自動車保険配布スキンパーツ1 <   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(人生はまだこれから)

“「大丈夫、まだ挽回するためのホールがたっぷり残っているさ」 そう、私の人生にもまだ沢山のホールは残っているのだ。”

帝王の履歴書は、こんな言葉で結ばれていました。

それにしても流石に最終回、含蓄のある言葉が散りばめられています。

“人生には良いこともあれば、悪いこともある。”

“人がその運命に抗うことなどできはしない。だからといって、諦めてはいけない。運命に逆らうことはできないが、運命をできるだけ上手に操ることは可能だ。そうすることで人生を前向きに生きていけると私は信じている。”

“人生においてはこれからも挑戦者であり続けたい。”

“錆び付いていくよりも磨り減っていく方が良い。”

帝王の言葉だけに説得力がありますねえ。

ちぇりーさんの好きな言葉に、

“始めるに遅すぎることはない”

というものがありますが、

始めたら一所懸命取り組まなければいけないのは自明の理。

自分自身の変革、会社の変革も決めたことをやり切ることから、と解っていながら、やり切れない現状。

2月最終日に深く反省モードのちぇりーさんです。

ところで、本日朝一でお時間をいただき、訪問したA社さん。名古屋地区を代表する会計コンサルタント会社です。実に素敵なオフィスでした。

もちろんオフィスだけでなく、応対いただいた秘書をはじめとするスタッフの皆さん、そして代表のM様。

洗練されています。名古屋の会社じゃないみたいです(笑)。

そのM代表、ちぇりーさんの名刺に記載されている“経営品質協議会認定セルフアセッサー”の文字に直ぐさま反応いただきました。

初対面でしたが、話題づくりも非常に洗練されていました。事業づくりのヒントもたくさんいただき、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

実は、ちぇりーさん、M代表という大変ビッグな方との面談ということで、珍しく緊張した面持ちで臨みましたが、本当に素敵な一時でした。

ご多用の中、1時間弱もお時間をいただき、ただただ恐縮するばかりです。

本当の成功者に共通することですが、腰が低く謙虚ですよね。

発展途上のちぇりーさん、是非とも見習いたいところです。

今回もご縁を作っていただいたI本さんに感謝です。

問題は、このご縁をいかに次に繋げていくか。

まずは、お役に立つことを追求していかなければいけません。

それにしても、経営品質の話題を共有できるなんて大変嬉しかったです。

そういえば、先日アマゾンから、北川正恭前三重県知事著「行政経営改革入門」(生産性出版)の案内メールが届いていました。もしやと思い、今朝ほど、鬼澤師匠にメールで確認すると、師匠も「変革のリーダーシップ」というパートを執筆されたとのこと。流石、師匠!

今夜、早速アマゾンで注文しようと思っています。

北川さんといえば、一昨年の10月、水戸の地で、講演を聴講中、

“お前、マニュフェスト書くんだろ!”

といきなり声をかけられたことを思い出しました。

はい、ちぇりーさん、自社のマニュフェストの改版に取り組みかけたところですよ(笑)。

そして、冒頭の言葉は、帝王のような人物だからこその含蓄。

凡人ちぇりーさんは、少々焦るぐらいの方が丁度良いかもです。

それにしても、今月は帝王に絡めて初めて無休でカキコすることが出来ました。

やはり好きこそ・・・ですね。

明日からは新しい月がスタート。気持ちを新たにリスタートです。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-28 18:46 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(愚行?)

良い番組でした。

NHKスペシャル・矢沢永吉のように生きたい。

まさにカリスマですね。

組織ではなく、永ちゃん(教祖)とファン(信者?)一人ひとりが心で繋がっています。

40代のファンのそれぞれの生き様を題材に、永ちゃんとの関わりを紹介することで、生きることの楽しさ、苦しみを描いていたともいえるかも。

演出という部分はありますが、それにしても皆、アツイです。苦労しています。

最愛のパートナーとの死別、離婚、経営難、自己破産、ひきこもり・・・

そんな苦境をのりきれるのも永ちゃんがカッコよく生きているから。頑張っているから。

番組の中で、永ちゃんは言っていました。

“人間は皆打たれ弱い。でも打たれ弱いだけじゃダメなんだ。打たれた時にこみ上げた怒りをパワーに変えるんだ!”

