自動車保険配布スキンパーツ1 <   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 長府の光と陰

いやあ、すてきですねえ。

おは4・中田有紀キャスターのハロウィーン・コスプレ。

朝から元気をいただきました(笑)!

単純なことですが、一日のスタートを気持ちよく切れるって、得した感じですね。

得したといえば、初期消火?のおかげで、体調もなんとか維持でできています。

というのも、火曜日の夕方、先週末の親睦旅行での長距離の移動がやはり腰にきてしまいまして・・・

お客様訪問を終え、夕方名古屋駅に戻る途中で、腰にピキーンと稲妻が!

おっと、キタキタ~!

手に持っていた鞄が、資料と書籍でかなりの重量にもかかわらず、その状況で、一時間以上歩き回っていたのも影響したかもしれません。

すぐにお世話になっている接骨院の稲葉先生に連絡。

今なら空いてるよ~、ということで、急遽帰社を後回しにして地下鉄に飛び乗りました(実際は腰が痛くて、飛ぶなんて・・・汗)。

しっかり治療していただきましたので、何とか歩けるようにはなりましたが、本来は痛みを自覚する前に足を運ばないといけませんよね。

それでも、比較的初期症状で対処でき、ツイてる!

自分の身体は自分で守るが原則ですので、引き続き気をつけていきたいですね。

さて、その親睦旅行二日目のスタートは、お宿から徒歩圏内の大寧寺へ。

この大寧寺は、戦国大名の大内義隆が最後を遂げた場所なのですが、大内氏は日明勘合貿易を仕切ったり、イエズス会の布教活動を認めたりと、なかなか先進的な方だったようです。

ちぇりーさん自身、これまた今回、初めて知ったわけですが・・・

d0004717_5103810.jpg


曹洞宗のお寺です。

d0004717_5111772.jpg


境内の奥には、何故かお稲荷さんが!

長門豊川稲荷という神社なのですが、何と幕末から維新にかけて、三河の豊川稲荷が神仏分離令から逃れることができたことに大寧寺が貢献したという秘話があるそうなんです。

そのご縁でできたのが、長門豊川稲荷さんなんですね。

ちなみに、三河の豊川稲荷は、日本三大稲荷の一つに数えられるお稲荷さんですが、神仏習合の形をとっていて?、その実態は妙厳寺という曹洞宗のお寺さんなんですね。

それにしても、興味がないとなんでもないお寺なんですが、深堀すると名所旧跡というのは、深いものがありますねえ。

サクッと大寧寺の見学を終えて、向かう先は午前中のメイン秋吉台&秋芳洞。

d0004717_5133972.jpg


展望台からの眺望です。

d0004717_5135276.jpg


展望台では、山口県一の美人なっちゃんがお出迎え!

秋芳洞は展望台から車で数分、修学旅行の定番なんだそうですが、そのスケールにはたまげましたねえ!

d0004717_5161485.jpg


黄金柱です

d0004717_5165969.jpg


正面入り口?

ただ、ちぇりーさんが心配するほど、近隣の土産物屋さんは寂れていましたね・・・

さて、個人的な二日目のメインは、下関は長府の散策。

観光センターで釜飯のお昼ご飯を食べて、腹ごなしも兼ねて小一時間のウォーキング!

高杉晋作の奇兵隊が旗揚げした功山寺、乃木希典を祀った乃木神社等、雰囲気もあってすてきな散歩コースでした。

d0004717_522998.jpg


奇兵隊が、慣れない刀を試し斬りした痕が、生々しいですね。

d0004717_5223340.jpg


功山寺です。

d0004717_5231095.jpg


境内にある高杉晋作の銅像。

d0004717_5234195.jpg


毛利邸は玄関だけ見学・・・

d0004717_5235668.jpg


乃木神社です。少し寂れていたかな・・・

寂れているといえば、散歩道が終わり、商店街に出てみると、寂れきってます・・・いわゆるシャッター通りという惨状・・・

d0004717_5241345.jpg


こんな地域が全国に溢れているんでしょうね。

だからこそユビキタスの波に乗っていただき、勇気を持った商店主さんが、飛び込んで欲しいですね。

ちぇりーさんもMDM(モバイル・ダイレクト・マーケティング)事業に力を入れることは、地域活性化に繋がるということを改めて強く感じることができました。

それを具現化するべく、本日は午前中からプチ遠征で、MDMプレゼン&普及営業活動に勤しみます!

