自動車保険配布スキンパーツ1 <   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 Trick or treat.

10月も今日が最後。

ということは、本日はHalloweenですね。

今朝の”おはよん”でも女子アナの皆さんが、Halloweenコスチュームで登場していましたが、一般的になってきたんですかね。

そういえば、昨年まで娘も友だち同士でHalloweenパーティーを毎年のようにやっていましたね。

流石に5年生ともなるとやらなくなるのかなあ。

おそらく、彼女たちはHalloweenの意味も知らずに(そういうちぇりーさんもよく判っていませんが・・・汗)、単純に楽しんでいたんですよね。

ちぇりーさん的にも、親ばかですが、娘は割と衣裳映えする方だと思うので、少し楽しみにしていたのですが。

さて、その”おはよん”で流れていたニュースの中で、耳に付いたのが舛添厚労大臣の発言。

薬害調査チームの初会合を自身の急用でドタキャンしたことについて、記者からの突っ込みに、

”忖度してください!”

と逆ギレ?モードでしたね。

ところで、視聴者というか国民は、この『忖度』という言葉を瞬時に理解することができるのでしょうか?

ちぇりーさん、少数なのではないかと思っています。

舛添さんは、以前にも

”小人の戯れ言に付き合っている暇はない!”

なんていう過激な発言をされていましたが、

やっぱりこのお方、エリート意識剥き出しなんですね。

まあ、この件は既に

”非常に不適切な言葉であった”

と釈明されていますので・・・

いや、批判しているわけではなく、きっと気持が判らない人なんだろうなあと、少々寂しく感じていました。

舛添さんは、苦学されて東京大学を卒業、近年ではお母様の介護にも取り組まれながら体を張って生きてこられた方だとうかがっています。

そういう方だからこそ、ついつい権力者やマスコミに対して、対決姿勢を示してしまうんでしょうね。

何だか、変な展開になってきましたので、軌道修正しますが、ちぇりーさんが感じたことは、言葉って改めて大事だなあということ。

言葉は相手に心意が伝わってこその手段ですよね。

まあ発言を歪められてしまうのは、マスコミに大きな原因があると思いますが、だからこそ言葉は慎重に!

ちぇりーさん自身も、なにげに人を傷つけたり、自分が発した言葉から結果自分を傷つけたり、苦しめたりすることの連続です。

気持ちを込めて、慎重に、考えて発言しないといけませんね。

その前提は、明るい笑顔。

10月最後の一日を笑顔満開でやり切っていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-31 07:13 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 Skill with People

いやいや、今朝は大寝坊・・・

自然に目が覚め時計を確認すると3時30分。

起きよっかなあ~、どうしよっかなあ~、なんて思いを巡らしていたら、またまた深い眠りの底に・・・

目が覚めたらあっという間に2時間経過していました。

思い立ったら吉日という言葉がありますが、善いと思ったら即行動が身に付いていない証拠ですね。

反省!なのですが、おかげさまで目元スッキリ?頭もスッキリ!

必要な睡眠だったと理解しましょう。

さて、時間差攻撃で第2弾。

先週の話しの続きですが、お世話になっている大橋社長さんからいただいたオススメ本のFAXです。

邦題は、『チャンスがやってくる15の習慣』。

これは、ただ読むだけなら15~20分で読めてしまいます。

ところがぎっちょんちょん、読者の気づきの度合いによって、己の未熟さや至らなさを振り返りながら10分以上考え込んでしまうようなページもあるような、そんな不思議な本ですね。

ちぇりーさん、待ち合わせの時間調整中に立ち寄ったブックオフでゲットすることができツイてる!