流石、詐欺事件で降りかかってきた35億円の借金を7年で返済した男の言葉です。

逃げないことが、永ちゃんの一番の魅力なのかもしれません。

実は、ちぇりーさん、永ちゃんのCDは1枚も持っていません。

というよりも、ほとんど曲を聴いたことありませんでした。

番組で紹介されていたLIVE映像。

とても56歳とは思えないほどエキサイティング。

まあストーンズはその上をいってますが・・・苦笑。何だか初めて名古屋に来るみたいですね。

初来日のドーム公演が懐かしい・・・あの時も公演終了後、ドームの周りで皆がミック、そしてキースになりきっていたなあ・・・

日曜日は21時には床につくちぇりーさんですが、昨晩の番組を視てみようかと思ったのは、年が明けてから、永ちゃんの本を2冊読んでいて、大変興味を抱いたからです。

番組の中でも、ファンのバイブル的に1冊目の”成りあがり”を紹介していましたが、ちぇりーさん元旦のブログにカキコしていますね。1月3日のカキコも永ちゃんネタでした。

それにしても、ファンにとっては、永ちゃんは“人生の師”なんでしょうね。

そういう意味では、ちぇりーさん、遠いところではなく、身近なところに師と呼べる方がいるというのはとても幸せなことかもしれません。

師に認めてもらいたい、師に褒めてもらいたい・・・

素直にそんな欲求が湧きだしてきます。

全然、ネタと関係ありませんが、帝王のラス前は、”飛ぶボール”問題。

確かに、遠くへ飛ぶことは大きな魅力ですが、それもゴルフの楽しみの一部?

競技ゴルフを経験したことがないちぇりーさんですから、その範囲の醍醐味はわかりませんが・・・

必要なときに必要な距離を、という意味では、生き方もメリハリを。

ラス前なのに苦しいつなぎですね・・・汗

まあ、それはともかく、昨晩のTVは反面教師という部分も含め、参考になりました。

皆さん、年齢の割にとても老けて映ったんです。

いつも若くありたい!そう感じずにいられませんでした。

目的を持ってTVを視るというのは、なかなか有意義なものですね。

花粉がそろそろ気にかかる季節。

用心して!

そして明るく楽しく元気よく!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-27 07:17 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(お気に入り)

朝から雨が降っています。

春を感じさせる雨です。

気づけば、あと3回寝ると3月なんですね。

帝王からのメッセージも今朝を含めて3回のみ。

1ヶ月なんてホントあっと言う間です。

さてその帝王、お気に入りのコースを4つに絞られていますが、お金を出せばプレーできるのは、オールドコースとペブルビーチぐらいで、オーガスタ、パインハースト№2はお金を積んでもプレーできるわけではありませんよね(もちろん、旅費等を考えれば、お金は不可欠ですが・・・)。

強力な人というネットワークが必要です。

でも、これは大変フェアなことだと思います。

ビジネスにおいても、お金ではなく、その資質・能力・信頼度・期待値で選ばれるようになれば、例えば円が紙切れになったとしても、存在していけるような気がします。

通貨も信用。

基本を忘れてはいけませんね。

お客様から常にお気に入りとして認められるように、と春の雨を感じながら、そんな思いが改めて湧き上がってきました。

ちょっと安直なカキコかなあ・・・

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-26 07:00 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(後継者)

今朝は久しぶりにのんびり布団に入っていました。

昨晩、久しぶりに寝酒を嗜んだせいかもしれません。

夜のニュースは静香ちゃんの特集ばかり。

ついついハシゴをしてしまいました。

その静香ちゃんの金メダルで始まった昨日は、気づき満載の1日でした。

中でも特筆は社員さんからの気づき。

状況判断、マイナス光線、慮る力、優先順位、基本の徹底・・・

自分の未熟さ、教育力不足を感じました。

対話をさせていただいたことでお互いが気づくことが出来ました。

そのキッカケを作っていただいたのは、社員さんです。

MMさん、ありがとうございました。

貴方が声掛けしていただかなければ、お互い棘が刺さったまま1日を過ごしていたかもしれません。

おかしいと思ったら、その場で確認、そして解決。ですね!

