自動車保険配布スキンパーツ1 日本一危険な国宝見学!・・・投入堂参詣

濃密な初日を終えてベッドに横になったのは、22時過ぎ。

翌朝4時過ぎまで爆睡でしたが、前日の起床時間が未明0時過ぎということを考えると、まあ致し方ないところでしょうか?

部屋から見える大山の朝焼けが、雄大かつミステリアスで、思わず見入ってしまいました。

d0004717_73142100.jpg


☆何だかエロティックですよね♪

さて、二日目のメインは、あの三徳山投入堂参詣!

直前の予報では、山陰は傘マークで、前日もゲリラ豪雨に見舞われたりと、実は、半分諦めていました・・・雨天では絶対上れませんし、入山させてくれませんので・・・
☆ちなみに、雨天の場合は、境港(水木しげる三昧)〜美保神社を観光して、次の目的地に向かう計画でした。

あっ、投入堂をご存知ない方、こちらのリンクを是非・・・毎年死者が出ているようで
☆勝手にリンク張ってますので、問題あればご一報ください!

  『三徳山登山~滑落事故に遭遇』
  http://kyanpupapamama.blog10.fc2.com/blog-entry-429.html

  『日本一危険な国宝見学 投入堂』
  http://www.geocities.jp/yuko_in_egypt2005/odekake/shimane/mt_mitoku.html

  『根っこや岩をよじ登って見に行く崖のお堂』
  http://portal.nifty.com/2008/09/11/c/

  『オフィシャルサイト・・・三徳山三佛寺 国宝投入堂(三佛寺奥院)神と仏の宿る山』
  http://www.mitokusan.jp/

さてさて、大山の麓のお宿から、約1時間半かけて駐車場に到着しましたが、先ずここでビックリ・・・

車がいっぱいで停められないんです!

こんなところによじ登りに来るもの好きは少ないのかとタカをくくっていた一行には、いきなり先制パンチを見舞われた格好でした。

それも、老若男女、山ガールから、体育会系から、70歳の老婆から(これで10年連続10回目なのよと自己申告されていました)、小学校低学年と見受けられるお嬢ちゃんまで、実にバラエティに富んでいます。

この時点で、事前に調べていた、死亡事故、体力不足で断念なんて不安は吹っ切れましたが、実際のところは、いやいやそれはそれは、なかなかでもない苦難の修行でしたね!

d0004717_72446.jpg


☆関所で、お兄ちゃんから注意事項について説明を受けます。ここで、靴底チェックをクリアできないと・・・

d0004717_732756.jpg


☆強制的にわらじを履かされます・・・ちなみに500万円也〜!

d0004717_741871.jpg


☆入山前の元気なちぇりーさん一行です!

その前にしっかり修行の無事をお祈りしました!

d0004717_7104598.jpg


ところが、いきなり・・・関所のお兄ちゃんが、厳しさは5分で分かりますといった意味が・・・

d0004717_753091.jpg


☆ほとんど垂直です・・・ちなみに命綱はありません・・・涙

d0004717_782678.jpg


☆一難去ってまた一難・・・これ登るっすか・・・汗

d0004717_79539.jpg


☆一体、何のために・・・それが修行です・・・

d0004717_7122865.jpg


☆もうあと少し・・・

はい、文殊堂に辿り着くと、絶景のご褒美がいただけます♪

d0004717_7134948.jpg


高所恐怖症のちぇりーさんは、これがギリでしたが・・・

d0004717_7142690.jpg


虹を見下ろすこともできましたね♪

d0004717_7174991.jpg


そして、いよいよ投入堂とのご対面・・・

d0004717_7185496.jpg


いやいや、カンドーを通り越して、訳がわからなかったですね・・・笑

もちろん記念撮影もしっかり♪

d0004717_7201883.jpg


しばらく放心状態で、この投入堂の前から動けませんでしたね。

ちなみに、鳥取県内唯一の国宝建造物なんだそうです。

そうそう、何とあの土門拳さんは、特別に許可を得て、お堂の中まで入って撮影をされています!

詳しくは、こちらの本を手に入れてお楽しみください!
☆『古寺を訪ねて 奈良西の京から室生へ』 土門拳著 小学館文庫

ちなみに大切な情報を一つ。

実はこの投入堂参詣、登りよりも下山の方が全然怖いです・・・特に高所恐怖症のちぇりーさんには・・・

ちなみに運動神経バツグンのママさん、下山途中に2度ほどお尻からスってんコロリン転倒していましたので・・・大したことなくて良かった・・・

はい、皆さん満行、おめでとうございます♪

d0004717_726040.jpg


それにしても、お天気に恵まれたのは奇跡的でした!

というか、下山すると間もなく、雨が降り始めたんです!

実は、前日、そして翌日の最終日もそうだったのですが、3日間かなり雨に振られたにもかかわらず、観光には全く支障がなく、お昼ご飯とか、景色が期待できない道中等、ほとんど関係ないときにやたら降ってくれたんですよね。

このあたりも超ツイテルとしか表現しようがありません(笑)!

いや、ひょっとして、役行者からのご褒美だったかも・・・笑

d0004717_7292298.jpg


☆この写真、ヤバくないですか・・・(・□・;)

はい、大願成就のちぇりーさん一行、お腹が空いたところで、休まず次なる目的地へ出発です!

ではでは。
[PR]

by cherrylayla | 2012-09-26 07:31 | Comments(0)

<< 君は鳥取カレーを食べたか! 金儲け、社会還元、道楽・・・圧... >>