正道ができる人はレベルが高い、正道は前向きな人間関係をつくり出し、たとえ争いの真っ最中でも人を引き付ける


誰もが一緒に働いてみたいと思われることが仕事人としての完成型なのかもしれませんね。

そう言う意味では先日のちぇりーさんのぶち切れ対応は失格ですよね。

改めて反省です!

その前にコネタにした、オバマさんのお辞儀。

こちらも一見、正道そうに思われましたが、そうでもないようですね。

映像で確認すると、とてもお辞儀とは言えないハイ・スピードでしたから(苦笑)。

写真という静止画で見るからあんな報道が捏造?されてしまい、勝手に解釈されてしまうのかも・・・

このことからも、いかに見極めが必要か。

目利き力を高めていかなければ、ですね。

もちろん、ご縁のある方には、元気な笑顔をお届けすることがベースでありますが!

明日?は、午前はPマークの社内研修会、午後からはショールームでモバイル事業説明会のスピーカーを担当します。

充実した一日になりますように。

その前に風邪を初期消火ですね。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-28 00:02 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 美樹様の断筆宣言?

少し前のネタですが。

美樹様、300万円賠償命令・・・アイタタタ・・・

報道されていることが事実だとしたら、ちょっとイメージ悪いですよね。

出る杭は打たれるということでしょうか。

その美樹様が監訳されたものを先日読了しました。

『「戦う自分」をつくる13の成功戦略』
ジョン・C. マクスウェル著 渡邉美樹監訳 三笠書房


こちらの本ですが、帯ならびにまえがきに衝撃的なフレーズが・・・

  この本を読んで、もう「夢」に関する本を書くのはやめようと思った。なぜなら、この本には全てがある。

美樹様にここまで言わしめる本とはどんなものかと、ほとんど衝動買いで手に入れた1冊ですが、所謂名言集のような内容でしたね。

確かに全て入っているかもしれません。

それぞれが大切な13項目なのですが、ちぇりーさんに響いてきたのは10番目の成功戦略でした。

  「誰も見ていない時」、あなたは何をやっているか?

ちぇりーさん、いろんなことやってます(爆)。

もちろん人様に迷惑をかけるようなことは慎んでおりますが・・・

それにしても、美樹様、今後夢の本をホントに書かないのでしょうか?

アツクなってしまうと、○民というフレーズを持ち出してしまう今回のような前歴を作ってしまっただけに、きっとまた著してしまうことでしょう(苦笑)。

もちろんその新作は、ちぇりーさん購読してしまうと思います(笑)。

まあ、少しでも世のため人のためになる書籍なら、ジャンジャン出していただきましょう!

ちぇりーさんも、少しでも皆さんのお役に立てますように。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-27 05:23 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 オーラの秘訣は笑顔力

最近のちぇりーさんの朝の楽しみ。

朝礼時に社員さんのショート・スピーチを聴くことなんです。

スタイルを変えて取り組んで、約3か月。

社員さんの話される内容が日々レベルアップしているので、頼もしいですね。

今朝は、先日、その朝礼で営業担当のIさんから紹介されたお話しを。

半月ほど前のこと、普段地味目の服装の奥様がやけに派手目にめかし込んでいたそうです。

何かあったのかと尋ねると、同じマンションに住む方が俳優の高橋克典さんとお友達で、今まさに高橋さんがその方のお部屋に遊びに来ているから、会いに行くんだと意気込まれていたそうです。

Iさん自身も、全国区の芸能人と間近に会えるなんてチャンスは滅多にないということで(このあたりの感覚は東京在住の方にはわからないと思います・・・苦笑)、早速着替えて奥様と一緒に高橋さんのお友達のお部屋にお邪魔されたそうです。

高橋克典さんは、もうオーラ出まくりだったようで、ご夫婦とも感激のひとときを過ごされたとのこと。

印象に残ったのは、高橋さんの腰の低さだったようです。

お友達の前ということもあるのでしょうが、天狗にならず、常に謙虚さを持ち合わせている姿、すてきですね。

芸能人をはじめ著名人は、週刊誌やバラエティショー等であること無いこと報じられていますが、高橋さんのやり過ごす秘訣は、笑うようにしていることなんだそうです。

笑顔の発信。

これは芸能人でも我々でも同じですよね。

笑う門には福来る

はい、本日も笑顔イッパイで楽しんでいきましょう!