帝王は、後継者としてタイガーを認めているようですが、こればっかりは何とも・・・

歴史が判断することですよね。

ちぇりーさんも後継者という立場になるわけですが、会社という組織だけでなく、家庭においても、娘に伝えていくべき事を伝えていかなければなりません。

今日の午前中は、そんな時間も取ることができ有意義でした。

それにしても、家庭でリーダーシップを発揮するというのは一番難しい(苦笑)!

そんな事を感じずにはいられないちぇりーさんでした。

会社では、I課長が打合せから帰って、仕事のまとめに取り組んでいます。

やっぱり皆さんに支えられているという感謝の気持ちをもっともっとですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-25 14:06 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(日本!)

やりましたねえ!静香ちゃん!

ですよ。

堂々とした滑りでした。

感動しました。

凄まじいプレッシャーを乗り越えて、数々の挫折を経験しての栄冠。

カッコイイですねえ!

オフィスに向かう車中のNHKラジオニュースで君が代を聴いたのですが、何とも言えない心地よい気持ちに浸ることが出来ました。

朝から、感動をありがとうございました!

それにしてもメダルが取れて良かったですねえ。

さて、今朝の帝王の話題も図ったように日本について。

日本のプロが伸びない要因はコース設計の制約条件が多すぎる、との指摘はなるほどです。

ちぇりーさん、東京時代にマメに足を運んだ川崎国際生田緑地なんかは、限られた地理条件の中で、最大限の魅力を引き出した傑作だと思うのですが・・・

流石、井上誠一先生です。

確かに距離はありませんが、グリーン周りも結構難しく、歯ごたえがあるという思い出があります。

もう10年以上?プレーしていませんが、不思議と愛着を感じるコースですね。

数は少ないですが、日本にも良いコースはあると思います。

トリノのメダルも最後に?一番輝くメダルが取れたのも日本らしくて良いかも。

しばらく話題独占かもしれませんが、久しぶりに明るいニュースで良かったです。

本日はセミナー設営。

夜はホントに久しぶりのJC活動。

良い気分のまま床につきたいものです。

今日も明るく楽しく元気よく

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-24 07:35 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(大統領とゴルフ)

いやあ、ちょっと呆れますねえ・・・

歴代米大統領の特別ルールです。

いくら心臓に負担がかかるといっても、パット無しはゴルフの醍醐味半減じゃないですか?

打ち直しのマリガンは一般的にも知られていますが、しかも全ホールとは・・・

そういえば、未読なのですが、“大統領のゴルフ”という本を書店で見かけたことがあります。こんなエピソードはきっと序の口なんでしょうね(苦笑)。

確か一族には歴代全米ゴルフ協会会長もいらっしゃった大統領もいるはずですし。

まあ執務室に研修生を連れ込んで楽しんでも、お咎めがないお国柄ですから・・・

そういえば、我が国も一族に歴代日本ゴルフ協会会長を持つ首相がいましたね。

そういう意味では、やっぱりゴルフってエスタブリッシュな(嫌な言葉だなあ・・・)スポーツ(ゲーム)なのかもしれませんね

ちぇりーさん、固すぎるかもしれませんが、ゴルフの面白さは、2度と同じ状況で打てないことだと思っています。

一期一会の心を大切にするのもゴルフの楽しみの一つなのではないでしょうか?

まあどこかの国のように、くだらないメールのやり取りで国民の血税で賄われた審議をストップさせるよりは、多少脱線してもやるべきことをやれば国民が認めるというお国柄を羨ましく思ったりします。

それを煽るマスコミもマスコミですが・・・

皆さん、メディアリテラシーを向上させ、民度を高めていきましょうね!

