自動車保険配布スキンパーツ1 <   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

自動車保険配布スキンパーツ1 姫路へGO!

暑さ寒さも彼岸まで、とはホントよくいったものです。

流石に涼しくなり、今週から薄手の掛け布団のご厄介になり始めました。

明日からは衣替え。

ちぇりーさんの会社も新しい事業年度が始まります。

今期の成績は、見込みですが、売上は横ばい。利益は???

何れにしろ本日で今期も終了。じたばたしても仕方ありませんね。

実質的には、週明けから新事業年度がスタートしますが、今後ますます問われるのが、企業の存在価値

昨日の土井さんのメルマガにもありましたが、

”自分の本当の価値は、外からしかわからない”という真理。

大久保先生から、いつも教えていただいていることと同じですね。

我々のような中小零細企業がその存在感を浸透させるには、あらゆる局面で工夫が必要です。

その力を培うには、やはり鍵を握るのが、コミュニケーション・対話です。

素敵な組織風土に支えられ、チームワークを発揮!

この点については、規模の大小は無関係ですね。

本日から、ちぇりーさんは、姫路へ遠征。

これも、会社を守っていただける社員さんあってのこと。

もちろんお客様、そして忘れちゃいけません、家族の存在ですね。

新鮮な情報と空気(思い)をお土産に、月曜日からシフトを上げて!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-30 07:53 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 慮る力

マキャベリさんが2日ほど続いてしまいました。

読んでもいないのにネタにするのもどうかと思いましたが・・・

宣言!年内には読破します(苦笑)!

実は、時を同じくして?“古典”を振り返ることは、現代人にとって大変重要なことなのではないかという気づきをいただきました。

池田晶子さんの“14歳からの哲学”です。

師匠・鬼澤先輩が今年読まれた中でベスト3に入るというオススメの1冊ですが、とにかく考えることの意義深さをこれでもかと発信されています。

考え抜く過程で参考にすべきは、何千年移り変わってきた時代を通して、全く変わることなく受け継がれてきた“古典”の言葉!

“古典”を避けてきたわけではないのですが、ほとんど触れることの無かったちぇりーさん、ここでも考えさせられました。

一方で、ちぇりーさんの場合、考えることと同様、相変わらずなのですが“気づき”が足りません。

昨日も社員さんより、“現場の状況についてどう考えているのか?”ということについて対話の場を求められました。

なるほど、なるほど。社員さんは流石によく見ていますし、感じています。

いかに気配りの能力、“慮る力”が足りないかについて気づかされました。

大きな要因は、対話不足だと痛感!

“コミュニケーションはサービスである”という言葉を抱いて。

アラームと気づきの機会に感謝感謝です。

早速、鳴りっぱなしにならないよう行動です。

と同時に本質を考えることを怠ってはいけませんね。

自分自身の能力の無さに、情けないばかりですが、とにかく前進。

皆さんの期待を踏みにじらないよう、リーダーシップを発揮して!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-29 07:36 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 tough & cool

昨日のマキャベリさんの話、偶然にも一昨日の日経夕刊コラム“明日への話題”で紹介されていたんですね。

タイトルもそのまんま“マキャベリの「君主論」”

書き手は、あの名著?「入門マクロ経済学」中谷巌先生。

UFJ総研理事長という肩書き、知りませんでした。勉強不足ですね・・・汗

内容は、小泉自民党の圧勝という結果を見て、「君主論」は現代にも生きているなと実感、という書き出しから始まります。

昨日紹介させていただいたとおり、ちぇりーさん、この「君主論」を積読状態に放置(苦笑)しているのですが、購入のきっかけは、例の土井さんの「成功読書術」に紹介されていたからなんです。

土井さんの著作からの情報ですと、1532年に刊行されたこの古典は、一時はローマ教皇庁によって禁書目録に入れられていたそうです。

コラムの中で、中谷さんが紹介されていたマキャベリの言葉で印象に残ったのが、“君主は野獣と人間とを巧みに使い分けることを知る必要がある。野獣の中でも狐と獅子とを範とすべきである。”というフレーズ。

非常に現実的です。

土井さんも、「君主論」の紹介欄で、“マキャベリの珠玉の言葉は、現実と理想のはざまで悩む経営者に、いまも重要な示唆を与えています。”と結ばれています。

“強くなければ、大切なものを守ることはできない。”

経営者は“tough & cool”でなくては、という意味合いなのでしょう!

問題は、ちぇりーさんが、この古典「君主論」をいつ手にとって読み始めるか。

週末の姫路のお供になるかならないか?

現在のところ、大変ビミョーです(笑)。

その前に、移動の車中で缶ビールの誘惑から逃れることも必要?