それにしても、そんなに親しくお付き合いしている方ではないお宅まで訪問って、そんな行動をさせてしまう芸能人って凄いですね。

改めて、袖すり合うも他生の縁、ということにも気づくことができました。

本日もすてきなご縁に恵まれますように。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-26 06:00 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 野球は人生そのものだ、仕事は人生そのものだ

週初めの本日(もう昨日ですね)はどうも空回りでしたね。

スタートから、ケチがついてしまいましたね。

朝イチの訪問客の態度が、初対面にしてはあまりにも非礼と感じ、人前で滅多に怒ったことのないちぇりーさんがブチギレてしまいました。

しかもご紹介者の前で・・・

いやいや未熟者ですねえ。

反省。

そんな悪い流れからか、午前中2件目の訪問客は、身内の不幸でドタキャン。

頸椎ヘルニアの再発で、午後イチからお願いしようとしていた名東接骨院の稲葉先生は、旭山動物園で観光中と流れが大変悪かったです。

稲葉先生のご予定はうかがっていたのですが、手帳に転記していなかったのが敗因ですね。

せっかくお楽しみのところ、お電話をかけてしまい、お邪魔をしてしまいました。

まあ、午後からはその悪い流れも、断ち切ることができましたので、明日(もう本日ですね)も引き続き気を高めていきたいものですね。

さて、今回のコネタは、先日の東京出張時、東京駅コンコース内の本屋さんで衝動買いした1冊。

帰路に読み始め、アッという間に読了することができました。

d0004717_012768.jpg


『野球は人生そのものだ』 長嶋茂雄著 日本経済新聞社

これは面白かったですねえ。

ベースは、2年前に日経新聞で連載されていた私の履歴書のようですが、今回大幅に加筆されているようです。

振り返るとちぇりーさん、当時(2007年7月)、『常識?非常識?』なんてタイトルで、コネタにもしていましたね。

ちぇりーさん、以前からどちらかというとアンチ巨人だったのですが、ONは別格でしたね。

ミスターの現役時代は辛うじて引退された昭和49年にTV中継で見た程度で、全盛期の活躍は全て後追い情報なのですが、監督時代も本当に華がある方でしたね。

印象的だったのは、こんなミスターの考え。

  私は三原さんにも水原さん、川上さん、鶴岡さんにも聞いた。疑い深いから西本さんにも聞いた。みな球史に残る名監督の人たちだ。どの監督も「おい、長嶋、せいぜい三つくらいだろう」。監督のシナリオ通りにプレーボールから脚本を書いて、最後の詰めの仕上げまで、用兵や采配で勝ったという監督冥利に尽きるゲームというのは二つか三つ。つまり主導権はプレーヤーで本当の戦いはプレーヤーのパワーなのだ。監督の決断ミスであれ、選手個人のミスであれ、強いチームはミスが出れば選手みんなでカバーする。監督のマネジメントには限界がある。私は野球人として攻めの男。守りの男ではない。監督のマネジメントには限界がある。これはどうしようもない。一方、選手諸君には自分の力を発揮する度合いに限界がない。<P291~292>

まさにプロ集団の集まりですね。

でも経営も同じかもしれません。

だからこそ、日頃の教育・訓練が必要であり、志を共有することが必要なんですね。

読みやすいから娘にも読んでほしいなあ。

おっとその前に、筋金入りの巨人ファン・営業担当のIさんにお貸ししていました(笑)。

楽しんでくれるといいなあ。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-25 00:02 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 京都の秋は永観堂

一日開いてしまいましたが、京都ネタに戻ります。

予定変更で京阪・浜大津駅から京都に入ったちぇりーさん一家。

まずは、蹴上駅で降りて南禅寺に向かいました。

ちぇりーさん自身、南禅寺は2度目の訪問でしたが、紅葉の時期もいいですねえ。

全国いや世界中から観光客が集まってくるのもわかりますね。

雰囲気がありますね。

d0004717_51287.jpg


☆ここは山村美紗の2時間ドラマの世界?