メディアリテラシーという意味では、日本選手のトリノの前評判は高かったですが、砦は女子フィギュアだけになりそうですね。

いかに日本のマスコミが勉強していないかという表れだと思います。

そういうちぇりーさんも、色はともかくスピードスケート男子500Mはメダルが取れると予想していただけに説得力がないですねえ・・・

ちなみにちぇりーさんの予想は、これとフィギュア銅のトータル2個でした。他力本願ですが、荒川と村主の両名がそれぞれメダルを取って2個になると嬉しいのですが・・・

それも明朝には結果が出ていますね。

そういう意味ではアルベールビルのみどり選手は凄かったですねえ。あれは感動しました!

ミキティを含め3人の日本選手には感動を期待したいですね。

なんだかタイトルと離れてしまいましたが・・・

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-23 20:27 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(名コーチの条件)

“「どのようにすべきか(How)」ではなく、「なぜそうなるのか(Why)」を教えられること。”

帝王が定義する名コーチの条件だそうです。

気づきを促す能力に長けている人物という言い方も出来るかもしれません。

実は、本日AM、お世話になっているI本サンから、素敵な方をご紹介いただきました。

笑顔、雰囲気、お話の内容、そしてお人柄、全てがexcellentです。

コーチングを生業とされているKさん。

魅了されてしまいました。

こんな素敵な方にお役に立ちたい!

朝から元気をいただきました。

I本サン、ご縁をありがとうございました。

なんだか、今朝の帝王の履歴書の内容に合わせたような出会いでしたね。

巡り合わせに、感謝、感謝です!

ちぇりーさんのお師匠さんである鬼澤先輩も、常にこう言われます。

“深く考えていますか?”

今、ここに深く気づき、組織変革ではなく、自己変革の集積で目的を達成すること。

これぞ、リーダーシップ!

かのデミング先生も、こうまとめられています。

“リーダーシップとは、失敗の原因を取り除き、人々が成功できるようにすること!”

コーチングも本質的には同じ事かも知れませんね。

それにしても帝王の言葉は含蓄があります。

そんな帝王の履歴書連載も残り1週間。

明日からは慈しむように読んでみたいと思います。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-22 19:42 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(奇跡の勝利)

本日、ちぇりーさんの会社の第1回会社説明会ならびに第1回選考会を開催いたしました。

社員さんのご協力のおかげで無事終えることが出来ました。

皆さん、ありがとうございました。

そして、就職活動の過密スケジュールの中、時間を割いて足を運んでいただいた学生の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

皆さんの真剣な眼差し、試験に取り組む姿勢、輝いていました。

ちぇりーさん自身も、一所懸命努めさせていただきました。

今回はお互いお見合いのようなレベルですので、今後ご縁を深めていける学生の皆さんには、情報交換ならびに思いの交換を活発に進めていきたく存じます。

それにしても、皆さん、素敵な方ばかりでした。

有意義な時間をありがとうございました。

さて、本日の帝王は最後のメジャータイトルとなった86年のマスターズのお話しでしたが、今思い返しても凄い復活劇でしたねえ。

でもこの時の帝王は46歳。

うかうかしてると、ちぇりーさんあっと言う間の歳じゃないですか!

昨日のバルタスロルの話はその6年前ですから、帝王は40歳?・・・

青木選手に至っては30代・・・

ちょっと焦りますねえ・・・

ちぇりーさん遅咲き過ぎるのでしょうか?

この時代のプロゴルファーは、ある意味、独立自営業者ですから、凄いオーナー経営者ですよねえ。

ちぇりーさんの目標も達成すれば奇跡の勝利と評価されるように!

今日は、皆さんから若さというパワーをいただきました。

いただくばかりでは義理を欠きますので、成果を上げるために引き続き変革です。

明日は新規訪問も予定しているので、ワクワク!

良い日にしたいですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-21 17:13 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(バルタスロルと伊勢神宮?)

