自動車保険配布スキンパーツ1 <   2006年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 有難当!

いや~、昨日はホント暑かったですねえ。

33.2度ですよ!

ちぇりーさん、6月中は、移動中の車内、エアコンを封印しているのですが、流石に何度かスイッチに手がかかりました。

窓全開で、何とか凌ぎましたが、真剣にクールビズに切り替えようか考えてしまいました。

まだまだ、お客様がネクタイをされている事が多いので、イマイチ踏み込めないんですよね。

もちろん、移動中はネクタイ外してますが・・・

そんな中、昨日は新規のお客様の納品に。

初めてのお仕事なので、ちぇりーさんも気合いが入りましたが、早速、週明けに次のお仕事もお手伝いさせていただけるとのこと。

ツイてる!

良い仕事をして、信頼を積み重ねていきたいですね。

お客様に、そして社員さんに、感謝、感謝です!

さて、感謝と言えば、ここ数日、朝の個室タイム?でお供にさせていただいたのが、

清水英雄さんの“ありがとう”という小冊子。

6年ほど前に、清水さんの講演会場で買い求めたまま、斜め読みで終わっていた本です。

ちぇりーさん、このところ、体調と心持ちの悪さからか、読書をするパワーが足りませんでした。

月末というのに、目標に4冊ショート。

そんなわけで、苦肉の策か、薄目の小冊子に手を伸ばしたというのが真相。

でも、これが意外に良かったんですよ(清水さん、ごめんなさい・・・)。

6年前は、猫に小判だったんですね。

ツイてる!ツイてる!

“読書は精神の食物”という森信三先生の言葉を、以前紹介したことがありますが、ちぇりーさん、読書を避けることで、悪い流れを自ら造ってしまっていたのかもしれません。

7月は、しっかり精神にも栄養補給をしてあげないといけませんね。

そういえば、今年はまだ節目の中間報告をしていませんでしたね。

これは週末あたり、時間が取れそうならネタにしようと思います。

ちなみに本日まで、再読本を含め66冊食べてみましたが、気づきをどこまで実践できているのかという検証も含めて評価しないといけないかも。

それにしても、今年もあっと言う間に半年が過ぎてしまいました。

明日から7月、ドイツの勝利とともに好リスタートを切りたいですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-30 07:58 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 やることやれば!

8強が出揃いましたね。

ちぇりーさんの妄想(願望?)予想ですが、

○ドイツ-×アルゼンチン

○ウクライナ-×イタリア

○イングランド-×ポルトガル

○ブラジル-×フランス

○ドイツ-×ウクライナ

○イングランド-×ブラジル

◎ドイツ-×イングランド

って感じはいかがでしょうか?

まあ、実際はどうでもいいんですが・・・苦笑

さて、ますますバッシングの度合いが強まっている福井総裁の進退問題ですが、今朝の日経経済面に、識者に聞くという趣で、お二方が全く異なった見解を示されていました。

やはりこうじゃなくっちゃ!

ちぇりーさんは、先日もカキコしたとおり、今朝の記事では、信越化学工業・金川社長に大賛成です!

もちろん、解釈はいろいろあって良いと思います。

でも、大事なことは、その職責を全うし、結果を出されているかどうか。

福井総裁の功罪については、ちぇりーさん専門家ではないのでよく判りませんが、論点を間違えずに事態を収束させていただきたいものです。

ちぇりーさんも、何をしようが、明るく楽しく元気の良い会社が実現して、利益が継続的に上がっていれば、経営者としては何も問題ないのですが、そうではない現状では、何を言われても反論できません・・・涙

それでも、前向いて!ですね。

スイスのように1点も取られることなく敗れ去ってしまったチームもありますから・・・

後知恵でも良いから、結果を出すことが先決なんだと、W杯から気づきをいただきました。

どよよんモードは6月でオサラバ。

7月からはスカッと爽やか、といきたいですね!

