自動車保険配布スキンパーツ1 <   2007年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 時間感覚

本日で7月も終わり。

明日からは8月なんて、ホントあっと言う間ですよね。

時間の流れが異様に早く感じる今日この頃です。

そんな中、昨日は、早めに仕事を切り上げて19時過ぎに会社を後に、床屋さんへ直行。

ちぇりーさん、ヘアスタイルが短めなだけに、ちょっと伸び始めてくると気になって仕方ないんですよ。

今回もホントは1週間前には散髪したかったんですが、なかなかタイミングが合わず、昨日はコレ幸いと駆け込みました。

19時30分が受付終了なので、ギリギリセーフ。

お陰様で、サッパリすることが出来ました。

その床屋さん、いつもは日曜日の朝一に並んで入店するので、珍しかったのか、椅子に案内されるなり、

  お仕事のお帰りなんですか?

という声をかけられたので、

  そうですよ

と答えると、

  遅くまで大変ですねえ

ときたもんだから、

  ???・・・・いえ、今日はかなり早い方なんですが・・・

確かに、一日中、立ち仕事の床屋さんは朝から夕方までが限界かもしれませんよね。

でも、お客さんを対象にした声掛けですから、世の中には毎日早く帰宅するビジネスマンも多いのかも?

たまたま、これまでちぇりーさんの周りに少なかっただけなのかもしれません。

ちぇりーさん、20年近く前に社会に出た当時は、バブル前夜という時代性なのか、

夜は毎晩、21~22時頃までオフィスで仕事をして、それから先輩方と飲みに出かけた、

そんな印象しかないんですよ。

凄いときなんか、1時間前に与えられた仕事に取り組んでいたら、その仕事を振っていただいた先輩に、後ろから頭ひっぱたかれて、『お前、何仕事してんだ!俺は飲みたいんだ。そんな仕事、早出して明日の朝やれ!今から飲みに行くぞ!』ってかけ声?と共に耳を引っぱられて(マジで)会社を後にしたこともありましたね(苦笑)。
☆懐かしいなあ・・・

聞くところによると、今はそんな雰囲気の会社も少なくなったようですね。

ちぇりーさんの会社も、車通勤中心、所帯持ち中心、という環境から、余程計画性がないと、仕事帰りに飲みに行くってケース少ないですよね。

まあ、アルコール離れが進んでいるということも言えるかもしれませんね。

おっと、またまた脱線、時間感覚の話しでした。

ちぇりーさんの場合、幸か不幸か、そんな時間感覚でスタートした社会人生活でしたし、両親も商売をやっていましたから、平日は家族と一緒に過ごす日ではない、という感覚が染みついてしまったんですね。

サザエさん一家のように、日暮れ前に帰宅するという世界はマンガだけだと思っていました。

でも、その時間感覚って根本的に間違いかもしれませんね。

当たり前ですが、数時間で同等以上の成果が上がるなら、長時間働かなくても良いわけですし、その空いた時間を別の価値ある行動に充てればよいわけで・・・

そう言う意味では、ちぇりーさん、まだまだ本当の意味で時間を活かしきっていないなあと改めて感じることが出来ました。

意識してルーティンから1日をスタートさせていても、知らず知らずに流されてしまっている自分に気づくことがまだまだ多いですね。

  “50歳までにどんな人間になっているかが勝負”

と口では言っても、腹に落ちていない表れですね。

今夜はそのあたりをしっかり見つめ直して、明日からの起爆剤にしたいものです。

台風が近づいているようですので、出来ることから前倒しで、早め早めに(笑)!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-31 19:46 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 初めてのMr.BOO!

民主党が強かったのか、自民党が弱かったのか・・・

支持不支持とかいう次元ではなかったような今回の選挙結果ですが、どうなんでしょうか?