ちぇりーさんの場合、楽しみながら、アッという間に読んでしまいましたが、何がオモシロイって・・・笑

だって、ほとんどがお世話になっている大橋社長さんが日頃実践していることばかりだったんです(爆)。

いやあ、日頃から如何に大切なことを学ばせていただいているのか、改めて深く理解することが出来ました(笑)。

ちぇりーさん的には、この本の肝は、翻訳者である渋井真帆さんの“前書き”ですね。

やはり自分の体験を語られると説得力がありますし、また良くできています。

この“前書き”に登場するNさんという方は、きっと人間じゃないと思いますよ。

幸運の神様なんでしょうね(笑)。

でなかったら再会しているはずです(苦笑)。

ところで、amazonを覗いてみたら、この本、酷評されてますね・・・

ちぇりーさん、素直に良いと思えた自分に感謝です。

文芸評論家ではありませんので、良いことは素直に受け止めることが素敵だと思える自分は恵まれてますね。

それにしても不思議なもので、ちぇりーさん、24日にお世話になっている大橋社長さんからFAXを紹介いただいてから、週末をはさんで、読書のご縁が集まってきています!

実は昨日も訪問先で、

これオモシロイから読んでみな!

と渡されてしまいました。

早速、昨晩寝る前にイッキ読み!

一つひとつ実行していくことで、結果を出していきたいですね。

本日、夜はお客様との会食。

またまた素敵なご縁が拡がりますように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-30 07:44 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 同窓会総会

今朝は昨日の余熱か?暖かいですねえ。

ちぇりーさん、ここ一ヶ月ほど、出社前にオフィス近くのセブンイレブンでヘルシア緑茶を購入しているのですが、そのセブンイレブンでおせち料理の予約キャンペーンのPOPを発見!

もうお正月に備えるんですねえ。

お正月といえば、年賀状。

ちぇりーさん、紺屋の白袴ではないですが、いつもギリギリで、宛名書きなんか年末の休みを丸一日費やして駆け込み対応って感じなのです。

そろそろレイアウトから準備しないといけませんね。

その前に、来月のボジョレー解禁、MY B.D. とイベントが控えてはおりますが・・・

さて、その暖かかった日曜日、午後一から母校の同窓会総会に参加。

参加というより、設営側ですね(苦笑)。

ちぇりーさんは、総会の司会を担当しましたが、スクランブル対応も多く、綱渡りながら何とかお務めを果たすことが出来ました。

やれやれ。

夕方の懇親会には、80名程?の参加者でそれなりに賑わいをみせていたのですが、おそらくちぇりーさんが最年少・・・涙

3年後の設営に向け、同級生や後輩にしっかりPRしていかないと、同窓会も活性化しないなあと痛感。

大きな課題ですね。

ただ、やはり参加することにはやはり意義というかご褒美があり、新しいご縁をいただいたり、旧交を深めたりと、ツイてる!

行動には、某かの成果が付いてくるからツイてる!

今回は、同じ知多半島の某自治体の組長さんともご挨拶することが出来ました。

OBも頑張っていますね。

ちなみに、知多半島の組長さんには、母校のOBが他にも数名いらっしゃるとのこと。

全然知りませんでした。

ただいつもながら少々寂しく感じるのは、ウルトラスーパーメジャーOB(変な表現だなあ・・・)が輩出されていないという事実。

同じ名前の神奈川県の県立高校は、

小泉純一郎、小柴昌俊、山際淳司・・・

政界に、学術界に、文化界に凄い人材を出されておりますので。
☆同じ名前の高校は静岡県立もあるみたいですが、そこはあまり有名ではないらしい?

ちぇりーさん、胸をはって自分が!なんて言えないのが心苦しいところですが、有名になることが目的ではなく、どう生きるかが問われることを今一度意識して、今週も発進です!

10月も残り3日。

締まっていきましょう!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-29 06:12 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 秋のナチュラルバイキング

土砂降りの中、行ってきました!

昨日の土曜日は、ちぇりーさんの会社の親睦旅行。

昨年に引き続き、お客様のJTBさんにお世話になりました。

今回のコースは、『清里高原と秋のナチュラルバイキング』。

名古屋駅に7時に集合していざ中央道へ。

バスの車内は、お客様で満タン!