いや、いくんです(カビラモード・・・古い)!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-28 19:47 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 少子化が進む理由

先ほど、オフィスに帰って事務処理を終え、夕刊に目を遣ると、1面コラム”あすへの話題”の気になるタイトルが飛び込んできました。

「少子化が進む理由」

ちぇりーさん、昨日、ご縁をいただいたM社長さんとランチミーティングをさせていただき、話題はお互いの事業概要の説明に止まらず、子育てや、それぞれの団体活動、宗教観にまで拡がっていったのですが、その時に熱が入ったのが”少子化克服の処方箋”でした。

おそらくそんなことがあったからでしょう。

ついつい、読み進めることに。

コラムでは、いきなり、

”豊かな社会になると女性が子どもを産まなくなるのは遺伝子がそのように作用するからである。”

と始まります。

う~ん、これ、かなりもっともらしいですね。

ちぇりーさん、思わず頷いてしまいました。

昨日のM社長さんは、”少子化克服の処方箋”として、

・高校まで教育費は無料にすること

と提言されていました。

PTA役員を歴任されていたり、家庭内の躾が徹底されているM社長さんのお考えでしたが、ちぇりーさん的にはでした。

ちぇりーさん、絶対に少子化を避けなければいけないという命題を預けられたら、処方箋として、

・一夫多妻制の導入

を提言します。

倫理観だけでなく、現状の社会制度にはかなり影響がでるかと思いますが、少子化克服を第一義に捉えるなら、真剣に考えても良いのではないでしょうか?

魅力ある男(徳・財・智・体)が子孫を沢山残すのは、人類にとってプラスに働くと思うのですが・・・

ちなみにM社長さんは、お子様が4人。

ちぇりーさんは、一粒種。

ここで既に能力の差を露呈していますが・・・汗

コラムでは、少子化を前提に豊かな安定した社会をいかに造っていくかが重要、とまとめられていますが、ちぇりーさんも同感。

何れにしろ人間の活動の基本は、いかに変化に対応するか、なんですね。

フットワークを軽く。

そんな気づきを得る今夜のちぇりーさんでした。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-27 20:31 | Comments(2)

自動車保険配布スキンパーツ1 成長の確認

ドイツ勝ちましたねえ!

素直に嬉しいです。

次は難敵アルゼンチンですが、何とか勝ち進んで欲しいですね。

今週末、起きてられるかなあ・・・

さて睡魔といえば、今朝は爆睡でした。

昨晩は、娘と一緒に視聴する数少ないTV番組?、「ダーウィンが来た!」を見ながら、そのまま眠り込んでしまい、目が覚めたのは約6時間後の午前1時半過ぎ。

流石にこの時間から起きるのも、と布団を被って次に目が覚めたのは4時半過ぎ。

合計9時間の安眠タイムでした。

ふだんの2~3倍以上眠りこけていたことからすると、やっぱり疲れていたんですね。

日曜日は、AMお客様先へ訪問する予定が、急遽キャンセル!

曇り空だったのですが、雨は午後からの予報を信用して、早速娘を誘い出し、緑地公園へ。

バドミントンは、慣れてきたせいか、ラリーが10回以上続くようになりました。

これぐらいになると、ちぇりーさんも楽しむことができますね。

バドミントンでへとへとになった娘は、一旦マンションへ水分補給の麦茶を飲みに帰って落ち着く暇もなく、今度はちぇりーさんの楽しみの虫取りタイム。

虫取りは、最初は面倒くさがっていたのですが、モンキチョウやクロアゲハが視界にはいると、ちぇりーさんが持っていた捕虫網を奪い取り、大捕物のスタート。

取り逃がして戻ってきた娘の手には、無惨にもビリビリに破れた捕虫網。

昨年、50円で購入した割には活躍してくれました。

はい、家に持ち帰って、粗大ゴミとして処分決定です。

捕虫網がおシャカになってしまったところで、娘からボートに乗りたいと要望が!