自民圧勝の衆院・郵政選挙からまだ2年も経っていないわけですが、政局もますます混迷を深めていくんでしょうね。

ちぇりーさん的には、投票率が前回を上回ったのが嬉しいところですが、期日前投票の効果は絶大ですね。

さて、選挙速報番組が始まる前、楽しんだのが、またまたDVD。

早朝のThe Sound of Musicに感化されたことは間違いないですね。

夕食前のひとときを娘と一緒に映画で楽しみました。

その作品は、『Mr.BOO!』。

いやあ、懐かしいですね。中学校以来かなあ。

いや、TVでも洋画劇場か何かで見ていますので、どれ程ぶりか定かではありませんが、娘が絶対気に入るだろうという自信がありましたのでTSUTAYAでチョイス。

最初は、視聴前はネガティブだった娘も、オープニングの古典的なギャグの連続にしっかり心を奪われたようで(苦笑)、最後まで大爆笑していました。

お馬鹿なギャグの連続なのですが、笑えますねえ。

調理場でのカンフーもどき、潜水艦プレイなんか、思い出し笑いしてしまいそうです。

広川太一郎さんの吹き替えも最高です。

馬鹿馬鹿しさにもほどがある(笑)。そんな中でも、ちょっとハートが温かくなるシーンがあったり・・・
※娘と一緒だったので、娼館やラブホでの浮気のシーンは、ちょっと“汗“モノでしたが・・・

すっかり、盛り上がった後は、3日連続のお風呂タイムで、当時の香港はイギリス領だったこと、一時香港映画にハマリかけたこと等々、娘にいろんな情報を伝えることが出来ました。

ハマリかけたといえば、やはり、チョウ・ユンファですよね。

男たちの挽歌』最高でした!

おっと、脱線。

でも、この頃の香港映画ってパワーありますよね。

もちろん繊細さには欠けると思いますが、我々日本人が忘れてしまった大切なモノに気づかされる、そんな思いもしたりして。

そんなことを語る前に、もっと投票率を上げる努力をしないといけないかもしれません。

昨日の選挙結果について、社内でほとんど話題が出ていなかったことを少し寂しく感じるちぇりーさんです。

次回は目指せ投票率70%!

理想は80%ですが・・・

皆さん、今後も政治には最低限の興味を持ち続けましょうね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-30 18:43 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ニコラシカ

久しぶりに腰を据えて映画を鑑賞しました。

といってもDVDでしたが。

名作 The Sound of Music

ママさんが、自宅近くのTSUTAYAで4本300円キャンペーンでレンタルしてきたものなんですが、返却期限が土曜日だったので、日曜日の朝9時までに返却ポストに入れればセーフだからということで、早朝ひとり鑑賞会。

約3時間の大作でしたが、5時過ぎから楽しむことが出来ました。

ちぇりーさん、実はこの映画、断片的には(変な表現ですね)見たことがあったのですが、じっくり鑑賞したのは、今回が初めてなんです。

ジュリー・アンドリュース、素敵な女性を演じていますよね。

The Sound of Music、My Favorite Things、Do-Re-Miの歌、Edelweiss

流石ミュージカル映画だけあって、素敵な曲で一杯ですね。

ちぇりーさん的には、My Favorite Thingsといえば、コルトレーンなんですが、昨晩娘とお風呂に入っていたときも、二人でその旋律をハミングして楽しんでいました♪

娘は、なんと今週だけで3回も見たそうで、よっぽど気に入ったんですね。

それに感化されたちぇりーさん、今朝の早朝鑑賞会と相成ったわけです。

さて、家族ネタばかり続いてスミマセン(苦笑)。

その昨晩は、入浴後、収穫したばかりの野菜づくしで団欒を楽しむことが出来ました。

改めまして、K部長、楽しい夏の思い出をありがとうございました。

そんな楽しい夜に娘から出題されたクイズに、ちぇりーさんビックリ!

  パパ、このカクテルの名前わかる?

  ブランデーにレモンとお砂糖を使うやつ?

  ブランデーにレモンとお砂糖?

お酒蘊蓄好きのちぇりーさん、飲んだことはありませんが、あれかな?とピンと来ました。

ただ、物忘れが激しいのか、名前が出てきません。

  お願いヒントちょうだい!最初の文字を教えて。

  最初だけだよ。「に」だよ。

  ニコラシカだ!

  あたり~!ちょっとヒントが優しかったかな?

  パパ飲んだことあるの?

  いや、無いよ。でも、そんなこと、どこで覚えてきたの?あっ、レモンハートか?

  そう、ピンポン、ピンポン!

