自動車保険配布スキンパーツ1 <   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 無敵艦隊

いやあ、スペイン強かったですね。

ドイツにサッカーをさせませんでした。

と言いますか、ゲルマン魂を出させずに仕留めましたね。

サッカーという競技が持つ美しさを、存分に提供していただいたスペイン。

ワールドカップが楽しみですね。

さて、ちぇりーさん、ずいぶん間を空けてしまいましたが、それには訳がありまして・・・

ちょっと、パソコン作業が辛いんですよ。

そのうち落ち着いてくるとは思うのですが、まだ4日しか経過していませんので・・・

完全復活まで、待とうかと思っていましたが、スペインの姿についつい・・・

次回のカキコまでまた間があるかもしれませんが、ご容赦ください。

本日で6月も終了。

あっという間に1年も半分が終わりました。

後半に向けて、気持ちもリフレッシュしていきましょう!

おっと、もちろん志はしっかり掲げて。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-30 06:52 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 生の美学

また、酷い事件が起こってしまいましたね。

辛すぎます・・・

毎日、考えられないような事件の報道をシャワーのように浴びせられている我々ですが、知らず知らずのうちに麻痺しているような気がして、それが一番怖いですね。

異常を日常にすり替えない見識と勇気を持つこと。

撲殺されたお孫さんはじめご一家のご冥福をお祈り申し上げます。

さて、先日ご紹介した〝膂力〟という言葉

この言葉を教えていただいた、お客様のSさんから、こんなメールをいただきました。

そのまま転載させていただきますね(笑)。


※ブログ掲載して頂き有難うございます。

〝膂力〟

少し付け加えさせて頂けるなら、

〝膂〟は、旅につきですね。

小生はこう解釈しています。
人生を旅する力、生き抜く力だと思います。

〝武士道とは死ぬ事と見つけたり〟と山本常朝は解いています。

若者が勘違いするのは、「死ぬ事」と解釈してしまうところですね。
これは、
〝いつ死んでも悔いが残らぬよう、覚悟を決めて真剣に生きろ〟
という、〝生の美学〟だと思います。
所謂、膂力を身に付ける事が大切だと解いているのではと思います。
武士道も決して難しく又重苦しいものではありません。
むしろ人に優しくなれます。(多分)(汗)
日本人として身に付けておきたい道徳基盤かもしれませんね。
(偉そうにすみません。私もまだまだ修行です)


いやあ、アツイです。

背筋がシャンとしますね。

まさに死生観ですね。

当たり前のことが、当たり前でなくなり、

当たり前でないことが、当たり前になってしまう

そんな風潮の今こそ、正しい死生観を軸に、一挙手一投足意識していきたいものです。

それが生かされている私たちの大きな役目かもしれませんね。

朝から少々重いですが、そんなことを感じてしまいました。

週半ば、本日も張り切っていきましょう(笑)!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-25 06:04 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 パラノイアだけが生き残る・・・Only the Paranoid Survive.

一昨日、日曜日の昼下がり、ご近所のKさんとご一緒させていただきました。

Kさんとは、最近になってお近づきすることができ、ここ一カ月ほど、情報交換を重ねてきました。

今回の目的は、ちぇりーさんがお世話になっている社長さんのプレゼンテーションに参加すること。

この社長さん、飛ぶ鳥を落とす勢いで、全国を股にかけて活動されており、ちぇりーさん、今回で3度目の体験だったのですが、砂かぶりで拝聴したのは初めてでした。

いやあ、アツい方です。

志がビンビン伝わってきますね。

エスコートさせていただいたKさんも、良い話が聞けたとご満悦でしたので、お誘いした甲斐がありましたね。

その社長さんが、プレゼンの中で、力説されていたのが、この言葉。

“これからの時代、病的な心配性しか生き残れない”

オリジナルは、あのインテル社の創業者、アンドリュー・グローブさんですね。

『Only the Paranoid Survive.』

先日、エンジニアのS井君から紹介されて読んだ、梅田望夫さんの「ウェブ時代5つの定理」のp36にも紹介されていましたね。

S井君といえば、ちぇりーさんの会社では“明るいオタッキー”としてその存在感をしっかり発揮していますが、ちぇりーさんもTOPとして、“楽天的パラノイア”を目指さないといけないのかなあ、と少々思いを巡らしていました。