先日、初めて本格的にボートの漕ぎ方を教えて、なかなか筋が良いなあと思っていたちぇりーさん、即提案を採用して、ボートタイムへ。

途中、雨が降ってきたため40分程の乗船時間。うち半分を娘の訓練タイムにあてたのですが、ヤルヤル!

力強さはないものの、コントロールできるんですよ。

降り場への接岸もチャレンジさせてみたのですが、見事成功!

ボートのおじさんも、マジで驚いてました!

褒められてずいぶん嬉しかったようです。

ちぇりーさんも、緑地公園での娘の姿を見て、人間は成長するもんだなあ、と改めて実感。

特に子どもの成長はホント早いですね。

放っておいたら退化を余儀なくされる不惑を前にしたちぇりーさん。

今後も、心に身体に自ら鞭を入れて前進していかないと、あっと言う間に娘に抜かされてしまいそうです。

日々、成長を確認できるルーティンを取り入れて、励みにしていきたい、そんなことを感じる週初めのちぇりーさんでした。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-26 21:53 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 影響の輪

いよいよ今日から決勝トーナメントですね。

今朝方、韓国がスイスに敗れてしまいましたので、アジア勢ゼロは寂しくもあり、情けない気もいたしますが、いきなりドイツ対スウェーデンなど、サッカーファンには垂涎モノのカードが続きますね。

ちぇりーさん、以前から申し上げているとおり、ドイツ中心で大会の行方を見守りたいと思っています。

そんな中、先ほど、娘に冷凍ピラフとトコロテンを食べさせた後、お世話になっている進学塾の夏期講習入会テストに送っていきました。

どんな結果になるのやら・・・そそっかしいのが父親譲りですので・・・

さて、ちぇりーさん、テスト会場からオフィスに向かう車内で流れていたNHKラジオ”かんさい土曜ほっと”のオープニングの発言に目が点!

”W杯も終わりまして・・・”

ちょっと待ってよ~!

ホントに面白くなるのはこれからじゃないですか!

まあサッカー専門番組ではないので、旬のネタとして話題にされたと思うのですが、

そりゃないでしょう~!

って感じですよ。

サッカー文化度の違いもあるでしょうが、何だか日本敗退以上に情けなくなってしまいました。

でも、よく考えてみれば、W杯の結果がどうなるかは、ちぇりーさんの影響外

狭い視野を持つことの反面教師として気づきを得たと思うことにいたしましょう!

ちぇりーさん、もっともっと自分の影響の輪を拡げていくことに注力しないといけませんね。

もちろん粋人としてのバランスも必要ですが。

間もなく娘の入会テストも終わる頃。

あいつ名前ちゃんと書いたかな・・・

これはもちろん教育&躾という範疇で、影響内のはずですが・・・汗

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-24 13:54 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 集中力と体力と

前半45分まではよかったのですが・・・

実力通りの結果なのでしょうか?

まあ世界ランク2位の国も予選敗退ですから・・・

選手のみなさん、お疲れ様でした。

それにしても集中力と体力は見事なまでの相関関係ですね。

さてお疲れ様といえば、ちぇりーさんの方もお疲れモードが残っています。

ここ2週間は、心にも身体にも落ち着く余裕がありませんでした。

そんな状況でも、毎日時計の針は進み続けます。

しかしながら、いつか花開くときのために、精神も肉体もしっかりと養育していかないと!

朝のサッカーからこんな気づきをいただきました。

ちぇりーさん的には、ドイツが元気なのが救いですね。

今朝は少々短めですが・・・苦笑

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-23 07:10 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 夏至に思う

毎日蒸し暑い日が続くなあ、なんて思ってたら、気づけば今日は夏至

明日からもう昼間が、だんだんと短くなっていくんですねえ。

最近、季節の移り変わりを楽しむ余裕がなかったので、

えっ、もうそうなの?