いやあ、今日は冷えますねえ。

先ほどまでミゾレが降ってました。

三寒四温とはいいますが、みなさん、体調管理には気を付けて下さいね(あんまり説得力無いですが・・・)。

さて、昨日、家族でお伊勢参りに行ってきました。

先月の左義長でお守りを近所の神社に返してしまったままでしたので、新しいお守りをいただいてきました。

ギックリも風邪もお守りの空白期間のせいではないと思いますが(苦笑)。

伊勢神宮には、昨年の6月、伊勢修養団に研修に訪れて以来の再訪です。

ビックリしました。

凄い賑わいです。

週末の竹下通り(最近も混んでるのかな?)かと思ってしまいました。

でも活気があって良いですねえ!元気をもらいました。

さて、せっかく伊勢神宮まで足を運んだので、お世話になった修養団さんにもご挨拶しようと思い、突撃訪問。

手ぶら・アポ無しにもかかわらず、温かく迎えていただきました。

皆さん、お元気そうです!

武田先生、寺岡先生には、この夏もお世話になるチャンスがありそうです。

その際は、ご指導の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

それにしても、伊勢神宮は神々しいですねえ。

背筋が思わずシャンとする気分です。

で、バルタスロルは?

いや、バルタスロルも神々しい雰囲気なのではと想像できますので。って、ちょっと乱暴?

世界のAOKIが誕生したという意味では、日本のゴルフ界にとって特別の場所ですし・・・汗

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-20 12:35 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 私の履歴書(新帝王)

トム・ワトソンです。ちぇりーさん大好きでした。

ちなみにちぇりーさん愛用のパター(最近、めっきり出動の機会がありませんが・・・涙)は、ワトソンが使用していたZEBRAのマレット。もう15年以上使用しています。

実は、ちぇりーさん。このパター以外は全部親爺さんのおさがりなんです。いまだにFWは、ビッグバーサの初版ですし、5~6年前?まで、3Wはパーシモンでした。アイアンも同時期まで、ダンロップのいわゆるマッスルバック(DP-10・このクラブにはホント愛着がありましたよ。ホールインワンも初の70台もこのクラブのおかげです・・・笑)。流石に今はキャビティをいただきましたが・・・そしてSWはピンアイ2の違反(フェース溝の角度の問題だったかな?)クラブ。でもSWはゴルフ始めてからずっと使っているので・・・ちなみにグリップは2~3回巻き直しています。

確かにティーショットは置いていかれます。でも道具には全然興味がわかないんですよ。というか未だにナイスショットのメカニズムが解りませんし・・・

そんなちぇりーさん(やっぱりゴルフを語り始めると熱が入ってしまいますね)、新帝王は憧れの選手でした。といっても、お目にする機会は週一のビッグイベントゴルフだけ。確か名古屋地区では、土曜の深夜(23時頃?)の放送だったという記憶があるのですが、寝る前に親爺さんと毎週のように視ていた。そんな覚えがあります。

残念なのは、新帝王全米プロの栄冠に届かなかったこと・・・

5~6年前までは、まだまだチャンスが、なんて思っていましたが、グランドスラムの夢は儚く終わってしまいましたね。ホント残念!

そして、今朝の履歴書にも紹介されているターンベリーの死闘。ちぇりーさん、もちろんこの話は、後になって活字で知ることになるのですが、凄まじい一騎打ちだったようです。

実は、もう10年以上前ですが、このターンベリーの死闘を描いたスポーツエッセイを図書館で借りて読んだことがあるのですが、その時にすでに版元には無く、手に入れることが出来ないと知ったのでコピーをとったんですよ。しかしながら、そのコピーをどこかに失えてしまって・・・再読することが出来ません。

確か、版元は早川書房で、タイトルが「○○××最良の夏?」とかいう記憶があります。

ご存じの方、情報いただければ幸いです。このカキコを機会に自分でも探してみたいと思います。

なんだか、浮ついた内容になってしまいましたが、日曜日の朝ということでお許しを!

本日は明日からの新しい1週間に向けチャージ!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2006-02-19 07:49 | Comments(0)