いきなり脱線ですが、Paranoidといえば、Black Sabbathですよね。

おっと、失礼しました。

確かに、我々を取り巻く事業環境、生活環境はマジで先行き危ういモノがあります。

そこのところは、しっかり目を背けずに受け止めておかなければなりません。

少子化の進行により、労働人口と消費人口の激減が決まっています。

プレゼンで社長さんも力説されていましたが、統計によると、2008年現在、35歳の人口は201万人、15歳人口は119万人。

売る人も買う人も作る人も、半減してしまう時代が迫っていますね。

原油価格、穀物相場等の高騰は、あらゆるモノの価格が下がらない時代に突入してしまったことの表れですね。

“夢を持てば人は輝く、夢は必ず叶う”

という言葉もありますが、

足下見据えて、近未来を見据えて、夢の棚卸しと発展的リスケを真剣にしないとヤバイなあと、危機感を感じることができ、有意義なひとときを過ごすことが出来ました。

そして、先程のグローブさんの言葉は、このように発展します。

“遅かれ早かれ、ビジネス界の基本的なものは変わる。”

“Sooner or later , something fundamental in your business world will change.”


楽天的という意味では、ちぇりーさんのモットーは、“明るく楽しく元気よく”ですので、そこにパラノイアのエッセンスを加えて・・・

おっと、既に十分パラノイアじゃないかという声も飛んできそうで・・・苦笑

とにかく、一度きりの人生、目一杯楽しんじゃいましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-24 05:26 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ボーリング歓迎会

昨日の6月22日は、ボーリングの日。

1861年6月22日、長崎外国人居留地で、日本初のボーリングセンターが開設されたんだそうです。

Dr.テラさんのメルマガで初めて知りました。

そのボーリングといえば、土曜日は新人さん歓迎会。

制作スタッフとして5月から仲間に加わった最年少W君と、企画営業として入社3週目にして早くもその能力の片鱗を見せ始めているM君です。

親睦会幹事のN柳さんとS井君が、第1部・ボーリング大会、第2部・ファミレスでの食事会を設営していただきました。M尾さんのフォローも冴えてましたね!

皆さん、ありがとうございました。

参加者が驚かされたのは、ボーリング大会で幹事のN柳さんが記録したスコア。

何と217点です。

これ、凄いですよね。

確か9フレまでノーミスできて、10フレでスプリットが残ってしまい、惜しくもノーミスゲームは達成ならず。

陰で練習でもしてるのかなあ(苦笑)。

d0004717_5115710.jpg


☆懇親会で、お世話になった”あさくま”さんから、TOP賞のプチ・サプライズをいただき、照れるN柳さんです。

それにしてもちぇりーさんの会社のメンバーはボーリングが上手いんですよ。

所属している業界組合のボーリング大会(約100名規模)でも、2度個人優勝を輩出しています。

N柳さん、秋のボーリング大会、期待していますよ。

面白かったのは、宴会の部。

普段は物静かで大人しいW君は、ビールを飲むわ、飲むわ!

歓迎会ですから大目にみていましたが、どっしり構えていましたね(苦笑)。

一方、M君はフットワークよく、参加者全員の席に足を運んでいました。

このあたりは基本ができていて、気持ちいいですねえ。

年度が明け、新しいメンバーが2名加わり、新規事業も立ち上げ順調ですので、引き続き張り切っていきたいモノです。

梅雨空も吹き飛ばしていきたいですね。

お二人さん、期待してますよ~♪

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-23 05:12 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 パットの神髄

いやあ凄かったですねえ!

EURO2008、オランダ対ロシアの一戦。

ゆっくり目に目を覚ませてTVをつけたら、丁度延長戦に入るところでしたが、朝から約30分のサッカー観戦。

良いもの見させていただきました。

それにしてもロシアの選手の運動量というかスタミナというか精神力、驚愕ですね。

ヒディング・マジック?

延長後半の勝ち越しゴールのセンタリングの精度、ウルトラスーパーGOAL!でしたね。

明日の早朝のスペイン対イタリアもかじりついてしまいそうな雰囲気です(笑)。

マジックといえば、その全盛期、oriental magicianと呼ばれたと言われる青木功選手。

先日のUS OPENのレポーターとしても、青木節を炸裂させ、その存在感をしっかり届けていただきました。

以前にも触れたかもしれませんが、ちぇりーさん、日本のゴルフの選手で一番好きなのが青木功選手なんですよ。

過去にも著作を何冊か読まさせていただいていますが、先日偶然本屋さんで見つけて衝動買いしたのがこの1冊。

d0004717_658178.jpg


『パットの神髄』 青木功著 三笠書房

いや、これは面白い!