途中2度の休憩を挟んで、山梨県は長坂ICで中央道を後にして、いきなり本日のメインイベント、”秋のナチュラルバイキング”へ直行しました。

ちぇりーさん、東京時代は、スキーをはじめとするレジャーで楽しませていただいたエリア。

このエリアといえば、日帰りスキー。小海リエックス、富士見パノラマ等、ノーチェーンで足を運びましたね(結婚前のママさんとも何度か行きましたね)。

しかし、名古屋から山梨は遠いですね。

今回は交通手段がバスだったからかもしれませんが、名古屋からですと感覚的にプラス2時間。

なかなか気軽にって感じではありませんので、今回はそう言う意味で貴重な訪問でした。

さて、ナチュラルバイキングの会場は、サンメドウズ清里ハイランドパークのレストハウス内。

スキー場のレストハウスなのですが、なかなか充実していましたよ。

高原野菜をメインに秋の味覚満載!

赤ワイン、白ワインをはじめとするドリンクも飲み放題でいきなり大満足でした。

d0004717_5532528.jpg


特に高原野菜は、予想以上に楽しめました。

やっぱり食事に満足できると、幸せですね。

1時間という時間制限が少々残念でしたが、ちぇりーさん、もしスキー目的で再訪したら、2~3本滑った後は、高原野菜をおつまみにワインで閉店まで居酒屋状態が予想できますね(苦笑)。

さてお腹がくちくなったところで、次なる企画は、日本一の標高を誇る野辺山駅~清里駅間の高原列車体験です。

d0004717_5582038.jpg


野辺山駅ロータリーにあるモニュメント。国鉄という表示のままが笑えますね(傾いた写真も笑ってやって下さい・・・これは手抜き!)。

d0004717_5593335.jpg


とても小さな野辺山駅の待合室に掲示してある蘊蓄ボード。

d0004717_60581.jpg


14時前というのに気温11度・・・冷たい雨でちょっと涙目・・・

d0004717_634099.jpg


高原列車はバスツアーのお客様で一気に通勤列車に早変わり(苦笑)?

こんな状況とお天気でしたので、高原列車を楽しむという雰囲気ではなかったのですが、それはそれで楽しめました。

乗車時間は10分弱、清里駅で降車して、次なる目的地清泉寮へ。

ここは、18年ぶりの再訪です。

当時勤めていた会社の同期旅行(その時は泉郷の貸別荘に泊まった思い出が・・・)以来でしたが、何だか随分変わったような印象。

当時は名物のソフトクリームは屋外で販売されていたような記憶がありますが・・・どうだったかなあ。

はい、そのソフトクリームを楽しむ、ちぇりーさんの会社の娘さん達(お姉様?)です。

d0004717_685883.jpg


もちろんちぇりーさんも、しっかり楽しみました。

寒かったですが、ソフトクリームはホント美味しかったですよ!

本来ですと、清泉寮の周りの牧草地を散策しながら、という楽しみ方だったのですが、悪天候はさらにエスカレート。

台風の影響ですかね。残念!

それでも流石に雰囲気のある清泉寮を楽しむことが出来ました。

d0004717_6124122.jpg


d0004717_6125183.jpg


この後は、車窓からしっかり色づいた紅葉を楽しみながら(実はちぇりーさんはお昼寝モードでしたが・・・)、八ヶ岳チーズケーキ工房(ここはただの土産物屋ですね・・・苦笑)でお土産を調達して、一路名古屋へ!

20時に名古屋駅へ到着。

長旅で少し疲れを感じたものの、充実した1日を過ごすことが出来ました。

特筆すべきは、今回旅行を企画していただいた親睦会幹事・I川さんとM満さんのお二人。

お茶、缶ビール、おつまみの準備から、途中のSAでの軽食の調達等、痒いところに手が届く心配りは嬉しかったですね。

まだ、忘年会も控えていますので、もう一踏んばり、頑張ってくださいね。

引き続きお世話になります。

そしてもう一つ嬉しかったのが、帰路の車中で配られたアンケートツール。

実は、ちぇりーさんの会社から納めさせていただいている商品なのです。

こうやって、お客さまの役に立っていることを体感できるのって、ホント嬉しいですね。

今後もよりお役に立てるよう、提案に磨きをかけていきたいですね。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!