とても小学校5年生の娘が出すクイズとは思えませんよね(笑)。

平日はほとんど家では飲まない(というか、一緒に食事が出来ない・・・苦笑)ちぇりーさんですが、週末は必ずと言って良いほど、食卓にアルコールが登場します。

レモンハートは、約20年前から、ちぇりーさんのお気に入りで、全23巻(最新作は一昨日購入したばかりで、ちぇりーさんまだ読んでいないんですよ。しっかり娘は読了しているようですが・・・笑)持っているんですが、娘はおそらく10回近くは読み返しているはずです(ちぇりーさんより多いかも・・・苦笑)。

最初はあの単純なストーリーが気に入っていただけだったようですが、今では登場したお酒の蘊蓄を諳んじるほどで(ちょっと大げさかな?)、今回、そんな出題に至った次第です。

それにしてもニコラシカを知ってる小学生なんて、あんまりいないような・・・笑

d0004717_11381891.jpg


   ※ニコラシカ:おりまさんのカクテルブログから画像を拝借いたしました。

そんな娘は、グラスを傾けるちぇりーさんとママさんに、いつも羨ましそうな眼差しを送ってきます。

  二十歳になったら一緒に飲もうね。

こんなフレーズを毎回聴かされている娘なんですが、半年程前ですか、唖然と言うか、とても嬉しいと発言が飛び出しまして・・・

  パパ、二十歳になったら、私にドンペリ御馳走してね!

笑+汗・・・

いやあ、レモンハート恐るべし・・・

まあロマネコンティじゃなくて良かったですが・・・苦笑

ところが、そこからがオイオイオイ!

  ママはドンペリ飲んだことあるの?

  無いわよ!

  パパは?

  えっ、あるよ。

  ふ~ん。・・・一瞬空気が・・・

いやあ、10年後にママさんと娘にドンペリを御馳走できるよう、頑張らないといけませんね。

昨晩は、ネットでゲットした3桁のカヴァでしたので(それでも十分楽しめましたが)・・・

それには、ビジネスと家庭と健康のバランスをしっかり図って、毎日をやり切ることですね。

ところで、ブランデーベースなら、ニコラシカではなく、ちぇりーさん的にはジャック・ローズ(厳密にはカルヴァドスベースですが・・・)をオススメしたいなあ。

d0004717_11435860.jpg


   ※ジャック・ローズ:横浜カクテル物語さんのサイトから画像を拝借いたしました。

そういえば、そのレモンハートの実店舗は、娘が産まれた病院から徒歩3分のところにあるんですよね。

10年前、大泉学園の再開発移転前の旧店舗で(ママさんの実家は大泉学園なんですよ)、義妹と一緒に、娘の誕生祝いをした思い出が蘇ってきました。

そう言う意味では、娘はレモンハートの申し子かもしれませんね。

今晩は選挙速報そっちのけで、Edelweissの合唱大会かも?

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-29 11:33 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 枝豆大作戦

ようやく梅雨が明けましたね。

遅ればせながらの本格的な夏の到来ですね。

今朝は、体験シリーズということで、早い時間から娘を連れて、畑に向かいました。

ちぇりーさんの会社の社員さんが、かなり本格的な家庭菜園を楽しまれていまして、先日もトマトやきゅうりの収穫体験をさせていただいたばかりでした。

今回のお目当ては、娘以上にちぇりーさんが大好物の枝豆です。

昨日、12時頃まで夜更かしをして、爆睡中だった娘を6時過ぎに叩き起こして(笑)、一路隣接する東海市へ!

7時には目的の畑に到着です。

最初は、寝起きを襲われて不機嫌そうな娘だったのですが、畑が近くになるにつれ、通常モードに。

1時間弱の収穫タイムでしたが、親子揃って楽しむことが出来ました。

K部長、ありがとうございました!

d0004717_1793369.jpg


余分な枝はその場で取っちゃいましょう!

d0004717_17104194.jpg


ついでにナスもいただきです!

d0004717_1711256.jpg


やった、大物ゲット!

d0004717_17101968.jpg


メインの枝豆もこんなにたくさん!

d0004717_17113089.jpg


ゴーヤ、ピーマン、オクラもいただきました。

にわか農夫?を演じた後は、一旦お家へ戻って、朝食を済ませた後、娘と二人で枝豆の選別作業をしたのですが、これがこれが大変でした・・・汗

農薬が少ないせいか?虫食いのものも多く、実際、元気な虫もウジャウジャ出てきたりと奇声を発しながら約2時間。何とか2キロほどの枝豆を選別することが出来ました。

それにしても、スーパーでは一袋200~300円程度で並んでいる枝豆。

特売の時は、100円なんて場合もありますが、

今回の収穫量を考えると、種蒔きから、収穫、選別というプロセスを経て、3000円弱の売上げ程度。

そのうち、お百姓さんは、いくらもらえると思う?