にわかカメラマンがうじゃうじゃでした。

南禅寺を散策した後は、永観堂へ。

d0004717_5134410.jpg


いや、ここの紅葉も見事でしたね。

びっくりしたのはあの雰囲気の中に幼稚園があること。

まあ、お寺が幼稚園を経営するのは珍しいことではないのですが、素晴らしい環境ですね。

拝観料1,000円に圧倒されて、境内には入りませんでしたが(苦笑)、きっと見応えは相当なものなのでしょうね。

永観堂を後にして、哲学の道へ。

話には聞いていましたが、ここも一度は歩いてみる価値はありますね。

d0004717_5145189.jpg


☆親近感が湧くお店ですね

d0004717_5153410.jpg


☆剥製ではなく本物の飼い犬でした

歩きながら焼き栗を食べたり、娘はモンブランソフトを食べたり、ママさんはようじやに入ったまま出てこなくなったりと、それぞれ楽しむことができましたね。

d0004717_5164100.jpg


☆ようじやさんの中庭です。

さて銀閣寺に近づいたところで、腹時計も鳴り始め、有名な『おめん』の看板が見えたため、近づいてみると・・・この有様・・・

d0004717_516532.jpg


☆そんなに美味しいんでしょうか!うどんが1,100円でしたが、興味はありますねえ。
→ 後ほど足を運んだ四条の支店も長蛇の列でしたね。

d0004717_518527.jpg


☆南禅寺近くの湯豆腐のお店も開店前からこんな感じ・・・ちなみにお値段3,150円~・・・デフレ知らずの世界ですね

d0004717_5194019.jpg


☆銀閣寺近くの公衆トイレもこの有様・・・

当初の予定では、大原の後、一乗寺・白川通り付近のカフェ猫町に行こうと思っていたので、銀閣寺は下調べしていませんでした。

『おめん』の付近を見渡すと、何とも良い氣を発信されているお店に誘われてしまいました。

ここは当たりに違いないと直感したちぇりーさん、店内に入ると何と満席!

それでも流石良い氣が漲っているお店だけあります。

今食事をし終わったばかりと思われるカップルが、直ぐ出ますよ、と気を遣っていただき、無事座れることができました。

そしてそのお味も大正解!

ちぇりーさんとママさんはお魚(鰆の西京焼)の定食、娘はお肉(ポークハンバーグ)の定食でしたが、美味かったですねえ。

写メを取り忘れてしまいましたが、鰆がメインで牡蠣フライ、白菜のくず煮、ちりめんとキュウリのかぼすあえ、これにご飯とおみそ汁とおつけものが付きます。

充実の1,000円でしたね。

哲学の道あたりで看板が出ていたお弁当は、2,500円くらいしていましたから、満足度も倍増以上です。

夜の営業がメインのようでしたので、お酒も目当てに機会を作って再訪してみたいですね。

1月の実践塾の翌日あたり、昼酒も良いかも知れません。

d0004717_5202048.jpg


☆こちらがお店の看板です。

銀閣エリアからタクシーに乗って、出町柳へ。そこから京阪に乗って四条で降りて、先斗町~三条を散策しながら、鳩居堂さん、本能寺を眺めて、京都市役所駅から浜大津へ向け帰路に就きました。

そういえば、四条で高瀬川の話をしていたのいですが、ちぇりーさんもママさんも娘も鴎外の『高瀬舟』を読んでいないことに気づきました。

d0004717_521860.jpg


☆その高瀬川

ストーリーは知っていましたが、これはイカンと早速昨日ブックオフで仕入れ、免許の更新待ち時間に読むことができました。

短編とは聞いていましたが、10分で読めてしまいますね。

読後感はまた機会があればというところにしておきますが、そんなこんなで家族3人紅葉の京都を楽しむことができました。

おかげさまで今週も予定目白押し!