帰宅後、娘のお土産も評判が良くってツイてる!

やっぱり、お客様だけでなく、家族に喜んでもらえると幸せモード全開ですね。

そんなこんなで、土曜日はリフレッシュすることができました。

本日の日曜日は、午後イチから、副会長を務める母校(県立高校)の同窓会総会&懇親会!

3年に一度のイベントで、今回は、ちぇりーさん総会の司会を仰せつかっております。

もともと司会とかは嫌いな方ではないので(笑)、こちらも楽しんできま~す!

そして、折角の機会、素敵なご縁に恵まれますように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-28 06:27 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 運命の谷・・・気づき篇

昨晩は、今期から“ツイてる会議”と名前を変えた社内ミーティング。

月に2回ペースで開催しているのですが、今回は、趣向を変え、男性社員さんだけで、焼肉を食べながらという設営にさせていただきました。

こちらの焼肉屋さんは、ちぇりーさんの先輩がオーナーで、オープニングからサポートさせていただいているお客様なんですが、最近なかなか足を運ぶことが出来ず、訪問のチャンスをうかがっていました。

店内では、先輩にもお目にかかることが出来、ツイてる!

会社まで送迎バスを派遣していただき、至れり尽くせりの嬉しいひとときでした。

全員が美味しいお肉でお腹いっぱいの幸せモードに浸ることが出来ましたね。

d0004717_6351397.jpg


事業年度が変わってリフレッシュですね。

O先輩、Iマネージャーさん、ありがとうございました。

今回は男だけでしたが、来月には、ブース出店も控えていますので、落ち着いたら今度は女性社員さんと打上を兼ねたゴージャスランチを企画したいと思っています。

I井さん、M満さん、M尾さん、来月は美味しいランチを楽しみに行きましょうね!

さて、その送迎バスの中で、昨日オススメ本を紹介いただいたお世話になっている大橋社長さんに御礼の電話をかけると、早速アドバイスをいただきました。

  大事なことは、ここが“運命の谷”なんだと気づくことなんだよ

なるほど、そうだったのか!

これには目がパッチリ開きました。

昨日の読後の理解度が、更に奥深くまで浸透した感じです。

いや、そのアドバイスをうかがうまで、100%判っていなかったんだと思います。

  チャンスの女神は前髪しか生えていない

という言葉もありますが、自分が今まさに“運命の谷”にいるということに気づかなかったらチャンスが台無しですね。

ちぇりーさん自身、“運命の谷”に近づいている予感はしているのですが、ここがそうだ!とはイマイチ確信が持てないでいます。

それでも、気づいた瞬間、ロケットスタートが切れるように常に備えよ!ですね。

引き続きアンテナ伸ばして、目の前の事に集中ですね。

今日は、お客様のセミナー設営の後、夜はご紹介での面会。

素敵なご縁をいただけますように。

そして明日は、待ちに待った会社のバス旅行。

予報はヤバ目ですが、何とか幹事さんの神通力で秋晴れにしてほしいですねえ・・・

まあ、どんなコンディションでも皆で楽しめれば、言うことなしですが!

皆さんも素敵な週末を。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-26 06:37 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 運命の谷

季節はすっかり秋。

秋といえば読書、なんてはずなんですが、実はちぇりーさん、10月に入ってから読書らしい読書が出来ていませんでした。

原因はなんとなく自覚していますが、白状すると、昨日紹介した本が今月の読了2冊目なのです。
☆しかも昨日の本は、かなり端折り読み?