なんてことを、選別作業と格闘しながら、娘と一緒に考えていたら、二人ともとてもお百姓さんにはなれないなあ、という結論に。

だからこそ、お百姓さんに感謝して、食べ物は残しちゃダメだねと伝えると、娘も納得顔でした。

実は、ちぇりーさん慣れない畑作業をしたせいか、娘を塾に送った後、先程からオフィスに来ているんですが、ドッと疲れが出て、床の上で1時間以上昼寝をしてしまいました(というか選別作業の疲れですね)。おかげで身体が痛~い・・・涙

娘も2時~7時まで塾に缶詰ですので(夏期講習ですね・・・苦笑)、きっと疲れてるだろうなあ。

一緒にお風呂に入って、一日の疲れを吹き飛ばしたいですね。

はい、ちぇりーさんも、事務処理に復帰して残り1時間ラストスパート!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-28 17:11 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 だから紳助さんは生き残る!

いやいや、これは楽しめました!

昨日の夕方、お世話になっている大橋社長さんのオフィスへ立ち寄ったところ、

ちぇりーさんにオススメの本があるよ

と見せられたのが、こちらです。

d0004717_2019119.jpg


ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学

島田紳助著 幻冬舎新書


ちぇりーさん、帰り際に、早速会社の近くの本屋さんに立ち寄りゲットしました。

明日の健康診断の待ち時間に読めばいいかな?って軽いノリだったんですが、これがこれが、グングン吸い込まれてしまいました。

いや~、オモシロイ!

経営哲学というサブタイトルがついていますが、読み物としても秀逸です。

あっという間に待ち時間でイッキ読み。

4色ボールペンも活躍しましたね(笑)。

やはり、紳助さんは生き残るべくして生き残ったんですね。

ちぇりーさんの中学生時代から始まったMANZAIブーム(花王名人劇場?)でしたが、ブームが去った後も、残りそうなのは、たけしと紳助だろうなあ、と思っていました(いや、マジで)。

そんなことを窺わせるエピソードも入ってます。

うっかししてましたが、本のソムリエさんのメルマガでも紹介されていたんですね。

チェックし忘れていました。

  遊びだからこそ、真剣に真面目にやらなきゃいけない。<P28>

  お客さんを感動させられるような温かい気持ちで従業員がサービスできるかどうかは、彼らが仕事にやり甲斐を感じる職場環境を整えることができるか否かにかかっている。<P32>

  根本のところで、みんなが幸せにならなきゃ意味がないということを、経営者がいつも真っ先に考えているかどうかだ。<P35>

  入社試験の面接で「御社のために身を粉にして働きます」なんて言う人もいるらしいけれど、それは嘘だと思う。正確には「御社のために身を粉にして働くのが、自分のためになると信じている」と言うべきだ。<P37~P38>

  どんな小さなことでもいいから、他とは違うことをしないといけない。<P67>

  いかにして人を楽しませるか、どうすれば人が喜ぶかを、いつも自然に考えている。<P81>

  僕が信じるのは、心に熱いものがある人だ。自分のためだけでなく、他人のためにも何かをしようとする人だ。<P115>

  一緒にビジネスをするなら、こいつにだったら裏切られても仕方ないと思えるくらい好きになった人間とやるべきなのだ。<P122>

  親が子供に期待をすると言うのは、子供に親のために頑張れと言うのと同じだ。<P148>

  お金は便利なものだけど、人生の幸せとは無関係なのだ。<P152>

  うまく行かない事を環境のせいにする人間は 絶対に幸せになれない<P161>

  世の中の人全てを愛する必要はない 自分を愛してくれる人、信頼してくれる人を愛せばいい<P162>

  他人の為、家族の為に働くのではない 自分が幸せになる為に 努力し働くのです<P163>


いやいや、まさに紳助さんが目の前で語っているかのような文体で、スピード感と勢いがありますね。

至福の1時間(ホント読めちゃいますよ!)を体験できますので、是非お試しください!