元気をお届けすることで、すてきなご縁がありますように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-31 05:26 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 『信念』の人・・・松陰神社

いやあ、びっくりしました。

一昨日おうかがいしたお客様のY社長さんとの面談での出来事。

WEBサイトのリニューアル案件でおうかがいしたのですが、その際にいきなり、ちぇりーさんに見せたいモノがあるんですよ、と切り出されました。

そのモノとは、フランクリン手帳、しかもクラシックサイズなんです。

月初におうかがいした際、手帳の活用法について意見交換させていただき、ちぇりーさんクラシックサイズの使いやすさについて語っていたのですが、その話に触発され、購入されたとのことでした。

いやあ、こういうのって嬉しいですね。

何でも5年ほど前にコンパクトサイズを利用されていたそうなんですが、その後は他の手帳に浮気されていたそうなんです。

今回、同じ10月スタートということのようですが、同じツールを活用する仲間としても、今後お互い良い刺激を与え合うことができるとすてきですね。

WEB案件も方向性が固まり、いろんな話題に話が展開する中、Y社長さんから、おもむろにご自身の机のデスクマットの下から取り出し、ご紹介いただいたのが、下記の言葉。


『信念』

もし、あなたが負けると考えるなら、あなたは負ける。
もし、あなたがもう駄目だと考えるなら、あなたは駄目になる。
もし、あなたが勝ちたいと思う心の片隅で、無理だと考えるなら、あなたは絶対勝てない。
もし、あなたが失敗すると考えるなら、あなたは失敗する。
世の中を見てみろ、最後まで成功を願い続けた人だけが成功しているではないか。
すべては、「人の心」が決めるのだ。
もし、あなたが勝てると考えるなら、あなたは勝つ。
向上したい、自信を持ちたいと、もしあなたが願うなら、あなたはその通りの人になる。
強い人が勝つとも限らない。
すばしこい人が勝つとも限らない。
私はできる、そう考えている人が結局は勝つのだ。

ナポレオン・ヒル


注意書きとして、

  人生において、成功したいと強く願う人は、折に触れて、この詩を、繰り返し、お読み下さい。

と記されています。

ちぇりーさん、一目見ておやっ?

これ、その前日にお世話になっている大橋社長さんからいただいたFAXメッセージと同じじゃないですか!

表現は若干異なるのですが、言ってることは全く同じ。

『Yes, I Can.』

できると思う心のどこかに
無理かもしれないと思う心があると
次から次に無理が出てくる。
負けるかもしれないと思う心があると
そこであなたは負ける。
もうダメかなと思う心があると
そこからあなたはダメになる。
失敗しそうだなと思う心があると
あなたは確かに失敗する。

成功している人を見なさい。
最後まで成功を願い続けた人だけが
成功しているではないか。
そう、すべては「あなたの心」次第なのだ。

さあ、やってみよう!
強い人が勝つとは限らない。
すばやい人が勝つとは限らない。
要領や頭がいいだけでも勝てない。

Yes, I Can.
「私はできる」そう信じている人が
結局は勝つのだ!!


『信念』が元なのか、『Yes, I Can.』が先なのか、それともオリジナルは別にあるのか解りませんが、同じ経営者という立場の人間が一緒にいると、こういうことが実は頻繁に起こるんですよね。

この点でも、Y社長と意識を共有することができ、ツイてる!

これも、お世話になっている大橋社長さんをはじめ、ご縁をいただいた方から届けられるすてきな計らいなのかもしれませんね。

ありがとうございます(笑)!