そんな中、昨日午後一のアポに備えて、お昼前に営業先から帰ってくると、お世話になっている大橋社長さんから1枚のFAXが届いていました。

  ちぇりーさんへ

  最近読んだ中でも最も共感しました オススメです

  大橋


おー、何だかちぇりーさんの状況を見透かされているようです(苦笑)。
☆昨日同行させていただいた致知の神谷さんからも、お土産と新刊を2冊いただきました。
 感謝、感謝です!

早速、御礼の電話をかけると、薄い本だから直ぐ読めちゃうよ、との情報をいただき、午後の営業途中、本屋さんでゲット。

d0004717_6543676.jpg


ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~ セス・ゴーディン著

はい、確かに午後の移動時間と今朝起き抜けの30分、短時間で無事読了することが出来ました。

  ”運命の谷”と確信したら、どんなことがあっても這い上がって登り切ること

  ”行き止まり”と確信したら、”運命の谷へ”続く、他の道を選べ

というお話しですね。

実際は、これをどこまでやり切るかが問われる訳ですが・・・

選択と集中

これは何もビジネスに限ったことではなく、プライベートでも同じですよね。

そういえば、以前師匠からうかがった、

”天丼とカツ丼は一緒に食べられない”

という話しを思い出しました。

限られた時間の中で、何を諦め(捨て・止め)、何にトコトン集中しやり抜くのか!

ちぇりーさんも来月、また一つ歳を重ねてしまいますので、悠長なことはやってられないですよね。

そう言う意味では、昨日触れた設備売却も、”行き止まり”と判断した実践の結果ですね。

体脂肪だけでなく、まだまだ無駄が多いと感じるちぇりーさん。

感性のアンテナを今一度高く立ち上げて、意識して行動ですね。

本日も素敵な一日を仕上げられますように!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-25 07:06 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 和道

昨日は、終日お客様訪問。

新しい案件もいただきツイてる!

そんな中、午後の最終アポまでの空き時間を利用して立ち寄った本屋さんで見つけたのが、この本。

d0004717_7314110.jpg


印刷業の7割は機械を捨てれば生き残れる!

ちぇりーさん、印刷業界の端くれながら、あまり業界の本を手にすることがなかったのですが(お付き合いもほとんど異業種の方々ばかりで・・・)、タイトルと著者に興味を持って衝動買い。

読みやすく、小一時間で読むことが出来ました。

この本の著者は、名古屋地区でも超有名な印刷会社の専務さん(だったかな?)なのですが、10年以上前に名古屋商工会議所の勉強会の講師としてもご縁をいただいたことを思い出しました。

マーケティングとお客様志向に力点がおかれていましたが、納得ですね。

著者のアイデアも満載の1冊でした。

ちぇりーさんの会社も、一足早く?(本人的には遅すぎか・・・)2年半前に印刷設備を処分していましたが、最終成果物としてはまだまだ印刷物が大半を占めているんですよね。

結果、お客様のお役に立てていれば、問題はありませんが!

印刷物はこの世から決して無くなることはありませんが、進めてきている業態変革の方向は間違っていないことが理解でき、ツイてる!

さて、その本の中で、著者が冒頭で、推し進めたいと述べられていた、ビジネスモデルが『和道』のビジネス。

著者の表現を紹介すると、

  『和道』とは文字通り、和の道。調和や均衡を意味する。

  これに対するのが『覇道』だ。覇は制覇の覇。つまり、力をもって相手を制すること。これまでのほとんどのビジネスモデルが『覇道』だったと言って良いだろう。

  こういう話しをすると早とちりな人は「ああ、Win Winの関係ですね」とおっしゃる。そうではない。

と、こんなくだりで説明されていました。

所謂、近江商人の『三方よし』と同じような概念なのかと思いましたが、理解不足であれば、どなたか追加でご教授ください!