最終章後半のカミングアウトも響きましたよ・・・これも緻密な計算のうちかなあ・・・苦笑

大橋社長さん、素敵な本をご紹介いただきありがとうございました。

そして、大橋社長さんに紹介された、大橋社長さんの会社の社員さん、貴方はエライ(笑)!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-27 20:23 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 健診前夜2007

梅雨明け発表まだなんですかね。

今日も夏らしい一日でした。

朝方は雨上がりということで、草木が雨露に濡れて、何とも言えない雰囲気でしたね。

さて、明日は年に一度の会社の健康診断。

会場は、毎年お世話になっている社会保険中京病院さんです。

昨年は、全ての検査項目が正常値でしたので、1年の生活習慣の結果を問われることになりそうですね。
前夜 → 当日 → 結果

データ確認は、1週間以上先になりますが・・・苦笑

というわけで、今夜は21時が夕食のリミット。

今日は久しぶりに早く帰宅して、読書タイムを確保しようかな。

それはそうと、みなさん、健康と言えば、今回の中越沖地震で深刻な被害を被った柏崎原発ですが、何だか報道が控えめだと感じませんか?

クレーンの損傷で、復旧まで1年以上という記事を目にしましたが、ひょっとしたら運転再開は絵空事だったりして・・・

チェルノブイリのようなことにならないよう、大本営発表でないことを祈るばかりです・・・

お米も収穫前ですし・・・

考えすぎると恐ろしいですね・・・でも、ホント、怖いなあ・・・汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-26 19:12 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 改革実行力不足?

それでもあなたは民主党を信じますか?

ベタベタですねえ。

改革実行力がキャッチフレーズの某与党の政策パンフレットです。

一昨日、マンションの郵便受けにポスティングされていました。

表紙含め中綴じ(針金綴じ)で8ページ。

何部印刷されたのでしょうか?

残念ながら、ちぇりーさん、その前日の日曜日に期日前投票を済ませたところ。

時既に遅し!

まあ、こんなパンフレットで投票行動が変わることはありませんが・・・苦笑

それにしても、このフレーズからは、これっぽっちも美しさは伝わってきませんねえ。

足の引っ張り合いもいい加減にしてください、って感じです。

ちぇりーさんは万年無党派層。

そんなちぇりーさんから見て、昨今の泥仕合は、情けなさが募るばかりです。

事務所経費や暴走発言なんて、どうでも良いじゃないですか!

要は、この国の行く先を明快に指し示して欲しいだけなんですよ。

実行力については、それ以降のお話しですから。

もはやこの国の処方箋は、ガラガラポンしか残されていないのか。

珍しく政局を憂うちぇりーさんです。

そう言う意味では、賛否はあれど、前任者は上手でしたね(苦笑)。

それでも皆さん、選挙には必ず行きましょうね!

これは義務ですから。

そして我々が行動することで、変革の可能性が繋がるわけで!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-25 05:44 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 割り箸廃止

藍ちゃんも惜しかったですね。

悔し涙が、嬉し涙に変わる時が必ず来るはずです!

それも近いうちに。

皆さん、引き続き、彼女の活躍を見守りましょう!

さて、今週末は選挙ですね。

残り1週間をきりましたが、報道によると与党が苦境に立たされているようですが、実際どうなんでしょうか。

そんな中、今朝の朝刊で気になったのは、期日前投票が前回の参院選に比べ、5割り増しという状況とのこと。

実は、ちぇりーさんも、一昨日の日曜日、夫婦揃って期日前投票に足を運びました。

確かに、報道の通り?投票日と思わせるような凄い人でした。

マスコミの出口調査員も出動されていましたね(ちぇりーさん、初めてアンケートに答えました)。

昨日、制作スタッフ・I藤君とご飯を食べに行ったのですが、その際にも選挙の話題がでましたね。
☆I藤君、今回は投票に行くんだよ(苦笑)!

支持政党のないちぇりーさん、比例はどこに入れたんでしょうか・・・笑

さて、そのご飯の会場は、久しぶりのWATAMIさん。

月曜日ということかもしれませんが、ちょっと活気が無くって心配でした。

あっ、店員さんの笑顔は良かったですよ(笑)。

いや、もう少し繁盛していても良いかなと思いまして。

そんなWATAMIさんで発見したのが。

割り箸が消えていたこと。

いやあ、対応が早いですね。

2ヶ月ほど前でしたか、あの名著『オーケストラ指揮法』でも有名な高木善之さんが発行されている”地球村通信”の誌上対談で、高木さんから、

  ”WATAMIさんも早く割り箸を止めなさい”