さて、『信念』といえば、その『信念』を貫いた維新の陰の立て役者、吉田松陰先生。

今回、萩市にある松陰神社への訪問が、ちぇりーさん的には初日のメインイベントでしたね。

ちぇりーさん、今回訪問が決まるまで知らなかったのですが、松陰神社は世田谷にもあるんですね。

東京に約10年住んでいながら、その存在すら知りませんでした・・・汗

興味がないというのは、ホント悲しいことですね(涙)・・・振り返るとそんなことばかり・・・10年以上前に仕事で松江に足を運んだことがあるのですが、出雲大社まで足を延ばすのは訳ないことなのに、当時は全く関心が無く・・・今から考えるとホントもったいないですねえ・・・

ちなみに、東京の松陰神社は松陰先生のお墓もあるということで、ご神体という意味では亡骸になるとおもうのですが、萩の松陰神社のご神体は、松陰先生が使われていた硯なんだそうです。

ご神体としては、世田谷の方が有り難みがありそうですが、萩の方は目玉がこれです。

境内の中には、あの松下村塾が!

d0004717_824839.jpg


これが松下村塾の全景です。

d0004717_831187.jpg


立派な看板もありました。

d0004717_833739.jpg


講義室は何と8畳間!

他にも幽囚されていた杉家もありましたね。

この松下村塾で学んだ門下生の面々については、是非こちらをご一読ください。

  世に棲む人々 全4巻 司馬遼太郎 文春文庫

d0004717_85069.jpg


松陰神社では、娘のお土産にと、小学生向けの『松陰読本』を購入!

いや、その内容はなかなか読み応えがありますよ。

松陰神社を後にすると、本日最後の立ち寄り先は、青海島遊覧船観光。

d0004717_86041.jpg


あいにくコンディションが若干悪く、短縮(大島観光)コースになってしまいましたが、そのスケールの大きさを垣間見ることができました。

d0004717_861654.jpg


港で発見したのは、チョンマゲビール・・・惜しくも味わうチャンスを逃してしまいました・・・残念

港から宿へは10分弱の道のりということで、ハードな初日も無事終了。

翌日はもっとハードな移動が待っていますので、ちぇりーさん宴会後はバタンキューでした・・・苦笑

更に充実の二日目については、明日以降に!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-30 05:44 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 恨むことは無駄遣い

考えさせられましたね。

というか、凄い人間力です。

先日、東京都内で診察を次々に断られた後に亡くなられた末、脳内出血で亡くなられた妊婦さんのご主人の会見。

  『誰も恨んでいないし、墨東病院の医師を責めるつもりもない。妻の死を無駄にしないでほしい。誰かを責めるとかではなく、妻が死をもって浮き彫りにした問題を、力を合わせて医師、病院、都と国で改善してほしい』

事故が発生して間もないこの時期に、こんな表現ができるなんて・・・

同じ立場で同じ振る舞いができるのか?

ちぇりーさん、正直自信がありません。

今回のご主人の言葉から、すぐに連想してしまったのが、松本サリン事件の被害者である河野善行さんの言葉。

  『人生は有限です。
  人を恨むという行為は、その限られた人生を実につまらないものにしてしまうと私は思うのです。
  恨んで、恨んで、自分の時間、すなわち自分の命を削っていくような人生を、私は送りたいとは思いません。』

恵まれた我々は、このお二人の言葉をしっかりと胸に刻んで、与えられた人生を一日一日、一瞬一瞬、一所懸命に生き抜かなければいけませんね。

気づきを、ありがとうございました。

さて一所懸命といえば、今回の親睦旅行は、ちぇりーさんなりに目的を持ってということで、歴史に触れるという点に重きを置きました。

そんな中、最初の目的地、津和野は山陰の小京都と呼ばれる小さな町。

津和野の歴史については、正直よく解らなかったのですが(汗)、驚いたのは鯉の存在。

人口約5,000人の町に、鯉が約10万匹いるんですって!

しかもそのほぼ全てがメタボリック!

d0004717_5435794.jpg


凄い迫力でしたね。

限られた時間でしたが、名所旧跡も探検することができました。

d0004717_5442475.jpg


弥栄神社でひいた“おみくじ”は何と大吉でした!ツイてる!

d0004717_5444442.jpg


日本五大稲荷と呼ばれている太皷谷稲成神社は、時間の都合で入り口だけ・・・涙

d0004717_545775.jpg


役場もレトロな建物をそのまま利用しています。

津和野は和紙が有名ということで、娘に千代紙セット(これは大喜びでしたね!)、ママさんにはあぶらとり紙と和紙製ブックカバーをお土産に調達しました!