本業を通じて世の中に役に立つということでは、石田梅岩先生を思い出しますね。

300年前の日本型CSRの開祖ともいうべき石田梅岩先生が、これまた300年の伝統を誇る赤福の惨状を知ったら、どんな思いをされるのでしょうか・・・
☆それにしても、よくもまあ次から次へと・・・

そういえば、著者の本当にやりたいことは、後半の展開からも“食”がテーマなのではと思ったりして・・・

ちぇりーさんの楽しみも、“食”ですので、食の安全には、今後もウオッチしていきたいですね。

もちろん、ビジネスは“三方よし”で。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-24 07:13 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 気持だけでも80年代

But I fear tomorrow I'll be crying♪

Yes I fear tomorrow I'll be crying♪

いやあ、昨晩聴いたEPITAHの影響残りまくりですね。

調子に乗ってこんなのまで聴いてしまいました。

d0004717_735197.jpg


あんまり音楽のことカキコしませんが、実はちぇりーさん、その昔はかなりの洋楽ファンでしたので、この手のネタはいくらでも・・・苦笑

ちぇりーさんの所謂青春時代は、80年代ですので、やはりその頃に聴いた曲は印象深いですよね。

今でもカーラジオからこんな曲が流れてくると、ウキウキしてきます。

  So now I come to you with open arms♪

      ・・・・Hoping you'll see what your love means to me♪


ちぇりーさんが空で歌える数少ない横文字歌、joueney の open arms ですね。

そんな80年代の曲の中でも、いまだに全く色褪せないのがこの曲

  Because your kiss is on my list of the best things in life♪

Hall & Oatesですね。

いや、この曲はホントカッコイイと思います。

でもこれは空で歌えません・・・涙

さて、昨日はデスクワーク中心でしたが、自分の仕事だけでなく、人のお役にも少しは立てたようでツイてる!

今週は、本日から外回り中心になりますので、風邪の予防に努めながらも、お客様先で元気を発信したいですね。

いやお客様とKISSするわけじゃありませんよ。

そんなことしたら、ホント、お互いのリストに載ってしまいますから・・・苦笑

残念~!
☆この人完全に消えましたね。来年は、オッパッピーも姿みせないんだろうなあ・・・

体力的には、80年代の頃のようにはいきませんが、気持はいつまでも若々しくいたいものですね。

本日も明るく楽しく元気よく!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-23 07:08 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 墓碑銘を探せ!・・・Listen to EPITAH !

先日、『死生観』というタイトルでカキコした際、師匠の大親友がお亡くなりになった話しを紹介させていただきましたが、丁度同じ日に、師匠は自らのブログに『墓碑銘を考える』というタイトルで発信されていました。

ちぇりーさん、2年程前に、『7つの習慣』の影響から、

  自分の葬式の光景をイメージして、家族やお世話になった参列者から、どんな弔辞を言ってもらいたいか

を記述して、そこから自分のミッションを書き上げた思い出が蘇りました。
☆もちろん、そのミッションは、フランクリン手帳にファイルして、毎日刷り込んでいます・・・現在はver.3です・・・

その弔事の内容が、本人の在りたい姿というわけですね。

ミッションについては、A4一枚にまとめているのですが、これが墓碑銘となるとさらに削ぎ落とさないといけませんよね。

できれば一言で表す方が良いかもしれませ。

ちぇりーさん、う~ん、と唸って答えを見いだせず、煮詰まっていたら、頭に浮かんだのが、コレでした。

  Confusion will be my epitaph.

いやあ、現実逃避ですねえ・・・汗

king crimsonに走ってしまいました。

  EPITAH

です。

いや、話しが全然違う展開で恐縮ですが、とにかく名曲中の名曲ですよね。

この曲、無性に聴きたくなる時があるんですよ。

Greg Lake最高!

