自動車保険配布スキンパーツ1 46歳の哲学・・・合掌

昨日までの暖かさとはうって変わって冷え込みを感じています。

予報では、明日にかけて更に冷え込みが厳しくなるとのこと。

啓蟄というのに皮肉なものですが、冷え込んでも花粉の飛散量は止まることを知らないようですね。

ちぇりーさんの周りでも、今年初発症の方が多く見受けられます。

しばらくは辛抱で、なんとか乗り切りたいですね!

さて、先週の金曜日は、夕方からお世話になっているO社長さんはじめ、T社長とOWさんの4人で、遠征研修(お疲れ様でした!)。

翌土曜日、O社長のオフィスから直接娘を迎えに行って、一緒に帰宅しました。

ひなまつりということで、ママさん特製のちらし寿司を食べ終え、強行スケジュールだったものの、大変充実した2日間に思いを巡らしながら、朝刊を眺めていると衝撃的な記事が目に飛び込んできました!

はあっ?マジっすか?

池田晶子さんの訃報です。

ちぇりーさん、ちょっと動揺してしまいました。

池田さんの存在を知ったのは、実はそんなに古いことではなく、一昨年、師匠から著書『14歳の哲学』を勧められ、読んでみたのがご縁でした。その頃を振り返ってみると、しっかりカキコしてましたね(笑)。

タイミング良くブックオフで発見し、早速ゲット。14歳が読むには、ちょっと難しいでしょう・・・なんて思いながらも、あっという間に読了した思い出があります。

ちぇりーさん、その後、一昨年と昨年の各2回、計4回、地元の高校で一年生向けに進路ガイダンス企画の講師を担当した際に、オススメ本として紹介させていただきました。

また、先月職場体験で頑張ってもらった中学生にも記念品として1冊進呈したばかりでした。

そんなご縁をいただいていたので、今回の訃報はショッキングでした・・・

享年46歳という若さです。

実は、ちぇりーさん、著作はこの1冊しか読んだことがなかったのですが、時間が作れるようになったら他の著作にも、じっくり向き合ってみようかなと思っていたところでした。

今回の訃報で、ご結婚されていたことも初めて知りました。

池田さんのことは、以前ネットに掲載されていたインタビュー記事で、お顔を拝見して以来、むしろビジュアルの方がポイント高かったんです。

不謹慎かも知れませんが、そんな意味でも大変残念なちぇりーさん。

池田さんが残されたという言葉を大切に胸に抱いて、引き続き前進です。

  ご縁は奇跡、人知を超えた出来事なのです

合掌!

☆驚きと言えば、今朝の日経に雑誌・致知の1面広告が掲載されていましたね。

 これを機会に、一人でも多くの方に読んでいただきたいですね。

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2007-03-06 07:29 | Comments(3)

Commented by おにざわ at 2007-03-06 17:47 x
ちぇりーさん、こんにちは。
そうなんですね、私も池田さんの訃報を聞いてショックでした。
「14歳からの哲学」、ちょっと読み返しました。
気づき満載の本ですよね。

今は、長女(ちょうど14歳)に薦めて、今、読んでいると思います。
彼女が読み終わった後に、じっくり読み返してみようと思っているところです。
Commented by cherrylayla at 2007-03-07 00:00
先輩、こんばんは!
コメント、ありがとうございました。

はい、私も時間を作って再読したいと思っています。
ウチの娘には、まだまだ早すぎますが、チャンスがあれば、読み聞かせをしてあげられると良いなあ、なんて思ってます。

良書のご紹介も引き続き宜しくお願い申し上げます。
☆今読書中の、一条真也さんの”ロマンティック・デス”なかなかオモシロイですよ。

ではでは!
Commented by Jordan at 2007-04-05 03:24 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com

<< 市場は心理学? 自燈明 >>