という発言を受けて、我等が美樹様は、

  ”良いと思うんですが、現在、箸を洗って使うことで洗剤使用量がどの程度上がるのか調査しているところです”

と答えられていました(資料を処分してしまったので、表現はかなり怪しいですね・・・汗)。

今回、割り箸が消えていたことで、あっ、あの話し早くも実現したんだと、何だか嬉しくなってしまいました。

割り箸と代わった黒い箸も、変に安っぽくなく、良い感じですね。

それにしても、良いと思ったら即行。

見習いたいですね。

候補者の皆さんも、当選された暁には、美樹様を見習って、有言実行を期待したいところです。

外では朝から蝉の声。

大暑も過ぎて、いよいよ本格的な夏到来!

アツク、篤く、前進ですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-24 06:53 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 重荷がアートに変わるとき!

ガルシア惜しかったですね。

ちぇりーさん、昨日は日曜日ということで、いつものように9時過ぎには布団に入っていました。

目が覚めると、まだ外は真っ暗。

時計を覗くと2時過ぎです。

どうしようっかなあ、もう少し寝よっかなあ?

と腰痛体操をしながら思いをめぐらしていると、

そうだ、まだ全英やってるかも!

と思いつき、TVをつけると、ガルシアが最終ホールに立ち向かっていました。

結果は痛恨のボギー。

結局、プレーオフで敗れてしまいましたね。

6打差を乗り越えたハリントン選手、おめでとうございます!

さて、昨日は午前中、年に一度のマンション管理組合の総会ということで、参加してきましたが、いやあ、みなさん活発に発言され、大変有意義でした。

ちぇりーさんも、3度ほど物言う住人として発言させていただきましたが、その甲斐あってか、2議案については、再検討していただくことになりました。

それにしても、参加された皆さんは意識が高いですね。

といいますか、参加される方々のほとんどは理事経験者なんですよね(苦笑)。

ちぇりーさんも10年程前に副理事長を経験させていただきましたが、やはり裏方を経験された方々は、良い意味で当事者意識が高いですよね。

昨日、出てきた意見も、建設的なものが多かったです。

環境の良いマンションを選んで良かったなあ、と改めて感じるちぇりーさんでした。

さて、総会終了後、ママさんと娘が帰ってくる合間を見つけて、読書タイム。

前日に読み残していた田坂広志さんの新作です。

ちょうど、半分ぐらい読んでいましたので、残り約100ページ、30分でイッキ読みでした(笑)!

いやあ、素晴らしい。

こういう本に出会えるから読書はやめられないですよね。

実は、昨晩、寝る前にも読み返してしまいました。

読了したその日に、読み返すことってあまりないんですが、今回は、そうせずにはいられないって感じで・・・

いきなり最初のチャプターが、

  ”なぜ、あなたは、自ら「重荷」を背負うのか”

ですよ。

いきなり考えさせられたと同時に、共感の嵐!

ホント、最近、自覚というか、腹に落ちてきたというか、考えていたことそのまんまだったんですよ。

経営者やマネージャーが背負う「重荷」とは、”数字”ではなく、

  ”部下や社員の人生”

なんですね。

そしてそれは単に”生活”に責任を持つだけでなく、

  ”成長”に対して責任を持つ

ことなんですね。

それにはリーダーであるTOPが成長しなければいけない。

当たり前と言えば、当たり前ですが、アツク響きました。

そして、経営とは”命懸け”

タイミングというか、何というか、先週末、お世話になっている大橋社長さんからこんなお便りをいただきました。

  前略 私の手帳にいつも書いて毎日読んでいる文を進呈します。

  「社長の仕事は社員の人生と家族を守り、お客さまを健康と幸福にすること」


やっぱり、同じです!

2ヶ月ほど前にも、

  「今の仕事に命を懸けていますか」

とやはりお便りでエールをいただいていました。

そして、タイミングと言えば、先ほどチェックした師匠のブログも田坂さんの新作の紹介記事でした。

おっと、遅ればせながらこちらの本です。

d0004717_5351641.jpg


いやあ、これって偶然?いや必然ですよね(笑)!