本日からスイッチを切り替えてリスタートですね。

皆さんもすてきな1週間を!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-24 05:21 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 IC免許証

先日の釜山の火災で邦人が8名も犠牲になったばかりですが、昨日は高円寺でも居酒屋で・・・

これから空気が乾燥してきますので、普段以上に火の元には十分気をつけなければいけませんね。

その徹底がお亡くなりになられた方々へのせめてもの供養のような気がします。

さて、そのお休み二日目の昨日は早朝からオフィスでのデスクワークでスタート。

帰宅後、3人で朝食を食べて、緑地公園でバドミントンに興じることに。

短い時間でしたが、少しだけ体を動かすことができました。

ママさんはスポーツクラブ、娘は宿題ということでしたので、ちぇりーさん久しぶりに近所の理髪店へ。

ここ半年ほど、便利さから営業活動中の合間にQBハウスを利用して足が遠のいていたのですが、やはり顔剃り&シャンプーは気持ちいいですね。

値段もそんなに大きく変わりませんので、時間が確保できれば、今後も利用したいと思いました。

さっぱりしたところで、これまた近所の家電屋さんで切れた電球をまとめ買いしたり、コンビニで致知の更新の振り込みをしたり、実家に顔を出したり、本屋さんで出物を物色したり(積読の山に埋もれそうなのですが・・・汗)と、お休みらしい?過ごし方でしたね。

時間の活用といえば、夕方、運転免許証の更新に行ってきました。

ちぇりーさん、今回、残念ながら違反者講習ということで、しっかりレクチャーを受けてきましたが、意外に?ためになりましたね。

まず、改めて確認できたのは、愛知県の死亡事故が異常に高いこと。

不名誉にも、今年もトップを独走中で、このままでは5年連続ワースト1ということでした。

原因は、シートベルト着用率の低さ、飲酒運転の多さ(未だに)、高齢者事故の多さ、があげられるようです。

また、右左折や車線変更時にウインカーを出さない、名古屋バシリ、三河バシリも県外ドライバーには、びっくりのようですね。

確かに黄色で止ろうとすると、追突されそうになることもしばしばですので、さもありなんといったところですね。

ちぇりーさんも偉そうなこと言いながら、ハンドルを持つと地が出てしまいがちな未熟者ですので、戒めて臨まないといけませんね・・・だから本来的に運転は嫌いなのですが・・・基本的に移動の手段としか価値を見いだせないので・・・電車がいいなあ、本も読めるし・・・

ちなみに右左折は30M前に、車線変更は3秒前にウインカーを出すのが作法のようです。

さて約2時間の講習受講の末、無事いただけたのがIC免許証。

カードの中に個人情報が入ったICチップが埋め込まれていて、カードの厚さも0.5ミリから0.7ミリに若干厚くなったようです。

見た目で変わったのは、道路交通法の改正で、これまでの普通免許は限定つきの中型免許に変身。

IC化に伴い、本籍欄は空白になりました。データとしては入っています。

個人情報保護の観点からとの説明がありましたが、管理社会への入口というのは安っぽいサヨク思想?

そんなことより、今回変身といえば、眼鏡条件解除になり、写真も眼鏡なしになりました。

改めて眺めてみると、眼鏡なしもようやく板についてきたという感じです(苦笑)。

次回の更新まで無事故無違反であれば5年達成ということで、晴れてゴールドとなりますので、引き続き安全運転を心掛けたいものです。

今回の講習で教えていただいた、『かきくけこ』の励行をベースにして、ですね。

はい、これがその『かきくけこ』です。

  かっかしながら運転しない

  きにしながら運転しない

  くよくよしながら運転しない

  けんかしながら運転しない

  こせこせした運転をしない

かなりこじつけ感がありますが、ちぇりーさん的には『け』がリスク大・・・大汗

はい、運転時も家族円満で(爆)!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-23 05:30 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 紅葉の季節の土日は京都になんて行くもんじゃない?

昨日は久しぶりのOFF日ということで、家族3人でお出かけしてきました!