さて、津和野観光を終えると次の目的地は初日のちぇりーさんの一番の楽しみである、萩は松陰神社へ。

今朝は、ちょっと時間切れですので、はい、明日のお楽しみということで!

限られた人生、限られた時間、メリハリつけて氣を高めて、そして本日も明るく楽しく元気よく!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-29 05:56 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 イエズス会の野望?

やっぱりバブル後最安値を軽く突破してしまいましたね。

朝のニュースでNYも下がっているようですので、7千円割れも時間の問題?

一方で株価は下がれど、通貨は上がるという何とも言えない展開・・・

藤原先生が以前からお話しされていたとおり、どうやら選挙も先延ばしのようですね。
☆タイミングを逸するって、ホント恐ろしいことですね・・・涙

さてさて、暗い話題?はこれくらいにして、楽しかった親睦旅行のスタートは、名古屋駅旧壁画前(この表現、なごやっ子にしか解らないですよね・・・苦笑)に6時20分に集合!

ちぇりーさん、普段通りの起床時間で全く問題はなかったのですが、徹夜して寝坊を防いだ強者?もいたりと、何だかいつもの朝と雰囲気が違いましたね(当たり前だ!)。

ちぇりーさん、山口県はこれまで新幹線で通過しただけでしたので、今回が初体験。

山口といえば、維新のお膝元?ですので、期待もたっぷりでした。

結果はその期待を裏切らない充実した二日間だったのですが、そのお話は本日からゆっくりご報告申し上げます。

今回のシリーズも長くなりそうだなあ・・・汗

まあそうは言っても、一泊二日の旅ですので、大したことなかったりして。

さて、名古屋を出発した一行は、新山口駅へ到着。

新山口駅から、観光バスに乗り換えて、津和野へ向かったのですが、ちぇりーさん、バスガイドさんのお話から、いきなりひらめきました!

何がって、何故、山口県すなわち長州の人材が維新の中心になったかということですよ。

浅学のちぇりーさん、初めて知ったのですが、山口はイエズス会が日本で本格的な布教をスタートさせた土地なんですって。

その中心となったのは、言わずと知れたフランシスコ・ザビエルですが、16世紀半ばから、キリスト教という異文化に触れた先祖を持つ人たちなんですね。

なんて表現すると文部科学省推薦(どこがや!)っぽいので、今からトンデモ本のような表現をしてみようと思いますが、

イエズス会といえば、布教は仮の姿の秘密結社?

秘密結社といえば、フリーメーソン?

フリーメーソンといえば、イギリス?

お~、ほとんど脈絡もない展開ですが、イギリスの庇護がなければ、明らかに維新は実現しなかったと思われますので・・・

まあ、ひらめきレベルで史実の検証は全くしておりませんので、与太話としてお許しください(苦笑)。

でも、今回の金融危機についても、イギリスの方々の企て通りという話も聞こえてきますので、500年計画の総仕上げがまさに目の前で展開されていたりして・・・

はい、やっぱりトンデモ本というかそれ以下のレベルですね(汗)。

そんなことに思いを巡らすのも、知らない町を楽しむ秘訣かもしれません。

なんて言いながら、気づけば、バスの中で30分ほど居眠りをしていましたね。

ガイドさんの、間もなく津和野ですよ、という声で目を覚ますことができた土曜のAMのちぇりーさんです。

そして津和野で待ち受けていたのは。

なんと、メタボ野郎!

続きはまた明日ということで。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-28 05:41 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 強引な月曜日

何とか起きることが出来ました(笑)!

旅行の疲れが心地よく感じられる週初めの朝です。
☆疲れというよりも血中アルコール濃度の問題か(苦笑)?

