自動車保険配布スキンパーツ1 価格戦略?

お盆が過ぎても相変わらず暑い日が続いていますが、皆さん、お昼ご飯はキチンと食べていますか?

ちぇりーさんの会社では、何十年?と同じ仕出し弁当屋さんにお世話になっているのですが、これが、新しい方、特に若い方に人気がないんですよ。今では、日に2~4食程度で、毎日持ってきていただくのが申し訳ないくらいなんです。

皆さんが利用するのは、近くのスーパーマーケットで焼き魚・総菜・レトルトカレーとかを買ってきてレトルトご飯と一緒になんて方もいれば、コンビニ弁当の方、もちろん自家製弁当の方もいたりなんかして、それぞれでランチタイムを楽しまれています。

ちぇりーさんの場合、いつもその日暮らしなので、会社にいるときはお隣のたこ焼き屋さんの焼きそばとか、営業途中にランチしたり、お客様と食べたりとか、お弁当の残りをいただいたりとか、様々なんです。

そんな中、先日、月に1~2度は足を運ぶラーメン屋さんに入ったのですが、いろいろと考えさせられました。

そのお店には約10年ほど通っているのですが、当時はあんまり名古屋に美味しいラーメン屋さんが無かったんですよ(現在は、いつの間にか激戦区になってます)。口コミで知って、行ってみたのですが、これがなかなかの味で、特にしょうゆベースのスープは、ふくよかな味わいで、気に入ってしまったんですねえ。自家製麺との相性も抜群で、良い店見つけたなあなんて悦に入ったりなんかして。当時は、ランチが600円ぐらいだったと思います。

通い始めてから数年後、地元のテレビの取材を受けたんですねえ。放映直後は、行列なんかでちゃって、すぐにランチの値段が50円上がったりなんかして、天の邪鬼のちぇりーさんは、しばらく足を運ばなくなってしまったんですね。一年ぐらい間が開いちゃったかもしれません。その後、あっ今日は空いてるじゃんなんて事があって、また通い始めたんですが、なんだかそのお店、凋落の一途なんです(勝手な判断ですが)。

味は決して悪くありません。しかも安い(おそらく集客のためだとは思いますが)!

ランチ・10年前:600円 → TV紹介直後:650円 → 第一次値下げ:600円(ご飯おかわりOK!) → 第二次値下げ:550円 → 現在:500円
☆内容は、しょうゆラーメン、ごはん、しらすおろし、おかず1品

安いでしょ!ちなみに10年前500円だった、単品しょうゆラーメンは、ランチ同様段階的に値下げされ、現在280円です。※上記全て税込み!

確かにチェーン店で180円(税別)や390円(税別)のお店が進出してはいますが、それらに対抗しようという価格戦略なのでしょうか?

いや、安くて美味しいラーメンなので、今後も通うかとは思うのですが、素人目にも繁盛してないんですよ・・・

その一方で、なんでこんな不味くて安くもないところがはやるんだろうと思うお店もたくさん見受けられ、外食もなかなか難しいんだなあと感じることが多い今日この頃です。

でも、上記のちぇりーさんが通うラーメン屋さん、絶対値付けを間違えたんだと思います。

ラーメンの味だけなら500円で、ランチならご飯おかわりOKで650円で勝負出来ると思う内容なんですよ。お店が少々汚いので、女性やカップルには不向きかも?ですが・・・

ただ、一度下げた値段を戻すのは難しいですよね。判断基準になってしまうので・・・

だからこそ戦略無き安売りは御法度

もし、上記のラーメン屋さんが潰れてしまったら、ちぇりーさんお昼のランチスポットを一つ失ってしまいます!

やはりビジネスは3方良しで。

安易な値下げなら、サービス力・対応度UPでお客様に便利さや気持ちよさを感じていただくことですよね。

言うは易、ですが・・・

ではでは!
[PR]

by cherrylayla | 2005-08-20 01:16 | Comments(0)

<< やっぱり自己変革から・・・ 原則 >>