そんなわけで、週初めの早朝から氣が高まって、元気イッパイモードのちぇりーさんです。

今週も素敵な1週間になる予感。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-23 05:38 | Comments(1)

自動車保険配布スキンパーツ1 社内研修会&社内木鶏クラブ

PK戦は指揮官不在なんですね。

オシム監督のスタイル、初めて知りました。

それでも、その気持ち、なんだか解るような気がします。

ちぇりーさんもPK戦、好きじゃないんですよ。

元は同じと言えど、ラグビーとはその根底にある理念が違いますので、ノーサイドでくじ引きという訳にもいかないでしょうし。

他にもっと良い決着の仕方、無いんですかね。

そういうラグビーもW杯開催以降、本質的に全く異なるスポーツになってしまいいましたよね。そもそも対抗戦がその本質なのですから。五カ国対抗が華やかし頃が懐かしい。おっと今日はラグビーの話しじゃなかったですね(またまた脱線・・・苦笑)。

さて指揮官といえば、昨日はツキイチの社内研修会を開催。

定刻通り、8時30分に全員が臨戦態勢。

朝から氣が漲って、嬉しい限りです。

第1部は、事業報告&意見交換タイム。

前年と比べかなり改善された業績の要因の確認、事前に開催されている幹部ミーティングでの決定事項、及び意見交換をコンパクトに40分ほど集中。

第2部は、昨年12月に認証取得したばかりのプライバシーマークの新JIS対応勉強会。

旧バージョンとは要求事項が大幅に異なりますので、約70分の時間ではなかなか消化しきれませんでしたが、こちらも9月申請に向けてスピードアップですね。
☆N柳さん、引き続き皆を引っぱってください。ヨロシクです!

そして第3部は、初めての試みである『致知』の社内勉強会を開催。
『社内木鶏クラブ』のトライアルです。

先日行った、個人面談の際、社員さん全員に『致知7月号』をお渡ししていました。
ご承知の通り、濃い内容ですので、取り扱いは要注意?ですが、ちぇりーさんの思いが強く、止められませんでした。

最初に、ちぇりーさんから、『致知』との出会いをお話しさせていただき、4月からお世話になっている大橋社長さんとの出会い、『名古屋ひらめき木鶏クラブ』の立ち上げ、社内で活用することへの思い等々を伝えさせていただきました。

要は、

  社長が良いと思っていることを、皆にも共有・共感して欲しい!

ということですね。

今回は、初回ということで、中條高徳さんの巻頭言を活用。

メンバー全員で輪読し、ちぇりーさんが日頃感じている事を紹介しながら、ついつい声高になってしまいましたが、氣を伝えさせていただきました。

その後、社員さんからも感想を述べていただいたのですが、みなさん一人ひとりがしっかり向き合っていただけたようで、気づきも多く、ちぇりーさん感謝の気持ちで胸一杯でした。

終了後も内容についての質問や、他のページの内容から気づきがありましたという話しもあったりと、初めて良かったと心の底から思っています。

特に、終了直後、M尾さんから、

”BOSS、『言志後録』を「げんしごろく」と読まれていましたけど、ひょっとしたら「げんしこうろく」の間違いじゃないですか?”

と嬉しい指摘もいただきました。

いやあ、M尾さん、ありがとうございます!
☆ビリーの成果も、また教えてくださいね(笑)。

その後、システム・制作部門のメンバーは、部門勉強会を1時間かけて取り組み、

お昼は社員さんと一緒にランチ中華でお腹いっぱいになることができました。

それにしても、濃い時間でしたね。

ちぇりーさん、毎回そうなんですが、このツキイチの研修会は、かなりテンションを上げて臨みますので、終了すると、ヘロヘロになってしまうんですよ。

昨日も、午後はへなちょこモードに陥りかけましたが(汗)、帰宅後、半身浴をしながら読み始めた田坂広志さんの新作『なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか』に、またまた氣が高まり(いやあ、ホント影響されやすい・・・)、テンションが上がったまま、何故か?冒頭のサッカー観戦に!

PK戦を見届けた後、床につくまで娘となぞなぞ大合戦を開催。

気づいたら朝でしたね(笑)。

おっと、そろそろ朝ご飯の時間ですね。

今日は10時からマンションの総会に出席予定。

ちぇりーさん的には、議題にかなりの?マークが点滅していますので、物言う住人として参加してまいります。

前述の田坂さんの新作については、まだ半分しか読めていませんので、また改めてカキコさせてください。

今日は天気も良さそうですので、午後は緑地公園あたりに娘と出かけようかな?

あっさり、却下されたりして・・・

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-07-22 08:16 | Comments(2)