正直少し辛い感じですが、辛いといえば、先週末から?為替の動きがエライことになっていますね。

対ドルもそうですが、対ユーロは異常な上がり方です。

ちぇりーさん、好きなワインや洋酒が安くなるという恩恵はありますが、外需依存率の高い日本の産業構造にとっては、これはかなり辛い。

当然、本日の株価もバブル最安値を更新する勢いなのでしょう。

藤原先生が、随分前から断末魔という表現をされてきましたが、これから先、マクロ的には、しばらく暗い日々が続くかもしれません。

ただ、これは師匠を介して、教えていただいていたことですので、実はあまり驚いていませんが・・・

まずは、自社の事業環境を改めてチェックし、取るべき施策を粛々と、迅速に。

とにかく、明るい未来を見据えて、乗り切っていきましょう!

そうです。

基本スタンスは、

明るく楽しく元気よく!

う~ん、この強引さはやはり濃度がまだ・・・汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-27 05:16 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 本州の西の果てから

たった今?、帰ってきました!

楽しかったですよ~~~♪

帰路の新幹線の酒盛りの余韻かも(苦笑)?

初日の津和野は山陰の小京都と呼ばれるだけあり雰囲気のある町でしたね。
☆鯉が衝撃的でした!

萩の松陰神社訪問も歴史に触れることが出来、有意義でした。
☆素直に感動!

青海島には迫り切れませんでしたが、大島観光の景観も素晴らしかったです!
☆外洋の波は侮れませんね!

大寧寺はなんと地元愛知の豊川稲荷と深いご縁があったのですね。これまた発見!
☆鏡が映って良かった!

秋芳洞も凄いスケールでした。
☆一度はオススメですね。

長府といえば、高杉晋作の奇兵隊の拠点ということで名前だけは知っていましたが、なかなか味わい深い城下町でしたね。
☆まさに?司馬遼太郎の世界ですね。

クライマックスは安芸の宮島。それにしても凄い人でしたね。
☆クライマックスといえば、ジャイアンツ、おめでとうございます!

夕暮れ時の厳島神社の佇まいは、すてきでしたね。

そして道中での社員さんとのひととき、なんて言いながら単に飲みすぎ?・・・苦笑

ダイジェスト報告で恐縮ですが、とにかく楽しく過ごせ、無事に帰って来られたことに感謝!

感謝といえば、本日で、

1111回目

のカキコとなりました。

ピンピンピンピン!

と4つ並ぶとなかなか壮観ですね(苦笑)。

これも皆様から温かい声をいただき、励ましていただいた結果。

いろんな批判もありましたが、継続は力なりという意味で、自分を褒めてもあげたいですね。

そして明日からもメリハリつけて、張り切ってスタートダッシュ!

10月も残り1週間。

締まっていきましょう。

お休みなさ~い!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-26 23:34 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 今日は朝酒か?

昨日のCSシリーズ、凄かったですねえ。

いや、何が凄いって、あの場面でクルーン選手を交代させた原監督の采配です。

内外にクルーンは絶対的守護神ではないと、宣言してしまったわけですから。
☆プライド、ずたずたでしょうね・・・涙

試合結果は引き分けということで、日本シリーズへのチケットには大きく近づいたわけですが、今後クルーン選手は、まともに働くことができるのでしょうか?

落合監督だったら、あの場面で岩瀬は代えないでしょうね。

俄か評論家になってしまい恐縮ですが、ちぇりーさん的には、相当な衝撃的シーンでしたので、思わず朝っぱらからカキコしてしまいました。

そういう意味では、用兵面での落合監督の采配は、人に優しいですよね。

皆さん、そう思いませんか?

さて、衝撃といえば、また事件になってしまいました・・・涙

母校の後輩現役が急性アル中で若い命を落としてしまいました。

昨日の夕刊で見つけてしまった記事なのですが、何とも・・・

実はちぇりーさん、ご縁をいただき、この夏から母校の校友会名古屋地域支部の常任幹事を仰せつかり、ご無沙汰していた母校との繋がりを改めて感じていたばかりでしたので・・・

昨年は応援リーダー部の廃部等、世間を騒がせてしまいましたが、春季神宮の優勝や箱根駅伝予選会通過等、明るい話題が多かっただけに・・・

応援団吹奏楽部の2年生ということですので、酒の飲み方は解っていたはずだと思いますが、体調でも悪かったのでしょうか?
☆新入生が新歓コンパで急性アル中というのは、昔からよくあることですが(実際、ちぇりーさんが入学して間もない頃、同級生1名が新歓コンパで命を落としました)、確かに体育会でなくても、今から振り返れば、伝統的にお酒の飲み方は尋常ではない校風でしたね。おかげさまでちぇりーさん、社会人になってからお酒で苦労したことはありませんでしたが・・・

何れにしろ、ご冥福をお祈りするばかりですね。

合掌。

さて、お酒といえば、旅行にツキモノ?