はい、これは自信があります!

最近、アルコール摂取のメリハリが利くようになってきましたので(笑)。

何れにしろ、週末に3冊は読破したいというのが本音ですが・・・厳しいかな・・・汗

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-28 08:04 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 週10冊!

『ちぇりーさんは、一度、マキャベリ“君主論”を読んだ方が良いですよ!』

昨日、業界の先輩から、こんなアドバイスをいただきました。

なんでもちぇりーさんの目指すところは“王道”だそうで(そんな大層に意識したことはありませんが・・・)、その対立軸である“覇道”にも触れた方が良いということみたいです。それにはマキャベリが最適だと!

実は、ちぇりーさん、この“君主論”ですが、数ヶ月前にブックオフでゲットして積読したままでした。

そんな本が30冊以上溜まってしまっているんですよ・・・汗

優先順位つけて、読んでいかないとイカンですね。

読書と言えば、PHPの“THE21”10月号の総力特集『1億円出してもほしい人、タダでもいらない人』で、例のホワイトナイト(ちょい古?)?SBIホールディングスの北尾吉孝さんが、期待に違わず成長する人の共通条件として、本をたくさん読むことをあげられていました。

北尾さん自身、多忙なスケジュールの中、週に10冊は本を読まれ、読むだけじゃなく原稿の執筆もされているんだそうです。52週×10冊=520冊!

目標100冊なんて足下にも及びませんね・・・

北尾さんのアドバイスは続きます。

その気になれば、本を読む時間くらい捻出できないはずがない。週末をゴルフに費やしている人をみると、僕はつくづく時間がもったいないと思います。”

う~ん、なかなか辛辣ですねえ!

ちぇりーさん、昨年そして特に今年は、とある事情で大好きなゴルフから離れた生活をしているのですが、まだまだ無駄な時間が多いなあと反省しかりです。

そして北尾さん、キメの言葉は、

“人間は、明日死ぬかもしれないからこそ、瞬間瞬間に全力投球する生き方をこころがけなければなりません。”

これ、ちぇりーさん、こころがけてはいるのですが?、徹底はというか、行動が伴っていないことばかりです・・・

やはり成功者は地道な努力をされていると、改めて納得!

いつものフレーズですが、“当たり前のことを当たり前に”ですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-27 07:50 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 夢のあるビジョン

185日間にわたって開催された”愛・地球博”が、昨日閉幕しましたね。

2200万人、100億円の黒字、大きな事故もなく、まさに大成功だったようです。

結局ちぇりーさんは、JCの事業にからめて1回しか足を運ばなかったのですが、1兆円をこえるという経済効果の波に乗れなかったのは、経営者として反省すべきなのかなあ・・・とも感じました。

何れにしろ、大きな事業が終了し、このエリアもポスト万博という意味で次なるアクションが必要ですね。

なんて言いながら、目ざとい猛者達は、名古屋駅周辺の再開発等、既に上昇気流に乗っているようです!何でもムードが高まるというのは良いことですね!

さて、その”愛・地球博”のマスコット・キャラクター、モリゾー&キッコロですが、無事、185日という限定期間を全うし、森(海上<かいしょ>の森)へ帰っていきました。

妖精が期間限定で、森からやってくるなんて、夢のある話ですよねえ・・・

ちぇりーさんも、自社のをもっともっと語らないといけませんね。

せっかく掲げるんですから、ビジョンは夢のあるものでないと、もったいないですね。

今週で、9月も終わり、会社は本決算。

週末は何故か姫路ですが(苦笑)、残り1週間、悔いの残らないよう、節目という意味でも、ガンバですね!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-26 07:35 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 自分勝手

久々でキツかったですよ~!

早瀬治療院

3ヶ月以上、間があいてしまっていました。

自己管理という意味で、毎朝ストレッチを15分程度、8月1日から継続しているのですが、それでは不十分だったようです。

確かに、運動不足(深刻)+睡眠不足(本人はあまり苦にしていない)の積み重ねという状況が続いていましたので、自業自得なのですが・・・

早瀬先生からは、”社長、自分の身体なんだから自分で守らなければダメですよ!”と当たり前のアドバイス。

出来ていないですよねえ。

早速手帳に再訪予定を書き込んでみました。

ところで、今朝朝ご飯を食べ終わると、娘から、「パパ、何で秋分の日なのに会社なの?」との声が!

「パパは休みの日は自分で決めるんだよ。でも自分で決めるからお休みが少なくなっちゃうんだよね。」

な~んて説明したら、

「ふ~ん、パパって自分勝手なんだね」

これ、思いっきり真理を突いていませんか?