って、感じです。

この今頃の午前3時~4時頃の白々と夜が明けていく時間帯って、何とも言えない良い雰囲気なんですよね。

肉体的にも精神的にも早く落ち着いて、この不思議な時間をじっくりと愛でる事が出来るようにし向けていかないといけませんね。

さて、マスコミでは、日銀福井総裁バッシングが続いていますが、ちぇりーさん、なんでそんなに叩かれるのか、よくわかりません。

あまり政治のことは言及したくありませんが、某野党第一党による吊し上げとも思える行動は・・・

ファンドにお金を突っ込むぐらいなら、国債でも買えってことなんでしょうか???

そんなことより問われるべきは、日銀総裁という職務を遂行する能力だと思うのですが(決して、福井総裁が能力がないなんて思ってないですよ)・・・

いい加減、重箱の隅を突いたり、足を引っ張ったりする政治ゲームは勘弁してもらいたいですよね。

日本は、もっと成熟した国にならないといけない。

そんなことを考える夏至のちぇりーさんでした。

はい、もちろんちぇりーさんも問われるのは、TOPしての職務ですね。

じゃあ、なんで出来てないことばかりなの・・・と突っ込まれると、地面に枝で象形文字を描いてしまいそうですが・・・涙

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-21 18:10 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 監督の仕事

引き分けちゃいましたねえ。

クロアチア相手に勝ち点1は、大会前では想定内だったと思うのですが、この窮地で勝てる可能性が高かった試合を取りこぼしたのは痛いですよね。

ちぇりーさん、前半見て、こりゃ勝つ雰囲気じゃないなあと思ったが早いか、布団を被って寝てしまいましたので、試合の詳細はわかりませんが・・・そんなに熱心じゃないのがバレバレ

まあ、完全に望みが絶たれたわけではないですが、ブラジルに2点差以上の勝利(ガチンコではあり得ない?)が最低条件の上、オーストラリアが勝ってしまった時点でTHE ENDドアーズを思い出しました・・・苦笑)。

まさに“一縷の望み”ですね。

ところで昨日、宿沢さんご逝去のネタでカキコしていたところ、今朝の日経朝刊1面コラム“春秋”でも宿沢さんの話題を提供されていました。

ちぇりーさんの認識と同様、やっぱり89年のスコットランド戦はラグビーファンにとって永遠の語り草なんですね。

・スポーツの「原点」は、「勝利への執着」

・情報を戦術に転換し、「勝てるぞ」と選手に納得させる伝達力

昨日もそんなカキコでまとめてしまいましたが、スポーツの分野だけでなくビジネスの世界にも当てはまる要素ですね。

そして改めて認識したのが、ビジネスマンとしても超一流の宿沢さんの姿です。

コラムでは、激務の末の戦死をほのめかしていますが、ついつい富士通の池田敏雄さんを連想してしまいました。

”IBMを震え上がらせた男”かんき出版
☆社会人1年目に、会社から支給されて読みましたが、結構読み物としても面白かったおぼえがあります。今となっては、プロジェクトXで紹介されてしまったので、そちらの方が印象深いかもしれませんね。
☆amazonで時価¥2,779ですから、廃盤なのかもしれませんね。ちぇりーさん、ブックオフで処分しなくてラッキー??宿沢さんの”テストマッチ”は処分した可能性が・・・汗