そして旅行といえば、ちょっと強引ですが、本日から土日と会社の親睦旅行に出かけてきます。

年間予定では、明日の土曜日は出勤日としていたのですが、幹事さんのスケジュール調整の結果、今回の日程で決行!

本日は、全員年休取得という裁量をさせていただきました。

集合時間は名古屋駅になんと6時30分!

行き先は、ちぇりーさんが訪れたことのない、山口県方面です!

旅程の方は、

本日・土曜日が、津和野・萩・青海島・長門湯本温泉泊

明日・日曜日が、大寧寺・秋吉台・秋芳洞・長府・安芸の宮島

という超強行スケジュールで、名古屋駅着が明日の22時36分!

前述の通り、初めて足を踏み入れる長州ですから、歴史にもしっかり触れてみたい、そんな気持ちの朝のちぇりーさんです。

おっと、電車の時間にも気をつけて!

それでは、会社の仲間とOFFを楽しんで、リフレッシュしてきま~す!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-25 04:48 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 目指せ、相互依存!

昨日は、MDM<Mobile Direct Marketing>の事業説明会。

久しぶりに(と言っても約2週間ぶり?)説明会という形式でプレゼンさせていただきましたが、質疑応答含め約2時間半立ちっぱなしで講演するのは、なかなか体力を消耗しますね。

参加者は少なかったのですが、その分活発な質疑応答が展開され、有意義なひとときを過ごすことができました。

それにしても伝えたいことが山ほどあるのに、伝えきれないもどかしさ・・・

まだまだ伝達能力が足りませんね。

はい、引き続き実践を積み重ねながら精進ですね。

さてMDM事業といえば、お世話になっている常滑のS社長から、いつも刺激をいただいています。

そのS社長が最近ハマっているのが、『7つの習慣』。

S社長自身、『7つの習慣』は10年以上前に読まれていたそうなんですが、ひょんなことから再読する機会があり、そのおもしろさ、意義深さを再評価されたようなのです。

先日お会いした際も、そして昨日も、初っ端から飛び出す言葉は、

  ちぇりーさん、『7つの習慣』ですけど、・・・

と、まるでおもちゃという宝物を与えられた子どものように、嬉しそうに語ってくれます(笑)。

実は、ちぇりーさんも、この10月からフランクリン手帳をリニューアルしたことをきっかけに、朝のルーティンに『7つの習慣』の復習を取り入れていました。
☆そういうちぇりーさんも、『7つの習慣』にご縁をいただいたのは、もう10年以上前だなあ・・・

何だか、シンクロニシティーを感じますよね。

ご承知の方も多いと存じますが、『7つの習慣』とは、

  依存 → 自立 → 相互依存

という成長状態のパラダイムシフトを実現させるための、“習慣”です。

  あなた → 私 → 私たち

という成長の連続体のプロセスにおける現在位置を、毎朝確認しているのですが、まだまだちぇりーさん、“あなた”と“わたし”を行ったり来たり・・・涙

それでも諦めることなく(そもそもそんな必要もありませんが・・・苦笑)、継続実践ですね。

  われわれは天性に従ってものを考え、規則に従って話すが、習慣に従って行動する。

  フランシス・ベーコン


はい、本日もしっかりやりきりましょう!

土曜日からはお楽しみの親睦旅行。

お天気も快方に向かいますように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-24 05:36 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 読むだけでは人生は変わらない?