数あるfavorite musicの中でも、ベスト10から落ちることは無さそうですね。

いや、EPITAPHだけでなく、このアルバムは神業の領域です。

ロックのアルバムを一枚だけ選べと言われたら、最後まで悩むのは間違いないですね。

“絶望の美学”、“究極の悲観主義”なんて表現される方(賞賛の言葉として)もいらっしゃいますが、とにかく美しいものは美しい。

d0004717_18474398.jpg


IN THE COURT OF THE CRIMSON KING ・・・ KING CRIMSON

見慣れたジャケットですが、いつ見ても凄いものがありますよね。

とにかくロックが好き、嫌いという次元ではなく、このアルバムを聴いていない方は、人生をかなり損していると思います。

ところで、ちぇりーさんの墓碑銘は決まったのかって・・・

それは宿題にさせてください。

ホントは〆切もしっかり設定しないといけませんよね。

先日の

  限られた時間、一度きりの人生だからこそ、

  ”たとえ明日死んでも悔い無し”

  の気概を持って一瞬一瞬を意識して生ききること

というカキコが気合だけのカッコウで終わってしまってはいけませんし。

まあ、本日はとにかく寝る前にEPITAPH聴いて布団に入ろうっと!

夜のカキコはこれだから・・・汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-22 18:48 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 博多日帰り(その2)

そういえば、ドラゴンズ、ジャイアンツを一蹴してしまいましたね。

3連勝とは想定外?

まあ短期決戦ですから、勢いのあった方の勝ちですかね。

これでCMシリーズ5連勝。

名古屋在住のちぇりーさんとしては、このままの勢いで日本一になってもらいたいと、素直に思いますね。

落合監督、期待してますよ。

さて、日付変更線も変わるところで、先ほど(苦笑)の続きを。

17時49分発の”のぞみ”を予約していたちぇりーさん、九州№1の社長さんとの打合せを終え、博多駅に到着すると丁度17時。

実は、お客様もちぇりーさんにお付き合いいただき、お昼を抜いていたので、乗車前にご飯を食べましょうと、博多駅地下の食堂街へ。

お客様のご希望で、溶岩焼にチャレンジ。

地鶏と黒豚が桜島の溶岩の上で、ジュージューと焼かれ、出てきました。

d0004717_235288.jpg


これに、麦ご飯、みそ汁、寄せ豆腐、漬物がついて、います。

二日酔い明けには少々ヘビーなメニューでしたが、美味しくいただくことができました。

お肉の歯ごたえが凄かったですね。

麦ご飯も美味でした。

H取締役、御馳走になってしまい恐縮です。

ありがとうございました。

さて、お腹もすっかり落ちついたところで、お土産をゲットして、新幹線へ。

今回、空路という選択肢もあったのですが、H取締役の案で、新幹線を利用することに。

流石に長旅ということもあり、H取締役の指示でグリーン車を利用しました。

ちぇりーさん、新幹線は東京往復に利用しますが、グリーン車を利用したのは15年ぶりぐらいですね(その時はお世話になった、今は亡きM社長に乗せていただきましたね。懐かしいなあ)。

久しぶりにグリーン車に乗った感想ですが、

  疲れない!

  客層が良い!

  美人が多い(笑)!
  ☆はい、もちろんH取締役も入っていますよ!

という感じですね。

その復路の車中では、H取締役といろいろなお話しをすることが出来ました。

  お客様の経営方針

  ご家族のこと

  人材育成

  日本の行く末

  旅の話し

  歳の話し(ちぇりーさんの一周り上でした)

等々

特に、中国古典への造詣の深さには恐れ入りました。

H取締役のオススメは、韓非子。

ちぇりーさん、全く触れたことがなかったので、機会を見つけてチャレンジしてみようかと思います。
☆名前の印象から、手強そうですが・・・汗

H取締役からは、別れ際に、御礼とともに、今後一緒にセミナーをより良いモノにしていきましょうねというお話しをいただき、俄然やる気フルモード。

そんな流れで、覚醒したのか、帰宅後、こうしてオフィスへ出てきてしまった次第です。
☆ホントは日曜日の早朝に顔をだそうと思っていましたが・・・

明日も、8時から町内清掃の後、娘の習い事の送迎と、しっかり予定が入っています。

ドラゴンズにあやかって、勢いつけて新しい週を迎えたいですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-10-21 00:12 | Comments(0)