エライ脱線してしまいました・・・

さてコラムでは、こんな話も紹介されています。

監督の仕事とは

「時間と労力を費やして勝つ可能性を引き上げる情報、戦略を考えること」

監督を社長に置き換えると、ちぇりーさんのやるべきことが見えてきますね。

なんて言いながら、今期の初めに社員さんへ提示した個人行動目標(個人目標自体は全員から提出いただき、情報を共有しています)は、

・事業の仕組みづくりに時間を割く。

・将来に向け採用活動を計画的に進める。

・社長としての仕事の割合を急増する。

・早く・深く・決断する。

もちろん数値目標は、原田先生の目標シートに別途落とし込んでありますが、成果はお寒い状況で・・・

せっかくの気づきですから、改めて、早速実践。

気づいたときが吉日。

と、自分自身を無理矢理納得させて。

そして、ブラジル戦、最高の結果を期待したいですね。

実際、ラグビーに例えると、スコットランドではなくニュージーランド相手のようなものですが・・・涙

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-19 20:41 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 巨星逝く(その3)

今朝、オフィスに出向いて日経の朝刊社会面を開いた瞬間・・・

宿沢広朗さんが天に召されたという記事。

嘘でしょ・・・

宿沢さんといえば、現役のプレーを拝見したことはありませんが、何と言っても印象深いのは、89年に秩父宮で行われたスコットランド戦。監督として、日本代表を勝利に導いた試合です。

ちぇりーさん、この試合、アパートでTV観戦していたんですが、勝利の瞬間・解説の日比野さんが、

”やりましたねえ・・・”

と涙声で声を絞り出していたことを憶えています。

当時は、東京在住という環境に恵まれていたせいか、ラグビーをよく見に行きましたねえ。

秩父宮にもよく足を運びました。

確かスポーツ新聞の記事だったと思いますが、試合後のインタビューで、

”だから、勝つって言ったでしょ!”

という話をされていたという記憶もありますが、

徹底的に相手を研究した上での戦術は、当時、様々なメディアで賞賛されていました。

まあ、相手のスコットランドは、あれは代表ではなく選抜チームだという位置づけで、テストマッチとしては認めていないようなのですが、何れにしても勝ちは勝ちですし、TV観戦でも十分感動することが出来た素晴らしいゲームだったと思います。

その宿沢さんが10年以上前に著された「テストマッチ」という本を、発売してすぐ買い求めた思い出も蘇ってきました。

内容はさっぱり憶えていませんが(汗)、楽しむスポーツと闘うスポーツとの違い、みたいなことが書いてあったような・・・かなり怪しい・・・

そういえば、競技ゴルフと楽しむゴルフとの違いを明確にされていたのは、球聖ボビー・ジョーンズでしたね。

ちぇりーさん、スポーツらしいスポーツはしていませんので、楽しむこともなかなかできませんが、ビジネスマンとしての戦場へは毎日足を踏み入れていることになります。

宿沢さんのご逝去から、真剣味をもっと意識づけなければ、と気づきをいただきました。

それにしても55歳というのはちょっと早すぎますね・・・

合掌。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-18 07:51 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 無自覚

今朝は壮絶なバトルが・・・

きっかけは朝食のトマトを、娘が軽率にも配膳中に床の上にひっくり返してしまったこと!

火山の大噴火です!

注意力不足に起因する事ながら、感情爆発は・・・

ちぇりーさん、とにかく娘に気にするな光線を言葉や態度で送ってみるのですが、一番信頼を置いている人間からの罵倒の嵐は、流石に堪えたようです。

ところが、昼になると何事もなかったような小康状態に。

ひとりわだかまりを抱えることになったちぇりーさん。

なんだかやり切れません。

元をたどれば、ちぇりーさんにも遠因が及ぶことは否定しませんが、パワー出ませんねえ・・・

以前、ツイてる社長さんのブログで気づきを得た

”人間関係を破壊する7つの習慣”

今朝の出来事は、1~6まであてはまる行為だったのですが、母と娘の絆というのは・・・

”自覚”というのは、

”自分自身の心の中の神や仏に目覚めること”

という話を聴いたことがありますが、

ちぇりーさん、意識して”自覚”せねばと思いを巡らす、本日の前半戦です。

それにしても複雑!

気持ちは、”やっとれんなあ!”

落ち着いて落ち着いて!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-06-17 14:26 | Comments(0)