ドラゴンズしぶといですねえ。

映像では確認していませんが、シーソーゲームをモノにしたようですね。

ジャイアンツファンにとっては、不気味でしょうね。

それにしても、先手を取ったことで、残り3つの早い者勝ち状態になってしまいました。

パリーグはライオンズが無事、優勝チームの面目を保ったようですが、セリーグも本来は優勝チームが日本シリーズに進むのが筋のような気もします。

まあルールですから仕方ありませんが。

とはいっても、まだジャイアンツが敗れたと決まったわけではありませんので、プライド持って明日からの奮起を期待したいですね。

こんな書き方していますが、ちぇりーさん、どちらかというとドラゴンズファンですので・・・苦笑

さて、最近公共交通機関を利用しての移動が多いちぇりーさん。

意識的にそうしている部分もあるのですが、ちぇりーさん的には快適ですねえ。

疲れを感じたら移動中に数分でも仮眠を摂ることができますし、先日までおろそかになっていた読書の時間も確保できたり、打ち合わせのまとめ事や、ネタ出し時間に充てたり、課題について思いを巡らすこともできますので、時間を有意義に活用することができ、ツイてる!

そんな本日(もう昨日か?)移動中に読了できたのが、この1冊。

  『自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語』

  井上裕之著 フォレスト出版


150ページ弱と少な目の上、ページ毎の文字数が比較的少ないレイアウトですので、約1時間程で読めてしまいました。
☆ボリュームにしては、¥1,300+税は、ちょっと割高?

この本、実はBBMの土居さんのメルマガで知って、興味を持っていたところに、ある方から「推薦図書」というメールをいただき、そこで推薦されていたのがこの本だったのです。

その後、お世話になっているM社長のブログでも紹介されていて、これは読んだ方が良いなあと確信に変わり、昨日本屋さんで見つけて買い求めました。

あらすじはM社長のブログをご参照いただければと存じますが(超手抜きだぞ!・・・M社長勝手な行動で失礼します)、要は、細井平洲先生が遺してくれた教えである、

  学思考 相まって 良となす

をどれだけド真剣に徹底できるか

ということに尽きると感じましたね。

  学ぶことの大切さ。

  本気の大切さ。


改めて感じることができました。

ちょっと辛口になりますが、自己啓発本という意味では、特に目新しいことは記されていません。

もっと言うと、サブタイトルの「読むだけで人生が変わる真実の物語」というのは、ちょっと誇大広告?

著者も発信されているとおり、

  究極的には学びと行動です。<p96>

ということ。

もちろん、読むことは大きな気づきを促してくれますが、そこから行動&継続なんですよね。

そんな中、ちぇりーさんが特に印象に残ったのは、

  人生は、現実の問題よりも、現実をどう受け止めて、それを変えていくかのほうが、大切です。<p102>

というフレーズでした。

ちぇりーさん自身、まだまだ真剣さが足りません。

そんなことを気づかされただけでも、有意義な1,300円+税のひとときでしたね。

M社長はじめ、良書とのご縁を演出いただいた皆さん、ありがとうございました。

ようし、明日(今日か・・・苦笑)も、氣を高めて前進だ!

おっと早く帰って布団に潜り込もうっと!

ではでは。


 
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-23 00:16 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 デフォルトの連鎖

国単位で破綻の危機が蔓延しています。

先日のアイスランド。

先ほど確認したネットのニュースでは、パキスタンが。

ウクライナを始めとする東欧諸国、アジアではお隣韓国とまさに世界総デフォルト待ち状態。

よく言われているのが、今回の金融危機の損失の金額は、はっきりしたことは誰にも分からないというもの。

相当ヤバいということについては感じていても、その処方箋が解らないからか、職務放棄の結果なのか、当事者の誰もが建設的な警鐘を鳴らしていないような気がします。

実体経済への影響もはっきりと出てきました。

今朝の朝刊の一面記事にも『トヨタ営業益半減へ』という見出しが躍っていますが、ちぇりーさんが知っているだけでも、末端の業者さんが廃業・倒産に追い込まれています。

発展的という方向性での解散や事業縮小は、経営判断という意味で意義あることと存じますが、そこで働いている社員さん、そして関係家族の皆さんが青天の霹靂と感じることのないよう、しっかり状況を共有に基づいた危機意識・危機管理があらゆる組織で求められますね。

もう一つ突っ込んで、褌を締め直さねばと、感じる今朝のちぇりーさんです。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2008-10-22 07:58 | Comments(0)