子供の視点は本質を気づかせてくれることがしばしばですね。

本質と言えば、先日鬼澤先輩からオススメされた、池田晶子さんの『14歳からの哲学』を昨日営業帰りのブックオフでゲットしたのですが、今朝個室(笑)で読み始めてみると、その文体に新鮮さを感じました。良書の予感(師匠推薦ですから当たり前?)。副題にある”考えるための教科書”ではないですが、読書を通じて週末にかけて物事の本質について考えてみたいと思っています。

そして今夜は、愛知ブロック・アカデミー委員会の閉校式。

ちぇりーさんがJCを好きになったアカデミー時代は、もう5年前なんですね。

少しは成長してますかねえ。

それもこれもご縁のおかげ。

”縁に気づき、縁を活かし、無い縁を引き寄せる”

そんな人間に成長していきたいですね。

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-23 10:03 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 原則

危険な夜の投稿です。

今晩は、ノンアルコールなので大丈夫だとは思いますが・・・

それではスタート!

何だか今ひとつ体調が思わしくないと思っていたら、身体の軸がズレかかっているようで、夕方、思わず早瀬先生を予約してしまいました。

会員大会までの疲れが溜まっていたのでしょうか・・・

自己管理不足に反省です。

毎日ストレッチは続けているのですが、やはり定期的なメンテナンスが必要ですね。

本日の午後からの診察、キクんでしょうねえ・・・(涙)

それにしても自分の身体の変調に気づきが働きませんでした。

いつもながらの対症療法で、場当たり体質を露呈。

でもこれって、体調管理だけでなく、経営にも言えることかもしれません(汗)。

“長い目で見れば、『農場の法則』が人生の全てを支配する”というコヴィー先生の言葉ではないですが、運動不足や不摂生は自分が蒔いた種。

場当たりな応急処置ではなく、『原因と結果』という『自然の法則』を改めて認識し、今一度『原則中心』の生き方からやり直しです。

『収穫へのプロセス』は、身体にも経営にも相通ずるところですね。

早瀬先生、お手柔らかにお願い申し上げます!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-22 00:17 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 裏・愛・地球博

今朝、ブログをチェックしていると、なんと、あの犬飼ターボさんからコメントをいただきました!

いやあ、嬉しいやら、ビックリするやら、朝から気分が高揚しています。

処女作『CHANCE』、そして『星の商人』と快作を立て続けに世に出されているターボさん。

次回作は、プレッシャー(楽しまれているから、そんなものとは無関係かも?)がかかるかもしれませんが、続編とも言われる『月の商人』が今から楽しみですね。

ターボさん、今後も何卒宜しくお願い申し上げます!

さて、日曜日の南知多ビーチランドに続いて、敬老の日は、はい、リトルワールドです。

ここも確か5年以上前に体験済み。

でも今回はメチャ充実しました!

こちらも招待券で入園したのですが、駐車場料金も愛・地球博のチケットを見せると半額というお得なキャンペーン中。こうなったら、利用できるものは、何でも!

実は、ちぇりーさん、当日はレジャーに出かける予定ではありませんでした。

早朝から9時半まで会社で事務処理をして、スポーツクラブに向かうママさんと留守番をバトンタッチ後は、午後から本屋廻りか、読書でもしようかと思っていました。

ところが、ぎっちょんちょん!

8時頃会社に電話が!

『今日はリトルワールドに行くよ!』

ちぇりーさん的には、今週は金・土と仕事&JCで埋まってしまっている罪滅ぼしに、日曜日はリトルワールドかなと腹をくくっていたのですが、急遽前倒しです。

丁度、無料アトラクションでウクライナのエアリアル・サーカスを実演中だったので、11時の開演目指し、10時にマンションを出発!

はい、何とか10分前に到着!ちょっと飛ばし過ぎ?もご愛敬?

エアリアル・サーカスは体操選手の演技のようで迫力満点!おそらく国際大会級選手崩れの皆さんなのではないでしょうか(笑)?

その後は、何と閉園の17時まで、とことん満喫しました!

いやいや、メチャメチャ楽しかった!

正直、ゲロ混みの愛・地球博に行くくらいなら、絶対オススメです!

各国の民族衣装も300円から試着できますし、食事も安い!

世界のビールも長久手の7掛けぐらいですよ!

ランチもドイツエリアのビアハウスで幸せタ~イム!

多分、長久手なら、倍はするんだろうなあって感じです。

来年には、また頑張ってドイツを再訪したいという衝動に駆られたちぇりーさんでした!

民族衣装といえば、うちの女性陣、チャングムに影響されたわけではないですが、チマチョゴリでキメてました。

うん、手前味噌ですが、両お姫様とも雰囲気出てましたよ(リップサービス???)!