表紙に記されている

「私はだれにもパットは負けない」

という本人の言葉通り、その内容の明快さも誰にも負けない(苦笑)、って感じでした。

☆おっと、ママさんが朝食タイムと怒鳴っていますので・・・一旦切り上げます!

続きは後ほど!

ではでは。

☆はい、朝食&洗い物、終了です。

 今朝のメニューは、

 ご飯、かぼちゃと大根のお味噌汁、絹ごし豆腐、焼きのり、シラスとゴマと乾燥ワカメ

 でした。

 う~ん、日本の朝の食卓ですね。

さて、続きです。

球聖ボビー・ジョーンズは、

パッティングは、”ゲームの中のもう一つのゲーム”

と、その名著『ダウン・ザ・フェアウェイ』で記されていますが(先ほど久しぶりに手に取ってみました。最初に読んだのは15年以上前なんですね・・・早っ!)、青木さんは、少し違った感覚をもたれているようです。

”はじめに”から、こんな感じです(笑)。

 私は、スイングの原点はパットにある、と思っている。

 はっきりいえば、1メートルのカップを狙い、それを打つ方法、考え方の延長がドライバーショットなのである。だから、1メートルのパットを克服すれば、ゴルフのすべてを体得できるのである。

 その意味で、パットは「ゴルフの原点」ともいえるのかもしれない。


ゴルフに対する感覚は微妙に違えど、洋の東西の達人は、ゴルフを愛する気持ちに変わりはないようです。
 
ゴルフは、よく人生に喩えられますが、青木さんの表現によると、

 もちろん、人生に迷いはつきもの。しかし、どこかで決断しなければならない。ふっきれたときにいい仕事ができる。

 パットもまったく同じだ。

 <中略>

 パットも大げさにいえば「人生」なのだ。


言い切っちゃうところが青木さんらしいですね(笑)。

そんな青木さんらしい表現で満載の『パットの神髄』。

ゴルフ好きの皆さんにオススメです!
☆読みやすいから1時間もかからないかも(苦笑)。

晴耕雨読、雨の日のリラックスタイムにも、良いかも?

おっと、ちぇりーさんは、本日午後はお仕事が!

豪雨に負けず、行ってきま~す。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-22 07:03 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 死に神

ほとんど、マスコミの暴力ですよね・・・

朝日新聞の”死に神”問題。

当初、耳にしたときは扱うつもりはなかったのですが、今朝のニュースで鳩山法相の激高された姿を見て、沸々と・・・

死神博士くらいにしておけば、笑って済んだのかもしれませんが・・・
☆済むわけないですね。

朝日さんから、真摯なコメントも発表されていないようですし・・・

渡辺昇一先生でなくても、日本をここまで悪くしたのは・・・なんて短絡的に思ってしまってもいたしかたないかも?

30代以下の新聞購読率が減っている昨今、良識とプライドを持って、今後の事業に活かしていただきたいと願うばかりです。

ちょっと本日は、お昼のお客様を迎える空き時間を活用していますので、中途半端な内容で恐縮ですが、ひょっとしたら続きを夜にカキコするかもしれません。

でも、”死神”はそもそも、悪いモノではないと、最近数ヶ月前に何かの本で読んだような覚えも・・・

思い出したら、またカキコします!

はい、梅雨空を吹っ飛ばして、午後も張り切っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-21 12:19 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 技は力にあり・・・膂力

蒸し暑さとともに、ようやく?梅雨空がやってきました。

ここ暫くは、過ごしづらい日が続くかもしれませんね。

さて、タイトルの言葉、

ちぇりーさん、初めて知りました。

『膂力』

昨日、お客様・Sさんからいただいたメールに記載されていました。

早速、ネットで調べると、読みは

りょりょく

で、

筋肉の力。また、腕力。

という意味なんだそうです。

実は、このSさんは、某NPO法人の事務長さんというのは仮の姿(苦笑)、その実体は空手道場の館長さんなのです。

打ち合わせ中に、時折垣間見させていただく、眼光の鋭さは本物です(笑)。

そのお客様、こんなフレーズでメールを締めくくっていただきました。

梅雨に入り蒸し暑くなってきましたね。
年々老いる毎に、体力の低下を痛感します。
極真の大山倍達氏が「技は力にあり」
言っておられましたが、長い目で考えるなら
〝膂力〟が必要かなと・・・。

暮々もご自愛下さい。


いやあ、流石館長、見識が違いますねえ。

そのS館長さんに、先日勧められた一品が、こちら。

d0004717_541333.jpg


『琉球空手、ばか一代』 今野敏・著 集英社文庫

ちぇりーさん、実はまだ手に入れていないのですが、既に読了された方がいらっしゃったら、感想をコメントお願いします(笑)!

