自動車保険配布スキンパーツ1 産めよ、増やせよ?

公示間近の衆院選。

焦点は、郵政民営化なのか、年金問題なのか?

政界再編の予感を感じさせる雰囲気ですが、10年以上前に日本新党ブームにだまされた?ちぇりーさん(あの時はホント日本が変わると思って投票しました・・・)。

今回も正直懐疑的です。歳とったのかなあ・・・

さて昨日の日経国際面に『韓国の少子化問題』の記事が掲載されていました。

出生率1.16

マジ、全然知りませんでした。

日本の出生率は1.29。

日本以上に急速な社会変化が起こっているんでしょうね!

韓国といえば、“チャングムの誓い”。昨晩、台風に備えて(幸い名古屋地区はほとんど影響なし、静岡以東は、被害が出ているようですね)珍しく早めに帰宅したちぇりーさん、30分程楽しませていただきました。

一押しは“ヨリ”!可愛いですよね!と全然脈絡もない話に・・・汗!

いやそれにしても色彩豊かというか綺麗な映像です!

話を少子化に戻しますが、出生率が2を割るということは、余所に子供を作らない限り、人口減少要因ということですよね。先日も予想より早く、今年中に日本は人口減少に陥ってしまうという報道も耳にしました。

でも、ハリウッドスターなんか、最初から種馬だけの目的で、シングルマザーの地位を勝ち取ってる人種もいらっしゃいますので、日本や韓国もそんな考えが当たり前に世の中になっていくのかもしれません。そうなると統計予測にも新しい要素を組み込んでいかないと・・・いやいや複雑ですね・・・

えっ?ちぇりーさんですか?

いや、ウチは能力不足で一粒種でオシマイです。

“テンポケット”ではないですが、少子化をビジネスチャンスにとらえる柔軟さが必要ですね。そして実践!

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-08-26 07:59 | Comments(0)

<< カニミソ ブレイクスルー! >>