以前から狙いを定めていた、紅葉の京都大原。

事前にジモティーのAさんから、参考になる観光パンフレット類をたくさんいただき、準備も万全、だったはずですが・・・

出発前に、母娘の壮絶なバトルが繰り広げられ、何とか収拾したものの、出発時間が予定より30分以上も遅くなってしまいました。

それにしても女同士のバトルは凄まじいですね・・・男の子で良かった・・・

さて、近所のココストアで、名物のばくだんおにぎり等を朝ごはんということで買い込んだちぇりーさん一家。

6時台に伊勢湾岸に乗ったのですが・・・既に渋滞が始まってました

流石に3連休初日、東名阪合流前から数珠繋ぎです。

第2名神はそこそこ快適だったのですが、名神に合流するとこれまた・・・

そして圧巻は京都東インターでした。

事前にネットで調べていたところ、こんなフレーズを目にしていたのですが、まさにその洗礼を浴びるとは・・・

  紅葉の季節の土日は京都になんて行くもんじゃない

ゲートから、全く車が動かなくなってしまいました。

実際、15分経過しても進んだのは30Mくらいでしょうか・・・涙

これは大原に着く頃にはお昼になってしまうし、京都市内に入るのも相当な、いや、インターから一般道に出るだけで1時間以上はかかってしまうと判断したちぇりーさん。

幸いにも三条方面の右車線にいましたので、中央分離帯が切れているところでUターン。

閃いたところで、名神を引き返し、大津から鉄道で京都入りすることに変更しました。

この時点で大原は完全に諦めたわけですが、結果これが大正解でしたね!

順調に大津インターから、立て看板に促されるまま、琵琶湖のほとり、浜大津駅のパーク&ライド駐車場へ。

ここから、京阪で蹴上に向かいましたが、これはアリですね!

1,000円の一日乗車券を購入すれば、駐車場代が一日500円。

京都市内の渋滞移動&駐車場探し&駐車料金によるストレスを考えると、これは今後も活用できますね。

駐車されている車のナンバーも、東海方面はもちろん、関東、北陸、遠くは岩手県あたりと、ほぼ100%近畿エリア外の車ばかりでした。

高速休日割引を最大限に活用されている皆さんですね。

まあ、ちぇりーさんも、その中にしっかり入っているわけですが・・・苦笑

おっと、いつものように楽しい家族ネタは、カキコ始めると止まらないモードになってきました。

はい、続きは写真付きで明日以降のお楽しみということで。

そんなに引っ張るネタでもないのですが。

気づきを先に紹介してしまうと、当初の目的であった大原の紅葉を断念したものの、臨機応変に迅速に対応することで、別の果実が得られたというところでしょうか。

たまたまという話もありますが・・・汗

秋の京都も、やはり深いですね。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-22 06:33 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 いただきもの、あれこれ

久しぶりにいただいた休日。

本日は一日、楽しく満喫することができました。

その本日のご報告は明日のコネタのお楽しみということで、先日のお誕生日ネタの続編ということで。

皆さんからたくさんプレゼントやらメッセージやらいただきましたが、少しだけご紹介させてください。

まずは、ママさんと娘から。

d0004717_20262218.jpg


マフラーと大好きなピエダングロワ&チョコセットですね。

こちらは社員の皆さんから。

d0004717_2027110.jpg


中身は高機能マスク、うがい薬等、ケアセットでした。ちぇりーさん、意気に感じることができました!

こちらも嬉しいメッセージでしたね。

d0004717_20285412.jpg


続きはシークレットということで・・・笑

これは、一週間前の土曜日、両親を招いた際、空けたアイスワイン。

d0004717_20313051.jpg


実は15年半前に新婚旅行の際にカナダで手に入れた一品でしたが、なんとか飲めました・・・汗・・・かなりシェリーっぽいテイストでしたが・・・大汗

これは、誕生日当日17日に空けたワイン。

d0004717_20361316.jpg


7~8年ぶりに飲んだピュイグロー。その頃はガッツン系赤ワインが好みでしたからねえ・・・今回もそんな味わいでした。以前の派手目のエチケットが懐かしい・・・苦笑

その日の夕食のメニューはこちらでした。

d0004717_2038239.jpg


こちらに特製ハンバーグがプラス!美味しかったです!

ちなみにちぇりーさん、自身へのプレゼントもありましたが、また機会があればご紹介させていただきます。

何かわかりますかねえ・・・

わかるかなあ?

わかんねえだろうなあ・・・松鶴家千とせ風・・・

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2009-11-21 20:41 | Comments(0)