それにしても、ちぇりーさん、本を読む前に自分の身体を鍛えないと・・・汗

体脂肪率20を超えているようでは・・・涙

いや、読書は精神づくり、そして身体はその器づくり。

健全な精神は健全な体に宿りますので。

必要なのはバランスですね!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-20 05:44 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 成功の代償

激闘の末、勝ち取ったUS OPEN、トリプル・グランドスラムの代償は大きかったのですね。

先ほど届いた朝刊で知りました。

タイガー・ウッズ、今季残り試合欠場。

発表によれば、4月の膝軟骨・靭帯の手術以降、復帰の過程において左すねを疲労骨折するなど、状態を悪化させていたとのこと。

そんな状態で、あのプレー・・・

とんでもない精神力ですね。

”医師の意見を聞き、手術してリハビリに専念することが正しい決断だとわかった”

と本人のコメント。

再手術が必要なんですね。

これで、今年の全英では、タイガーの雄姿を見ることができなくなってしまいました。

残念ですが、来年以降の完全復帰を心待ちにしております。

成功に代償は付きもの

と言われますが、価値観の軸をぶらさず、前進!

昨日のネタの続きではないですが、タイガーの決断から、勇気をいただきました。

タイガー、ありがとう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-19 05:34 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 決断の時期?

消費税率引き上げ、決断の時期!

”5%で今やっているから、これだけの財政赤字を背負っている”

と発言されたようですが、これはお門違いというか、問題のすり替えもいいところですね。

しかしながら、引き上げについてここまで明確に?言及されたのは、首相就任後初めてなのかも???

山が動き出すかもしれませんね。

生活者としては、原油高に端を発する諸物価の高騰、穀物をはじめとする世界的食糧不足、金融不安の蔓延等、ただでさえムードの悪い中でのこの発言。

意図するモノがあるのか、それとも何も考えずの発言なのか・・・

その、首相のストレス発散法は、睡眠とワイン、とのこと。

新聞では、ワイン通とも表現されていました。

ちぇりーさんのストレス発散法も(そもそもストレスを溜めないというか、ストレスを感じないように自分をし向けているのですが)、やっぱり食事とお酒になってしまうかも。

まあ、どんな手法にせよ、他人に迷惑をかけず、楽しいひとときを過ごすことが一番の薬ですよね。

さて、決断の時期といえば、ちぇりーさん、午後からある決断をするため、外出してきます(笑)。

その結果はいかに?

紹介できる時が来ましたら、カキコしてみますね。

皆さん、蒸し暑い日が続きますが、午後からも張り切っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-18 12:58 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 歴史の生き証人

いやあ、見応えがありましたね。

18番のグリーン上なんか、ヒリヒリしました。

これぞプロの胆力ですね。

ちぇりーさん、前夜は午前様だったのですが、3時前に自然に目が覚め、未明からTV観戦していましたが、見た甲斐がありました。

US OPENのプレーオフというと、10年以上前にアーニー・エルスが勝った試合を思い出しますが、その時は確かNHKが放映していましたね。

確かその頃は、タイガーはまだアマチュアだったのではないでしょうか。

ちぇりーさん、それまでは、今は亡きペイン・スチュワートやリー・ジャンセン、ポール・エイジンガーのようなプレイヤーが好きだったのですが、タイガーがデビューしてから、すっかり彼の虜になってしまいました。

少し前にも書きましたが、我々は、タイガー・ウッズというゴルフ史に燦然と輝くであろう、偉大なプレーヤーをリアルタイムにウオッチしている好運に恵まれていると思います。

歴史の生き証人、って感じでしょうか。

二クラウスに続く、トリプルグランド・スラム達成。

ちなみに各4度は、なんと呼ぶのでしょうか???

前人未到ですから(笑)。

それにしても、追い込まれた時のタイガーの底力、人間業とは思えませんね。

やっぱり、ゴルフって楽しいですね。

はい、今から気持を切り替えて、発進です!

それにしても、91ホールで1打の差・・・

重いなあ。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2008-06-17 05:31 | Comments(2)