本館展示も、真剣に見学すれば、半日は楽しめそうです。少々雑な展示がもったいない気もしましたが、点数はかなりのものです!

次回訪問は数年後になると思われますが、今度は娘が興味を深めた頃でしょうか・・・

さ~て、今度の日曜日は何で楽しもうかなあ?

前日のJC懇親会の飲みすぎで、二日酔いでダウンだったりして・・・十分あり得ます(苦笑)!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-21 07:37 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 ベスト・プラクティス

閉幕を1週間前にして、愛・地球博は凄いことになってますねえ・・・

何と、日曜日は、28万人

ちぇりーさんが唯一足を運んだ(しかもパビリオンを見学したのは2時間程度?)2ヶ月前は、10万人前後とまだまだ平和だったわけです。それでも、会場内は、やっぱり人が多いなあ、という印象を持っていました。28万人ってどんな状況なんでしょう・・・

県内の方でも、未体験の方が多いような気がしますが、マスターズウィークのオーガスタの住民のように(何だかピントが外れているようですが・・・)、期間中の楽しみ方にはそれぞれ工夫が施されているのかもしれません。

そんな中、ちぇりーさん、週末は家族で県内のレジャー施設に行ってきました。

週末に妹夫婦から、地元私鉄経営の招待券をいただき、9月末が期限ということで急遽決定!

はい、まず日曜日は南知多ビーチランドへ。

ここは約7年ほど前に、1歳の娘を連れて遊びに来ています。

アシカ、イルカショーやアザラシとのふれあい企画。

世界のカブトムシ・クワガタ展。

鮫の触り放題コーナー等、娘も大喜び。

大水槽のスナメリの愛らしさ・・・。

滞在時間は、3時間ちょっとでしたが、ちぇりーさんも楽しませていただきました。

人の入りは、多すぎず、少なすぎず???

ただ、お休みの日の人出としては、経営側としてはツラいとこなのかなあ、って感じです。

レジャー施設って難しいんだろうなあと、いろいろ考えてしまいました。

冷静に考えると、自腹きって行くことはないかもなあ・・・

振り返ってみると、7年前と施設はほとんど変わっていないような・・・

方向性が違うかもしれませんが、旭山動物園の事例を参考にできると良いかもしれませんね。

ちぇりーさんの会社がお手伝いできる事ってあるかなあ?

武蔵野”の小山社長さんが言われている、”良いものを真似することが最高の創造である”という考えを、取り入れ実行ですね。

今週は実働が短いですが、濃縮して!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-20 07:35 | Comments(0)

自動車保険配布スキンパーツ1 師匠来訪

昨日のブログ、何ですか、あれは?

自分で読み返しても、何を発信したかったのか・・・

認知症寸前って感じですね。

”お土産も期待です!”なんて締めくくってますが、”お土産”って何を指しているんでしょうか?

投稿者のちぇりーさん自身に心当たりがないので・・・

以前にも夜の投稿は、まともじゃないなんてことを語っていますが、今回は方向性云々以前の問題ですねえ。

芋焼酎の酔いが抜けつつあったところに、睡魔に襲われて、そんな状態でキーボードを叩いていたんですねえ・・・きっと

お見苦しいものを見せてしまいました・・・とほほ・・・

ハイチオールCの効果だったりして・・・これについては、また改めて(笑)

さて、昨日は、記念すべき日となりました。

はい、我が師匠・鬼澤慎人先輩が、東海の地にてご講演をされたのです(笑)!

先輩のお話は、アセスメントコースを含めると10回以上お聴きしているのですが、地元へおこしいただいてご講演されている姿を目の前にして感慨無量でした。

それにしても、先輩はいつもながら自然体です。

聴き手のレベルや関心のツボに合わせてお話しいただいた姿、頭が下がります。

ちぇりーさんも新しい情報をゲットできたり、それ以上に気づきをたくさん得ることが出来ました。

当ブログのタイトルにもしていますが、言葉の持つ重み、”言霊”の重要性をもっと強く自分に響かせないといけません。

そして経営の要諦は、”やりたいのか、やりたくないのか?”

今一度、ミッションステートメントを見直す機会にも恵まれ、幸せ一杯です。

あとは受講したメンバー一人ひとりが如何に持ち帰った気づきを実践するかです。

本日は、これから、お客様の定期セミナーの設営。

ベスト・パフォーマンスを発揮できるよう感性を磨いて前進です!

改めまして、鬼澤先輩、ありがとうございました!

10月・11月もお世話になりますが、何卒宜しくお願い申し上げます!

運動会の応援、頑張ってくださいね!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-09-17 09:48 | Comments(0)